2018年9月22日 (土)

本日の秋の味覚(梨)

2018/09/21(本日の秋の味覚)(梨)

今日(9月21日)は急に寒くなって、東京は11月上旬の寒さだと天気予報で言っていた。
(一時、エアコンの暖房を入れました)

いよいよ秋らしい天気に成るのか・・・と思ったら、また暑くなるらしい。

東京は此処のところ雨が多くて洗濯物が溜まってしまった。

と、そういう話は置いといて、今回の秋の味覚シリーズの4回目は「梨」。


実は、秋の味覚シリーズの記事を書く前にネットの記事で、あるアンケートの結果を参考にした。

それによると、秋を感じる食べ物のベストテンは以下の様になっていた。

① 栗 、 ② さつまいも 、 ③ さんま 、④ 松茸 、⑤ 柿 、 ⑥ 梨 、 ⑦ きのこ 、 ⑧ かぼちゃ 、 ⑨ ぶどう 、 ⑩ りんご

梨は6位・・・まあまあ、秋を感じる食べ物の様だ。自分もそう思う。

.
T2

梨も、まあまあ好きな果物。

タイでも割と良く食べる(奥さんが好きらしい)(でも、これも、日本の梨の方が若干美味しい事が多い)。

.
T3
剥いた梨

梨はこういう剥き方が普通なのだろうけど自分はよく輪切りにする。

その方が簡単に切れて捨てる部分も少なくて済むので無駄が無い様な気がする。

まあ今回は、ブログに載せるので一般的な剥き方にした。

この梨も甘くて、ジューシーで美味しかった。
(昔の梨はもっと酸っぱかった様な気がするが良く覚えてない)

梨の甘さってのはそれ程強くは無いがほのかに甘い上品な感じがする。
果物の中ではぶどうの味に近いような。

.
T4
本日の夕食

特に意味は無いのだけど、マーケットで買ったお稲荷さん3個と梨1個が本日の夕食。

夜は、余り高カロリーにならないよう注意しているので、梨1個食べると、あとはそんなに食べられない。

梨とお稲荷さん・・・意外と合うと思ったのだけど・・・変かな・・・?。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月21日 (金)

本日の秋の味覚(柿)

2018/09/21(本日の秋の味覚)(柿)

柿は自分の最も好きな果物の1つ。強い甘さがいい。

.
U1
市場の柿売り場

自分のイメージから言うと、もう少し赤みが掛かった柿の方が美味しい気がする。

.
U2
買って来た柿

このぐらいの色の柿が美味しそうに見える。

.
U3
ひっくり返すとこんな感じ

もうちょっと橙色で綺麗な方が美味しいかな・・・?。見た目(色)としてはイマイチ・・・?。

.
U4
剥いて見た

イメージしてたより、かなり白っぽい。種なし柿。

しかし、味は、ちゃんと甘くて一応合格点だった。

5段階評価の4ぐらい。100点満点の評価だったら79点ぐらい。

80点に1点足りないのは、やはり自分の基準からいうと、完全な甘さには少し欠けていた。

まだ、時期的に早かったのかも知れない。

.
U5
お茶と一緒に柿を食べて見た

これは、結構いい。

柿の甘さとお茶の渋さが、味を消しあうのではなく、お互いがお互いの味を引き立てる。

柿の甘さで口の中を満たしてからお茶を飲むと、お茶の渋さが柿の甘さを、なお一層際立たせて、口の中いっぱいに柿の芳醇な甘さが広がる。
(ワインじゃないけど、そういう感覚に近い物を感じる)

タイにも柿は売っているが当たり外れが激しい。本当に美味しい柿(甘い柿)の見分け方が自分には分からない。
それは、日本でも同じだけど、日本の方が外れが少ない気がする。

ぶどうなら銘柄である程度味は想像できるのだけど、柿に関しては分からない。柿も外れの無い品種とか産地があればいいのだけど・・・?。
(自分が知らないだけか・・・?)


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

腹を空かして深夜の徘徊

この前の記事「麻雀の後は」をまだお読みでない方は、出来れば、そちらを先にお読み下さい。


2018/09/20(腹を空かして深夜の徘徊)

きのうは何時に寝たのだろう・・・記憶がない。8時半頃だとは思うが。
麻雀から帰って来て、酔っぱらっていて、訳が分からなくて、バタンキューで寝た。

夜中の3時半頃に目が覚めた・・・ていうより、まだ眠いのだけど意識が戻った。

意識が戻ると、お腹が空いているのに気が付いた。きのうのアルコールが残っていてまだ少し頭がフラ付いている。

どおしよう・・・冷蔵庫の中には食べ物が殆ど無い。有るのは納豆が1つ有るぐらい。

野菜も果物も肉も魚もお菓子も何も無い。インスタントのみそ汁や調味料だけではどうにもならない。

外に食べに行くか・・・諦めてまた寝るか・・・。

なんか無性にお寿司が食べたい。

24時間営業の駅前の西友ストアの食品売り場で寿司でも買って来て食べるか、近場のセブンイレブンで何か買って来るか、ジョナサンに行って何か食べるか。

健康の事を考えればきのう、飲み過ぎ、食べ過ぎ、だったので、空きっ腹でも我慢して8時か9時頃まで寝てるのがいい、と思たのだけど空腹には勝てなかった。

.
V1
家の近所の環状8号線、午前4時頃

深夜(早朝?)でも、所々に灯りが有るので暗くは無い。歩くには十分な明るさが有る。

気温もちょうどいい。暑くも無く寒くも無く。夜風が涼しくて気持ちがいい。

流石に人影はまばらだけれども、全くない分けでは無い。何故かランニングをしている人も居る。

まあ、知らない人が見たら、爺さんが徘徊している様に見えるかも知れないが平和な日本、危ない事は無い。

.
V2
左にジョナサン、右にセブンイレブン

真夜中でも都会は眠らない。自分の様な深夜族にも優しい街。

.
V3
セブンイレブン

ここのセブンもたまに入るが、今回は素通りしてジョナサンへ。

.
V4
ジョナサン

24時間営業ってのは、いつ来てもOKという安心感が有る。

.
V5
ジョナサンの中

中に入ると深夜にも関わらず4~5人の客が居た。

メニューを見て、ビーフシチューオムライスが美味しそうだったのだけど、最初に食べたかったのはお寿司。

で、お寿司らしき物を探した。海鮮丼か何かが有れば一番いいと思ったがそれは無かったので、それに一番近いのが「まぐろ丼膳」だった。

「ビーフシチューオムライス」も捨てがたいし、「まぐろ丼膳」も食べたいし・・・どっちにしようか・・・?。

決め手はカロリー表示だった。

ビーフ~(大体)1200カロリー、まぐろ丼膳(大体)600カロリー。ほぼ倍も違う。深夜に高カロリーは流石に好ましくない。ビーフ~も捨てがたいが、まぐろ丼膳に軍配を上げた。

.
V6
まぐろ丼膳

通常料金は税込み1187円だけど、深夜料金1割増しで1305円。

割増しに成るけれども、真夜中に食べたいものが食べられるのだから、このぐらいの割増料金はしょうがない。
むしろ、こんな真夜中に営業している事に感謝。

深夜に、歩いて、安全で、好きな物を食べに行けるのだから、日本の都会っていいよな~。

バンコクでも (チェンライでも)、場所によっては深夜営業の屋台やお店は有る。それはそれでいいけど、やっぱり日本食が食べられる日本の24時間営業のお店はいい。
(それに、東京の家なら歩いて出掛けられる距離にそういうお店が有るが、チェンライのコンドーからだと車でないとちょっと遠いし、ちょっと怖いし)
(タイもそんなに治安は悪くないけど、やはり外国だし、野良犬も居るし)

.
V7
まぐろ丼

ワサビ醤油を掛けて、ちょっと辛いくらいのをご飯と一緒に食べる・・・写真で見るより、ずっと美味しいです。


深夜族万歳。 ヽ(^。^)ノ


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

«麻雀の後は

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼