« 本日のセンタン | トップページ | またまた毎水会 »

2018年8月14日 (火)

最近の株・麻雀

2018/08/14(最近の株・麻雀)

株の方は7月4日にスプリックスを売って大体10万円儲けて以来、動いてない。

動いていないと言うより、感覚的には、「動けない」、「金縛り状態」、という感じ。


直近の日足チャートはこうなる↓。

.
Q3
直近3ヶ月の日経平均株価

今の資金ポジションは全体的には引き気味なポジション。買いのチャンスを待っている状態と言ってもいい。

しかし、自分的にはどうも買い辛い。

自分の場合多くの個人投資家の様に、基本的に逆張り(安い時に買って、高い時に売ろうとする)狙い。

そいうい意味では、12日13日()とストンと下げているので買いに入りたい様な気もするが、目先の小さい動きには惑わされない様に注意している。
前にも、書いたけれども、今の状況を大きく見ると↓。

.
Q4
直近10年の月足

ほんの5年前には10000円前後だった株価が今では21857円。2倍以上に成っている。

自分としては、グラフの赤線、20000円を割って来ないと打診買いにも入り難い。
1個目のグラフを見てもらうと分かるけど、12日13日と大きく下げた後でも、20000円のライン、赤線のラインは遥か下に有る。
(要するに慌てて買ってもここまで落ちるかも知れないという恐怖がある)
(更に、10000円まで落ちるかも知れないという恐怖感も有る)

かと言って、売りも出し難い。

ソフトバンクの様に目標株価(注)を上回っている株も有るが、売っても「その後どうする?」といういいアイデアが思い浮かばない。
なので、もう少し様子を見て持っていようか、という気持ちに成る。
(注)(ソフトバンク株、平均買い単価1291円。現在の株価10070円。5月26日の記事で、目標株価10000円と書いた)

兎に角、資産の配分で、株での持ち分が過去にないくらい低く成っているので、これ以上売るのは躊躇われる。
なので、今は、株式投資全般に関して、引くに引けず、攻める事も出来ない金縛り状態。
趣味としての株を考えると、全然面白くない。

もっと、荒れてくれ~。

個別銘柄で面白い動きをしているものでも有ればいいのだけど、今は、自分には、それも見えない。

しいて言えば昨年の11月からコツコツ買って来たセコムが、平均買い単価8451円のところ、8553円(13日終値)とちょっと上回って来たので、もう少し買い足して大きく化ける(10000円越から20000円ぐらいまで売り上がる)のを待つ作戦はどうかなと思っている。

以上、最近の株式でした。

次に最近の麻雀。

実は、麻雀は負けた時は原則、書かない事にしている。しかし、実際には月単位ぐらいで合計すれば殆ど勝つのでここ数年は全部書いている。

しかし、前回、自分としては悲惨な負け方をしたので、暫く低迷するかも知れないと思った。

.
Q1
前回の成績(今回のチェンライシリーズ2回目の成績)

トップも1回あるのだけど、自分としては「全くついてない」、という感じだった。

単についてないというだけでなく、ここ数ヶ月 M さんはいつも勝っている。
以前は、「本気を出せば勝てる」、と思っていた相手に目いっぱい本気でぶつかっても負ける。
しかも、完敗。

もしかしたら、立場が逆転したのかも知れないと本気で思った。

で、日頃は、上から目線と言われている迷人が、恥を忍んでお願いした。

.
Q6
今回は少し手を抜いて下さい

まあ、こんな事頼んでも聞き届けてくれる相手ではないけど・・・。

で、結果↓。

.
Q2
今回のチェンライシリーズ3回目の成績

+167・・・前回の負け分がー116なので、何とか取り返した・・・良かった。

と言う事で・・・良かった、ヨカッタ、よかったで、ポチッ→ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。
.

« 本日のセンタン | トップページ | またまた毎水会 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

株の件、ご見識に感服。
小野薬品が戻ってきましたが、再エントリーはございますか?

Mさんへの「今回は少し手を抜いて下さい」はいただきです。

後13分で東京が開きます。寄りなりで売ってみます。

すみません。書き間違えをしました。

ソフトバンクの件、申し上げたかったのは:

① 買値の8倍以上になる過程では何度も売りたくなることがあったと思います。
② そのようなときは、どのように判断して思いとどまったのでしょうか?
③ ぼくは、少し上がるとすぐに売ってしまいます。そして、含み損の株は長期に持ってしまいます。
  (結果、1985年の初エントリー以来の通算は大負けです。)  

  どうやったらこの悪癖を直すことができるのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日のセンタン | トップページ | またまた毎水会 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼