« 夜の路上でチムチュム | トップページ | S&Pって昔より美味しく成った(?) »

2016年4月12日 (火)

3時のおやつはマムアン・ナムパー・ワーン

2016/04/12(3時のおやつはマムアン・ナンパー・ワーン)

本日のおやつ。

B1
マムアン・ナムパー・ワーン

まだ熟れてないマムアン(マンゴー)に、甘いタレを付けて食べる。
左側のタレ、ナムピック・ナムパー・ワーン。右側のタレ、ナムピック・カピ・ワーン。

3時頃、奥さんが・・・を食べる~、と言って来たのが此れ↑。

試しに、ナムピック・カピを付けて食べて見た・・・不味くは・・・ない。
ナムピック・ナムパーも付けて食べて見た・・・これも・・・不味くは・・・ない。
でも、どちらかと言うと、最初の方、カピ、の方が若干、旨みとコクが有って美味しく感じた。

この茶色の液体、何か覚えのある味に似ている、何だろ~と考えた。

暫く考えて分かった。味噌田楽の甘い味噌の味に似ている。

始めて(?)食べるものは、全く未経験の味より、経験済の何かに似ている味の方が受け入れ易い。

ナムピック・ナンパーにはホーム・デーン(赤い玉葱みたいな物)が入っている。
ナムピック・カピにはホーム・デーンに加えて小エビなどが入っている。
両方とも、ワーン(甘い)なので、甘いナムプリックという意味らしい。

ちょっと酸っぱい、まだ青いマンゴーに、味噌田楽の甘い味噌を付けて食べる様な感じ。
或いは、酸っぱいリンゴに、味噌田楽の甘い味噌を付けて食べる様な感じ、と思って貰えばいいかも知れない(大分違うか・・・?)。

まあ、日本人でも食べられるおやつ。人によっては嵌るかも知れない。

タイ人は(特に家の奥さんなどは)食事の時、余り野菜を摂らないので、こういうおやつや、ソムタム(パパイアサラダ)や、たまには、ヤムウンセン(春雨サラダ)で、野菜を補っているのかも知れない。

因みに、ナムピックやマムアンの入っている容器は、奥さんが、日本の私の家(多分、山梨県北杜市の家)から、タイへ持って来た物。

(タイの)家の、皿やお椀などの容器は半分ぐらい日本から持って来たもの。

明日から、日本へ家族で行くのだけど、また、何か探し出してタイへ持って来るのだろ~な~。
今度は、何を捜し出すのかな・・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 夜の路上でチムチュム | トップページ | S&Pって昔より美味しく成った(?) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

奥さん、面白いですね、
日本での出来事が楽しみです!

Tomo様
コメントありがとうございます。
今回は4月13日発、30日戻り(日本滞在は14日~27日)で日本に帰国します。

日本でもブログを書く予定です。
何か面白い事が有ればいいのですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の路上でチムチュム | トップページ | S&Pって昔より美味しく成った(?) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼