« ちょっとした事(2014年2月) | トップページ | 花見(桜) »

2014年3月28日 (金)

ちょっとした事(2014年3月)

2014/03/28(妻子との日本生活スタート)

きのうは(27日)妻と娘を成田空港に迎えに行った。
バンコクからのデルタ便の到着予定時刻は午後1時05分。自分は1時15分ぐらいに空港に着いた。
成田空港第一ターミナルの到着便の出口は南ウイングと北ウイングの2か所あって、どっちに行けばいいか、ちょっと迷ったが、北ウイングの電光掲示板に目的のデルタ便の表示があったので、北ウイングの到着便出口で待つ事にした。

(雑記帳フォト2014に写真あります)

自分が着いた時には、既に電光掲示板では、「通関中」と成って居たので、到着時間に30分足して1時35分~40分ぐらいかな、と思っていたが、なかなか出て来ないので、ちょっと心配したが、50分頃に2人が出て来て、めでたく合流。

妻(も娘も)10回以上来日しているけれども、未だに自力では家に来れない。
なので、迎えに行くのは面倒くさいけれどもしょうがない。
(妻子が日本に来る時は大体自分と一緒に来るが、稀に、別々に来る時もある)
娘はともかく妻の方は一生一人では電車に乗れないかも知れない。
(バンコクではBTSもMRTも乗れるのだけど)

(3人で)荻窪(東京都杉並区)まで来て、お腹が空いていたので、マックにする?、カレーにする?、餃子(中華)にする?、スパゲティ(イタリアン)にする?、と聞いて結局イタリアン(サイゼリア)に行った。
サイゼリアは安くていい。何でも高い物が好きな妻だけれども、此れだけは何故か例外。

きょうは(28日)は、午前中は妻も娘も寝ていたので、一人で、娘の入学手続きをする為、区役所と学校へ。
(杉並区は?)一時帰国者就学制度というのが有って、申請すれば短期でも公立の小中学校に入れてくれる。
娘は去年も4月の1か月間、日本の小学校に通っている。今年も同じ学校、同じクラスへ入る事に成る(3年から4年はクラス替えが無いらしい)。
学校への根回しは事前にしてあったので、あっさり手続きは終了した。

午後は外食と買い物に出掛けた(妻と娘は寝ていたので朝食は無し)。
来日も10回以上に成ると、食事も買い物も、お気に入りの場所や物も出来て来るので、こちらから、いちいち言わなくても向こうから、あれがいい、これがいい、と言うので、ある意味楽になる。
逆に、自分の思い通りにならない事も増えるが、何から何まで面倒をみなければならないよりは楽。
で、今日の買い出し(主に、これからの食糧)は、殆ど口を出さず、妻(と娘の)好きな様に買わせた。

(雑記帳フォト2014に写真あります)


2014/03/26(桜開花)

きのう(25日)東京の桜(ソメイヨシノ)の開花宣言が出た。
最高気温は22.3℃。大分暖かく成って来た。

今日は、曇っている。夕方からは雨も降って来るらしい。
最高気温は18℃ぐらいになるらしいが、外に出ても、風が無いので寒くは無い。
桜の開花状況を近くの公園に見に行って来たので、写真を載せます。

(雑記帳フォト2014に、写真あります)

近所の公園はまだ花見には早い。

あした(27日)には奥さんと娘が(タイから)来るので、「まったりと一人暮らし」という分けには行かなくなるが、今月の末(31日)には桜が満開に成るらしいので、家族で花見も悪くない。


2014/03/21(何を食べよう)

(東京の)季節は少し春らしく成って来たが、まだ寒い。
ちょっと暖かい日が来たかと思うと、またすぐに寒く成る。
寒暖がクルクル変わリ、三寒四温というよりは二寒三温に近い。

今日はちょっと寒かった事もあるが、家の事務所移転後の修復工事で業者さんが居たので外に出掛けずにいた。
で、夜、NHKのニュースを見終わった頃、お腹が空いて来たので、何を食べようかと考えた。
自分は、食べたい物が体にいい物だと思っているので、こういう時は、本当に食べたい物は何か、体が何を欲しがっているのかを慎重に考える。
で、今日は、体が青魚を欲している、という結論に成った。
まあ、昨日から、牛丼やハンバーガーなど、肉系のものばかりを食べていたので、その反動で魚が食べたく成ったのだと思う。
青魚で、一番手頃なのは寿司。なので、駅近くの回転寿司屋に行く事にした。
しめサバ×2、アジ×2、マグロ、中トロ(これが一番高くて1皿380円)、穴子(甘たれ付)、あかにし貝、つぶ貝、とあと一つ何か忘れた。全部で10皿食べた。
蟹のみそ汁を加えて、1674円。
いつもは7皿ぐらいの事が多いが、お腹が空いていたのでちょっと多かった。
どうも、お寿司の1つ1つの大きさが、少し小さく成って、それで皿の数が増えた様な気がしないでもない?。

帰りに、これも駅前のマーケットに寄って、食材を買った。
ナメコとアブラゲはみそ汁用。モヤシとブナシメジ、豚ばら肉は炒めもの用。コールスローサラダにドレッシング。菓子類は上げ餅にポリフェノールのチョコレート。おやつ用のコロッケとアジフライ。あと、海苔と麦茶。
最後に、自分の一番好きな果物、ビワ。
これが、一番高かった。小さ目なのが8個で677円。
前に、果物売り場を見た時には無かったのだが、今日は置いて有った。
全部で2322円。

で、お決まりの結論ですが・・・。
日本は、食べたい(ナーキン、น่ากิน)食材が豊富で(タイと比べると)全然いい。


2014/03/18(果物)

折角日本に居るのだから、何か旨い物が食べたい。
果物もその一つで、美味しい果物が食べた~い、と思った。
果物は、甘味のはっきりしたものが好きで、微かな酸味が有ればなお良い。
ビワ、柿、巨峰やピオーネ(ブドウ)、桃、梨、スイカなどが、特に好きな果物。
生ではないけれども、干し柿も大好きな果物。
しかし、今の季節、いつも行くマーケットには、何も無かった。

有ったのは、ミカン、リンゴ、ブドウ、イチゴ、バナナ、パイナップルなど。
リンゴやパイナップルは、自分には酸味が強過ぎる(美味しいものも有りますが)。嫌いではないが、積極的には欲しくない。
ブドウは味はOKなのだが、今売っているブドウは小粒で、皮をいちいち剥くのが面倒くさい。
で、消去方で、帰国後、今迄食べたのは、ミカン、イチゴ、バナナの3種類のみ。
(フルーツミックスに入っていた、パイナップルと桃を除く)
3月の日本は、自分にとって旬の美味しい果物が無い事が分かった。

でも、ミカンもイチゴも日本で売っているものの方が、タイで売っているものよりは美味しい。


2014/03/18(春一番)

今日、関東地方に春一番が吹いた。
昼めしを食べに外に出たが、暖かく強い風が吹いていた。
向かい風だと埃が目に飛び込んで来そうで、まともに目を開けていられない程の強い風だった。
正午現在、気温は20℃ぐらい。

今の季節、暖かく強い風が吹くと、杉並区あたりではマスクをした人が増えるのは、毎度お馴染みの光景で、特に自転車に乗っている女性にはマスクをしている人が多い。
(何故か理由は分からないが、自転車+女性は、マスクの装着率が高い)
自分も少し花粉症の傾向があるが、今日はそんなには感じなかった。
マスクをしていると花粉症が防げるのか、よく分からない。
(故人ですが牧伸二さんの説によると、 ♪~鼻ぺちゃ出っ歯が分からない~♫ という事らしい)


2014/03/17(近況、日本にて)

4日程前から大分寒さが和らいで来た。
東京の最低気温が10℃ぐらい、最高気温が18℃ぐらい。
明日は、天気予報では、関東に春一番が吹くかも、と言っていた。

生活の方は1人なので、気儘にやっている。
おとといまでは、貸していた事務所の引っ越しでバタバタしていたけれども、ほぼけりが付いたので、静かに成った。

今日の夕食は、外に食べに行く積りで特に用意してなかったが、急に、食べに出るのが面倒になったので、有るものを寄せ集めて夕食の代わりにした。

焼きおにぎり、と、ぶなじめじのバター炒め、黒豆、いちご(とちおとめ)、イカの塩辛。
ちょっと塩分が多いのと、タンパク質が少ないが、まあ、1日を通してみればバランスは取れていると思っている。
ぶなしめじのバター炒めが予想外に美味しかった。

(一応、写真を撮りました)


2014/03/11(確定申告など)

今日、確定申告を済ませた。
朝9時過ぎに家を出て、午後1時前に家へ戻る。
税務署の申告会場は結構混んでいて2時間ぐらい待たされた。
資料の整理やパソコンでの入力など、作業時間は約1時間程。
今年の還付金は、例年より少なく、9万円程だった。
お金が(約1か月後に)入って来るので、ちょっと得をした気もするが、元々、払い過ぎた分が戻って来るだけなので、別に得をした分けではない。
(ただ、タイにずっと居て、申告しなければ戻って来ないので、そういう意味では、得をした?)
取ったり、返したり、面倒くさい。
もっと、上手い徴税の方法は無いものか!。

面倒で急ぎの作業が一つ方付いたので、ちょっとゆとりが出来た。
気候の方も、風はまだ冷たいけれども、日差しは少し寒さを和らげてくれた。

突然、杏仁豆腐が食べたく成った。
何故、食べたく成ったのか理由は思い当たらない。
ただ、分けもなく突然。
マーケットで120円の杏仁豆腐を買って来て食べた。
食べたいと思ったので、美味しかった。

日本で1人。食べたい物は、食べたい時に、何でも食べられる。


2014/03/10(日本に帰国しました)

3月6日に帰国しました。
6日は、荻窪の駅前で、最近恒例の、松屋のカルビ焼き肉定食を食べてから家へ。
7日の昼食は、天ぷらも食べたい、ラーメンも食べたい、寿司も食べたい、と迷ったすえに、吉野家で、牛すき鍋定食にしました。
7日の夜は、知り合いと飲み会で刺身、焼き鳥などを食べました。
8日はタイで知り合った友人(Hさん)と回転寿司屋へ。
(日本の知り合いとタイで会う事は割りと有りますが、タイの知り合いと日本で会ったのは、これで2回目)
9日は、てんや、のオールスタ-天ぷら定食、海老、大イカ、ほたて、いんげん、れんこん、まいたけ、に、トッピングでナスとキス。

家では、ステーキや鯵の干物、サーモンなど色々。納豆や、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、も食べました。
果物は、いちご、や、コタツでミカンなど。

取り敢えず、あと、(丸信の)ラーメンと牡蠣(フライなど)を食べたいと思っています。
CoCo壱番のカレーも食べたい。

それにしても、日本は寒い。
天気予報によると、3月上旬の寒さとしては記録的だそうで、東京の3月上旬の最高気温は30年振りの寒さと言っていました。
2月は記録的な大雪が東京に降ったと言っていたので、2月に帰らなくて良かったと思っていましたが、流石に、もう雪は積もっていませんでしたが、寒さは、まだ完全に真冬の寒さです。
7日には、雪も降って来ました(積もりませんでしたが)(雑記帳フォト2014に写真あります)。

キャンディーズの春一番の様に、「♫ も~すぐ、は~る、ですねえ~ ♪」という雰囲気は全くありません。

用事の方は、母の関係の介護保険の更新手続きとか、個人年金の現況届の提出、娘の一時帰国就学の段取りとか急ぐものから手を付けていますが、まだ、確定申告と車検が終わっていないので、暫くは忙しいです。
お寺さんにも行かないといけないし。
(信仰心は全く無いのですが、自分以外に手続きを出来る人間がいないので)
それに、今回は、貸している事務所の引っ越しとかもあるので、妻と娘の来日する今月27日頃まで、気が抜けない日々が続きそうです。
生活の基盤が日本にあるのも、痛し痒し、と言ったところです。

尚、次回の訪タイは5月2日深夜の予定。
もしかしたら、バンコクに1週間ぐらい滞在するかも知れないので、チェンライ着は5月10日以降に成るかも知れません(未定)。


2014/03/05(バンコク、スクムビット、ソイ33)

明日、日本に帰国するが時間が有ったので、昔懐かしスクムビットのソイ33の日本人街(?)に久々に寄ってみた。
昔(12~13年前、ここにアパートを借りていた)よりは日本人御用達の店は減っているが、それでもフジスーパーは健在だし、東京堂書店もある。
スクムビット通りは昔から、在留邦人の多い地域で、自分の居た頃はソイ33の辺りが多かったが、少しずつ、(都心から遠い)トンローやエカマイの方に移って行った。
ソイ33は、今では、かなりファランや韓国系に浸食されているが、それでも、日本食の店もいくつかあるし、日本人街の雰囲気はまだ残っている。

とにかく、お腹が空いていたので、何か食べる事に。
昔は、ソイの入り口付近の、和風中華のお店、みんみん(だったと思う)に良く来たのだが、今はもうない。
その辺りに、担担麺、というお店が有ったので、そこに入った。

天津丼と餃子を注文。
天津丼が160バーツで、餃子が90バーツ。
ここがタイだと思うとちょっと高い気がするが、タイも物価が上がってきているし、バンコクなので(チェンライの様な田舎じゃないので)まあ、しょうがないか。
麦茶のサービスも有ったし。

味の方は、中の・・・。
日本だったら、ちょっと苦しそうなレベル。
薄味でイマイチだったが、それでも、訳の分からないタイ料理よりは、ずっと益しだった。

(雑記帳フォト2014に写真あります)


2014/03/04(ブーゲンビリア)

綺麗に咲いたブーゲンビリアが有ったので、写真を撮りました。

(雑記帳2014に写真あります)


2014/03/03(今日の嫁1)

朝7時、気持ち良く寝ていたら、嫁の怒鳴り声で目が覚めた。
家の外に向かって大きな声を出している。
自分に対して怒っている様では無いので、取り敢えずちょっと安心。
何に対して怒っているかは、すぐに察しが付いた。

お兄さんが庭の雑草を草刈り機で刈っているのだが、弾かれた石が家のガラス窓に当たってパチパチと音を立てている。
(草刈りは、お義兄さんのアルバイト)
草刈りの時、小石が家へ当たるのは毎度の事なので、それだけなら問題はない。
ガラスに小さな傷は出来るが、ここに越して来て7年になるが、目立つ程の傷はまだない。
問題は、今、家には買ったばっかりのCRVが有る事。
車は嫁にとって、宝物の様な存在(らしい)。
以前からあるシビックでも、自分が使った後、泥で汚れていたりすると、「何で汚れたのか、何処で汚れたのか」としつこく追及される。
傷でもついていたりすれば、それこそ大変。
車なんて、使えば汚れるものだと思っているが、そういう理屈は通じない。
で、買ったばっかりのCRVに傷でも付いたら堪らない、と言う事らしい。
実際、傷が付く可能性は大きいので、この考えは正しいが。
(庭には、砂利を蒔いてあるので、草刈り機を使うと砂利が沢山飛ぶ)

お義兄さんには、夕方(車を退けた後に)草刈りをする様に頼んだらしいのだが、お義兄さんには、その意味が分からなかったらしい。
このへんの仕事ぶりは、いかにも、細かい配慮の出来ない、ズボラなタイ人らしい。

しかし、うちの嫁、怒ると本当に恐い。
多分、自分の寿命は、これでかなり縮んでいると思う。
どう表現したらいいのか分からないが、兎に角、物凄い剣幕で怒る。
容赦ない、えげつない、品が無い、見境いがない、適当な表現が思い浮かばないが、兎に角、凄い。
タイのテレビドラマで敵役の女優さんが、目を剥いて怒鳴りまくるシーンが良くあるけれども(これ、ホントに教育上良くないと思う)、そんな感じ。

おかげで、今日は早くに起こされた。


2014/03/03(今日の嫁2)

先日、飲み会の時に出た、エノキ大根が嫁と娘に好評だったので、自分で作ってみる事にした。
飲み会は普段、男(日本人の爺さん)だけでやる事が多いが、今回は、嫁と娘も同席させて頂いた。
その時、チェンライのミックジャガー(単に爺さんバンドのボーカルとして活躍されているだけで、今、思い付いたフレーズです)こと、Oさんが作って持って来た、エノキ大根を妻と娘が、えらく気にいった様子だったので、作り方を聞いておいた。

今朝は、図らずも早く起きたので、自分でおかずでも作って見ようと思い、エノキ大根を作る事にした。
えのき茸は、昨日BIG-Cで買ってある、大根は嫁に朝市で買って来て貰った。
後は、めんつゆ、醤油、砂糖は家にあるので、酒・みりんは無くても何とかなるだろう。
作るのは、えのき茸をつゆで煮込んで、大根おろしを掛けただけの単純な料理(のハズ)。
めんつゆと醤油と水と砂糖を混ぜたものに、切ったえのき茸を入れて煮込む。
しかし、みりんが無いので、砂糖を多めに入れて、味見をせずに作ったのが、ちょっと失敗で甘すぎた。
味を調整するために、後から、醤油や水を追加したり、ポン酢を入れて酸味を加えたりしたが、後の祭り。
始めに入れ過ぎた砂糖の甘さはどうにもならない。

大根の方は、皮を剥いて、大根おろし器で磨るだけ。
大根おろし器はタイにあるか分からなかったので、以前に日本で買って持って来てある(多分100円ショップで買ったと思う)。
嫁が隣で、興味深かげに見ているので、少し手伝わせる事にした。大根おろしの作業を依頼。
大根おろしは、嫁も、さんまを食べる時に作った事があるので始めてではない。

きのうから、お義母さんと(バンコクの)お義兄さんが家に遊びに来ていて、ベランダで話をしている。
嫁は、そこへ、大根をすりながら持って行って、「大根のすりおろしを作っている」(ทำให้หัวไชเท้าบด)と自慢げに話をした。
大根おろしぐらいで、自慢するなよと思うが、お義母さんはひょっとして大根おろしを知らないのか?。
後で、聞いたら、本当に知らないらしい。
いったい、子供達に、どういう食生活をさせて来たのだろう?。お義母さんだろうが!。
と、タイ人に突っ込みをいれてもしょうがない。うちの娘にだけは、そうならない様に注意しないといけない。

で、出来上がったつゆと大根おろしを混ぜて試食。
ちょっと甘過ぎるのと、つゆの量が多すぎたのが欠点だが、一応、美味しく出来た(と思う)。
後で、嫁に試食させたら、「こないだ食べた方が美味しかったが、美味しい」と言っていた。
「甘過ぎる」とも言っていたが。一応、今回のプロジェクトは成功という事して置こう。

中島みゆきの「地上の星」のメロディーが聞こえて来る。

♪ 風の中のすばる~ ♪ 砂の中の銀河~ ♪ みんな何処へ行った~ 見送~られることも~なく~ ♪

こんな感じ。

次回は、嫁にちゃんとした作り方を教えて、作って貰える様にしようと思う。
さらに、エノキ大根はまだ第一段階で、このあと、これをベースに更に色々な料理が作れる様、あらたなプロジェクトを立ち上げる予定。

« ちょっとした事(2014年2月) | トップページ | 花見(桜) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お気をつけてお帰り下さい。2ヶ月間の間に腕を上げてお帰り下さい、迷人が名人になられるのを心からお待ち申しております。2ヶ月の間迷人の負けブンがこちらに廻つて来そうな予感、ゾ~!何か寒気がしてきた~!お帰り待つてます。

毎日おいしいものを食べているようで、羨ましいです。
私もゴールデンウイークに一時帰国します。
荻窪の「あ麺んぼ」と言う店が気に入っていて、最近帰国すると毎回行きます。
もしお時間が合えば、ご一緒しましょう。
日本の連絡先をメールいただければ幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとした事(2014年2月) | トップページ | 花見(桜) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼