« タイの抜け道 | トップページ | 日本食レストラン「はし」 »

2018年1月20日 (土)

チェンライの抜け道

2018/01(チェンライの抜け道)

日本では、「歩道は人が歩く為のもの」、逆に、「人は歩道を歩くもの」、と成っているが、タイではこの考え方が通用しない。

歩道が、商品の販売場所(露天商)に成ったり、食堂(屋台)に成ったり、広告の展示場所に成ったりする。
この場合、歩行者が通れるか否かは余り考慮されない。歩道を弾き出された歩行者は車道を通らなければならない事も多い。

村の中の小道などは、葬儀会場の一部になってテントが張られる事も有る。

逆に、人が歩道以外の所を歩く事も多い。

空き地だったり、駐車場だったり、例え歩道が有っても、より直線距離に近い方の経路が優先される事が多い。


要するに、「歩道」、の位置付けが日本と比べると曖昧に成っている。

今日は、家(コンドー)から「作」へ歩いて行った。

.
L1
国道1号線沿いのホテルの入り口付近

手前も、向こう側も、ホテルの都合で歩道が遮断されている。
(日本だったら、こんな事は許されない)

なので、の様に真っ直ぐには進めない。フェンスを迂回して車道を通る。

右上に見える金色はBIG-Cの前の歩道橋。

.
L2
駐車場の入り口1

先程のホテルの少し先。

「作」に行くのに、以前はの方に進んでV字型に戻る感じだったのだけど、の方が近い事が最近分かった。

.
L3
駐車場の入り口2


.
L4
駐車場

駐車場の周囲には以前は商店が沢山あった様だが、今では殆ど閉まって居る。要するに、チェンライ版シャッター商店街。

「作」の方向は、写真左側に成るが、ディスコ(クリーム色の建物)やホテル(INN-COMEホテル)が有って、隙間が無いので、そっちには進めない。

.
L5
駐車場の出口付近

正面のクリーム色はディスコ。

.
L6
ディスコの駐車場

歩道はだが、面倒(遠回り)なので、ディスコの駐車場を突っ切る。

.
L7
ディスコの駐車場

昼間なのでガラガラ。

「作」には、結構行くので、この道は良く通る。

因みに、これは、今迄の写真とは別の日ですが↓。

.
L11
金曜雑談会、作にて、2018年1月19日撮影

毎月1回実施される、日本人会の催し。

特に、何かをするとか、何かを決めるとかいうものではない。たまには、皆さん集まって世間話(?)でもしましょう、という会。

前回も「作」で行われた。

.
L9
帰り道、国道1号線、午前1時半頃

これも、別の日だが、沢山遊んで帰りが遅くなった時は、国道もガラガラ。

普段は、歩道橋を渡るが、深夜1時(11時頃から?)を過ぎれば、車も少なく成るので、(歩道橋を通らずとも)ゆっくり歩いて渡れる

抜け道を歩いたり、深夜の街を徘徊すると、自分も大分この街に馴染んで来たという感じがする。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« タイの抜け道 | トップページ | 日本食レストラン「はし」 »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

この非常識なホテルを取り上げて下さってありがとうございます。モンスタークレーマーが徘徊してる日本では経営者が土下座に追い込まれるのは、目に見えてますね。この辺がタイの良いところでもあり、いいかげんなところでマイペンライ精神水根付いていて私的には好感が持てますがね〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイの抜け道 | トップページ | 日本食レストラン「はし」 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼