« 機内から見る夜明けの風景、他 | トップページ | 今日は母の介護施設を訪問 »

2016年4月15日 (金)

ドンムアンのクーポン食堂(第二ターミナル4階)

2016/04/13(本日の夕食は、ドンムアンのクーポン食堂でカオマンガイなど)

始めに、整理の意味で、一応、ドンムアン空港の配置を記します。

まず、ドンムアン空港のビルは、第一ターミナルと第二ターミナルに分かれる。
第一ターミナルが昔からある、古いターミナルで、第二ターミナルが、去年の暮頃、改修されて綺麗に成って新たにオープンしたターミナル。

古い第一ターミナルが国際線のターミナルで、新しい第二ターミナルが国内線のターミナル。
(綺麗な方が国内線、古い方が国際線)

国際線も国内線も、1階が出口、3階が搭乗手続きなどのフロアに成っている。

今回のクーポン食堂は、国内線搭乗手続きフロア(新しい第二ターミナル3階)の上(4階)にある。

Y1
国内線の出口、第二ターミナル1階

チェンライから国内線で来たので、ここを出て、右側(写真でいうと、左側)に、国際線の第一ターミナルの方角に、進む。

Y2
国内線出発フロアへ行くエスカレーター(第二ターミナル)

写真の場所は、第二ターミナル1階の外れ(第一ターミナル寄りの場所)にあるエスカレーター。

このエスカレータを利用して3階に上がるか、この近くにあるエレベーターを利用して3階に上がれば、国内線の搭乗手続きなどを行うフロアに出る。

同様に、4階まで上がれば、今回行った、クーポン食堂などがある、大(?)レストラン街に出る。

尚、国内線から国際線に乗り継ぐには、3階から行った方がよい様に思われる(?)。
(1階から行くと、国際線到着出口にぶつかって先に進みにくく成る(ちょっと?、もしかしたら勘違いかも知れない)。

兎に角、今回は、エレベーターで4階に上がった。
(4階の食堂街の概要は、以前の記事、「知らない間にドンムアン空港に立派な食堂街が出来ていた」に書いてあります)

Y3
クーポン食堂の入り口付近

クーポン食堂はオープンな造りに成っているので、何処が入り口かははっきりしないが、ここにでクーポンを発売している(買い取りもしている)ので、一応、ここを入り口と判断。

ここで、例えば、400バーツとか言って、任意の金額を指定して、その金額がチャージされた食券(カード)を買う。
クーポン食堂内で色々使って、残った金額は、ここでカードを返すと、残金を払い戻してくれる。

今回は、最初400バーツ分をカードにチャージして(400バーツ払って)、使い切ったので、もう100バーツ分チャージして、残金90バーツを返却して貰った。すなわち、410バーツを飲食費として使った計算。
(最後の10バーツ分は、水)

Y4
クーポン食堂の一部

割と、シンプルに広々としている。

ここで、左右のお店(右側のお店は写真には写っていない)で、注文した物を食べる。
(セルフサービス)

Y5
食事の前のお約束、写真をパチリ

後に見えるが、今回注文をしたカオマンガイ等のお店。

Y6
クーポン食堂でお夕食、カオマンガイなど

右側の茶色いカードがクーポンのカード。

これに、ペプシと水を加えて合計410バーツだった。

Y7
カオマンガイを受け取っている時の様子

一旦カードを渡して、清算済みのカードとレシートと商品を受け取る。

Y8
タレを選ぶ

カオマンガイのタレは、激辛(?)から甘いものまで、4種類あって、好みのタレが選べる。

Y9
クーポン食堂の一角には、こんなお店もあった

奥さんが、ここに決めた理由がこれ↑。
カオニャオ・マムアン(マンゴーご飯)(普通は、もち米の上にマンゴーが乗っている物が多い)(ココナッツミルクが掛かっている)。
カオニャオ・マムアンは奥さんの大好物らしい。

チェンライのセンタンの地下では50バーツ、ここでは100バーツで、奥さん曰く、、「ここは高い」

確かに、カオマンガイも80~90バーツなので、他の一般的なお店より、少し高い。
空港内だからしょうがない、という気もするが、スワンナプーム空港の1階(?)のクーポン食堂の方が安かった様な・・・?。
(追記、コメントで料金等に関する情報を頂いてます、そちらも参考にして下さい)

今回は、ドンムアン空港で、国内線から国際線に乗り換えた。
奥さんと娘が居たので、何が起こるか分からない。自分1人なら、身軽に動けるけど、2人を連れていては素早く動く事が出来ないので、乗り換えの時間はタップリとった。
国内線(チェンライ→ドンムアン)は、ほぼ予定通りにドンムアンに着いたので、時間に余裕があった(考えようによっては、「有り過ぎた」)ので、食事はゆっくり摂る事が出来た。
(しかも、ブログ用に色々、写真を撮る余裕もあった)

日本ブログ村のタイ情報にリンクしています。ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ と、宜しくお願いします。

.

« 機内から見る夜明けの風景、他 | トップページ | 今日は母の介護施設を訪問 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

空港内は賃料が高いので、価格は市内の2倍~3倍?

スワンナプーム国際空港1Fには、空港労働者向けの食堂「マジック・フードコート」があり、価格は市内と同じで、カオマンガイは40~50B。

ドンムアン空港にも、同じ食堂があります。「マジック・フード・ポイント」
ただし、場所は空港内ではなく、空港の隣の建物。
妻子を連れていくのは無理。1人の時はOK。

マジック・フード・ポイントへの行き方は下記サイトを読んで下さい、

http://pattayalife.net/archives/3086

千夜様
情報ありがとうございます。

今度、余裕のある時、試しに行ってみようかな~。

空港内の食堂は高いというイメージがあるので、なるべく使いませんが、1年位前マクドナルドの値段を2か所比べました。当時、チーズバーガーセットが市内の店(センタン内)では99バーツでしたが、スワンナもドンムアンも130バーツ位だった記憶があります。ファストフードチェーンは国内同一料金ではなく、違っていたのでびっくりしました。

最近はスワンナプームばかり利用しているので、ドンムアン空港の最新事情ありがとうございました。
昔は、国際線と国内線の渡り廊下に「職員食堂」があって、安いので何度か利用したことがありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 機内から見る夜明けの風景、他 | トップページ | 今日は母の介護施設を訪問 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼