« 何で食べるか(箸、スプーン、ストロー、手など) | トップページ | メーファールアンガーデンへ »

2014年2月 1日 (土)

日本語のマニュアル(ホンダCRV)

先程バンコクで買った車に乗って、チェンライに戻って来た。
(運転は、自分と妻と助っ人のお義兄さんの3人で交代)
この事に関連してブログの記事にしょうと思う事は何点かあるのだけど、先に1つだけ。

ホンダのCRVを買ったのだけど、日本語のマニュアルが無いので、詳しい使い方が分からない(詳しくない、使い方も分からない)。
あるのはタイ語のマニュアルだけで、英語版も無い。
注文をする時に、一応、「日本語のマニュアルを下さい」と言って見たのだが「無い」と言われた。

日本人が日本の車に乗るのに、日本語のマニュアルが無いというのも変だよな~、と思いつつも、まあ、なんとかなるだろうと考えていた。
ひと通りの説明は、販売店でタイ人の店員さんが、タイ人の妻とお義兄さんに説明してくれて、自分も隣で聞いていたので、動かし方ぐらいはなんとか分かったが、それ以上の事は分からない。
妻が、後で(タイ語の)マニュアルを読んで、懇切丁寧に自分に教えてくれれば良いのだが、予想通り、妻はマニュアルなど見向きもしない。
車を運転中(バンコク~チェンライ間)にも、幾つか分からない事があったのだが、大学を出ているハズのお義兄さんですら、マニュアルを見ようとしない。
何で、この辺の○○者は、マニュアルを読む事が出来ないんだ!。
ちょっとイラつくが、これがタイ人なので(自分の知っているタイ人だけ?)諦めるしかない。
しょうがないので、自分が何とか(タイ語の)マニュアルを理解しようと試みるが、やはり、チンプンカンプン・・・。
〆★∂□♪▽∈☆◎▲※◇〒♀◆∀♯・・・こんな感じ。

英語のマニュアルは言えば、くれたかも知れないが、英語は嫌いなので言わなかった。あっても、分からないけど、タイ語のマニュアルよりは増しだったと思う。

実は、6年程前にシビックを買った時も同じ様な事があって、この時は、日本に戻った時に、日本の販売店でマニュアルを買って来た(ただではくれ無かった、1050円取られた)。
これは、結構役に立った(今も重宝している)けれども、スイッチの位置とか、機能の有無とか若干違うところもあったので完全では無かった。
(この事を知り合いと話す時に、例えば、日本の車には暖房が有るが、タイは暑い国なので冷房しかない、と説明すると、皆さん、なる程と納得してくれた)
(今度の、CRVは暖房もあります)
今度も、しょうがないので、日本に帰った時に、マニュアルを買って来ようと思って居るが、それまでどうしよう。

で、「もしや!?」と閃いたので、ネットで、「ホンダ CRV マニュアル」で検索してみたら、有った。
(^O^)ノ
まだ、ちょっとしか見てないが、本体部分の説明は結構使えそう。
(カーナビは日本のものと違う様だった)

全部プリントして、自分で冊子にするにはページ数が多いので大変(プリンターのインクが無くなりそう)なので、結局、日本で買う事になると思うけど、それまでは役に立ちそう。
でも、自分の様なアナログ世代には、電子化されたマニュアルはどうも使いにくい。
本になっていて、ページをパラパラっと捲って全体の構成を把握出来るマニュアルの方が使い易い。

« 何で食べるか(箸、スプーン、ストロー、手など) | トップページ | メーファールアンガーデンへ »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何で食べるか(箸、スプーン、ストロー、手など) | トップページ | メーファールアンガーデンへ »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼