« 本日の麻雀と生活時間 | トップページ | イミグレ(?)の役人の訪問&毎水会、など »

2017年12月13日 (水)

本日の儲け

2017/12/13(本日の儲け)

IPO(新規株式公開)で買ったマツオカコーポレーション、今日が公開日だった。

IPOは余程人気のない会社を除いて、買えれば儲かる確率が高い。
(「買えば」、ではなく、「買えれば」、と言う方が相応しい)
(抽選とか割り当てなので、なかなか買えない)

今では、ネットで公開株の前人気も分かるので、それを見てから買えば更にリスクを小さく出来る。

そこで高評価された株は、上場初日か上場2日目に(公開価格の)2倍とか3倍の値を付ける事も珍しくない。
(非常に人気の高い銘柄の場合、上場初日に値が付かない事がある。その場合は上場2日目(とか3日目?)に2倍3倍の値を付ける事が割とある)

過去の自分の、「率」、での最大は100万円ぐらいで買った株が上場2日目ぐらいに300万円ぐらいで売れた事もある。
公募増資では、「金額」、でもっと大きいのも有った。

証券会社からの連絡は7日前の12月5日の朝7時頃に入った。

朝7時、自分はまだ寝ている。日本からの電話で、日本の午前9時はタイの午前7時。
しょうがないので、起きて(でも、半分寝ぼけ眼で)電話に出た。

「マツオカという会社のIPOが取れますが、買いますか?」・・・その後、PBRやPERや配当利回りの説明など。

普通は、今日中に返事を下さいとか、○日までに決めて下さい、と言われる場合が多いが、今回は、何か急いでいる感じだった。

「早く決めて頂かないと、なくなります」

取り敢えず、「買う、方向で検討するから少し時間を下さい」、と言って電話を切った。

で、急いで、ネットで調べた。

.
F1_2  
5日の朝のネット記事

公開価格2600円に対して初値の予想は3200円~3500円ぐらい。

他の、予想記事を見ても、マイナスリターンの可能性はあるが、公開価格近辺か、若干の上乗せがありそうな感じがした。

しかし、気に成るのは、証券会社の方が売りたがっている感じがした事で、証券会社の積極的に勧める株は危ない。

少し前にも、「日本郵政」、の公募増資を勧められて、迷った末に買わなかった。
決断のポイントと成ったのは、「この株なら、纏まった数量が取れます」、と言われた事で、要するに、人気が無い、或いは、それ程人気が無い、と判断した。

案の定(?)日本郵政の公募増資の結果は余り良くなかった。自分としては、「買わなくて正解」、だった。

で、今回の誘いに乗るか否か。

結論を言えば、誘いに乗った。ネットの記事の予想を信じた。

30分ぐらいで、再び電話が掛かって来て、申し込みは(ほぼ)成立した。
(その後、決まりで、目論見書をメールで送って貰って、それを読んで納得して買った、という形式を整える必要があるらしい。多分、その電話は証券会社は録音していると思う)

その株が、今日(13日)上場される。
こういう時は結構楽しい。

自分としては朝早く7時(日本時間9時、市場の取引が始まる時間)に起きて、ネットで値動きを確認した。
いきなり、「成り行き」、で売ってしまう事も出来るが、それでは面白くないので、暫く値動き(と言っても気配値ですが)を見る事にした。

7時から見ていたが、なかなか初値が付かない。気配値が切りあがって行く。
公開価格(自分の買った価格)2600円に対して、気配値が2860円とか2990円とか段々切りあがって行くが、初値が成立しない。

上がって行く気配値の数字を見て思った事は、公開価格の1割増しとか15%増しとか、切りのいい値段で止まる事が多い。
自分も買った価格の1割増しに成ったら売るとか、3割増しに成ったら売るとかする事が良くあるので、そういう基準で指値を出す人が多いのだろな~、と思った。

1時間程、株価ボードを眺めていたが、8時(日本時間10時)に成っても未だ値が付かない(値が付くのは、この場合、遅い方がいい)。

流石にちょっと飽きて来たので、少しパソコンから離れて、もう一度見たら3700円ぐらいを付けていたので、「もういい」、「もう十分」、「面倒くさい」、と思って、でも、ちょっと欲張って、気配値より少し上の3730円の指値で、8:08(日本時間10:08)に注文を出して、また画面から離れた。

暫くして戻ると、気配値は自分の指値した3730円を超えているが、未だ初値が付いてない。
(この時点で、成り行き注文を出したのと、似た様な事に成る)

更に暫くして戻ると、初値が3800円で付いている、現値は自分の指値よりかなり下回っている。

これはラッキー・・・注文状況を確認すると、予想通り、初値の3800円で300株(マツオカの自分の持ち分全株)売れていた。

結局、初値の付いた8:29(日本時間10:29)に初値で売れた。

公開価格との差は 3800円-2600円=1200円 。
300株なので概算利益は 1200円/株×300株=360000円 。

36万円の利益。しかも、普通はこの利益から、約2割、7万円ぐらいの譲渡益税を取られる(注)が、今回はNISA(小額投資非課税)枠で買ったので、それが無い。ほぼ丸々36万円の利益(売りの手数料とその分の消費税は取られる)(IPOなので買いの手数料は始めから無い)。
(注)(累積損失が有れば、その分と利益が相殺されて税金を取られないが、ここ数年、年間で累積損失は出していない)

なんか、2重に儲かった気がして、とても嬉しかった。

.
F4_2
マツオカコーポレーションの本日(2017年12月13日)の値動き
(チャート上は線が出ていないけど ⇒ ここで売った )
(チャートのプロットは1分とか5分とかの間隔でその時の値を点にして繋げたものなので、チャート上に出ていない値段を付けている事も良くある)

結局、本日の値動きは始値(公開初値)3800円、高値3810円、安値3405円、終値3470円だった。

まだ、明日以降の動きは分からないけど、今日だけに限って見れば、珍しく上手い事やった。
(いつも、売った瞬間に更に上がり始める事が、自分の場合多かった)

という事で(?)ついでに、ここを → にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ポチッと、して頂けるとブログの順位も上がって嬉しいです。


余談。

ある方から、「ブログの順位が上がると、何か儲かるのか」、というご質問を頂きましたが、基本的に、何も儲かりません。

アフリエイト広告をやっている分けでもないので、金銭的メリットは全く無いです。

ただ、折角書いているブログ、出来れば多くの方に読んで頂きたい、と思っているので、ブログ村の順位が上がると、人目に付き易くなって、多くの方に読んで貰える呼び水に成るかなと。

実際、ブログ村に登録してから、アクセス数は徐々に上がって来て、それ以前の2~3倍に成りました。

.

« 本日の麻雀と生活時間 | トップページ | イミグレ(?)の役人の訪問&毎水会、など »

趣味」カテゴリの記事

コメント

なるほど、なるほど。IPOのお話、おめでとうございます!
あれ~、そんな銘柄あったかな~っと、自分のネット証券のIPO申し込みを確認したら、
(株)マツオカコーポレーション 3611 東証 : 落選
でした~。
お金持ちに、お金が集まるんですね・・・。

---------- 迷人追記 ----------

ともJ様、いつもコメントありがとうございます。

「他人の不幸は蜜の味」という言葉も有って、逆に、人の自慢話(上手く行った話)なんて、普通は面白くないと思うのですが・・・。
そんなブログ記事に付き合って頂き、読んで頂いている皆様、ありがとうございます。

ま~、上手く行かない時も有るのですが、記事にしないだけで、結構失敗(投資に関して言えば損失)もあるので、実は、バランスは取れています。
そんなに、いい事ばかりではないです。

因みに、麻雀は、「負けた時は記事にしない」、と麻雀仲間には宣言してあります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の麻雀と生活時間 | トップページ | イミグレ(?)の役人の訪問&毎水会、など »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼