2021年1月15日 (金)

COEが取れた

2021/01/15(COEが取れた)

昨年の8月18日にタイから帰国してほぼ5ヶ月になる。
妻子をタイに残しているのでそろそろタイに戻るべく準備を進めていた。

しかし、今、タイに戻るのは簡単ではない。
手続きも大変だし金も掛る、15日間の隔離もある。だがそうも言っていられない。

今の予定では、1月末にタイ・バンコクへ。そこから隔離が有るので、チェンライに戻れるのは2月中旬。ほぼ半年ぶりになる。


M1_20210115115301
COE(タイの入国許可証)

「東京のタイ王立大使館は、緊急法令の第九条に基づいて発行された規則に従って、次の外国人がタイ王国に入る資格があることを証明します」
「この入国証明書および必要な書類を関係当局に提出したとき、この入国証明書は、以下の詳細を記載した外国人にのみ有効です」

グーグル翻訳すると、こんな事が書いて有るらしい。

8日(金)にネットで申請して昨日(14日(木))タイ入国に必要なCOE(入国許可証)が取れたというメールがタイ大使館から届いた。
9日10日11日と連休が入ったので、申請から3営業日目。

コロナ禍で、タイ入国の手続きが通常より煩雑になっていて、結構苦労したが、ようやくここまで辿り着いた。
後は、出国72時間以内のPCR検査等と搭乗日の手続きがまだ残っている。

自分がコロナに感染しては全てがパーになるので、そこにも最大限の注意を払わなければならない。


今、日本人がタイに行く事を、こころよく思わない邦人の方も居るようだが、一応、タイ政府の決めたルールに従って入国する分けだし、PCR検査を何回もやるし、隔離もあるし、途中でコロナに感染しないよう注意はするので、そこは寛容に迎え入れて欲しいと思っている。

まだ100%タイに行けると決まった分では無くて、何処かに落とし穴が無いか、心配は残っている・・・。


応援ポチッ宜しくお願いします  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2021年1月10日 (日)

冬籠り

2021/01/09(冬籠り)

コロナは怖いし、寒いし、連休中はのんびりと家に引き籠る積り。

まあ、もう20年ほど前に退職しているので、平日も休日も大差ないのだけど、人生の大半を土日祝日が休み、それ以外の日は学校か会社という生活をして来たので、そういう感覚は完全には抜けない。
世間の休日の方が、自分ものんびり出来る。

それに今、日本に居る間にやって置きたい事が幾つか有って、社会の色々な組織の動いて居る平日でなければ出来ない事案もあるので、休むなら休日、何かするなら平日という気分になっている。


N1_20210110002101
3日分の食糧

という事で3日分の食糧を買い込んだ。
まあ、3日分にはちょっと足りないかな。
でも、家に少しは在庫があるし、この後、お菓子も少し買ったので何とか成るだろう。

という事で、本日の夕食↓。


N2_20210110003201
玉子掛けご飯

ちょこっと醤油を掛けて・・・こういうのはシンプルな方が美味しい。
まあ、本音を言えば、お腹が空いていて早く何か食べたかったし、手間を掛けるのが面倒だったので。

しかし、流石にこれだけではいつも寝るのが2時過ぎに成る深夜族の自分としては持たない。
で、深夜食↓。


N3_20210110005401
もやしラーメン

半ラーメン。
深夜なので、インスタントラーメン丸々1個分にはしなかった。

でも、夜中にラーメンは健康には悪いだろうな~。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2021年1月 7日 (木)

ストレスが溜まってます

2021/01/06(ストレスが溜まってます)

東京で今日確認された新規のコロナ陽性者数は1591人。
またまた、記録を更新したらしい。
(追記、2021/01/07 はまたまたまた記録を大幅に更新して2447人に成ったらしい)

東京の人口は1400万人ぐらいだから大雑把に言って、今日1日で1万人に1人ぐらいの確率で新規感染者が出たという事に成る。
しかし、実際にはコロナに罹患しても発症しない人も居るだろうし、検査をしない人も多いだろうから実際にはもっと大勢の新規感染者が出ていると思う。

仮に確認された分だけで計算すると、都民1人がコロナに感染する確率は1日に0.01%、100日なら1%。
カウントされない人も居るからそれ以上の確率でコロナに罹る。

コロナに罹っても発症しなかったり、軽症ならばいいと思う方も居るだろうが、多分、自分の場合年齢やその他の条件を考慮すれば、罹れば重症化する可能性が高い気がする。
また、仮に罹患して発症しなくても、罹患してPCR検査を受ければ陽性者となる。
近い内にPCR検査を受けるかもしれないので、今は何としてもこれを(感染を)避けたい。

まあ、誰でもそうかも知れないが、自分の場合は特に「今は」絶対にコロナに罹りたくない。
「擬陽性」でも困る。

そういう事で、昨年の暮れ頃から人との接触を極力避けている。
とは言っても、家に居るだけでは食料が尽きるので買い出しには行く。
(ネットで注文して家で受け取るという方法もあるが、そこまではやらない)

家で食事の支度をするのが面倒なので3日に1回ぐらいは客の少なそうな時間帯を見計らって外食にも出掛ける。

こういう生活はストレスが溜まる。
ストレスが溜まる要因はもう一つ大きな問題があるが、それは取り敢えず置いておく。

ストレスが溜まると免疫力も落ちそうなので、何とか解消しようと思うが中々ストレス状態から抜け出せない。

ストレスを解消する為にも、健康の為にも、外に出て歩く、散歩に出るのはいいと思うが、寒いのがちょっと・・・。
今は2日に1度ぐらい3~4km程の散歩をしている。
食糧が尽きた時は、食材の買い出し、または、外食を兼ねて外出する。

兎に角、今は「孤立感」が半端ない。
結局ストレスの原因はそれに尽きる。

チェンライの友人などから、電話やメールが来ると少しほっとするが、「本当かな~?」という話が多いのがちょっと・・・。

今日の電話では「チェンマイがロックダウンされた」とか「ミヤンマーで遊びからチェンライに帰って来た日本人2人が、コロナに感染していた」とか。

昨日は「チェンライがレッドゾーン県に成った」というメールが来たし、3日前には「4日からバンコクは店内での飲食が禁止になる」とか。

半月程前には、「日本人が4~5日の観光旅行にバンコクに来た」というメールが来た。

1ヶ月程前のメールには「チェンライの感染者は600名程で、チェンライの封鎖は決まっているが、マスコミの発表はまだない」とか、それを「チェンライ市内の3つの病院に振り分けた」とか「このまま発表しないでやり過ごす積りのようである」とか。

・・・まあ、面白からいいけど・・・

1日の新規感染者がほぼ毎日1000人を超える東京から見ていると、人口は違うが(チェンライ県の人口は東京都の約10分の1)感染者が7名(1月6日付けの在チェンマイ日本国総領事館の情報)のチェンライは呑気でいい。

(チェンライの7名は現時点の感染者数だと思うが良く分からない。まあ公式に7名でも隠れ感染者はその10倍は居るかも知れないが)


追記

今、3番目のストレス要因はパソコンがそろそろ寿命を迎えたらしい事で、数字などの入力が簡単に出来なくなっている事。

入力出来る時と出来ない時があって、例えばこのブログで「1」を入力するのに「ITI」→「いち」と打って出て来る候補の中から「1」を選択して入力している。
(普通に入力出来る時もある)
全角と半角も使い分けねばならない。

パソコンが繋がれば上の方法で何とか成るが、最初にパスワードを入れる時は「変換」が使えないので、そこで数字が入力出来なければアウト。
まだそうなった事はないが、いつもひやひや。

今、ちょっと重要な手続きをネットでやっているので、ただでさえ緊張するのに余計に負担が掛かっている。
パソコンは買い替えないとダメだと思うが、初期設定を色々やらなければならないのが、しんどい。

一応、重要なファイルは、昨日、USBメモリにコピーはしたが。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


«あけおめ

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼