« タイで読んだ旅行本・タイ語本など | トップページ | 5月の麻雀の成績(中間結果) »

2017年5月20日 (土)

和風のお弁当作り

2017/05/20(和風のお弁当作り)

昨日の夜、娘が、「明日学校へ行くのでお弁当を作ってくれと」、言って来た。
今日は土曜日で学校は普通はお休みだが、何かの特別授業が有るらしい。
平日は、学内の食堂でお昼を食べるが、今日は土曜日で学内の食堂はお休み。

突然の依頼。もう少し早く言ってくれれば、材料を買い揃える事も出来たのだけどしょうがない、今ある材料で作ろう。

しかし、街のコンドミニアムには、まだ住み始めたばかりで、色々な物が揃って無い。お弁当箱すら無い。

先ずは、お弁当箱の代わりに成るものを探して。

.
B1_2
日本から持って来た重箱

何かのポイントを貯めて、景品交換で貰った重箱だったと思う。

探したら、日本から持って来た重箱が有った。
3段重ねの重箱。しかし、学校のお弁当に3段重ねの重箱では大袈裟すぎる。ここは何とか1段に纏めて。

いよいよ、お弁当の作成。

① 先ずはご飯。
わざわざ炊くのは面倒なので、冷凍して有ったご飯をレンジでチン。
それを暫く冷ます(水気が多いと腐りやすいらしい)。

② 次に茹で玉子。
これも、茹でたあと、水で冷ます。

③ 後は、おかずに成りそうな食材を集めて。

.
B2_2
おかずの材料

玉子以外は全部日本から買って来た食材。

この写真は後から(今)撮った写真で、この他に、野菜サラダ(BIG-Cで買った物)とリンゴが有るが、既に、使ってしまった(残りは食べてしまった)ので、写真には撮れなかった。

④ ご飯とおかずを重箱に収めて。

.
B3
本日のお弁当

美味しそ~・・・?。

左上、野菜サラダにクルトンを入れてシザーサラダドレッシングを掛けたもの。汁が漏れるのが心配だったので、ラップに包んだ。

左中央、(見えないけど)青い葉っぱの後ろにリンゴが隠れている。

左下、一応、花をイメージした積りだったのだけど・・・イマイチ・・・?。茹で玉子の周りに花びら(の積りの)サラミソーセージ。

右側、上から、ちりめん、チータラ、ごま高菜、チータラ、鮭フレーク。下にご飯(日本米)。

まあ、お弁当なんて60年間作った事が無かったが、娘が学校に行くようになってからたまに作る様に成った。

因みに、これ↓がコンドミニアムの台所。

.
Img_9151
コンドミニアムの台所

左奥、IHヒーター(コンドーはガス禁止)。中央下、電子レンジ。右、冷蔵庫。

日本の台所と比べると狭い小さい。特に流し台が小さい。使い難い。
タイ人の料理に対する姿勢が表れている気がする。

今日は、IHヒーターで茹で玉子を作成、電子レンジで、冷凍ご飯を解凍した。
後は、手間と言えばリンゴを剥いたぐらいで、例によって、殆ど手間は掛けてない。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« タイで読んだ旅行本・タイ語本など | トップページ | 5月の麻雀の成績(中間結果) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

家にある食材だけで、これだけのものを作れるのは立派なものです。「男の料理教室」の成果ですね。お嬢ちゃんの喜んだかおが目に浮かびます。ところでブログに紹介されていた書物は市立図書館には置いていなく、唯一水野潮著「マンゴーが空から降ってくる」を借りてよんでいます。感想を言えば、書物よりも、現在進行形の日常を記した貴方様のブログの方が面白い(失礼な言い方ですみません)です。これからも楽しみにしております。

美味しそうにできましたね、娘さんの反応はどうでしたか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイで読んだ旅行本・タイ語本など | トップページ | 5月の麻雀の成績(中間結果) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼