« ちょっとした事(2015年3月、日本にて一人暮らし) | トップページ | 今日は家族サービス(浅草、タイ料理など) »

2015年3月23日 (月)

奥さんがタイからやって来た

妻と娘がタイからやって来た。
成田着のデルタ便で飛んで来た。
2人共、日本にはもう10回ぐらい来ているので普通なら迎えに行く必要は無いと思うのだけど、妻(田舎のタイ人)は未だに一人で電車に乗れない。
(多分、一生出来ないと思う。しかし、あと4~5年もすれば娘が出来る様に成るハズ)

しょうがないので、成田まで迎えに行った。
普通なら、ただ到着出口から出てくるのを待っているだけだが、相手が奥さんだと、不安が募る。
無事にイミグレを通過出来るだろうか。その前に、ちゃんと飛行機に乗れただろうか。

デルタ便の到着予定時刻は14時55分。自分は3時に成田空港駅(成田第一ターミナル)に着いて、到着出口である北ウイングで待った。
その時点で「到着便のご案内」には、妻と娘の乗って来る(ハズの) DL585便 のステイタスは「到着」と成っていた。
ステイタスは「到着」→「通関中」→「到着済み」と変化する。

J1
15:11分現在 バンコク(スワンナプーム)発DL585便は「到着」に成っている


自分が3月8日に同じ便(DL585便)で来た時は早く着いて3時10分頃には、北ウイングの出口を出ているので、奥さんが多少手続きで手間取っても3時半ぐらいには会えるかなと思っていた。
しかし、なかなか「通関中」のステイタスに成らない。
どうやら、自分の時よりは日本到着が遅れた(というよりは、大体普通、到着予定時間よりは早く着陸するので、今回が予定通りという事)らしい。

3時20分頃に「通関中」のステイタスに変わったので、出口を注視しているがなかなか出て来ない。
イミグレは電話禁止だが、試しに奥さんに渡してあるソフトバンクの携帯に電話して見たら、出ないけれども、呼び出しは普通にしているので、どうやら日本には着いて居て、携帯の電源はONにした様である。
取り敢えず、ちょっと安心。

しかしなかなか出て来ない、遂に4時を過ぎてしまったがまだ出て来ない。
ステイタスはもう、とっくに「到着済み」に成っているのにまだ出て来ない。
「やっぱり何か問題があったかな・・・?」と思っていたら、結局4時20分頃出て来て、やっと再会出来た。

J2
奥さんと娘がやっと北ウイング到着出口から出て来た


「何かあったの・・・?」と聞いたら、税関に提出した書類に記入ミス(注1)があったと言っていた。

まあ、税関の書類の記入ミスぐらいで、そんなに遅れる分けはないと思うが・・・。
飛行機が到着したのが(自分の時と比べて)遅かったのが一番の理由だとは思うけれども、多分、一番最後ぐらいに出て来たので、それ以外にも随分、時間をロスしていたと思われる。
自分の時とは1時間以上遅い。大体、待ち合わせで待たされるのはいつもの事なのだが。長い間待たされる事が多い。

--------------
注1.

イミグレや税関に提出する書類は、自分がチェンライを発つ前に、見本を渡してきたのだけど、転記ミスをしたらしい。
携帯品・別送品申告書の「住所」欄に、東京の家の住所と電話番号を書いて置いたのだが電話番号だけ書いて住所は書かなかったらしい。

J4
税関申告書の見本
Address in Japan 欄の住所を転記しないで、下の Tel の所だけ記入したらしい。
これじゃ、税関の係員も困ったと思う。


こんな会話(?)が交わされたらしい。

税関の係員 「 ホテルは何処 」
奥さん 「・・・?」
税関の係員 「 Where are you going 」(奥さん、この英語良く分かったね!)
奥さん 「Tokyo 」

まあ、税関の係員も、「何処に行くの・・・?」と聞いた答えが「東京!」じゃ困っただろうな~。
結果的には通してくれたので、良かったけれども。

奥さんは外に居る(ハズの)自分に電話しようとしたらしいが、それは認めて貰えなかったらしい。

--------------

大体、田舎のタイ人って書類を読んだり書いたりする事が、何でこんなに出来ないんだ。
言葉の問題もあるとは思うけど、それ以前に、文書の読み書きそのものを軽視しているフシがある。
例えば、車を買っても、マニュアルはまず読まないし、保険を掛けても、契約書は読まない。
単純に文化的に遅れているという事なのか、単に頭が「わ○い」だけなのか、良く分からない。

もう一つ今回の訪日であったトラブル。
チェンライ発バンコク便で乗り遅れたらしい。

エアアジアのEチケットを渡した時に、チケットを見せながら「12;15発だからね」と説明したのだが、家を12:15に出たらしい。
自分なら、出発時間ぐらい何回か確認するけれども、最初に勘違いしてそのまま12:15に家を出たらしい。

うちの奥さん、「人の話をちゃんと聞かない」「自分で勝手に思い込む」「文書で(を)確認しない」「時間にいい加減」というタイ人の悪い性格が全部そろっている感じする。
困ったもんだ!。

尚、この件に関しては、次の便のチケットの再購入に要したお金は補填せず、奥さんに払わせた。
(結局そのお金も元々自分が奥さんに渡したお金なのだけれども)
(ついでに言うと、折角予約した(お金を払った)妻と娘の機内食もフイ)

少しは、反省してくれればいいのだけど、結局タイ人の「いい加減さ」は変わらないと思う。
多分、ミスした根本的な原因(注2)も分かってない、と思う。

---------------
注2.

これは推測だけれども、多分(田舎の)タイ人って、ちゃんと(きちんと)考える事が苦手なのだと思う。
頭を使う努力が出来ない、とも言える。
考える事を面倒くさがって、直感的、成り行き任せで生きている様に見える。

---------------

因みに、これ、うちの奥さんだけでなく、奥さんに近い親族にも、数年前スワンナプーム空港で香港へ行く飛行機に乗り遅れた人がいた。
タイの田舎の人、全員ではないにしても多くの人が、「ちゃんと考える」とか「決まりを守る」とか「何かをきちっと」する能力は日本人一般と比べると、かなり見劣りする感じがする。

ここで、話は飛んで、自宅の最寄駅の荻窪駅に着いてまずは、お食事。

J3
東京都杉並区の自宅の最寄駅、荻窪駅に隣接のタウンセブン内のサイゼリヤにて

ランブルスロゼのデカンタ250ml(370円)、イカの墨入りスパゲッティ(499円)、エスカルゴのオーブン焼き(399円)、シーフードサラダ(599円)、エビと野菜のトマトクリームリゾット(399円)、ほうれん草のソテー(199円)、この他に写真には写ってないけど、地中海風ピラフのオーブン焼き(499円)、デザートフォッカチオ(369円)、
合計3333円(サイゼリヤ、安い!)(タイバーツだと約900バーツ)

« ちょっとした事(2015年3月、日本にて一人暮らし) | トップページ | 今日は家族サービス(浅草、タイ料理など) »

タイ人気質&おバカなタイ人」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。今回も楽しく拝見しました。「フライト時間に家を出る」・・・大物ですね(^.^) 個人チャーター機ならそれでもOKなんでしょうが。日本滞在をお楽しみください。

追伸:<参考までに> iPhoneのアプリに写真にボカシを指で入れられるものがあります。これだと写真がなんとなく綺麗になるかと。老婆心です。すみません(笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとした事(2015年3月、日本にて一人暮らし) | トップページ | 今日は家族サービス(浅草、タイ料理など) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼