« コンビニのお弁当って意外と美味しい | トップページ | 今週は麻雀も絶好調 »

2016年7月15日 (金)

株復調&LINEで一儲け

一応、お断り。
このブログのタイトルは、「チェンライ雑記帳」ですが、今回の記事はタイとは関係ありません。
6月27日から、日本に滞在中です。そこでの記事です。


2016/07/15(株復調&LINEで一儲け)

先週の終わりに、「株が下がってちょっと困ってます」、という記事を書いたばかりだけど、その、舌の根も乾かぬうちに、或いは、手のひらを返すように(なんか、ちょっと変な表現・・・?)、今週の株式は、一転して好調だった。


B1
日経平均株価の推移(が今週、月~金、の分)

先週末から今週末までの、日経平均株価の推移(終値ベース)は以下の様に成る。

 日付      日経平均   前日比

7月 8日(金) 15106円
7月11日(月) 15782円 +676円
7月12日(火) 16095円 +313円
7月13日(水) 16231円 +136円
7月14日(木) 16385円 +154円
7月15日(金) 16497円 +112円

             合計 +1391円

なんと、全勝で5連勝。まるで、迷人の(最近の)麻雀の成績の様!。
(麻雀の成績は関係ないか・・・)

自分の持ち株の評価額の推移は計算してないけど、日経平均並みか、若干、日経平均を上回るパフォーマンスなので、これは(日経平均株価の上昇は)自分にとってもいい感じ。
ただし、LINEを除いて、売り買いはしていないので、現実益ではないく、評価損が減っただけ。
(自分の場合、大体、いつも評価損の方が評価益より大きい。これは、儲かった銘柄は売って現実益を出し、損をしている銘柄は上がるまで待つので必然的に評価損の方が大きく成る事が多い)

今週、唯一、売買をしたのが、LINE。
IPO(新規公開株式)で、今週買って今週売った。

大体IPOは儲かる事が多い。

今日(7月15日)、朝起きて直ぐ、8時半頃、ネットで前日の(日本時間の今日の早朝)のニューヨークでのLINEの株価をチェックした。
LINE株のIPOは日米(ほぼ)同時公開という非常に珍しいIPOで、今日が日本での株式公開日だが、アメリカでは既に1日早く(時差の関係で実際には大体半日早く)公開されている。
で、前日のニューヨーク証券取引所で売り出し価格を27%上回る値段で引けていたので、これは、日本での値上がりもかなり期待出来る。

日本の市場は9時から始まる。
9時過ぎ、初値がどうなるか楽しみながら、ネットで取引値の推移を見守っていた。
しかし、気配値を切り上げるだけでなかなか初値が決まらない。
(これは、悪い事ではなくて、いい事。どんどん値段が上がって行くのだから)
面倒くさくなって暫くパソコンから目を離していたら、証券会社から電話が掛かって来て、「もうすぐ、4800円ぐらいで値が付きそうです」、と言って来た。
そこで、再びネットを見始めた。

LINE株の公開価格は3300円だったので、証券会社の営業マンの予想の4800円なら上出来。
結局、初値はそれを100円上回る4900円だった。

どうしよう・・・売ろうか・・・もっと高く成るまで待っていようか・・・。

こういう考えを巡らせている時が一番楽しい。

株価は一旦5000円まで付けてから、下がり始めた。
結局、この5000円が今日の高値に成ったのだけど、自分は欲張って、(下がり始めて、4750円ぐらいの時に)5010円の指値を出した。
普通、こんな無茶な指値は出来ない。するだけ無駄。それは承知していたのだけど、ひょっとしたら、運が良ければ、入るかな、と思って出した。
(実は、迷っていたので出来そうもない指値をした)

ここで一旦ネットから離れて、昼過ぎ、再び株価を確認したら、4660~4670円ぐらいに下がっている。

もういいや・・・売っちゃえ・・・。

5010円の指値を取り消して、今度は成り行きで、IPOの割り当て分200株全部を売り注文。
売り注文の操作をパソコンでしている間にも株価はめまぐるしく動くけど、もう気にしない。
自分が、売り注文の最終キーインをした時の価格がいくらに成るかは運しだい。
で、結局、4660円で売れた。
3300円で200株買った株を4660円で売ったので

(4660 - 3300) × 200 = 272000円の利益。

これから、売買益に掛かる税金や売りの手数料(IPOなので、買の手数料は無し)を差し引くと、大体、21万円の利益となる。

まあ、久し振りに現実益を出せたので、大儲けではないけれども、ちょっと嬉しかった。
LINEは使うより儲ける方が面白い。

今日の引け値は4345円なので、それから比べれば4660円で売って良かったけれども、5000円の時も有ったのだから、そこと比べるとちょっと損したような・・・。
でも、株価の先行きなんて分からない。
もしかしたら、「あの時、売らずに持っていたら、今頃は、ウン百万円の利益が出ていた」、なんて事も有るかも知れないけど。
でも、まあ、取り敢えず今日は利益が出ているので、売った者勝ちという事で・・・。


追記(2016/07/16)

今週の上げ幅は、過去の相場と比べても大きかった様で、日経新聞にも、こんな記事↓が出ていました。


B1new
7月16日の日経新聞、朝刊の1面より

① 細かい事を言うと、週間の上昇幅は、新聞には1390円、このブログでは1391円に成っていて1円違う。

アレ・・・何で違うのだろう・・・?、と、ちょっと気に成ったので考えて見ました。

これは多分、新聞社は、少数点以下2桁までちゃんと計算して、最後に、小数点以下を切り捨てたが、自分は最初から小数点以下を切り捨てた数字で計算した為だと思う。

新聞の計算方法(推測)
16497.85(今週の終値) - 15106.98(先週の終値) = 1390.87 ≒ 1390(小数点以下切り捨て)

自分の計算方法
16497(今週の終値) - 15106(先週の終値) = 1391

② 株価ほど円相場は気にしてなかったけど、今週は、円相場も大きく動いていた(円安に成った)らしい。
大体、円安に成ると株は上がる。今週はまさに、その通りの、「円安・株高」、だった。
円をバーツに両替する時だけは、円高の方がいい、のだけど・・・。
何とか、7月27日は、円高に成って欲しい(前日にタイに戻って、27日に両替する積りなので)。

③ LINEの事も隅の方にチラッと書いてある。やはり、大分、注目されているらしい。

日本ブログ村のタイ情報へリンクしてます。・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« コンビニのお弁当って意外と美味しい | トップページ | 今週は麻雀も絶好調 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

迷人さんも、LINE株で儲けられたようで何よりです。

私もこの一週間で、みずほ株が-360万円の評価損から+76万円の評価益に変わりました。

なんと値幅で436万円、もし今日の高値で売れば500万円近い金額の変動でした。

今日の高値が@165.8円まであったので、この値段で売れたら税引き前で116万円の売却益だったのですが、迷人さんと同じように時間が経過してあの時が売り時だったと分かる訳です(笑)。

私の投資歴は半世紀近くですが、最初の初心者の頃は97勝3敗でした。

中級者になると空売りを大きくして、私も潰れかかりましたが何とか現在まで持ちこたえて今では万株単位で、時には10万株単位で相場を張っていますが、毎日ボケる暇がなくて楽しいですね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンビニのお弁当って意外と美味しい | トップページ | 今週は麻雀も絶好調 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼