« 本日は洋食屋で飲み会 | トップページ | 付いてない(水の次は火) »

2016年2月14日 (日)

ブログ作成技術の進化

「進化」何て言う程、大袈裟なものじゃないですが、最初の頃に比べると自分としては色々なテクニックを覚えて、ブログの表現力も少しはましに成って来たように思う。

始めて、このブログを書いたのは2012年4月26日なので、大体4年ぐらいこのブログを書いている。
パソコンが富士通で、プロバイダーがニフティだったので、ニフティが提供しているココログを使ってブログを書き始めた。
最初は兎に角、文字だけ、文章だけで、いたってシンプルなブログだった。

ココログのデザインはシンプルなので、文章だけの表現には適していた様に思う。
一部のブログに有るように、左右に広告やら、色々な表示(カレンダーとかアクセス数とか天気とか、プロフィールとか、リンク集とか)があって、中身の本文は少し(画面の3分の1ぐらい)しかないものよりいいと思っている。

後から分かった事だが、ココログでもやろうと思えば、色々な装飾を施す事は出来るらしいが、自分は面倒なので余りやっていない。

最初の頃、アクセス数は日に数件。
「おお、今日は6件もアクセスが有ったぞ!」と喜んだ事も有った。

誰かに、「文章だけじゃダメだよ」「写真とかも入れないと」と言われて考えた。
しかし、写真の入れ方が分からない。

ココログに「マイフォト」というタブがあったので、これを使えば写真を取り込めるかな、と思って試しにやってみた。
結果、使い方が分からなくて、ちょっと苦労したけれども何とか写真を取り込む事が出来る様に成った。


N1

ココログのブログ記事作成画面1

右上の「マイフォト」をクリックして、写真取り込み画面に入る。

これで、写真を取り込める様に成ったので、ブログの表現の幅が広がった。
「百聞は一見にしかず」、これをブログに当て嵌めると、「百の文字より、一つの写真」こんな感じに成るか・・・。

最初の文字だけのブログが第一世代とすれば、写真の入ったブログは第二世代。
大分、表現力が豊かに成った(と、自分では思っている)。

しかし、別ファイルに写真を置く方式は、写真が無いよりはいいが、使い辛い。
説明文と写真を一緒に見る事が出来ないので、参照の為の動作が煩わしい。
何とか文章の中に写真を入れられないか・・・?。

と考えて、やり方を見付けた。


N2

ココログのブログ記事作成画面2

右下の方の赤丸、「IMG」をクリックすると、写真取り込み画面が表示される。
簡単な事なのだけど、このやり方、2015年3月6日の記事「タイのガソリンスタンド」で始めて使った。
多分最初から、(ココログに)機能はあったのだろうけど、3年間も気が付かなかった。

自分の場合パソコンの使い方とか、その他色々、覚えなければならない事の習得速度は遅い。
しかし、少しずつでも進歩する。

チェンライ在住の高齢の日本人には、未だに(多分一生)、パソコンもインターネットもスマホもタイ語も出来ない人が結構いる。
それから比べれば、まあいいかな、と思っている。
(因みに、株も最初の7~8年は殆ど売買をしなかった。少しずつ覚えて行ってだんだん儲かる様に成った)

兎に角、写真を記事の(文章の)中に取り込める様に成って、ブログが随分見易く成った(と、自分は思っている)。
なので、ここからが自分のブログの第三世代。

その後も少しずつ、色々な技法(?)の発見があった。
以下、箇条書きで。


① 文字の加工

太文字、などの色文字。斜め文字やアンダーラインも出来る。取り消しも出来る。

ただし、これを使い過ぎると文章本来の伝達力、言葉の力が弱まる様な気がして余り使わない。


② リンク。

例えば、記事一覧の(リンク)への分岐。

自分でリンクを貼るのはかなり面倒くさい(手間がかかる)。
ココログの基本機能で記事一覧(リンク)が有れば便利だと思うのだが。


③ パソコンの画面の取り込み。

例えば、今回の記事の「記事を編集・チェンライ雑記帳」の画面は、パソコンに表示した画面を、Fn+PrtScでクリップボードに取り込んでペイントで編集している。


N3

ペイントの編集画面

Fn+PrtScでクリップボードにCOPYした画面イメージをペイントの貼り付け(左上赤丸で)取り込み、必要な個所をトリミングしたのが、上の画像。


④ ペイントを使うと、写真の中に赤丸や矢印などの図形を入れる事も出来る。
写真の上に別の写真やテキストを貼り付ける事も出来る。
人の顔などのボカシも入れられる。


N4
右上、ゴジラの顔を貼り付け。左下、ボカシ。右下、図形の挿入。

写真の大きさも(ある程度)自由に。
1つのフレームに4枚の写真も入れられる様に成った(小さくすればもっと入る)。

1つの記事に写真は大体10個以内にしようと思っている。そうしないと重たくなるし、記事が長く成り過ぎる。
写真が10個を超える時は、前編・後編などでブログを2つ、或いはそれ以上に分ける様にしている。
1つのフレームに4枚の写真が入れば、1つの記事に収められる写真の枚数が増える。

備考。
ココログに入れられる写真の最大は640×480ピクセルでそれ以上の大きさは入れられない。
通常、写真は、この最大値で入れている。
上の写真は1つが縦横それぞれ半分の320×240ピクセル。

顔のボカシは、一旦20%に縮小して、それを500%に拡大して作る。
顔の大きな写真では、一旦10%に縮小して、それを1000%に拡大する事もある。


⑤ 夜景などの明るさの調整。

技術的なことではないが、デジカメを変えたら、夜景が綺麗に撮れる様に成った。
それでも、暗くて分かりにくい写真は、明るさ等を調整するソフトの使い方も覚えた。


以上が、今迄の技術的進歩。今は、3.5世代という所か。

では、今後の第四世代にはどういう技術が欲しいか。

今、考えているのは、動画の取り込み。
動画のあるブログを見た事がある。自分もやりたいと思うが、このやり方が分からない。

後、細かいところでは、音(音楽)の取り込み、画像をワンクリックで拡大させるやり方、EXCELなどの表の取り込み。

他にも、何かいいアイデアが有ればコメントで教えて下さい。

ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


余談。
ブログ作成の技術的な問題ではないが、9か月程前から(2015年5月から)、日本ブログ村のタイ情報に登録した。
以来、アクセス数がそれまでの、1日に平均300PVぐらいから、平均600PVぐらいに倍増した。

« 本日は洋食屋で飲み会 | トップページ | 付いてない(水の次は火) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日は洋食屋で飲み会 | トップページ | 付いてない(水の次は火) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼