« 犬の美容院 | トップページ | タイ人は食べる物に困らないか »

2015年8月27日 (木)

本日のもらい物(竹の子、バナナ、アボガド)

さっき、近所のオバサンから竹の子を頂いた。

Y1
地元で採れた竹の子(茹でてある)

今朝、近所のオジサンが山に入って取って来たらしい。

昼食の時、うちの奥さんが説明付で、持って来て食卓に乗せた。
茹でてあるので、試しに1つ食べて見た。
尚、この竹の子料理(単に茹でただけです)この辺(チェンライの田舎)では特に珍しいものではない。
日本人(自分の事です)もタイ人も良く食べる。

まあ普通の竹の子。
味は殆どないけれども、繊維が有って体には良さそう。茹でただけの自然食品だし。
自分としては、「美味しい」と思ったので、醤油を付けてもう一つ食べた。

これだけ竹の子が採れるのだったたら、メンマに出来ないものか・・・?。
そう言えば、先日お邪魔した、犬の美容院のご主人、メンマを自分で作っていた様な・・・?。
荻窪のラーメン屋、丸信のメンマが美味しくて、昔、メンマ大盛りを良く食べた。
(丸信のラーメン、食べたく成った)

Y2
皮を剥いた、茹で竹の子

奥にあるのは、今日の昼食のメインのおかずカオラオ。
カオラオは、もやし、白菜、パックカナー(野菜)、牛筋肉(?)、ルークチンなどを煮込んだ(茹でた?)料理。
辛くないし、臭くない(パクチーは入ってない)ので、自分はたまに食べる。

Y3
きのうお義兄さんの奥さんが持って来たバナナ

昨日は、お義兄さん(の奥さん)から、バナナを頂いた。
家で採れたバナナより、形が揃っていて綺麗なバナナだ。
全部で16個あったけど、多分、これは全部食べ切らない。
半分は腐るな(勿体ないけど、田舎はこんなもん)。

Y4
これも、貰い物のアボガド

一昨日は、知り合いの奥様から、アボガドを頂いた。
チェンライでアボガドが出来るとは知らなかったが、これも地元で採れたものらしい。

田舎に暮らして居ると、地元で採れたものを頂く事が、結構ある。
販売目的で栽培している物を頂く事も有るが、大概は自家用に庭先で栽培している物が多い。
この辺の田舎で、よくあるのが、マムアン(マンゴー)、マラコー(パパイヤ)、マナーオ(ライム)、リンチー(ライチ)など。
大体、自家用で作っても、木が1本あれば、家族では食べ切れない程出来るので、知り合いや近所の家にあげる事になる。
貰う方も、家族では食べ切れない量を頂く事も良くあるので、その場合は、更に小分けして知り合いの家へ持って行ったりする。

ラムヤイ、タマリンド、ソモー(ザボン)、パイナップル(これは、今は亡きお義父さんから)なども、貰った事がある。
今日の記事には買った物を、貰ったケースは含めていないので、これらは全て地元で採れたもの。

反対に、家からあげた物は、一昨年生ったリンチーだけ。
今年は、生らなかった。
来年生ったら、また、知り合いの皆さんの家へ持って行こうと思っている(我が家のリンチーは大きくて、甘くて、美味しい)。

「タイ人は食べる物に困らないか」に続く。ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

« 犬の美容院 | トップページ | タイ人は食べる物に困らないか »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

筍好きです、私も食べたいですね、自然のものが一番です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬の美容院 | トップページ | タイ人は食べる物に困らないか »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼