« 父と娘の料理教室(鯖とアボカドのゴマドレあえ) | トップページ | サイゼリヤとセコム »

2018年8月24日 (金)

久々におちゃさま

2018/08/24(久々におちゃさま)

午後2時頃、奥さんが暇そうにしていたので、「お茶いれてよ」、って言ったら、「おちゃさま、に行く?」、だって。

お茶を入れるのと、おちゃさまに行くのとでは全然意味が違うけど・・・。

まあ~いっか、どうせ暇だし付き合ってあげても。

どうも奥さん、おちゃさまの写真を友達に送りたかったらしい。

で、奥さんの運転で、「おちゃさま」へ。

.
L1
おちゃさま1

道路から見ると、田舎には相応しくない、割と目立つ綺麗な建物。

日本風というより中国風?。

.
L2
おちゃさま2

暫く来てなかったので、潰れてないかちょっと心配だったが、ちゃんと営業していているようだ。

.
L3_2
おちゃさま、の入り口

1年程前に来た時と外観は変わってない。

.
L4
鯉(みたいな?魚)も居る

.

L5_2

入り口の正面に有るレジカウンター

以前は、甘味喫茶という感じで、食事に成りそうなメニュー(ご飯もののメニュー)は少なかったが寿司みたいなものや丼ぶり物のメニューが増えた。
(以前有った、カレーは無くなった様な・・・?)

.
L6
メニューの例1

サーモン丼169バーツ、イカ照り焼き170バーツ、など。

.
L7
メニューの例2

 自分は EBI DON (海老丼)を注文。  奥さんは SOMEN (ソーメン)を注文。

その他に、飲み物として自分はアメリカン、奥さんは、甘そうなスムージーみたいな物を注文。

余談ですが、最初、「海老丼」の写真を見た時、「五平餅」、かと思った。
(この意味の分かる人チェンライでは少ないかも知れない)(「半分青い」毎日見てます)

.
L8
奥さん、携帯操作中

「おちゃさま」は部屋が3つ有って、2つはテーブル席(各6つぐらいのテーブルが有る)、もう一つは床の席。

他の2部屋は先客が居たので、自分達は誰も居なかったテーブル席の部屋へ。

平日の2時半頃で、自分達も含めて4組(3組?)客が居た。以外と繁盛している・・・?。

.
L9
自分の海老丼

ちゃんとエビが入っていて、まあ、不味くは無かった。

.
L10
奥さんのソーメン

左の徳利はお酒では無い。ソーメンのつゆが入っている。

味は・・・ソーメンの味。つゆも普通。

奥さん、携帯をず~っといじっていて、なかなか食べようとしない。その内、「半分(あげる)」と言い出して結局4分の3ぐらい自分が食べた。


ダイエット中なのだから人の分まで食べたくない・・・とは言わない。

.
L11
チーズケーキとず~~っと携帯操作中の奥さん(携帯女)

まだ、食べ足りない(注)奥さん、何か甘い物が欲しいらしくて再びレジへ。
(ここのシステムはレジで頼んでお金を払って、出来上がった物はお店の人が持って来てくれる)

(注)(ソーメンを4分の1ぐらい食べただけで、スムージーも殆ど飲んでないので、食べ足りなくて当たり前?)

暫くしてチーズケーキが来た。

このお店、以前は甘味喫茶の様な感じで甘い物は割と充実していた。今は、ご飯もののメニューが増えたので、「甘味喫茶」とは少し違って来たようだが、今でも甘い物のメニューは多い。

特に、ここのクレームブリュレは美味しかった。しかし、奥さんの話に寄るとそれは無くなったようだ。

でも、このチーズケーキも美味しかった。

しかし、奥さん、このチーズケーキも3分の1ぐらいしか食べない(残りの3分の2は自分が食べた)。

やはり、奥さんの目的は、「食べる事」ではなく、「写真をスマホにUPする事」だったらしい。

「(友達の)○○が何処に行った」とか、そういう話を盛んにしていた。
ハッキリ言って、奥さんの友達なんてどうでもいいのだけど、奥さんとしては珍しい所に行った写真を送りたかったのかも知れない。

まあ、自分もブログネタにしてるから似た様なものか・・・?。

.
L12
おちゃさまのスイーツ類

和風のスイーツ(ぜんざい、白玉?、等) & 洋風のスイーツ(ケーキ類、タルト類)。

帰りしなに、ちょっと周りを散歩してみた。
(要するに、奥さんの写真撮影に付き合った)

.
L13
おちゃさま、の裏庭

「おちゃさま」は白いお寺のワットロンクンから北に5km程の所に有る。
シンハ・パーク(ライブンロード)にも近い。

チェンライの街からは少し離れて(センタンの辺りから南西に十数キロ)いるので、広々とした視界が開けている場所が多い。

酒を飲む所じゃないが、軽く食事とか、お茶とか、たまに寄ってみるのは面白いかも知れない。
この付近には、「旅館」とか「シンハ・パーク」とか「ワットロンクン」とか色々あるけど、例えば、日本から知り合いが来た時に案内するついでに寄ってみても面白いかも知れない。
確か、国道1号線を挟んでワットロンクンの反対側には(ちょっと遠いけど)象キャンプも有る。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 父と娘の料理教室(鯖とアボカドのゴマドレあえ) | トップページ | サイゼリヤとセコム »

旅行・地域(チェンライ・北タイ)」カテゴリの記事

コメント

感じの良いお店ですね。
ワットロンクン、シンハーパーク、象キャンプは行ったことがあります。
その近くですか、今度行ってみよっと!
詳しい場所を今度教えて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 父と娘の料理教室(鯖とアボカドのゴマドレあえ) | トップページ | サイゼリヤとセコム »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼