« チェンライの街中へ進出(2) | トップページ | チェンライの街はもはやクリスマス気分 »

2015年12月 3日 (木)

ぎりぎりセーフ

2015/12/03(ぎりぎりセーフ)

野球の話ではありません。スポーツ関連の話でもありません。

家の食糧の在庫が不足して来たので、BIG-Cで食材を調達して、会計をした時の話。


Img_2406
購入予定のLEOビール

買い物を済ませて、レジの棚に買った物を乗せ始めた。
自分の後ろで待って居る人は居ない。

それを見たレジのお姉さん、受付終了みたいな事の書かれている(推測)レジの扉を閉めた。
お姉さんの交代の時間で、自分の分が終わったら抜ける為の準備かな、と思った。

係りのお姉さん、次々と手際よくバーコードを読ませて商品を袋詰めして行くが、何故かお姉さん、ビールだけは横に置いて、レジを通さない。
アレ、時間が早かったかな・・・?。

日本の読者の方に説明すると、タイは変な国で、時間によってアルコール類を売ったり売らなかったりする。
選挙の有る時や、特別な祭日などでは、1日中売らない日もある。
そういう時は、レストランなどでも、(建前上)アルコール類を出さない。

なので、「まあ、しょうがないか」「別に、今日直ぐに飲もうと思って買った分けじゃないし」。

ビール以外の集計が終わってお姉さんが話し掛けて来た。
用件は想像が付いたので、「ダメですか」と聞いたら、お姉さん、「1分待って」、と言っている。

それで分かった。

自分がレジに商品を並べたのが5時少し前。
ビールは5時からしか売れないらしい。
個人商店なら、そんな事お構いなしに売るだろうけど、BIG-Cの様な会社は、そういう分けには行かない(らしい)。
で、ビール以外の商品の集計が終わったのが4時59分。
ここで、一旦清算して、5時を過ぎてからビールの会計に入った。
そういう事らしい。
他のお客さんが並ぶと、待たせる事になるので、一旦扉を閉めて、他の客が並ばない様にした(らしい)。


Img_2409
ビールのレシート(左)とそれ以外の分のレシート(右)

ビール以外のレシートは16:59だが、ビールのレシートは17:00なので、問題ない(という事らしい)。

ちょっと、気の利くお姉さんだった。

尚、最初のビールの写真は、1分間待って居る間に、「ブログねたにしよう」、と閃いたので、その時に撮った。

今回のタイトル、「ぎりぎりセーフ」としたが「ぎりぎりアウト」が正しい・・・?。ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

特権社会のタイでは、決まりが有っても特権階級(官僚など・・・?)は免れる事が出来る様で、BIG-Cで通常アルコール類は売らない時間でも、係りのお姉さんにクレーム(?)を付けて買っている客を見た事がある。
あからさまに、ズルいだろ~と、ちょっと腹が立った記憶がある。

« チェンライの街中へ進出(2) | トップページ | チェンライの街はもはやクリスマス気分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チェンライの街中へ進出(2) | トップページ | チェンライの街はもはやクリスマス気分 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼