« 今日は葛西臨海公園(後編) | トップページ | 今日は始めてのインターネットショッピング »

2016年4月21日 (木)

今日は麻雀

2016/04/20(今日は麻雀)

折角、日本に居るのだから麻雀ぐらいしたい。

しかし、今回は日本滞在期間が2週間と短いし、奥さんと娘も一緒なので、それ程、気儘には動けないと思っていた。
しかし、やっぱり麻雀ぐらいしたいので、知り合いにメールを打って、メンバーを揃えて貰った。

場所は何時もの東陽町の雀荘。

V1
雀荘

雀荘、チェンライには無いお店。

この写真を撮ったのは午後6時頃だけど、午後1時から始めて6時まで、貸切状態(客は他には全く来なかった)だった。


V2
本日の最終

最後は-27。
今日は(今日も?)全然ダメだった。
場代が2500円と、ビールがコップ3杯で660円。


V3
本日の成績

折角、遠い所(タイ)からやって来たのに・・・。散々。少しは手加減してくれよ・・・。

負けた理由の1つは、麻雀のルール、メンバーによって、打ち方を変えなければならない所を、最初、自分のやりたい様に打っていた事。

今日のルール、メンバーの麻雀は守りの麻雀だった。
それを無視して、最初、自分の好きな打ち方、攻めの麻雀をやったので、空回り。思う様に得点に繋がらなかった。

勝ち負けは別として、麻雀が出来た事自体は良かった。

自分はタイで暮らして居るけれども、移住した積りはない。
基本は、日本が本拠地。
なので、知り合いにも、「何処か遠くへ行ってしまった人」、と思われたくない。
日本国内に暮らして居たって、知り合い同士で麻雀などをする事はそれ程無い様なので、3ヶ月に1回でも、麻雀などに参加していれば、日本で暮らして居る人達と(それ程)変わらない。
そういう意味も含めて、たまに(?)帰国した時は、麻雀などをやっている。

自分は、日本はいい国だと思っているので、日本を捨てる気はない。
その点は、チェンライで暮らす一部の人達とは違う。

有利な(と思う)点は、日本とタイの両方で暮らしているので、日本のいい所、タイのいい所、あるいはその逆を、客観的に評価出来る事。
無理にタイをいいと思ったりする必要はないし、日本しか知らない人達、日本の価値観が絶対的だと思っている人達とも違う。

考え方、価値観は人其々だとは思いますが・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 。


余談。

麻雀や株のいい所は、客観的に正しい判断をした人が勝つ事。
囲碁や将棋でもそうだけれども、囲碁や将棋は厳し過ぎるし、経験の要素が大き過ぎる。

麻雀や株は短期的には(回数が少なければ)運の要素が大きいので、多少ヘボでも勝てる事がある。なので、初心者でも気楽に楽しめる。

ただ、長い目で見れば、強い人が勝つ(合理的に打っている人が勝つ)し、いくら理屈を並べても、結果的に勝つ人の打ち方が「正しい(合理的な)」打ち方という事に成る。

よく、ぺんちゃん積で、裏ドラが乗ったりして自分が勝つと、「運だけだ」という人が居るが、そういう打ち方が合理的な時だってある。
そういう事を本気で言う人(何でもツキのせいにする人)は、大体、長い目で見て勝てない。
.

« 今日は葛西臨海公園(後編) | トップページ | 今日は始めてのインターネットショッピング »

趣味」カテゴリの記事

コメント

日本とタイの良いところ取り。
これは私も同感です。
美味しいものや新鮮な物が食べたくなったら、いつでも帰れば良いのです。
必要な物があったら日本に買いに行けば良いのです。

ただ、日本の雀荘でやると、結局(長い目で見ると)雀荘が一番勝ちます。
その点、田舎の家で手で積む麻雀なら、上手い人が勝ちます。
打ち方を研究して打って行くと、だんだん実力が上がってくると思います。
私が迷人の年齢に達するころには、かなりの腕前になるだろうと、自負しています。
そのころが怖くないですか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は葛西臨海公園(後編) | トップページ | 今日は始めてのインターネットショッピング »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼