« 誕生日にクーポン食堂&爺さん化について考える | トップページ | タイで始めてのビザ取り(1) »

2016年8月11日 (木)

こんなものを食べています(朝食編)

2016/08/11(こんなものを食べています(朝食編))

日本に居る時は気に成らなかったけれど、タイで暮らすようになると、他の日本人が何を食べているかが、気に成るようになった。

日本に居る時は、別に食べる物には困らない。何でも好きなものを食べればいいので、他の人が何を食べようと関係ない。
しかし、タイで暮らすようになると、それもチェンライなどという田舎で暮らすようになると、「何でも好きなものを食べる」、という分けには行かなくなる。

大体、好きな物、が(殆ど)売って無い。
肉や魚など有っても、日本のもの(日本で売っているもの)と比べると、全然美味しくないものが多い。
なので、「食べる物には困らない」、ではなくて、「食べる物に困る」状況に成る。

もう一つ、自分の場合は、自分で料理して食べる事が少ないので、奥さんに料理して貰ったものか買って来たもの、或いは、外食をする事が多くなるが、そうすると、自分の(日本人の)口に合うものがなかなか無い。

で、「他の邦人はどうしているのだろう」、という疑問が湧いてくる。

逆に考えると、他の邦人も同じような疑問を持っている人が少なからず居るハズである。
それで、人の事を考えるより、まずは、自分がどおしてるかを、ブログに書いてみようと思った。

1週間ぐらい記録を取れば、かなり実態が浮かび上がるであろう。

取り敢えず、1週間、朝食と夕食に分けて記録を取る(撮る)事にした。

以下はその記録です(朝食編)。


8月5日(金)

P1
パン食

前日、センタンのヤマザキパンで買って来た、ツナサンドと、サラダと、日本から買って来たクノールのオニオンスープ。

特別に美味しいという物ではないが、ヤマザキパンは他のパン屋、例えばS&Pとか、BIG-Cとか、TOPSのパンより、若干美味しいような気がする。

朝昼晩、含めて月に7回ぐらいは、パンを食べて1食分とする。
パンと一緒の飲み物は、大概、オレンジジュースだけれども、今日はジュースを切らしていたので、クノールのオニオンスープに成った。
インスタントの味だけど、不味くはない。


8月6日(土)

P2
ホットドッグとコーラ、チェンライ空港にて

奥さんがバンコクに出掛ける(日帰り)のでチェンライ空港まで送って来た。
搭乗手続きが済んで、まだ時間が有ったので、奥さんと2で、軽く朝食(家では食べて来なかった)。

ホットドッグとコーヒーの組み合わせの方が好きだけど、コーラとの組み合わせでもいい。
本当は、玉葱のみじん切りが入っているともっと良い。

自分が1個半、奥さんが半分食べた。


8月7日(日)

P3
てりやきチキン

今日は麻雀の為、朝は7:00と早起きして、色々やるのが面倒くさかったので、冷凍の、てりやきチキン弁当。
BIG-Cで売っている、冷凍弁当の中では、これが1番気に入っていて一週間に1~2回食べる。
オレンジジュースと一緒に食べる事が多い。


8月8日(月)

本日は朝食なし。

今日は麻雀の予定があって、出掛けなければならなかったので、朝食を食べている時間が無かった。
朝食は抜いても割と平気。
麻雀をやりながら、ちょっとだけ飲んで、昼は、BIB-Cで買ったおにぎりを食べた。


8月9日(火)

Img_5630
パッタイ・センヤイ

本日の朝食の主食は、奥さんが朝買って来た、パッタイ・センヤイ。
パッタイは「タイ風焼きそば」などと訳されるが、このパッタイ・センヤイはちょっと違う。

自分が昔バンコクで食べたパッタイはもっとピンク色で、ピーナッツを砕いた粒や小エビ、もやし、などが入っていた。
牡蠣(の様な貝)をトッピングで追加も出来た。
たぶん、そっちの方が標準的なパッタイだと思う。
これ、一時、マイブームに成って良く食べた

このパッタイ・センヤイは、それとは少し違う。
味は、タイ料理としては、まあまあかな・・・、というレベル。
凄く美味しいという物ではないが、臭くないし、辛くないし、普通に食べられる。甘味が感じられるのは、多分、砂糖が入っているから。
自分は、ちょっと美味しいと思う。

センヤイは直訳すれば太麺(?)だが、きし麺、の様なもの。
麺の種類には、他に、センミー(極細麺)、センレック(細麺)などがある。

今日のパッタイ・センヤイは、太麺の他、玉子とカナー(写真の緑の野菜)が入っただけのシンプルなもの。
材料費も安いし、田舎(で物価も安いので)なので1袋5バーツ(約15円)で売っている。
写真の分は3袋分(約50円)。最近、食が細く成っているので、自分がやっと食べられる量だった。多分、2袋分ぐらいが丁度いい。

今日の朝食、他には。

ワカメのみそ汁。インスタントのしじみのみそ汁に乾燥したワカメを入れた物(奥さん、みそ汁のイメージがいつのまにか正しく成っている)(材料は全て日本から買って来たもの)。

ナームファラン。日本語(?)に訳せば「グアバジュース」。実は、これ、結構好きなのです。

後はアーモンドなどのナッツ類とテンモー(すいか)(カットしたすいかを市場で売っている、15バーツ)。

尚、この朝食は自分1人の為で、奥さんは写真左上の、コン・ワーン・ファクトーン・ナームカティ、を食べただけ。
コン(もの)・ワーン(甘い)・ファクトーン(カボチャ)・ナームカティ(ココナッツミルク)。5バーツ。

こういうものを常に食べていれば、食費は安上がりなのだけど・・・毎日・毎回・・・という分けには行かない。
(この辺の村の人が何を食べているのか、実は、知らないのですが、この食事でもいい方の部類に属する気がする)


8月10日(水)

本日は朝食なし。
今朝起きたのが遅かったし、12時からの飲み会の予定が有ったのであえて朝食は摂らなかった。
いわば、飲み会が朝食兼昼食

P6
飲み会中

写真に写っているのは、ピックカイ、白身魚のフライ、ヒラメのソテー、豚ステーキ、フライドポテト、サラダなど。

場所は、BIG-Cの裏辺りの軽食屋。
時間は12:00~16:00くらいまで。実は自分は先に退席したので、その後、何時までやったかは不明。

兎に角、チェンライ暇爺の飲み会は長い。
因みに、今日のメンバーは7人で、平均年齢は69歳。
65歳に成りたて(5日前が誕生日)の自分が最年少。
皆さん、年齢を考えると元気です。もっとも、元気でないと、この飲み会には参加出来ない。

つまみは写真以外にも有った。ビールは全部で20本ぐらい。
これで、1人当たり260バーツ。約800円ぐらい。
このお店は田舎のチェンライとしても安い方。


8月11日(木)

P7
親子丼

本日の朝食は親子丼(ただしインスタント)

今日は奥さんが、「出掛けるから、何か適当に食べてね(意訳)」といって出て行ってしまった。
しょうがないので、何か捜したが適当な物が見付からない。
で、手っ取り早くインスタントの親子丼。

他には、みそ汁を作る事も考えたが、体が塩分を拒否しているようだったので、止めた。
しかし、親子丼だけでは寂しいので、これも冷凍食品のシューマイ(STATIONで買ったもの)をレンジでチン。

野菜が足りないと思ったがこれも適当なものが無い。
ごま高菜の漬物を一応出したが、これだけでは野菜が不足する。
キャベツはあったので、炒め物も考えたが、キャベツに併せる適当な食材がなかったし、面倒なので、これも断念。

で、結局、写真のような組み合わせに成った。

野菜(ビタミンなどの)不足は、あとで、ジュースやナッツ、乾燥果物などで補う積り。


一週間の総括。

一週間も記録すれば、もっとローカル色が出て面白いと思ったのだが、今週は、意外とローカルなものが無かった。

今、一週間の献立を見て思う事は、魚が少ない事。日本での食事と比べて、明らかに魚が少ない。

あと、これは、最初から分かっていた事だけれども、お店で食べる物、買って食べる物、インスタント(レンジでチン)の食品が殆ど。

大したものを食べてない・・・。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

「こんなものを食べています(夕食編)」へ続く。

.

« 誕生日にクーポン食堂&爺さん化について考える | トップページ | タイで始めてのビザ取り(1) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

突然で申し訳ないです。
たまたま読ませていただきました。
その日々、この様な朝食ですか?
炭水化物だらけで高カロリーですなぁ〜‼︎ このような食事していると確実に糖尿病予備軍に入りますね‼︎
タイでは甘い辛いがあって、その中間が無い為にタイ人の50代・60代の方々が糖尿病を患っています。
野菜(ビタミン・ミネラル・キノコ・コンニャク・・等)/魚介・肉・タマゴ・大豆(主にタンパク質)を取り入れ
バランスを考えた食事することがカギですよ〜〜‼︎

今からでも遅くありません。食事改善しましよう〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日にクーポン食堂&爺さん化について考える | トップページ | タイで始めてのビザ取り(1) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼