« 小淵沢へ | トップページ | 株復調&LINEで一儲け »

2016年7月13日 (水)

コンビニのお弁当って意外と美味しい

前回の記事、「小淵沢へ」、の続きです。


2016/07/09(コンビニのお弁当って意外と美味しい)

家の庭に生えた木の伐採を依頼する為、業者さんとの打ち合わせの前日に小淵沢の家に来た。

荻窪(東京都杉並区)を午後1時頃出て、調布から中央自動車道へ。途中、八ヶ岳PAでそばを食べたりしながら小淵沢インターで高速を降りて、八ヶ岳山麓の家に着いたのが、午後5時頃。


C1635
中央自動車道、八ヶ岳PA

ここまで来れば、小淵沢の家へは着いたようなもの。ここから10分ぐらいで着く。
家に行く前にまずは、ここで、そばを食べて腹ごしらえをした。

家に着いた時はまだ明るかったので、暫く草刈をして、暗く成って来てからは、家の中で本などを読んでいたが、だんだんお腹が空いて来た。

さて、どおしよう、何処かに食べに行こうか、それとも何か買って来て食べるか・・・。
(家で作って食べる、という選択肢はない)

家の近所には、気取った感じのお店や、営業して居るのか居ないのか分からないお店はあるが、ちょっと入りにくい。
家の付近は別荘地ぽく成っているので、そういうキラキラした感じのお店や、都会から逃れて来た人が趣味でやっている様な感じのお店は有るが、普通(?)の食堂が無い。
少し離れた所に、車で、奥さん達と良く行くレストランも有るが、1人では気が引ける。

ま、セブンイレブンかローソンで、お弁当の方が無難だな・・・。

セブンもローソンも家から車で5分ぐらいの所にある。
今回はセブンを選択して、お弁当、サンドイッチ、おにぎり(3個)、フランクフルトソーセージ、お菓子を買い込んだ。
量が多いのは、今日の深夜や明日の朝の分も買い込んだ為。2度も3度も買に来るのは面倒くさい。それに、色々有った方が楽しい。


C2017
本日の夕食

コンビニ弁当、560円。ビックフランク、154円。ツナと玉子のサラダ、200円。
飲み物は伊藤園のミネラル麦茶(1L)、250円。

全部合わせて、本日の夕食、1164円。
結構高い。吉野家や日高屋で食べるより高い。


C2018
コンビニ弁当

メインのコンビニ弁当は、「おかずいっぱいの幕の内」という名前のお弁当。
もうちょっと安い、400円台のお弁当も有ったのだけど、ここは奮発(?)して高い方(560円)のお弁当にした。
(安い方のお弁当は余り美味しそうじゃなかった)

実は、コンビニ弁当って殆ど食べた事が無い。
スーパーで売っているお弁当も滅多に食べないが、コンビニ弁当はそれ以上に食べない。
コンビニ弁当なんて、余程、食べ物に困った時以外、食べるものじゃない、と思っていた。

例えば、深夜残業か何かで他に食べる物がない時に、しょうがなくて食べるもの。決して美味いものでは無い、というのが自分の今迄の認識だった。
今回の小淵沢がまさにその状況。
簡単に車で行ける範囲に、自分の好きなファミレスやファストフードのお店が無い。普通の食堂も少ないし、しかも、田舎は閉店時間が早い。
こういう所は、やはり、小淵沢というのは田舎だと思う。
日本もタイも田舎には美味しい物が無い、というのは同じ。もっとも、タイでは首都バンコクでさえ、なかなか美味いお店は無いけれども・・・。

で、そう思って、(大した期待をせずに)食べたコンビニ弁当だったが、これが、結構、美味しかった。
「コンビニ弁当は不味い」と思っていたのは、自分の記憶違いか、或いは、昔と比べて美味しく成ったのか、或いは、タイで不味いものばかり食べ過ぎたので、評価基準が甘く成ったのか・・・良く分からないけど、兎に角美味しかった。

おかずとして入っていたのは、鮭、エビ天、梅干し、こんにゃくと高野豆腐と椎茸の煮物、ひじきと油揚げの煮物、玉子焼き、ご飯に振り掛けてあった胡麻、鶏肉、ごぼう、など。
個々の量は少ないけれども種類は多い。
で、みんな、それぞれ美味しかった。

でも、まあ、鮭とかエビ天は、西友で売っているものの方が美味しいけど、少なくとも、タイで売っている鮭よりは美味しい。
鮭って、タイで食べた時は、「こんな物だったけかな~」、と思ったが、西友の1切れ98円の安い鮭を食べたら味が全然違う。日本の(日本で売っている)鮭の方が遥かに美味しい。
同じ鮭なのに何で味がこんなに違うのか、と思うぐらいの差がある。
ず~と、タイに居ると、この味の違いが分からなくなる(日本の味を忘れてしまう)のかな~。

やはり、美味しいと感じた原因の多くの部分は、タイで不味い物を食べ続けたので、味の評価基準が下がった為かも知れない。
煮物の味も口に合うし、梅干しもご飯に合う、鶏肉の味付けもいい。
兎に角、唐辛子(適量なら問題ない)とか、パクチーなどの変なハーブ系の植物とか、ココナッツミルクとか、色々怪しげな物が入っていないので、安心して食べられる。
あと、美味しく感じた原因は、コンビニ弁当も進化して、昔より美味しく成ったのかも知れない。
兎に角、一口二口食べた瞬間、「これは美味しい」、と思った。

コンビニ弁当、侮り難し!。

余りの美味しさに、手が震えて、箸で上手く掴めない程だった・・・。

というのはウソで、実は、草刈を2時間ぐらいやったので、手首に力が入らない。
1Lの麦茶を持ち上げようとするだけで、手首がプルプルと小刻みに震えて、何かアルコール中毒の様な症状が出た(まさか、本当にアル中の兆しじゃないよな・・・)。

コンビニ弁当の後は、何もする事が無いし、パソコンを持って行ったけれどもネットも使えないので、コンビニで買った日経新聞を読んだり、フリーセルやハーツで遊んだりして、時間を過ごした。
少しお腹が空いて来たら、じゃがりこ、や、おにぎり、を食べたり、ダラダラと1人で夜を過ごしたのでした。

ネットが使えないのがちょっとつまらないが、こういう1人で、何をするでもなく過ごす時間、結構好き。

日本ブログ村のタイ情報へリンクしてます。・・・ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

実は今(2016/07/13 深夜0時10分)、荻窪(東京)の家でパソコンを叩いて居ますが(このブログを書いている)、こういう時間も結構、好きです。

小淵沢での出来事、まだ続きます。

« 小淵沢へ | トップページ | 株復調&LINEで一儲け »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

迷人が居ないので、4人ゲームのメンバーが揃わず残念です。

確かにタイだけで生活していると、舌の感覚がだんだん麻痺してずれてきます。
最低でも年に1~2回は帰国して、母国の味を楽しまないと、食事が単なる・・・(ここ編集しました、迷人)・・・。

タイ米で作った握りずしとか、どんな料理にも味を見る前にナンプラーや唐辛子 砂糖やお酢をぶっこむタイの食べ方。
素材の味が解らなくなってしまいます。

日本と同じ食材はなかなか入りませんが、私はこちらでも多少奮発して少しでもおいしい食材を得て調理しています。

日本のコンビニ弁当、日夜進化しているようです。侮れません。売れない弁当は直ぐに店頭から姿を消します。
まさに 戦国時代を勝ち抜いた弁当しか並んでいません。
まあ だから旨いのは当たり前ですね。

小淵沢は駅周辺は平凡な田舎町ですが、奥のほうは星のリゾートのリゾナーレ八ヶ岳が古くからあるほどによいところで別荘には最適ですね。リゾナーレは僕も一度だけPTAのご招待で行きましたがすばらしい。そんなところに別荘を買ったというお父様は見る目があったということです。

タイの田舎暮らし、東京荻窪都会暮らし、小淵沢山暮らし、何でもできる名人さんがうらやましいです。
庭がきれいになったところで近々、家族で山暮らしが楽しめますね。
キャンプ道具を買って、伐採した薪で自炊山生活したら、家族の思い出になると思います。

リゾナーレはたまに娘を連れてプールに行きます。

確かに、遊ぶ事だけを考えると、色々有った方が楽しくていいのですが、家、となると管理・維持が大変です。
しかも、歳を取ってくると、色々な手続きが面倒くさくなるので、家が多い(日本に3つ、タイに2つ)のも一長一短です。

でも、バンコクにもう一つコンドミニアムか何かが欲しいような・・・?。

>もっとも、タイでは首都バンコクでさえ、なかなか美味いお店は無いけれども・・・。

バンコク伊勢丹の5Fがリニューアル改装され、日本のデパ地下になっています。

日本の銘店が数多く出店し、美味しいものを提供しています。

中には、日本食の高級フードコートがあり、日本の一流店の味が楽しめます。

次回、バンコクに行った時は是非、伊勢丹5Fへお立ち寄りください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小淵沢へ | トップページ | 株復調&LINEで一儲け »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼