« 手抜きの夕食 | トップページ | 牛丼 »

2018年5月24日 (木)

麻雀は性格が表れる

2018/05/24(麻雀は性格が表れる)

先日ふと思った事、「麻雀というのは性格が表れる」。

穏やかな人は穏やかな麻雀を打つ。楽天的な人は楽天的な麻雀を打つ。攻撃的な人は攻撃的な麻雀を打つ。慎重な人は慎重な麻雀を打つ。

この性格自体を、どれが良いとか悪いとか言うのではない。
ただ、麻雀が上達する過程では、打ち方に顕著に性格が表れるし、それが成績(勝ち負け)に大きく影響する。

麻雀で最も大切な要素は引くべきか攻めるべきかのバランスで、どちらに偏っても勝てない。
(長期的なトータルの話です。半荘10回や20回では、ツキの要素の方が遥かに大きい)
逆に言うと、誰でも上手くなればバランスのいい手を指せる様に成る。
麻雀の場合、「上手く成る」、というのはそういう事だと思う。
(勿論、「相手の手を読む」とか、他の要素もありますが)

それでは、性格別の打ち方はどうなるか。

① 先ず、「穏やかな人」の打ち方。

これは、以前、2年程前に、「麻雀に勝てる人、勝てない人」、という記事で書いた。

以下引用------------------------------------------------------------

麻雀に勝てないタイプ。1番目は、人のいいタイプ。

誘われるからやるけれども、それ程、「勝とう」、という意志のない人。
勝てれば、嬉しいけど、別に負けても人付き合いだから、という意識の強い人。
要するに、「穏やか」な人。
こういう人は、「勝とう」という強い意志がないから、どうしても上達が遅れる。
やるか、やられるか、のぎりぎりの所で判断が甘くなる。

引用終わり----------------------------------------------------------

② 楽天的な人の打ち方

兎に角、自分の都合のいいように考えるので、基本的に強気。
相手の事を考えずに、一直線に上がりを目指す。
嵌ると強い。

③ 攻撃的な人の打ち方

楽天的な人の打ち方に似ているが、相手の事も考える。
自分がこのタイプ。相手3人が慎重な打ち手の場合、攻撃が空回りして自滅する事がある。

④ 慎重な人の打ち方

兎に角、振らない事を第一に考える。それだけでは無くて、泣かさない事にも気を使う。
ドラは泣かせないし、混一色も泣かせない。翻牌を押さえる事も多い。

「慎重」でも上手い人は居るのだけど、「穏やか」な性格と重なると、バランスがちょっと悪く成る(守備に偏重し過ぎる傾向が出る)。


①~④までで、共通して言えるのは、性格が麻雀の打ち方に表れる、と言う事。
念の為、もう一度言うが、良いとか悪いとか、そういう言う事では無い。


自分の過去の対戦相手をこの基準で分析してみた。

左から麻雀が上手い(○)普通(△)下手(×)。穏やか(○)普通(△)シビヤ(×)。攻撃的・楽観的(○)普通(△)慎重(×)。
(麻雀が上手い、の基準はトータルで勝っているか負けているかの実績)

△△△ 全体的に普通
△○○ 穏やかで楽観的、麻雀の上手い下手は普通
×○× 穏やかで慎重、麻雀は下手
△△△ 全体的に普通
○○△ 穏やかで、攻撃性は普通、麻雀は上手い
△×△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀も普通
○△△ 性格は普通、麻雀は上手い
×○× 穏やかで慎重、麻雀は下手
△×△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀も普通

△×△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀も普通
××△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀は下手
×△× 穏やかさは普通で慎重、麻雀は下手
○△△ 性格は普通、麻雀は上手い
×○× 穏やかで慎重、麻雀は下手
△△○ 穏やかさは普通で麻雀は攻撃的、上手さは普通
△×△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀も普通
×△○ 穏やかさは普通で麻雀は攻撃的、麻雀は下手 
○△△ 性格は普通、麻雀は上手い

○△× 穏やかさは普通で慎重、麻雀は上手い
△×△ シビヤで、攻撃性は普通、麻雀も普通
×△× 穏やかさは普通で慎重、麻雀は下手
△○× 穏やかで慎重、麻雀は普通

○△△ 性格は普通、麻雀は上手い
×○× 穏やかで慎重、麻雀は下手
×○× 穏やかで慎重、麻雀は下手

×△○ 穏やかさは普通で麻雀は攻撃的だが下手 
△○△ 穏やかで攻撃性は普通、麻雀も普通

○△○ 穏やかさは普通で麻雀は攻撃的で上手い・・・自己評価です

まとめ

穏やかな人は、自分の知る範囲では1人の例外を除いて上手い人(トータルで大きくプラスの人)は居ない。

穏やかで慎重な人で上手い人は居ない(あくまで、自分の今までの対戦相手に限った話です)(麻雀は普通の人は1人居る)。
(ここでいう慎重というのは、性格も表れているのだろうけど、麻雀の打ち方が「慎重」という意味で、ちょっと打ち方を変えれば上手く成れる可能性は大きいと思う)

慎重な人で麻雀の上手い人は、自分の知る範囲では1人だけ。
(兎に角、相手をよく見ている。素人レベルで勝つには相手を油断させる事も必要なのだけど、まず油断することは無い。例えば高い手を闇聴していれば感ずかれる)

麻雀はバランスなので、穏やかさ普通、慎重さ普通の人に下手な人は居ない。

攻撃的な麻雀を打つ人には上手い人も居るし下手な人も居る。この辺は、攻めるか守るかのギリギリの所で甘さが出るか出ないかの差だと思う。


というような事は置いとくとして、最近の成績。

今回のタイ滞在で既にブログに書いた、5回分の成績は以下。

+51→+108→+174→ー38→+57、合計で+352。

ここまではいい成績。

しかし・・・。

前々回は-93 と散々だった。

その時のボヤキ・・・「負けるのに慣れてないんだから」・・・。

で、今回、また負けると、偉そうな事は言えなくなるな。

.
G11
今回の成績

半荘8回中7回プラス、内6回トップ。

迷人でも滅多に無い様な、ほぼ完ぺきな勝利(合計262)と成ったのでした。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 手抜きの夕食 | トップページ | 牛丼 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

今回の敵空母、敵戦艦、敵重巡、敵駆逐艦の4隻の大撃沈、おめでとうございます。

撃沈された4人の方々のうち、トータルで良い成績をおさめておらるのは、ひょっとして△108の方ではないでしょうか????

絶好調だったんですね。
この後のビールが美味しかったことでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手抜きの夕食 | トップページ | 牛丼 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼