« エアアジアの機内にて | トップページ | 本日は同窓会(日本にて) »

2015年6月26日 (金)

バンコクで娘とお散歩(時々、駄洒落)

2015/06/20(バンコクで娘とお散歩)

今日は、奥さんが所用があって朝早くから出掛けてしまった。
娘は、当然、お母さん(奥さんの事です)と一緒に出掛けるものと思っていたが、早起きが嫌だったらしく、宿に残った。

10時半頃になって、お腹も空いたので何か食べに行く事に。
(宿の近所の店は10時半か11時頃にならないと開かない。多分、これはバンコク共通)

で、センタンの地下のCoCo壱番(カレー屋)へ行った。

G4
MRTパラム9駅隣接のセンタンの地下のCoCo壱番のカレー

娘がオムライスカレー、自分(手前)がビーフカレー。
娘は一番辛くないカレー、自分は普通の辛さのカレー。

まあ、美味しかった。
娘は、「美味しい」と大喜び。試しに、娘のカレーを少し食べて見たが、全然辛く無くて間の抜けた味だった。
きのうあんなに辛いトムヤムクン・カップラーメンを平気で食べる割りには、こんなに辛くないカレーで満足するのが不思議だ。

CoCoイチは、1辛、2辛・・・5辛、と辛さの指定が出来るのは、日本もタイも同じだが、日本の一部店舗では、1甘、2甘・・・5甘、と甘さの指定も出来るらしい。
これ、早くタイでも出来る様にして欲しい。多分、これ、甘いの大好き、かつ、味に我儘なタイ人に受けると思う。
娘と奥さんに食べさせてみたい。

食事の後は、日本の本を買いに、BTSプロンポン駅のエンポリアムへ。

東京堂書店で本を買った時、店員さんがメンバーズカードの有無を聞いて来た。

店員さん、「バット~、ミィーマイカー」(多分、こんなだったと思う)。

私、持ってないので、「マイミー・カップ」。

それを、隣で聞いていた娘、「マイミー・カップラーメン」、だって・・・。

う~ん・・・、下手な駄洒落だ!(そもそも駄洒落に成ってない)。
まだ修行が足りない。
まえの駄洒落(本人は多分、駄洒落と思ってない)、「キンメダイ」は結構受けてたのに、今回のはちょっと苦しいぞ。
まあ、折角なので、一応採用(ブログの記事に載せる事にした)。

娘のハイブリッド駄洒落(バイリンガル駄洒落?)、もっと修行を積んで独自領域を開拓して欲しい。

でも、おじさん達の駄洒落だって、食事の後に、「ミヤ・トゥラ」だからね。同じレベルかな?。
(解説、ミヤ=奥さん=妻、トゥラ=用がある、合わせて、「食事の後に、ツマ・ヨウジ」。自分の、とある知り合いのお話でした)

話は変わって、エンポリアムの向かい側に新しい綺麗なビルが出来た。
試しに入ってみたら、洋服の専門店がテナントとして入居しているビルだった。
その中に、ユニクロ、も有る。

G5
タイのユニクロ

ちょっと面白いTシャツがあったので、折角なので、1着買った。
まあ、290バーツですが、ユニクロなので着心地のいいTシャツだった。

帰りは、宿の近所のロータスを通って帰る。

G6
ワイをするマック人形とマクドナルド店

タイではお馴染み、ワイをするマック人形。
昔、日本のクイズ番組で「タイのマック人形は何をしてるか」見たいなのが有った。

その事があって、タイにもKFCは多い(もしかしたら日本より多い)ので、ワイをするカーネルサンダース人形が無いか探しているのだが、未だに見付からない。
て言うか、カーネルサンダース人形自体が無い・・・?。

ここのマックも良く利用します。
ハンバーガーやBIGマックは日本と(アメリカと?)同じ味。オレンジジュースが美味しい。


今回の娘の駄洒落、「マイミー・カップラーメン」、を面白かったと思った方、ポチッとお願いします→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
それだと、ポチッが殆ど無いと思うので、そうでない方(面白いと思わなかった方)も、ついでにポチッとお願いします。


« エアアジアの機内にて | トップページ | 本日は同窓会(日本にて) »

娘は日・タイのハーフ」カテゴリの記事

コメント

エンポリウムデパートとBTS駅を挟んで反対側にオープンしたのが、同系列の「エムクオーテイエ」です。
ここには、紀伊國屋書店がエンポリウムから移ってきています。
日本語書籍も多いので、もう、セントラル・ワールドまで出かける必要がなくなりました。
紀伊國屋書店は見かけませんでしたか?

腑に落ちないのは、日本へ帰国する前に、馬鹿高い日本の本をバンコクで買うという行為ですが、何か?理由でも。

BTSプロンポーン駅界隈にはサンブックスなど古本屋が多いので、買うのは専ら小本屋専門です。

ジュンク様
いつも、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、タイでは日本の新聞や書籍、少し高いです。
でも、それはしょうがないと思っています。
今は、バンコクでもアイパッドでニュースなども確認出来るので昔ほど必要は感じませんが、それでも、新聞など見たいです。
あと、タイ関連書とかバンコク週報とか、日本では買いにくい(或いは、売っていない)ものも有ります。
それに、娘にも日本の雑誌など買ってあげたい。
チェンライでは、そういう事、出来ないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エアアジアの機内にて | トップページ | 本日は同窓会(日本にて) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼