« 日本到着第一報 | トップページ | 日本到着第二報 »

2017年6月30日 (金)

京料理(?)

今(2017/06/30)は日本に居ますが、日本の事を書く前に、チェンライである方とした食事会の記録です。


2017/06/24(京料理(?))

知り合いの方から、「食事でも食べに来ませんか」、と誘われた。

暫くお会いしてない方からのお誘いだったので、たまには、そういうのもいいかな、と思ってお誘いに乗らせて頂いた。

食事をご一緒に、という事だったので、12時に先方の家へお邪魔して、多分、カレーとか、ちょっとした和食でも食べながら雑談でも出来れば、と思っていたが、これが、ちょっと凄かった。

最初に、飲み物は何にしますか、と聞かれたので、無難な所でビールを頂いた。

料理は、最初に茶わん蒸しが出て来た。
ちゃんと銀杏の入った茶わん蒸し。
自分が、以前このブログで書いた、「おちゃさま」の記事を読んで頂いていたらしく、ちゃんと銀杏が入っていた。
(自分は銀杏入りの茶わん蒸しが好き)

.
R1
本日の食事会1

その後、少し時間を置いて、次々に美味しい料理が出て来る。
まるで、コース料理、料亭の会席料理みたいな感じ。
(実は、余りそういう経験が無いので良く分からない)
(表題の「京料理(?)」は、食べた事が無いので分からないが、先方が京都出身の方なので、何となくそういうイメージだった)

コロッケ、鰤(ぶり)(だったと思う)の煮付(?)、ナス、キュウリ、大根、にんじん、などの漬物、サラダ、など。

チェンライで、これだけ和風の感じを出すのは大変だったと思う。

それを、タイ人の奥様が作られたという話で、家の嫁にも、この奥様の爪の垢でも煎じて飲ませたい感じがした。

なんか凄い。

.
R2
本日の食事会2

山芋、紫蘇のご飯、ハマグリのスープ。他にも有ったのだけど、写真に撮ってない。

ハマグリはマクロで買ったものだと言っていたが、こんなに美味しい汁が出来るなら、今度、自分も作って見よう、と思ったぐらい、いい出汁が出ていた。

飲む方は、途中からウイスキーのソーダ割に何かの柑橘類を入れた物(何であるかは忘れた)に成って、話も弾んで、結局4時間ぐらいの長居をしてしまった。

色々、情報の交換も出来たし、美味しかったし、楽しかったし、有意義な時間でした。

もし、このブログを読まれていましたら、ブログ上で失礼とは存じますが、

お呼び頂き、ありがとうございました。敬具。

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 日本到着第一報 | トップページ | 日本到着第二報 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本到着第一報 | トップページ | 日本到着第二報 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼