« タイ料理は不味い(4) | トップページ | センタンで奥さんと散歩&停電 »

2018年5月 9日 (水)

タイ料理も食べられない事はない

2018/05/09(タイ料理も食べられない事はない)

昨日の夕食も奥さんが買って来たタイ料理だった。

美味い不味いは別にして、毎日毎日、料理を作らないで買って来るだけというのはいかがなものか。

.
P1_2
5月8日の夕食

ケープムー、ガパオライス、タムカトン、ラートナーセンヤイ、カノムウオンナムオイ。

料理の名前は奥さんから聞いたものなので間違っているかも知れない。

.
P2
ガパオライス

自分の夕食。他にご飯として食べられそうな物がないので消去法で選択。

大体タイのハーブ類が嫌いなので、ガパオも好きではない。まあ、食べられない程嫌いではない、という選択。

でも、全部は食べる気がしないので半分程食べた。

.
P3
ガパオライスとおまけのスープ

しょっぱいお湯にパクチーの浮かんだスープ。
カオマンガイのおまけのスープはまあまあ飲めるのだけど、これは・・・。
(こんなもの、日本で出したら客が怒り出すレベル)

プラスチックの容器でそのまま食べるのではなく、お皿に盛りつけるのが奥さんの拘り。
(自分で料理ぐらいしろよ)

.
P4
ガパオライス拡大図

ガパオ、玉葱、インゲンみたいな豆、人参、豚のひき肉、などがタイ米の上に乗っている。
しょっぱくて、脂っこい料理。

こんな物食べたくないけど、他に食べる物が無いのでしょうがない。お腹が空いていれば何とか食べられる。
(正確に言うと、自分で何か作った方がまともな物が食べられるのだけど、それをすると、奥さんと喧嘩に成る覚悟が必要)

.
P5
ラートナーセンヤイ

グチャグチャしていて如何にも不味そうな料理。

見た瞬間、娘は「ゲロみたい」(日本語)、と言っていた。可哀そうだがこれが娘の夕食。

娘曰く、「日本に帰りたい」(日本語)。

一応、その意味を確認したら、「日本の方が美味しい物が食べられる」、との事。

「帰る」、という表現を使ったのは、娘は日本が自分の居るべき所と思っているのか、単に他の言葉を知らなかっただけなのか・・・?。

.
P6
タムカトン

タムカトンと言っていたが、この名称ちょっと怪しい。

酸っぱくて臭くて全然美味しくない。

これを美味しいと思う日本人は少ないと思う。
(それでも、タイ料理は美味しい、という味覚が変な日本人も居るので、そういう人の中には美味しいと思う人も居るのかも知れない)

.
P7
カノムウオンナムオイ

形が違うけど、パトンコーみたいな揚げパン。

これは、別に不味くはない。ナムオイ(精製される前の黒砂糖水みたいなもの)を付けて甘くして食べるとちょっといける。
コンデンスミルクを付けても、まあ、美味しい。

コンデンスミルクを付けたら、カノムウオンナムノムワーンかな・・・?。
(タイ語が分からない迷人が付けた、適当なネーミングです)

.
P8
ナムオイを付けて食べる

お腹が空いていたけど、脂っこいガパオライスを1人前食べる気もしなかった(半人前ぐらい食べた)ので、足りない分は、この揚げパンみたいのを食べた。


自分で料理をしなくても何とも思わない、買って来る物は不味い物ばっかし、かと言って私が料理をすれば不機嫌に成るし・・・困ったものだ。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« タイ料理は不味い(4) | トップページ | センタンで奥さんと散歩&停電 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タイ料理は不味い(4) | トップページ | センタンで奥さんと散歩&停電 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼