« コンドミニアムの朝食 | トップページ | またまた飲み会 »

2017年5月23日 (火)

コンドミニアムの朝食2

2017/05/23(コンドミニアムの朝食2)

前回と似た様な記事ですが、街に住み始めて食べる物がほんの少し変わったので、そのご紹介です。

尚、料理の名前は奥さんからの聞き取りですが、「なんかテキトーに言ってない?」、みたいな感じも有りますのであしからず。

.
X1_2
本日の朝食

カノムチーン(10バーツ)パット・トゥア・ランタオ(50バーツ)ルン・タオチアオ(50バーツ)トム・チャップチャーイ(50バーツ)ソムタム・マラコー(30バーツ)。
茹で玉子は1個10バーツ。

50バーツの3品は街の時計台(ホーナリカー)の付近のお惣菜屋で買った物、カノムチーン(注)とソムタムは、コンドーの近所のお店で買った物(らしい)。

(注)奥さんの言うタイ料理で、シュウマイみたいのもカノムチーンという。この米の麺みたいのもカノムチーン、どう違うのか良く分からない。

昨日と今日の朝食に共通して言える事は、「普通は料理は作らない、買うものである」、と言う事。

もう少し詳しく言うと、(奥さんの場合)優先順位が、①お惣菜を買う→②外食する→③家で作る、こんな感じ。

多分、日本の(専業主婦の居る)一般的な家庭は、①家で作る→②お惣菜を買う→③外食する、こんな感じに成ると思う。

.
X2
パット・トゥア・ランタオ

タイ人の料理の名前の付け方は、調理法+素材名、が基本(らしい)。
家の奥さんは、料理の名前が分からない時は、この公式に従って言っている(らしい)。

パットは炒める、トゥア・ランタオはさやえんどうの事(らしい)。

その他には、きのこ、とうもろこし、にんじん、エビ、等が入っていた。味の評価は50点。

.
X3
トム・チャップチャーイ

実は、タイ料理の中では、これは好きな料理。
豚肉、白菜、カナー(野菜の一種)、大根、等が煮込んである。
知らなければタイ料理というよりは日本料理っぽい。

多分、これは一般的な日本人なら美味しく食べられると思う。味の評価75点。

.
X4
ソムタム・マラコー

日本語にすればパパイヤ・サラダ。
普通ソムタムと言えば此れだけど、パーンの家の近所では、ソムタム・マムアン(マンゴー・サラダ)も良く食べられるので、それと区別する為に、あえて、ソムタム・マラコーと言った。

原料は、パパイヤ、トマト、インゲン豆(トゥア・ファックヤーオ)、マクア(タイのナス)、小エビ、カニ(の足)、唐辛子、等が入っている。味の評価45点。

.
X5
ルン・タオチアオ

豚肉、しし唐(?)、玉葱、等が入っている。味の評価35点。

タイ料理を不味くしている要因として、1番はパクチーなどの臭い草(幸い奥さんも嫌いなので家では余り出ない)、2番は辛過ぎる物が有る事、他には、ココナッ・ミルクとか腐った料理(竹の子の腐った物)とか色々あるけれど、何となく油っぽい料理が多くて嫌、というのもある。
しかも、油の質が悪い。
今日の朝食でも、このルン・タオチアオの他、パット・トゥアランタオやトム・チャップチャーイなどの油分の多い料理が重なると嫌になる。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« コンドミニアムの朝食 | トップページ | またまた飲み会 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

タイ式シュウマイ、夕イ式素麺もカノムチーンと我が嫁も言いますが、シュウマイの夕イ語を直訳すると中国のお菓子、素麺はモン語から来てる言葉で意味は全く違うそうです。我々には発音も含め全く区別出来ません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンドミニアムの朝食 | トップページ | またまた飲み会 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼