« 本日の朝食(カオマンガイ&ガオラオ) | トップページ | もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(前編) »

2016年6月18日 (土)

本日の朝食(カオコン・ケーンソム)

2016/06/18(本日の朝食(カオコン・ケーンソム))

なんだか最近、タイ料理の紹介ブログみたく成ってるけど、今回もタイ料理のご紹介。


Q1
カオコン・ケーンソム

今日は土曜日で学校はお休みなので、奥さんが朝一で娘を送りに行く事はない。
なので、外で買って来た物ではなく、家で作った(?)料理。

名前を聞いたら奥さんは、「カオコン・ケーンソム」と言ってる。
どうやら、左の茶色のご飯がカオコンで右のスープがケーンソムらしい。

で、左の茶色いごはん、しっかりとした歯応えがあって、噛むと旨みがあって美味しい。
何か日本の「玄米ご飯」の様な歯触り。

右のスープも、程よい酸っぱさ、程よい辛さ、で少し美味しい。中に入っているのは、白身魚、ニンジン、ブロッコリー、カボチャなど。

ブログに書こうと思って、奥さんに色々聞いていたら、これ↓を持って来た。


Q2
CPフーズのレンジ食品

なんだ・・・インスタントかい・・・まあ、予想はしていたけど・・・。

折角なので、少し調べてみた。

自分が玄米みたいだと思ったのは、実は玄米で、カオコンは玄米の事だった。

グーグル翻訳で確認を取った。


Q3_2
グーグル翻訳の画面

タイ語の確認をしたい時にたまに使う。右のスピーカーのマークをクリックすると音声も出るので、発音を確認する事も出来る。
今は、スマホでも似た様な事が出来るらしいが、これは(グーグル翻訳は)使い慣れているので便利。

ただし、玄米がข้าวกล้อง(カーオクロングのようにも聞こえる)である事は、グーグル翻訳で分かるが、カオコンが玄米である事は分からない。

こういう時は、ネットで探す事が多い。
今回は、「カオコン」で検索したが分からなかったので、「タイ料理 カオコン」で検索したら、それらしいページが幾つか出て来た。
(順番としては、ネットでカオコンが玄米らしい、と見当を付けるのが先で、グーグル翻訳は確認で使う)

ケーンソムも調べれば何かの意味はあるのだろうけど、ケーンは汁、或いはスープの意味で、ソムの方は今回は面倒なので省略します。
(オレンジ色のスープって意味かな・・・?)

兎に角、今日の料理、「凄く美味しい」という程では無いけれど、一応、日本人にも普通に食べられます。
タイに出回っている食品の中では、まともな、方だと思う。
因みに、奥さんが「これだよ」、と言って持って来た分、(始めの1個だけでは足りなかったので)これもレンジでチンして食べました。
(クイティオにしてもそうだけど、タイの1人前(?)って、日本人の感覚からいうと0.6ぐらいのものが多い)

日本ブログ村のタイ情報へリンクしてます。・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 本日の朝食(カオマンガイ&ガオラオ) | トップページ | もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(前編) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

スマホでケーンソムを音声入力で日本語に翻訳してみたら、酸っぱいですと翻訳されました。
スマホでの翻訳は音声入力も出来ますので、タイ語が書けなくとも、もしくはタイ人に音声入力させれば簡単に日本語に翻訳できます。
しかし完璧ではないので、恥をかく場合もありますので注意が必要です。
以前メコーと入力したら猫になつたり、牛蒡と入力したらヤーチャオチュウとタイ語に翻訳され,しかもメコーの店員にその翻訳を見せてしまいました。
チャオチュウは浮気者という意味ですよね、大恥かきました!
迷人もスマホに翻訳アプリを入れてください、便利ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の朝食(カオマンガイ&ガオラオ) | トップページ | もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(前編) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼