« こんな物を食べています(タイの田舎の調理済み食品) | トップページ | 2016年2月25日、午前7時、成田0℃、積雪あり »

2016年2月24日 (水)

食卓の国境線(チェンライ、センタンのBLACK・CANYONにて)

2016/02/21

最近、街に拠点が出来た(コンドミニアムを買った)ので、街で食事をする機会が増えた。
で、今日は、近くのセンタンで夕食でもしようという事に。

センタンには、和(?)洋・タイなど色々な料理のお店が有るが、前回は、自分と娘の希望で8番ラーメンだったので、今回は奥さんの希望を優先する事にした。

因みに、自分の場合だと、気に入っている順で、大体、
8番ラーメン→マクドナルド→スタバ→地下のクィティオ屋→富士→BLACK・CANYON→やよい軒→MK→BBQプラザ→SIZZER→すきし→しゃぶし→S&P→クーポン食堂、
ぐらいの順。
その時の気分で変わるので、そんなに固定的なものでは無い。
(主に食べ物の美味い不味いで評価しているが、値段やお店の雰囲気も考慮)

娘は、多分、8番ラーメン→BLACK・CANYON→マクドナルド、ぐらいの順。

奥さんは、多分、スタバ→BLACK・CANYON→富士→地下のクィティオ屋→しゃぶし→すきし→S&P→MKぐらいの順。

なので、多数決(3人)で決めると、大体8番ラーメンに成る(娘と自分の2票が入る)。
奥さんと自分の2人ならスタバ、奥さんと娘の2人ならBLACK・ANYONに成る事が多い様だ。

今回は目的が夕食なので、スタバでは物足りない。それで、BLACK・CANYONに行く事にした。


J1
チェンライ、センタンのBLACK・CANYON

昔(十数年前)バンコクで暮らして居た頃も、奥さんと一緒によくラッチャダーのBLACK・CANYONに行った。
その頃は、タイのお店は何処に行っても美味しくなく、BLACK・CANYONも、当然、美味しくなかった。
今でも、基本的にその考えは変わらないが、BLACK・CANYONは他のお店から比べれば、若干ましかな、と、最近は思う様に成った。
味覚が、(タイの不味い味覚に)順応して来たのか、或いは、お店の味が少しは美味しく成ったのか、どちらかは分からない。

BLACK・CANYONにしたもう一つの理由は、自分が、たまには牛ステーキを食べたいと思った事。
タイは、一般的に牛肉は美味しくないが、BLACK・CANYONも同様で、まず、肉が固い。
これも、昔は思いっきり固かった。
有る時BLACK・CANYONで食べた肉など、日本なら客が怒って帰ってしまうレベル、の固さだった事もある。
(全力で嚙切ろうとしても、嚙切れないレベルの固さ)
これも、最近は少しは美味しく(柔らかく)成って来た様な気がしないでもない(回りくどい言い方は、それだけ自信がない)。


J2_2
本日の夕食、食卓の国境線

左上、、のエリアが奥さんの領域。下側、、が自分の領域。右上隅と左下の丸の、黄色、が娘の領域。

奥さんは、基本的にタイ料理。
今日のメインは黄色いカレーの様なもの。カーオラー・パッサバチョー、と言っている様に聞こえた。118バーツ。

それと、タイ人の(女性の?)定番料理、ヤムウンセン。
ウンセン(春雨の様な物)、ピーナッツ、豚の挽肉、小エビ、各種野菜等を和えた物。
注文する時、奥さんが、「ペッ、ニッノイ、ナ、カー(あまり辛くしないでネ)」と言ったので、それ程辛く無い。(辛いのが苦手な)自分でも食べられる。少しは自分も食べた。
これも118バーツ。

娘は、スパゲッティカルボナーラ(タイ人はカルボナラーと発音)。128バーツ。
何故か、娘は、イタリアン。

いよいよ最後に、本日のおおとり(実際に出て来たのも最後だった)、ステーキヌア・ラートソース・ヘッ。
日本語にすると、牛ステーキ・きのこソース掛け、みたいな感じ。
本日のメニューの最高価格208バーツ。

ここのお店、牛ステーキを頼むと、何時も出来るのに時間が掛かる。
きょうも、娘のスパゲッティが殆ど食べ終わった頃に出て来た。

牛肉は思ったほど固くなかったので、娘に、「チム(味見)してみる」といって、(写真の黄色い丸の辺りを)食べさせたら、「固い」と言っている。
その周りを自分でも食べてみたが、やっぱり固かった。
しかも、牛肉の旨みが余りない。やはり、タイでは(普通のお店では)牛肉は美味しくない。
母親は殆ど牛肉は食べない(全くではない)ので、牛肉の美味しさは、自分が教えるしかないと思っているが、タイではなかなか難しい。

後は、ついでに(?)注文した、カフェウィンナーローン。


J3_3
カフェウィンナーローン

ビスケットとお茶(ホントのお茶です)がおまけに付いて70バーツ。
このクリーム状のやつが好きで、これを注文する。
クリーム部分は、大体いつも、娘に半分取られる。

この他、奥さんの頼んだコーヒー(カフェイエン・ブラックケンヨン)が75バーツ。
奥さんって、いつもコーヒーを結構残す。
本当に「飲みたい」と思って頼んでいるのか、見栄で、恰好を付ける為に注文しているのか、ちょっと疑問だ。
(実は、自分も格好付けでコーヒーを頼む事がある)

今日の料理、合計でチップ込みで680バーツでした。


以下は、ついでに撮った写真です。


J4_2
センタンの地下のTOPSスーパーマーケット


J5_2
果物が綺麗に並んでいた(みかん、りんご、など)


J6
いちご、アボガド、など


J7
チェンライ、センタン内のマクドナルド

写真には写ってないが、扉の右側にさっき入ったBLACK・CANYONがある。

マックは、ここで食べるというより、持ち帰りで利用する。
自分はビッグマックなど、奥さんと娘はフィレオフィッシュが多い。

断定的な事は言えないが、チェンライのタイ人は牛肉を食べない(or余り食べない)人が多いので、牛中心のマクドナルドは苦戦している様だ。


J8
マクドナルドで夜食用の買い出し


J9
センタンの外から見たマクドナルド


J10
チェンライ、センタンの駐車場、2016年2月21日、午後8時頃撮影。

センタンって大体午後9時頃で終わり(映画館は11時頃まで)。
レストランなどのラストオーダーは8時半頃迄なので、自分の感覚から言うと終わるのが早過ぎる。
せめて、午後11時ぐらいまで営業してくれれば・・・。

日本ブログ村のタイ情報とリンクしています。ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« こんな物を食べています(タイの田舎の調理済み食品) | トップページ | 2016年2月25日、午前7時、成田0℃、積雪あり »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんな物を食べています(タイの田舎の調理済み食品) | トップページ | 2016年2月25日、午前7時、成田0℃、積雪あり »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼