« バンドゥー温泉で金曜雑談会 | トップページ | 食卓の国境線(無知性の連鎖) »

2018年6月16日 (土)

変な奴(鰻・納豆ご飯)

2018/06/15(変な奴)(鰻・納豆ご飯)

夜7時半頃、お腹が空いたので奥さんに、「お腹が空いた」、「外に食べに行く」、「家で食べる?」、と聞いた。

奥さん、「外に行くのは面倒くさい(タイ語)」。

じゃあ、「ご飯を炊いて」、おかずは自分が(迷人が)作る、と言う事で、作業分担をした。
(奥さんは、料理が大嫌い)

で、おかずを何にするか・・・取り敢えず、マクロで買った鰻の蒲焼が冷凍庫に有ったので、それをメインにする事にした。

先ずは、ご飯を炊いている間に鰻の解凍。

しかし、鰻だけではしょうがない。何か、最低限、もう一品野菜がないと・・・。

キャベツでも有ればベーコンと炒めて1品作れるが、適当な野菜が無い。

で、窮余の一策・・・冷蔵庫に納豆が有ったので、納豆も元は野菜だ、と言う事で今夜のおかずは鰻の蒲焼と納豆にした。

しかし、賢明な日本人の読者様ならお分かりかと思いますが、鰻も納豆もご飯の上に乗せて食べる物。

さて、どっちを乗せようか・・・?。

うな重の様に鰻を乗せるか、納豆ご飯にするか・・・?。

結果、うな重の様に解凍した鰻をご飯の上に乗せてレンジでチンする事にした。納豆はかき混ぜて醤油(納豆に付いている出汁入りの薄口醤油)を掛けた物を、鰻ご飯の合間に食べればいい。

娘にそういう食べ方を指示して、いよいよ夕食。

しかし、その前に奥さんに、「(一緒に)食べる?」、と一応聞く。

ドーナッツを食べたばかりの奥さんは食べないとは思ったが、この工程を省くと、機嫌が悪くなるので、断って来るのは承知で聞く。

答えは、予想通り、「お腹が空いてない」「要らない」。

さて、鰻&納豆の夕食が始まった。
(アッ、一応、しじみのみそ汁は作りました・・・インスタントですが)

変な組み合わせだけど、それぞれが美味しいし、味が喧嘩しないので、全体としても悪くない。
栄養的にも、鰻と納豆って、どちらも健康に良さそうだし。
娘も、美味しいと言って、指示した通り、鰻ご飯→納豆→鰻ご飯→納豆の順で食べている。

しかし、その内娘が、「納豆もご飯に入れていい?」、と言い出した。

エッ・・・ご飯の上の鰻の上に納豆を乗せるの・・・?。

.
Img_3608
大分食べちゃった後ですが、鰻ご飯納豆

納豆・鰻ご飯・・・鰻・納豆ご飯・・・何と呼ぶのが正しい(?)のか・・・?。

大体、納豆も鰻もヌルヌルしていて精力が付くので有名な食材。娘が精力を付けてどうするんだ・・・?。

ついでに、オクラでも加えて、オクラ納豆鰻ご飯にでもするか・・・?。

まあ、鰻と納豆の組み合わせにしたのは自分なのだけど・・・。

一応、娘に、「美味しい?」、と聞いたら、「ヌルヌルしているけど美味しい」、と言っていたので、ま、いい事にするか・・・。


補足。

何故、夕食の支度を自分がして、娘と一緒に食べたか・・・自分がお腹が空いていた、というのは有るのだけど。

自分が恐れているのは、放っておくと、奥さんが娘にドーナッツを食べさせて、それで終わりにしてしまう事。

.
U2
ドーナッツ

こんな物を夕食にして健康にいい分けがない。

放っておくと、娘がチョコパイやお菓子類を先に食べて、お腹がいっぱいに成ってしまい、折角、自分が夕食を作っても手遅れで、もう食べられない、って事が度々ある。

なので、今日は機先を制して、おかずは自分が作る。娘にも一緒に食べさせる、事にした。

母親が、料理を毛嫌いして、健康を壊すのは勝手だが、それに娘を巻き込むのは良くない。

自分が料理を始めると、奥さんは機嫌が悪くなるが、出来るだけ怒らせない様に、刺激しない様にして、娘には、ちゃんと(?)した物を食べさせる様にしている。
(毎食は無理です)

幸いにして、娘は母親から比べれば正常な味覚の持ち主なので、その点は良かったと思っている。
(小さい頃から、少しはまともな物を食べさせて来た効果が有ったのかも知れない)

それにしても、お菓子が食事の代わりに成ると思っている無知なタイ人・・・救いようがない。


後記。

表題の「変な奴」、初めは納豆と鰻を一緒にご飯の上に乗せて食べる娘の積りで書いたのだけど、書き終えてみて、「変な奴」、はむしろ自分か奥さんかも知れない、という気がして来た。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« バンドゥー温泉で金曜雑談会 | トップページ | 食卓の国境線(無知性の連鎖) »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

育ち盛りですから、栄養のバランスのとれたものをどんどん召し上がっていただきたいです。

きょうも、これから荻窪です。雨の中、精勤で自分でも呆れています。

お菓子を夕食の代わりとするのは頂けないですよね。
成長期ですし、食育を気遣い、自ら台所に立たれる姿に尊敬します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バンドゥー温泉で金曜雑談会 | トップページ | 食卓の国境線(無知性の連鎖) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼