« 父と娘の料理教室(クラムチャウダー) | トップページ | 久々におちゃさま »

2018年8月21日 (火)

父と娘の料理教室(鯖とアボカドのゴマドレあえ)

2018/08/20(父と娘の料理教室(鯖とアボカドのゴマドレあえ))

ネットでこんな↓記事を見付けた。

.
M0_2
ネットの記事の見出し

爆速で作れるサバ缶で一品おつまみ。

丁度サバ缶が有ったので、内容をみてみた。

.
M1
ネットの記事の写真

鯖とアボカドのゴマドレあえ。

納豆も有るし、アボカドも有る。たまたま、丁度、材料が揃っている。

.
M2
ネットの記事のレシピ

サバ缶(水煮)、アボカド、納豆、これだけの材料が偶然揃っている確率は相当低いと思われる。
(数千分の1?)

ただし、胡麻ドレッシングというのが、どういう物がいいのか分からないけれども、それらしい物は有る。

これだけ偶然に揃っていれば、これはもう作るしかない・・・そう思った。

ただし、鯖、アボカド、納豆、って個々の食材は全部自分の好きな物なのだけど、それを混ぜてどうなるか・・・?。

組み合わせとしては、不気味な感じ、がする。

アボカドと鯖、アボカドと納豆、鯖と納豆、どう考えても不味そうな組み合わせだ。

しかし、わざわざネットで紹介されているぐらいだから、もしかしたら意外と・・・ホントに意外と・・・美味しいかも知れない。

しかも、それぞれの素材、鯖、アボカド、納豆、胡麻、全部健康食品の代表選手みたいな食材だし、スーパー健康食品が出来るかも・・・。

.
M5
材料

トップスで買った「社長さんの納豆」。センタンの王様のお店で買ったアボカド。トップスで買った日水の「さば水煮」。何処で買ったか忘れたが、胡麻も入っているドレッシング。

.
M6_2
納豆、かき混ぜ中

まあ、料理教室と言っても娘がしたのは、納豆を掻き混ぜただけ。

.
M7
・・・の和え物作成中

サバ缶から鯖だけを取り出して(水煮の水は入れないで)、アボカドと混ぜた物に納豆を掛ける。

納豆には混ぜる途中で胡麻ドレッシングの様な物を混ぜてある。
(後からネットの記事を読んだら、若干、手順が違っていたけど、それが味に影響するのか?)

.
M8
完成した、サバとアボカドのゴマドレあえ

最後に全体に、更に胡麻ドレッシングを掛けて出来上がり。

で、お味の方は・・・目から鱗の素晴らしい味、絶妙な味・・・と書きたい所だけど・・・。
最初に想像した通り「微妙な」味だった。

やっぱり、料理に関しては、直感はかなり当てに成る、という結論でした。


余談。

実はこの料理、最初は17日(父と娘の料理教室(クラムチャウダー))を作った時に1回作っている。その時は「ゴマダレ」で作ったのだけど、やはり、「微妙な」味だった。
2回目(今回の記事は)は胡麻ドレッシング(の様な物)で、よりレシピに忠実に作った積りだったのだけど・・・。
後から、醤油で味の調整もしてみたけど、上手くは(美味くは?)行かなかった。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 父と娘の料理教室(クラムチャウダー) | トップページ | 久々におちゃさま »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

チェンライはアボガドの産地なんですってね!
こんな食べ方もあるんだ!
でも、納豆は食べる習慣が無いので…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 父と娘の料理教室(クラムチャウダー) | トップページ | 久々におちゃさま »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼