« もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(後編) | トップページ | ブログを書く環境には恵まれている »

2016年6月21日 (火)

実はトゥリアンが好き

2016/06/20(実はトゥリアンが好き)

実は、トゥリアン(ドリアン)結構、好きです。

生も好きですが、それだけではなくて、トゥリアンを加工した食品も結構、好きです。

2年程前に、「最近お気に入りのおやつ」で書いた、トゥリアン・モントーン・クアン(ทุเรียนหมอมทองกวน)も一時期マイブームに成りましたが、最近は乾燥させたトゥリアンに嵌ってます。


Img_5021
トゥリアンとその加工食品

写真中央がご存知、トゥリアン。
イガイガの皮に包まれたこの果物(確認したい方は、「本日の一品はトゥリアン」、をご参照下さい)、本などではドリアンと書かれているが、タイ語の発音はトゥリアンの方が近い(それを言ったら、トゥリエン、の方が近い、などというコメントは書かないでネ)、ので自分は普通、「トゥリアン」と呼んでいる。
昨日、BIG-Cで買い物をしている時、欲しく成ったので買って来た。

で、写真左が、最近嵌ったトゥリアン・クロップ(ทุเรียนกรอบ)。
これの、紹介がしたくて、この記事を書いた。今回の記事の本命です。他の3つ(生のトゥリアン、トゥリアン・キャンディー、トゥリアン・モントーン・クワン)は付けたしです。

トゥリアン・クロップを日本語(英語?)にすれば、ドリアン・チップスのような感じ(?)。
製法は良く分からないが、写真、左上方の様に、チップス状に成っている。
もしかしたら、揚げた物かも知れないし、フリーズドライか何かで乾燥させたものかも知れない。
これが美味しい。
カリカリっと食べた後、美味しさが口中に広がる。
味の説明は難しいのだけど、あえて言えば、アーモンドやマカダミヤ・ナッツの様な感じ。

写真右は、トゥリアン・キャンディー。
これは、トゥリアン・クロップと間違えて買った。字が読めないというのは、こういう時なさけない。
写真、右上方の錠剤の様に成っている。
美味しくない。
間違って5袋も買った。まだ4袋残っているのでどおしよう。ま、勿体ないから、美味しいと(無理やり)思って、食べる事にする。

ついでに、見た目ソーセージの、トリアン・モントーン・クワンも買い置きが冷蔵庫に有ったので、写真に入れた。

尚、モントーンと言うのは、トゥリアンの品種らしい。クワンはグーグル翻訳で「かき混ぜます」、と出たので、多分、「練る」という意味だと思う。
これも(トゥリアン・モントーン・クワンも)始めて食べた時は凄く美味しいと思ったが、今はそんなでもない。

タイに居る方は試しに(ドリアン・チップス)食べてみてください。多分、「美味しい」、と感じると思います。
日本に居る方は、タイに食べに来て下さい、・・・って言う程のものでもない・・・。
ついでに、このブログを読んだ方は、ここを、ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ っとして下さい。
日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。

.

« もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(後編) | トップページ | ブログを書く環境には恵まれている »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
チェンライのナイトバザール入口前の雑貨屋に、ドリアン果肉入りのドリアンアイスクリームが15バーツで売ってました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ夏至(田舎の夕暮れ)(後編) | トップページ | ブログを書く環境には恵まれている »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼