« 男の料理教室(混ぜご飯と鯖の味噌煮) | トップページ | 今日の夕食はちょっと良かった »

2016年8月20日 (土)

食卓の国境線(鯖の味噌煮缶)

2016/08/20(食卓の国境線(鯖の味噌煮缶))

自分のブログ(男の料理教室(混ぜご飯と鯖の味噌煮))を読んでいたら鯖の味噌煮がまた食べたく成ったので、今日の昼食(朝昼一緒)はBIG-Cで買ったニッスイの鯖の味噌煮の缶詰。


Z1_2
チェンライのBIG-Cで買った鯖の味噌煮缶

ニッスイの缶詰、「ヘルシーな青身魚・さばをごま風味のみそでじっくり煮込みました。」という能書きがある。

写真の反対側には、タイ語の説明のシールが貼ってあるので、タイ人でも食べる人が居るのだろうか。
でも、最近、商品棚から姿を消したようなので、やはり、タイ人には受けなかったのかも知れない。

まあ、不味くはないけど、それ程美味しいという程の物ではない。
先日食べた、マルハのサーモンの缶詰の方がずっと美味しかった。

でも、缶切りも要らず、蓋を開ければ食べられるので、自分の様な食に恵まれない人間には、有り難い。

で、本日の昼食(朝食?)の全体像はこれ↓。


Z5
本日の昼食

今日は土曜で娘も居たので、昼食としては珍しく家族で揃ってお昼ごはん。

青が自分の領域。
日本米のご飯、鯖の味噌煮、しじみ味の味噌汁に乾燥野菜をたっぷり入れたお味噌汁(これは美味しかった)、(野菜の代わりに)アメリカン・チェリー、日本茶(粉茶)。
後、タイの漬物を少し。

赤が奥さんの領域。
自分もよく食べる、レトルトの「テリヤキ・チキン弁当」、タイの漬物とタケノコの漬物。
今日の食卓は、「何か臭い」、と思ったら、やっぱりこれ(腐ったタケノコ)が有った。

黄色は娘の領域。
レトルトのマカロニ・グラタンとグアバジュース、それと、タイの漬物とアメリカン・チェリーを少々。

この内容を見て思う事。

① まず、料理したものが1つも無い。
缶詰、インスタント食品(味噌汁とその中に入れた乾燥野菜)、レンジでチンの冷凍食品が中心で、お茶も粉茶(要するに此れもインスタント)。
手間と言えばアメリカン・チェリーを洗ったぐらいで、タイの漬物もタケノコの漬物も買って来た物をそのまま出しただけ。
漬物など、食べ易いように切ってもない。

② 野菜が少ない。
これは推測だけど、タイ人って、そこら辺(?)の木の葉っぱとか、草とか、むしゃむしゃ食べる(実は、自分の知り合いの日本人にも1人だけ居る・・・なんで食べられるのか・・・不思議だ・・・)(誤解されない様に補足。別に道端でむしって、むしゃむしゃ食べる分けではありません。ちゃんと洗って、食卓などで手掴みで食べます。こういう食材の調達はタラートで買う事もあるし、自家で栽培している場合もあるし、本当に道端で取る事もあるようです)

後、間食やおかずで、ソムタムやヤムウンセンも(特に女性は)好きだし、果物も割とよく食べるので、そういった栄養素、ビタミン・ミネラル・繊維分、はそれで足りているのかも知れない。

しかし、自分や娘は、そのような怪しげ(?)な草や葉っぱは食べないので、注意しないと(野菜で摂るような栄養素は)不足する。
特に、娘には、気を付けて、野菜や果物を食べさせるようにしている。
(奥さんは、そういう知識は殆ど無いらしい)

③ 食べる物がみんなバラバラ。
自分の日本での「家族で食事」のイメージは、みんな揃って同じ物を食べるイメージだった。しかし我が家では、みんな、好き勝手なものを食べる(事が多い)。
まあ、これは、日本人とタイ人の味覚の違いが有るのである程度はやむを得ないが、これにつられて娘まで、我が道を行っている。

ついでに言うと、今日は珍しく3人揃って一緒に食べたが、一人一人別々に(自分の食べたい時に)食べる事も多い。
朝・昼・晩、と規則正しく3食、食べるのではなく、気分次第で2食だったり4食だったり。食事の時間もバラバラ。

サザンだったらきっとこう言う。

♪ き~ぶん~、し~だ・い~で、た~べな~いで、な~みだ~が、で~ちゃう~ ♪

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


.

« 男の料理教室(混ぜご飯と鯖の味噌煮) | トップページ | 今日の夕食はちょっと良かった »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男の料理教室(混ぜご飯と鯖の味噌煮) | トップページ | 今日の夕食はちょっと良かった »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼