« 本日は光化学スモッグ(?) | トップページ | 夜の路上でチムチュム »

2016年4月 8日 (金)

食卓の国境線(本日はカオニャオ)

2016/04/06(本日はカオニャオ)

日本米が無く成ってしまった、タイ米も無い。
で、今日の夕食は、タイ人の奥さんに倣って、カオニャオが主食。

しかし、タイのおかずでは、ちょっと困る。
カオニャオ(もち米)は好きだが、タイのおかずは余り食べたくない。

E1
本日の夕食

上方、、の領域が奥さんのエリア。下方、、が自分のエリア。右側、黄色が娘のエリア。

今日は3人共(私、奥さん、娘)主食はカオニャオ(もち米)。これは、割と美味しい。
箸では、食べ辛いので、手掴みで食べる。

タイ人は、これに、ナムプリック(混ぜる物によって色々な種類がある)などの辛いおかず等を付けて食べるが、日本人にはちょっと・・・。

で、急きょ、用意したのが、海苔の佃煮、炒りごま、鮭茶漬けの素。

摘まんだ、カオニャオを押し付けて食べる。

海苔の佃煮が結構美味しい。胡麻もなかなかいける。お茶漬けの素は、塩分が多過ぎた。
かなりヘルシーな感じだが、最近、肉類を食べ過ぎなので、たまには、こんな、油や、タンパク質、の少ない食事もいい。
海苔の佃煮などは、娘にも好評だった。

E2
タイ料理の領域

主として、(タイ人の)奥さんの領域。
左上、ナムプリック・ヘ。右上、トム・カー・カイ。下、ラープ・イサーン。

ナムプリックは、Wikipediaによると、

「唐辛子、にんにく、エシャロット(玉葱の仲間)、ライム果汁などをすり鉢ですりつぶしてペースト状にしたもの。
カピ(エビや小魚をつぶして発酵させたもの)、ナムプラー(魚醤)、砂糖を添加することもある」

と書かれている。

何を混ぜるかによって幾つかの種類に分かれるが、今回の場合は「へ(キノコ)」入りのナムプリック。

この、ナムプリック・ヘ、はそんなに嫌いじゃない。少しは食べる。

トム・カー・カイは鶏肉のスープみたいなもの。
昔は、自分も食べたのだけど、ココナッツミルク(ナームカティ)が、気に成りだしてから、食べなく成った。
娘は、美味しいと言って食べていた。

ラープは、Wikipediaによると(一部編集)、

ラープは肉類を使ったラオス、タイのサラダの一種。鶏、牛、豚、アヒル、七面鳥が一般的だが、魚が使われることもある。魚醤とライムで味付けられる。生、あるいは加熱した挽肉を唐辛子、ミントや野菜類と混ぜ合わせる。荒く挽いた炒り米も重要である。これを常温でもち米と共に食べる」

と書かれている。

奥さんは、イサーン地方のラープ、という意味でラープ・イサーン、と言ったのだと思う。
今回の肉は、豚肉。
少し、辛いけど食べられない程ではない。
今日のおかずでは、タンパク源が少なかったので、自分も少し食べた。ちょっとなら、美味しい。

E3
自分と娘の領域

日本から買って来た海苔の佃煮(桃屋の「ごはんですよ」)と、炒りごま。誰かからお土産に貰った、鮭茶漬けの素。

鮭茶漬けの素は、塩分が強過ぎたので、塩の固まりを除いて食べた(それでも、しょっぱ過ぎた)。

他の2つは、結構、美味しかった。
(本当は、塩雲丹や鮭フレークが有れば、もっと美味しいのだけど)(梅干しでも、多分いい)(鰹節でも良かったかも知れない)

E4
もう一度、全体像

さっきと比べると、少し種類が増えている。

いちごは、先日、お客さんが来るので、トップスで買ったいちごを、出し忘れたので、今日の食卓に出て来た。

大きさと見た目は、日本のいちごに近いが、味は、残念ながら、日本の物に及ばない。
でも、酸っぱくはない。一応、甘い。

今日は、日本の食材をちょっとタイ風にアレンジして、みました。
と言っても、海苔の佃煮と胡麻とお茶漬けの素、ぐらいですが・・・。

今度は、タイの食材を日本風にアレンジしてみましょうか・・・?。
例えば、ナムプリック入りの海苔巻きとか、ラープ入りのおにぎりとか・・・。
タイでもおにぎりはたまに売っているので、既にラープ入りのおにぎりは有るかも知れない。まだ、食べた事ないけど。

段々、正しい日本人の味覚から離れて行く様な・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 。

.

« 本日は光化学スモッグ(?) | トップページ | 夜の路上でチムチュム »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

食卓の国境線が秀逸ですね。
ご家庭の描写がすごくいいです。

わたしも北杜市に家があります。
旧大泉村ですが。

更新楽しみにしています。

キャメル様
コメントありがとうございます。
「秀逸」とか言われると、照れます。

日本の本拠地は東京ですが、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳の山麓に家があります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日は光化学スモッグ(?) | トップページ | 夜の路上でチムチュム »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼