2017年2月28日 (火)

メーサイで中華&麻雀

2017/02/26(メーサイで中華&麻雀)

今日はメーサイで麻雀。

国境の町メーサイはビルマとラオスに接し、その北にはアジアの超大国、中国も近い。
なので、美味しい中華料理のお店が多く、麻雀も盛んである・・・なんて話は嘘ですが、美味しい中華料理のお店が多いのは本当です。

今日は朝からメーサイの知り合いの家で麻雀だった。
お昼時、外に食事に行く事に成って、中華料理のお店へ4人で出掛けた。

麻雀と中華料理、この組み合わせ(自分の場合)何故か昔から多い。

会社に入って初めの頃、よく入った雀荘が「太陽軒」という中華料理屋で、そこの2階が雀荘に成っていた。
豆腐ラーメン(ラーメンの具が麻婆豆腐みたいなラーメン)を食べながらよく麻雀をやった記憶が有る。

回数はそんなに多くはないが、誰かの家で麻雀をやる時も、中華丼とか、中華料理系の出前を頼む事が多かった。

今でも、日本で会社のOBとやる麻雀では、終わった後に中華料理を食べに行くのが恒例と成っている。

麻雀と中華料理は何故か相性がいいらしい。両方共中国由来という事があるのかも知れない。

食事とゲームの組み合わせ、トランプにはサンドイッチという話は聞いた事があるが、囲碁・将棋ならカツ丼・鰻丼・天丼などの丼ぶりものかな~。
いずれにしても、麻雀には中華料理がよく合う。麻雀の合間にイタリアンでは恰好が付かない。
麻雀の途中で外食する時は、メーサイではいつも中華料理。

.
Z1_2
メーサイのバス停の近くの中華料理屋


.
Z2
本日の昼食は、小籠包など

大分食べちゃってから思い出して写真を撮った。
炒飯、小籠包、餃子、(写ってないが)野菜主体のスープ。

自分は、メンバーの一人が持ち込んだビールを少し(コップ2杯程)頂いた。

中華料理は日本で食べてもタイで食べても似ているので、日本人には食べ易い。
(ちょっと辛すぎる事があるので、それだけは注意)

お会計は4人で630バーツ。

630バーツ払った後に、お給仕をしてくれた娘さん(といっても、殆ど子供)に、「ケー・クン」、と言って20バーツあげたら、とっても嬉しそうにしていた。

この辺り、では20バーツの価値はチェンライよりもあるのだろ~な~。

まして、相手は子供(みたいなもの?)だし。


で、麻雀の成績↓。

.
Z3
本日の麻雀の成績

合計+80とまずまずの成績。久し振りにビリ(3回目の -33)をとったが、半チャン5回中、3回トップ。

これで、1月25日に-71と負けて以来、+137(1/26)→+87(1/31)→+60(2/5)→+182(2/8)→+74(2/21)→+80(2/26)、と6連勝。

やっぱり、(ドクターX風に)「私、負けないので」、と言っておこう。


2017/02/28(追記)

また勝ってしまった。

.
640480
2月28日の麻雀の成績

+51の勝ちで7連勝。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2017年2月25日 (土)

チェンマイへ日帰り(後編)

2017/02/16(チェンマイへ日帰り)(後編)

奥さんのVISAを取る為にチェンマイの領事部に行く事に成り、メーカチャンの先の辺りまでの行程が前回の話、「(チェンマイへ日帰り(前編))」。
今回は、その続きです。

.
E111122
メーカチャンの温泉、11:22頃撮影

メーカチャンの温泉は118号線を挟んで東西にある。写真は東側の温泉。
西側(チェンマイからチェンライへ帰る時の道路沿い)の方が賑やか。
ここは、一応写真を撮っただけで通過。
(帰りに、反対側の賑やかな方の温泉に寄った)

.
E121130
メーカチャンのより先、チェンマイに近付くにつれて道は益々山の中に入って行く、11:30頃


.
E131131
山中の検問所、11:31頃

ここはまだチェンライ県・・・?・・・チェンライとチェンマイの県境付近・・・?。

お人形さんのお巡りさんがお茶目。

.
E141204
WELCOME TO CHIANGMAI、12:04頃

ここからチェンマイ(県)という意味ではないと思う。
パーンの家(チェンライ県パーン郡)とチェンライの街の間にも、「 WELCOME TO CHIANGRAI 」、という同じ形式の看板が有る。
(タイなら何処の県でも有るのか・・・?)

.
E151250
チェンマイ領事部の有る BUSINESS PARK、12:50頃に到着

118号線でチェンマイ市内に入ってからはスーパーハイウェイを経由して、市の南西、チェンマイ空港付近にある、BUSINESS PARK へ。この中にチェンマイ領事部が入っている。

.
E161251
チェンマイ領事部が入っている建物、12:51頃

このビルの1階に、VISAの申請・受け取りや各種の手続きを行う窓口が有る。

VISAの受け取りは、午後1時半からなので、少し早く着いた。
当初の予定では、エアポートプラザで昼食を摂る積りだったのだけど、メーカチャンのBLACK KENYON で奥さんは食事を摂ってしまったので、食事は無しで、待つ事にした。

待合所(と言っても階段の前に椅子が10個程並べてあるだけですが)には10人程の人が待って居た。日本人らしき人も居たが多くはタイ人の様だった。

1時26分に鳴る様にアラームをセットして、アラームが鳴ったら直ぐに、守衛さんの居る、入り口付近のカウンター前で一番で並んだ。
自分が動くと、他のお客さんも分かったらしく、みんな着いて来たので直ぐに10人ぐらいの列に成った。

守衛さんは、「あと3分(イーク・サーム・ナティー)」、と言っていた様な・・・。
今日は、VISAを受け取るだけなので、簡単に用事は済むハズだが、電話で聞いてもVISAが取れたのかダメなのかは教えてくれないので、ちょっと心配だったが、問題なく直ぐに取れた。

今回、ちょっと変則的な方法で、VISAの申請は先にしてあったので、チェンマイ領事部へ行くのは受け取りの1回だけで済んだ。
窓口の方にも話は通っていたので、直ぐにVISAを受け取れた。

今回のチェンマイ領事部の適切な対応には満足している(感謝している)。
ま、当たり前とは言え、スンナリVISAが取れたので気分はいい。


用事は無事終わった、時刻は午後1時40分頃。
パーンの学校に通っている娘を、5時過ぎには迎えに行かないと成らないので、ここから、チェンマイから(チェンライ県)パーンに急いで、とんぼ返りしなければならない。

来た道と逆のルートでチェンライ市内から118号線へ。
(運転は自分)

しかし、奥さんはメーカチャンで昼食を食べているからいいが、自分は8時頃朝ご飯を食べてから何も食べてない。
いくらダイエット中と言ってもお腹は空く・・・ていうか、ダイエット中なので余計にお腹が空く。

.
E181507
メーカチャンの温泉の温泉玉子

実は、チェンマイに行った帰りにメーカチャンの温泉で温泉玉子を食べるのが恒例に成っていて、きょうも、温泉に寄って温泉玉子を食べる事にした。

鶉(うずら)の玉子と、鶏(にわとり)の玉子があるが、お腹が空いているので大きい方がいい。なので、今回は鶏の玉子にした。
ここのいい所は、醤油の小袋を付けてくれ事。お腹の空いている時に、醤油を付けて食べる茹で玉子・・・とっても美味しかった・・・。

あえて問題を上げれば、ここの温泉玉子、殻を非常に剥き辛い。ちょっと冷水に漬けてくれれば大分違うと思うのだけど・・・?。

時間はそんなに無いが、そういう事を余り気にしない(娘を迎えに行くのが遅れても平気な)奥さんは、呑気に、「足湯に浸かって行こう(意訳)」、と言うので、暫し足湯に浸かって休息を取る。

ま、用事も無事終わったので、ここは小旅行の気分で・・・。

メーカチャンの温泉の写真は帰りには撮らなかったので、来る時に(反対側車線から)撮った写真を以下に↓。

.
E171122
チェンマイへ行く時に撮ったメーカチャンの温泉の写真、11:22頃撮影

このブログの最初の写真の、道路を挟んで反対側の温泉の写真。
温泉が噴き出している辺りの近くに、茹で玉子売りのオバチャンがたむろしている(20バーツ)。


ここから、運転は再び奥さんに変わった。

.
E191536
途中で日用品を少し購入

ほうきを5本200バーツで買ったのだけど(1本40バーツ)、高くないかな~?。
(この辺の人件費を考えると高い様な気がした)

後は、途中で焼きトウモロコシを買って食べながら帰ったり(自分は助手席)・・・色々。

結局、娘のお迎えは30分程遅れた。


因みに、今回取った奥さんのVISA↓。

.
E20_2
奥さんのパスポートに貼られたVISA

Place of issue CHIANGMAI  、 For stay(s) of 90 DAYS 。

これで、3月22日から4月29日までの約40日間の日本旅行が可能に成った。

自分は、VISA無し15日間ぐらいがいいと思うのだけど・・・。

奥さんと娘を四六時中面倒を見ないといけない。色々連れて行かないとならない・・・というのは相当面倒くさい。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

チェンマイへ日帰り(前編)

日付は少し遡ります。


2017/02/16(チェンマイへ日帰り)(前編)

久し振りにチェンマイへ出掛けた。
前回チェンマイに行ったのは奥さんのVISA取りの為で、約2年前。
今日も目的はVISA取りの為で、チェンマイ領事部へ。

.
E10913
国道1号線のチェンマイへの分岐点の手前、午前9:13頃撮影

少し行って左折すると、118号線。メースアイ、チェンマイ方面。
直進すると、チェンライの街方面(写真奥が北側)。

家を9時頃出た。
パーンの家からチェンマイの領事部までは、車で3時間ぐらい掛かる。途中で食事などの休憩をすれば、3時間半ぐらい。

VISAの受け取りは午後1時半からなので、9時に家を出て、12時過ぎに(チェンマイ領事部の近くの)エアポートプラザに到着。食事をして、1時頃に領事部へ到着、というスケジュールを組んだ。

.
E20914
118号線の入り口付近、9:14頃

パーンの家からチェンマイにバスで行く場合は、この辺りにバスの待合所がある。ただし、バスの種類に寄っては、ここは止まらず通過するバスも有る様だ。
昔は、ここからバスに乗ってチェンマイへ行った事もあるが、今は、車で行くのでバスには乗らなく成った。

.
E30932
118号線をメースアイへ向かう、9:32頃

メースアイへ向かう道は、ちょっと山道。
118号線は片側一車線が多いので、前に遅い車が居ると、抜くのが難しい。
抜きそうで抜かない奥さんの運転だと、助手席に居ても少し疲れる。

前に、2台3台と車が詰まっている時は、自分は慌てて抜いたりはしないけど、タイ人には、結構、1台ずつ抜いて行く人が居る。
奥さんは、抜こうとして前の車と車間を詰めて、少し右に出て抜こうとするのだけど、肝心な時に加速しないので、結局抜けない事が多い。
(そこで、ちょっとアクセルを踏めば抜けるのに・・・)

前の(遅い)車がちょっと左に避けてくれれば抜きやすいのだけど、なかなか抜けないと奥さんがいらだって来るのが分かるので、こっちも気を遣う。

一番、怖いのは登り坂の終点近くで、追い抜きを掛ける時で、峠の向こうの正面から対向車が来たらどおしよう、と思って、思わず体に力が入る事がある。

奥さんの運転中、「急ぐ必要は無い」(マイトン・リープ・パイ)、「ゆっくり~、ゆっくり~」、「シャーシャー、ナ」、と言い続けていた。

.
E40957
山の中にあった警察の検問所、9:57頃

警官は居なかった。

こういう検問所、チェンライには多いけど、タイ全体としてはどうなのだろう。
チェンライはビルマやラオスと国境を接しているし、麻薬の運び屋のルートにも成っているらしいので、特別に多いのか・・・他の地域を知らないので自分は分からない。

.
E51018
メースアイ→ウィアンパーパオ→メーカチャンと118号線を進む、10:18頃

写真は、ウィアンパーパオの近く(だったと思うのだけど)。

地図で見ると、118号線は山の中を通っているようだけど、メースアイからメーカチャンまでの道のりは意外と平坦地が多い。左右には田圃も開けている。

.
E61023
メーカチャンの給油所で暫し休憩、10:23頃

パーンの家からチェンマイへ行く時、この辺りが丁度中間になるので、この給油所で休憩をとる事が多い。

ただし、今回は昨日の夕方にガソリンを満タンにしたので、我が愛車シビックはパーン・チェンマイの往復にガソリンの給油無しで済んだ。

.
E71030
メーカチャンのPTTのガソリンスタンド内、10:30頃

BLACK CANYON、AMEZON、等のコーヒーショップがある。

今回は奥さんの希望でBLACK KENYONへ。
(いつもは、奥さんの希望でAMEZONへ入る事が多い)(兎に角、決めるのは奥さん)

.
E81045
奥さんBLACK KENYONで昼食中(?)、10:45頃

昼食中・・・?・・・例によって、奥さん、携帯操作中(つい先日買ったiPhone7)。

自分は家を出て来る前、8時頃に朝食を食べたのでまだお腹が空いてない。
(ホントはちょっと空いてたのだけど、ダイエット中なので・・・)
なので、自分の注文は手前のコーヒーだけ。後の3品は奥さんの注文。
(実は、コーヒーも特に好き、という分けでは無いが、奥さん1人でお店に入らせる分けには行かないし、何も注文しない分けにも行かないので・・・)

自分の計画では、チェンマイに着いて、(チェンマイ領事部の近くの)エアポートプラザで昼食を摂る予定だったのだけど、奥さんと居ると何事も思う様には行かない。


ここで、運転手を自分に交代して、一路チェンマイを目指す。

.
E91118
メーカチャンの先、11:18頃

メーカチャンを出ると、登り下りやカーブの多い山道が多く成るし、チェンマイに入れば道路も混雑して来るので、運転手は、(奥さんよりは)運転の上手い自分に交代。

.
E101121
アンコールワットが見えて来た、11:21頃

左に見えるアンコールワット(?)のレプリカ。
かなり以前から(10年程前?)からあるけれども、観光施設としては使われてない様で、本物の遺跡見たいに成って来た(?)。

その少し先に、メカチャーンの温泉が有る。

写真が10枚に成ったので、以下次回、「チェンマイへ日帰り(後編)」へ続く。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

«今週も株・麻雀共に好調

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼