« 麻雀勝利&奥さんとの電話で一苦労 | トップページ | 誕生日にお寺まいり »

2016年8月 6日 (土)

お店の名前は「うまい」

2016/08/04(お店の名前は「うまい」)

チェンライの街の北側に「うまい」という名の日本食堂がある。
比較的新しい店らしく、つい最近まで知らなかったが、ある人から勧められたので一度行って見ようと思っていた。
その話をしたところ、別の知り合いも、そこそこ美味しいらしい事を言っていたので、是非行って見ようと思っていた。

で、今日は街のコンドミニアムで1人。買い物をする以外はもう用事が無いので、ちょっと食べに行く事にした。

コンドミニアムを出て、センタンで奥さんから頼まれた買い物を済ませた後、そのまま国道1号線を北上。
途中で2回程、左と右に曲って、5年(?)程前に出来た新しい橋(キンキラキンの飾りのある橋)でコック川を渡り、2つ目の信号の少し先に目的のお店はある。

お店の駐車場は無いが、道路は広いので、道路脇に車を止められる。


W2
うまい

日本食堂、「うまい」は、街の外れの方にある。


W1
うまい、の看板

この看板、良く見るとおかしい・・・U-MA-MI(うまみ)、なのか、「うまい」、なのか・・・?。

このブログのタイトルに、お店の名前は「うまい」としたが、本当の名前はなんなのだろう。
「うまい」でいいのか、「U-MA-MI(うまみ)」なのか。右上のタイ語には「うまみ」と書いてあるから、やはり「うまみ」が正しいのか・・・ここはタイだし・・・。

どうもタイ人(?)のやる事は分からない。

でも、初めて行く人にはこの看板が目印となる。

看板の鮪(鰹?)の絵が海鮮系の料理を連想させる。
(実際には肉類もあります)


W3
写真左、お店の外の門を入るとこんな感じ。写真右、お店の中の左側の席。

左の写真に見える様に、「入り口」は2つある。


W5_2
写真左、右側の椅子席(ここに座った)。写真右、ガラス越に右側の部屋が見える。

一つのお店に、壁で仕切られた、右側の部屋と左側の部屋の2つの部屋がある。なんか変な構造(?)。

お店の建物の紹介はこれぐらいにして、肝心なのは料理。

さてメニューは・・・。


W7_2
メニューの一部

メニューは全部で17ページあった。写真はその中の1ページ。

今日は、折角、和食のお店に来たのだから寿司でも食べようと思った。
で、選んだのが↑これ↓。


W6_2
うまみ弁当、299バーツ

見た目、綺麗に出来ている。美味しそうな予感・・・。

①とびこの巻き寿司
②サーモンと、マグロの刺身。
③とびこと、茎ワカメのサラダ。
④えびと、サーモンと、マグロと、玉子と、カニカマの寿司。

味は・・・。

最初に、刺身のサーモンを食べた・・・旨い!・・・。

次に、刺身のマグロ・・・普通のタイのレベル・・・。

タイには何故か美味しいマグロの刺身が無い。サーモンは何処で食べても一応旨い。そう考えると、全体的に普通のタイのレベルの和食のお店のようだ。

次に、お寿司。

玉子は・・・一応、美味しい。
エビもまあまあ。サーモンは美味しかった。マグロはちょっと・・・。
カニカマは・・・これ他の店にもあるけれど、これはお寿司にしていいものなのか・・・?。

まあ、自分の感想としては、こんなもの。

他には↓。


W8
本日の昼食の全て

セットでみそ汁が付いて来る。
このみそ汁も普通。
自分の(日本で)良く行く寿司屋のように、あら汁、とか、カニ汁、とか、アサリではない。普通のワカメ汁。

飲み物はお茶が49バーツだった。
(こんな小さな湯飲みでなくて、もっと普通の大きさの湯飲みが欲しかった)

(タイ語の)メニューを見ても分からなかったので・・・私、「チャーローンミーマイ(熱いお茶あります?)」・・・お店の人、「ミーカー(あります)」・・・私、「(念押しで)マイワーンナ(甘くないよね)」。

まあ、こういうお店だから、まさかお茶が甘い事は無いと思ったけど、タイ人、何をやるか分からない。なので、一応念押しで、「甘くしないでね」、と付け足した。
(お姉さん、笑っていた様な・・・)

これで、合計で348バーツ。日本円で1000円ちょっとなので、タイで和食が食べられると思えば、こんなものかな、と納得。
しかし、寿司の味そのものは、日本の回転寿司には及ばない。

お会計を頼んだら、「アイスクリーム食べます?(タイ語)」というので、それも頂いた。

このお店の評価だけど、1回だけでは分からない。
タイスキの様な料理もあるらしいので、今度、家族を連れて食べに来てみようと思う。
2~3回来れば、どの程度のお店か分かる。

帰りに、男性の声で、「ありがとうございました」、という声が聞こえて来たが、普通の日本人の発音と変わらなかった。
日本人が居るのか、或いは、発音の正確なタイ人なのかは分からない。

もう少し補足すると。

お店の雰囲気は悪くない。
お姉さんの応対もいいし、お店も新しくて綺麗、席もゆったりしている。

食べている途中で、小さな音で日本のナツメロが流れて来た。

♪ (氷雨) もっと、酔う・ほどに~、飲んで・あ~の~人を~、わ~すれ、たい・から~ ♫

尚、お客は、自分の他に先客のタイ人のカップルが1組。途中から、日本人のお爺さんが1人入って来た(何と言ったか忘れたけど、日本語を話していた)。隣の部屋にも数人の(多分)タイ人が居たようだった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


.

« 麻雀勝利&奥さんとの電話で一苦労 | トップページ | 誕生日にお寺まいり »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

私も3度行きました。
食べ放題コースがお勧めですね。
スキタイに20種程のアラカルトを選べるので、妻のファミリーは大喜びでした。
オーナーは、元トマトの従業員で、Sさんとも久しいようで、最初に連れて行ってもらったのもSさんでした。
寿司も刺身もサーモンなのが、気に入りませんが、タイ人には受けていましたね。
部屋が二つに分かれているのは、向かって左側が大人数のテーブルのようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻雀勝利&奥さんとの電話で一苦労 | トップページ | 誕生日にお寺まいり »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼