« スワンナプーム空港到着写真 | トップページ | タイの両替所の職員は偉い »

2015年7月24日 (金)

今月の丁半賭博

7月7日の記事、「ギリシャの問題で株が大暴落した」、の検証(?)記事です。

以下が、ギリシャ問題(及び中国問題)で株が大暴落した直後に書いた内容。

ここから ----------

利点としては、円が少し高く成りそうなので、海外で年金などで暮らす者には、若干有利かも知れない。
もしも、次回タイに行く時点で(7月22日頃)、10000円が3000バーツ近くに成っていれば、少し多めに「円」を持って行く積り。
(多分、そうならない気がする。予想としては、10000円が2800バーツぐらい)
世界経済全体としては、成長率が落ちそうなので基本はマイナスと思うけど、そうなればなったで、金利が下がって、再び過剰流動性相場が色々なもの(株とか金)に出てくるかも知れない。
(金は上がると思う。1バーツ19000バーツぐらい。日本だったら1g5000円ぐらい)
(このブログを書いている時点で1バーツ18670バーツ。6日の田中貴金属買い取り価格で1g4956円)
(7月23日頃、この予想、と言うよりも丁半賭博みたいなもの、が当たったか外れたか、確認してみる)

具体的には、前にも書いたけれども、もし買えれば、トヨタのAA株やソニーの転換社債が欲しいと思っている。
(あくまで、買えればです。買えない可能性も大きい)

さて、どう転ぶか、ちょっと楽しみ。

ここまで ----------

以上が、約17日前の丁半予測ですが、結果は如何に・・・?。

まず、為替レート。
7月22日にバンコクスーパーリッチで両替したレートは10000円が2775バーツだった。
これは、予想の2800よりやや少ないが、ほぼ当り。

金は、今現在(日本時間7月24日午前0時30分現在のタイの相場で18020バーツ。
23日の、田中貴金属の買い取り価格で1g4686円。
これは、大外れ。
過剰流動性相場にはなっていない(らしい)。

大体、暴落した株価も回復しているし、ギリシャの問題も大騒ぎした割には、今の所落ち着いているので、予想した(期待した?)様には成っていない。

トヨタのAA株は一応、買えたけれども、申し込みが殺到したらしく希望した数量の半分も買えなかった。
この株の評価は(損をしたのか得をしたのか)現時点では判断は難しいが、まあ、少しは得をしたと思っている。
5年以内に、、トヨタが潰れなければまず損はしないのだから、損をする可能性は非常に小さい。
それに対し、5年以内にトヨタの株価が10598円(7月23日終値8277円)を超えてくれば、その分儲かる。
その可能性は20~30%はあると思っている。
潰れさえしなければ、金利は、銀行預金等よりはるかにいい(平均1.5%/年)のだから損はしない。

ソニーの転換社債は目標の数量を買えたが、こっちは若干損をする可能性も大きい。
ただし、これも、ソニーが潰れさえしなければ大きく損をする事はない。
転換価格が5008円で7月23日の終値が3660.5円。
現在の株価と転換価格の差は大きいが、102.5円で買ったCBの市場価格は7月23日時点で107.45円なので、一応評価益は既に(少し)出ている。

で、今後の対応・・・。
実は、今は考えてない。
儲かったり・損をしたりするのは好きなのだけど、常に動き回っていると大きな流れを見逃しそうなので、時には様子を見るだけの時間も必要だと思っている。
種を撒いて、結果を観察している時間も面白い。

実際には、損をするのは好きではない、しかし、それを避けていては儲ける事も出来ないのでトータルとして、儲かったり損したりする事は好き。

ブログ村のタイ情報へリンクしてます。、ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

« スワンナプーム空港到着写真 | トップページ | タイの両替所の職員は偉い »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スワンナプーム空港到着写真 | トップページ | タイの両替所の職員は偉い »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼