« 近況、雀の悩み2題(日本にて) | トップページ | 今日も夜の街を徘徊(日本にて) »

2015年7月12日 (日)

ココイチのカレーなど(日本にて)

一昨日あたりから、東京は晴れの日が多く成って、夏らしい暑い気候に成って来た。

昨日は、何故か何にもする気がしなくて、一日中、家に居た。
たまに、こういう日があってもいい。家の外には全く出なかった。

そしたら、今日は、食べる物が無く成ってしまった。
おかず類も、カップ麺も、お菓子も、果物も、缶詰も、ジュース等の飲み物も、全く無い。お茶すら無い。見事に何も無い。
今迄、あまり食べたくなくて放っておいた、奥さんが買った、「ンゴの缶詰」まで食べて、もう他に食べる物が無くなってしまった。
(ンゴの缶詰は、奥さんが去年、新宿のタイマーケットで買ったランブータンの缶詰)
有るのは、ソースやケチャップやマヨネーズとバターとスパゲッティとお米と、奥さん用の春雨ヌードルぐらい(結構、有る・・・?)。

しょうがないので、昼頃、食事と買い物に出掛けた。
陽射しがあって、気温は多分30℃を越えていると思うが、風が強かったので、それ程暑くは感じない。

荻窪周辺は最近、閉店したお店が多く、自分の良く行くお店(食事処)も随分無く成った。
天ぷらのてんや、牛丼の吉野家、つけ麺が美味しい五右衛門ラーメン、などが閉店に成って選択肢が減った。
途中、ラーメンの丸信、中華の日高屋などを覗くが、日曜の昼時なので何処も満員。
結局、カレーのCoCo一番のカウンター席の隅が空いていたので、そこに入った。

注文は普通に、イカサラダとビーフカレー。
メニューを見たら、荻窪のココイチにも、甘さの選択があった。

解説。ココイチは、甘口、普通、1辛、2辛・・・5辛、と辛さの選択は何処の店でも出来る(タイの店でも出来る)が、甘さの選択も一部のお店で出来るらしい。
荻窪のココイチのメニューにも、1甘、2甘、・・・5甘の選択が出来るように成っていた。

試しに、甘さを、1甘ぐらいで指定して見ようと思ったが、甘さのソース(?)がカウンターに置いて有ったので、それで試してみる事にして、「普通の辛さ」のカレーを注文した。
(昔、2辛を注文したら、辛すぎてシャックリが止まらなく成って、困った経験がある)

で、出て来たカレーの端の方に、ちょっとだけ、甘さのソースを掛けて食べてみた。
ソースといっても、殆どハチミツの様なものだったけど、確かに甘くなるし、カレーと合ってちょっと美味しい。
でも、やっぱり自分は、辛いだけのカレーの方が好きだが、今度10月に、奥さんが日本に来た時に食べさせてみようと思った。
娘には「甘口の1甘」、奥さんには、「1辛の2甘」ぐらいか・・・?。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


余談1。

本日の食糧調達。

麦茶、スイカ、桃、みかんの缶詰、フルーツミックス缶詰、コールスローサラダ、ホウレンソウ胡麻和え、ひじき煮、野菜スープ(レトルト)、鯖味噌煮、焼き鳥、納豆、豚バラ肉、コンソメスープ、マカダミヤチョコレート、素焼きアーモンド、ご飯5個パック。
タイでは買えない物か、買えても高かったり、日本ほど美味しくない物が多い。

余談2。

今迄はエアコンを付けても「除湿」が多かったのだが、今日は「冷房」を入れた。
そろそろ、日本もタイ並みに暑く成って来そうで、日本滞在の気候面からのメリットはそろそろなくなりそう。

« 近況、雀の悩み2題(日本にて) | トップページ | 今日も夜の街を徘徊(日本にて) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

日本のcoco壱は、辛くすると金額が高くなるのでは?
タイではいくら辛くしてもらっても、同額です。
しかしVATが付くので、1割値段が高く請求されます。

辛さも甘さも、辛くなるほど、甘くなるほど、高く成ります。
今調べたら、辛さも甘さも1単位ごとに21円高く成ります。
例えば、2辛で42円増しです。
自分は無理して2辛が上限。
昔、2辛でシャックリが出た事を話したら、知り合いにバカにされた。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近況、雀の悩み2題(日本にて) | トップページ | 今日も夜の街を徘徊(日本にて) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼