« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月の24件の記事

2018年9月30日 (日)

チェンライシティバスの試乗会に行って来た

2018/09/29(チェンライシティバスの試乗会に行って来た)

チェンライ空港から、チェンライ市内を通って、チェンライ第二バスターミナルに行くバスが出来るらしい。

10月1日からの運行に先立って試乗会が9月29日(土)に行われた。
自分には、前日(28日)、そのバスのちょっとした関係者の方(チェンライ雑記帳の読者様でもあるらしい)(日本の方)からお誘いの電話を頂いた。

最初、そのバスが出来るのを知ったのは、「チェンライの日々」、の記事を読んだ時で、その後、自分のブログにも読者の方からの問い合わせが来ていた。

自分のコンドーからも近いセンタンにも停まるらしいので、その点でも興味が有った。

折角頂いたお誘いの電話、行かない手は無い。

奥さんを連れて行けば、空港までの行き帰りの車の運転をしなくていいし、説明が分からない時に奥さんのタイ語力が役に立つかも知れないし(結果は役に立たなかった)、最後にちょっとしたパーティみたいのもあるらしいので、そういうのが好きな奥さんにはいいかも知れない。

で、奥さんを誘って、「2人で行きますので宜しくお願いします」、とお返事した。

.
K1
チェンライシティバス(以下CRバスと呼ぶ)


.
K3
CRバス運行経路

空港から空港バイパスを南下して、途中で右折してメンライ王像の方へ向かう。
メンライ王像の1km程先の道路(チェンライで一番賑やかな通り)へ左折して再び南下する。
途中で国道1号線とぶつかるので、そこを右折して(国道1号線に入って)、チェンライ第二バスターミナルまで行く。

ちょっと説明が分かり難いのは、実は自分もよく分からない(注)為で、ただ、チェンライの旧ターミナルには立ち寄ったので、そこは迂回して寄るらしい。

(注)(基本的に市内は、チェンライで一番メインの通りを通るのだけど、その通りの名称が分からない)
(最初、Rattanakheat Rd と呼ばれている道路が途中から Phaholyothin Rd に成るらしいのだけど、その切れ目が分からないし、国道1号線もパホンヨーティン通りと言うらしいので、その使い分けが分からない)
(ただし、CRバスのチラシには Phaholyothin Rd と書いて有るので、パホンヨーティン通りでいいのかも知れない)

ウィアンインホテルの前やセンタンの裏(?)の出入口付近も通った(試乗会ではセンタンの中には入らなかったが、正規運行でどうなるかは知らない)。

バス停が無いか、試乗中に探したのだが見付からなかった。

空港内のバス停が何処なのかも分からなかった。今度、空港に行く機会が有ったら探して見ようと思うが、まあ、分からないで空港に来ても、それ程広い空港じゃないので何とかなると思う。
(大体、タイの場合、折角覚えても直ぐに変わる事が多いし)

.
K5
CRバスの中(前方から後方を見る)

車いすが1台置いて有った。

シートベルトは有る席と、無い席がある様だった。

キャリーバッグ置き場は無かった。

新しいバスなので綺麗だった。

このバスは当面6台で運行するらしい。全てのバスがこのタイプなのかは知らない。

将来的には空港から第二バスターミナルへの路線の他に、空港からメーファールアン大学までの路線も出来るらしい。

料金が20バーツと安いので、安定して運行するように成れば、結構使えるかも知れない。

トゥクトゥクの様にぼられる心配が無いのと、路線が固定しているのは外国人にとっての利点かも知れない。

.
K6
CRバスの中(後方から前方(運転席の方)を見る)


.
K8
CRバスのロゴ

多分、出発地点にはこのロゴが有る様な気がする・・・?。

.
K9
試乗走行中のCRバス

今日は、この後、空港付近のレストランで飲食の接待を受けた。この写真は、その為の帰り道。

次回、「チェンライシティバスの試乗会(式典)」に続く。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

優待狙いの株まとめ

2018/09/30(優待狙いの株まとめ)

自分用のメモ代わりに書いてます。

前回の記事は、最近の連騰(9月10日~9月末)に関して、自分の主力7銘柄の纏めを書いてますが、ついでに、自分のその他の銘柄(株主優待目当ての銘柄)についての纏めです。

.
L11
連騰が始まる前日(9月7日)から9月末までの主要7銘柄以外の成績

主要7銘柄以外の株は優待目当てなので、株価の値上がり値下がりに一喜一憂はしないが、それでも少しは気に成る。上がればちょっとは嬉しいし、下がればちょっとは残念。

纏めてみると、日経平均の8%上昇に釣られて(全体の株価の上昇に釣られて)、ここも、殆どの株が上昇している。

思ってた以上に、相関性が強い。

この期間中に、値下がりしたのは、全21銘柄中、吉野家HD1社のみ。

9月7日~9月末までの期間中に、9月末の配当・優待の権利落ち銘柄も有るので、実質の値上がり率は表より若干いい。

別の視点で見ると。

.
L13
2018年9月末までの買値からの値上がり率

100%以上値上がりした銘柄(倍以上に成った銘柄)。
買値より下がっている銘柄。
ただし、買値には手数料を含む。

大きく値上がりしている銘柄は、長く持っている株が多い。
京成は2001年に購入。ハイディ日高は初めて買ったのが2006年、ビックカメラは初めて買ったのが2011年、くらコーポは2013年に購入、マツキヨは2012年に購入。

優待狙いの銘柄の内、幾つかは狙った分けでは無いが、たまたま、インバウンド需要の波に乗って、結構いい感じに成った銘柄が有る。
(既に売ったが、日本空港ビルディングやJALUXも結構儲かった)
(JALUXは買い直そうかとも思っている)

下がっている銘柄は、比較的最近買った株が多い。
ドトール日レスは(今年)2018年5月に購入、極洋は初めて買ったのが2016年2月、サイゼリヤも(今年)2018年8月に購入、吉野家は2016年2月に購入。

まあ、9月末の28日(金)に、「1991年11月以来の高値を、いちじ27年ぶりに付けた」、と言っているぐらいだから、長く持っている株が上がっているのは当然かも知れない。


優待についても纏めて置く↓。

.
L15_5
自分の手持ち銘柄の優待一覧

優待は株主一律ではなく、保有株数による違いがある会社もある。また、優待内容が選択制に成っている会社もある。
上の表は、自分の利用している(利用出来る)内容。
長期保有による優待も、既に該当しているものは含む(まだ保有期間の足りないものは含まない)。

は外食無料化計画の株と優待内容。

以下①~⑪は、優待の使い方、注意点、今後の計画、など。

① ソフトバンクの優待は権利確定が3月と9月で、それぞれ6ヶ月間無料なので、実質通年無料に成る。
奥さんの日本に置いて有る電話が、ホワイトプランで基本料が掛からない様にしてある。
ソフトバンクの優待にインターネットの基本料が無料に成るのも有るので、それは、今後検討する。

② 優待券や商品が送られて来るのは大体、権利確定日の3ヶ月後。例えば2月末権利確定なら5月末頃発送される。

③ イオンのキャッシュバック 7%は、主に家から徒歩20分ぐらいの、ピーコックストアで使用。
イオンとイオンモールの商品券(6000円+3000円)も主にピーコックストアで使用。

④ 京成の切符は日・タイの往復の時の、日暮里⇔成田第二ターミナルで使用。スカイライナーの乗車券として使う事もある(その場合、特急券は別に買う必要がある)。

⑤ ハイディ日高、ドトールコーヒー、マクドナルド、大戸屋、サイゼリヤ、吉野家、は主に荻窪駅付近のお店を利用。吉野家HDの食事券は荻窪駅前の回転すし(海鮮三崎港)でも利用する。

⑥ コジマ、ビックカメラの商品券は主に新宿のビックカメラか家から20分ぐらいのコジマで利用。コジマはビックカメラの系列店なのでコジマの商品券はビックカメラでも使える。
パソコンやプリンター、トナー、SDメモリー、など情報関連機器の購入に使う事が多い。

⑦ すかいらーくの商品券は主に家から徒歩10分のジョナサンで使う。

⑧ 芙蓉リースと興銀リースの図書カードは、一時、本購入の無料化計画を立てて、その時に株を買った。最近、以前程本を買わなくなったので、この2つで(年間9000円)で、ほぼ間に合う。

⑨ セブンイレブンで使えるクオカードは使い勝手がいいので、セブンイレブン無料化計画ってのもいいかも知れない。

⑩ ハニーズHD(主に婦人衣料)の商品券は毎年奥さんが日本に来た時にあげると喜ぶ。

⑪ 極洋のカニ缶・鮭缶、なとりのおつまみセット、不二家の商品券で買ったお菓子などは、タイへ持って来る事も多い。


以上は、自分のメモみたなものですが、折角ここまで読んで頂けたなら、

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月28日 (金)

株が上がるのは嬉しいのだけど

2018/09/28(株が上がるのは嬉しいのだけど)

何だか株の上昇が止まらない。

日経平均の今日の終値はきのうより323.30円高い24120.04円。一時は、1991年11月以来となる約27年ぶりの高値を付けたらしい。
(終値ベースでは年初来高値に届かず)

.
L1
直近半年間の日足

9月10日(月)頃からほぼ一本調子で上げている。

これだけハッキリ上がると、当然(?)自分の持ち株の値段も上がる。

.
L2
連騰が始まる前日(2018/09/07)から今日(2018/09/28)までの主要7銘柄の成績

尚、富士通は株の併合が有ったのでその分を調整している。

連騰と言っても僅か20日余りでは日経平均は8%しか、上昇してない。これを大きいと見るか大した事はないと見るかは、見方が分かれる所だと思う。

まあ、平均株価が上がれば、大体自分の持ち株の値段も上がる。

AGC(旭硝子)でほぼ日経平均並みの8%の値上がり。
ソフトバンク、イオン、三井物産の値上がり率は日経平均を上回る。
三井住友FG、セコム、富士通はプラスではあるが、余り良くない。

これを別の視点で見ると↓。

.
L3
今日(2018/09/28)までの買値からの値上がり率

富士通の見直し株価10000円は株式併合により調整した数値。

尚、買値(平均買い単価)には売買手数料を含む。

今回の連騰で三井物産とソフトバンクが 2018/05/26 に立てた見直し目標株価(三井物産2000円、ソフトバンク10000円)を超えて来た。
(ソフトバンクは1万円を超えた時点で200株を売った)

今、一番自分が注目しているセコムは買値より約1割上昇したが、まだ、第一目標の10000円までには時間が掛かりそうな感じ。

買値からのパフォーマンスで言えばソフトバンクが断トツだが、意外とイオンが健闘している(倍以上の値上がり)。

富士通だけが唯一マイナス。

AGC、三井物産、三井住友FG、の3銘柄は現時点の株価に対する予想配当率りも大きいので慌てて売る必要が無い気もする。

富士通、イオン、セコム、も今の銀行預金などの金利と比べれば全然いいので、これも慌てて売る必要はないかも知れない。

もう、ここが高値だと思ったら売るけど、そこが、分からない。

と、こんな具合で株価が上がるのは嬉しいのだけど、世の中、そんな旨い話ばかりではない。

今の、株価上昇の一番の原因が円安と言う事らしい。
(株の上がり下がりの理由って、本当の原因が何処に有るのかは意外とプロでも分からない気がする)
(もし、それが本当に分かったらその人は大儲け出来るハズで、確かに結果として、大暴落や急騰相場を当てて大儲けをする人も居るらしいが、常に儲けている人は殆ど居ない気がする)

話が、回りくどくなったけど、要は此れ↓。

.
L4
円→バーツの両替レート

自分は昨日(27日)の10時頃にバンコク、プラトゥーナムのスーパーリッチで両替したのだけど、1万円が2885バーツだった(上の表の今日のレートと同じ)。
(多分、その時点の最優良レートは2890だった気がする)
(その日の、その時間の、最優良レートは自分の両替した所ではなかった)

前回は、約2ヶ月前(2018/07/28)にやはりバンコク、プラトゥーナムのスーパーリッチで1万円が2995バーツだった
1万円に付き110バーツもレートが悪く成っている(約3.67%悪く成っている)。

株の損得って言うのは、ある意味数字の遊びみたいなもので、このブログの様に色々数字を作って見てもイマイチ実感が湧かないが、両替の時は現金の受け渡しなので、レートが悪く成って受取額が少ないと、「損した~」、という気持ちが(自分の場合は)強く感じる。
(逆に、レートが良ければ、「良かった~」、と思う)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

タイの和食のお店、油断ならず

2018/09/28(タイの和食のお店、油断ならず)

奥さんと娘を連れて、「おちゃさま」、にやって来た。

このお店、もう何回も来ている。綺麗なお店だし、味もそんなに酷くない。洋風や和風の甘い物には美味しい物もある。チェンライとしてはまあまあ、まとも、なお店と思っていた。

結構、客も多くて、きょうも昼の2時頃にもかかわらず5組ぐらいのタイ人やファランのお客が来ていた。
少し辺鄙な所に有るお店としては繁盛している様に見える。


さて、今日は何にしよう・・・。

お店のレジの前に貼って有るメニューの写真を見たら、サーモン丼(の様な物)が美味しそうに見えたので、それを注文。

あと、飲み物は、甘い物は飲みたくなかったのでお茶にした。

奥さんと娘は、それぞれ好みの物を注文している様だった。

席に着いて、暫くしたら先ずお茶が来た。

.
M1
お茶

エッ!・・・砂糖・・・?。

お茶に砂糖を入れるの・・・?。

以前、京都の宇治抹茶を買って日本から持ってきたら、砂糖が入っている粉茶で、「騙された」、と思った事がある。
(よく見たら、能書きに砂糖を入れる理由が書いて有ったので、売る方は騙した積りはなかったらしい)

まあ、今日のお茶は、SUGARを入れなければいいだけの話で、お茶は普通のお茶だったので良かった。
(だけど、「おいし」のお茶(もどき)飲料とか、タイ人ってホントにお茶を不味くして飲むのが好きな変な人達だと思う)

次に、サーモン丼(らしき)物が来た。

.
M3
サーモン丼(?)

レジの前に貼って有った写真と同様に、サーモンが沢山入っている。

食べて見た・・・か、辛い!・・・。

何っじゃこりゃ、っていう感じ。

全然、旨くない。タイ人の味覚はこれを美味しいと思うのか・・・?。

やっぱり、サーモン丼とかマグロ丼はワサビ醤油でしょ。

こういう和食(もどき)のお店に来る人は、少しは味が分かる人が来るのかと思って油断した自分が悪かった。
やっぱり、タイ人はタイ人だ。

自分が、「辛い」「不味い」、と言って食べていたら、娘に、「SPICY」って書いて有ったよと言われた。

2日前まで日本に帰国していたので、ここはタイだと言う事をうっかり忘れていた。

やっぱり、異国では油断すると、とんでもない目に合う事に成る。

,
M2
本日の昼食(?)

唐辛子味のサーモンと砂糖を入れるお茶(砂糖は入れなかったけど)。

こんなもの、食えるか~(食べたけど)。

・・・「作」で、普通のサーモン丼を食べておけば良かった・・・。

.
M4
奥さんは焼きサーモン定食(?)

この焼き鮭は美味しかった。

,
M5
サーモンサラダ

奥さんが注文したサラダ・・・全部サーモンかよ・・・。

少しは、全体のバランスを考えて頼めよ・・・と思ったが、文句は言わない。

これも、甘いタレが付いて来た。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月26日 (水)

本日の秋の味覚(栗)

2018/09/26(本日の秋の味覚)(栗)

今日(26日)、タイへ戻る。この記事がUPされている頃は多分、飛行機に乗っている。
(沖縄辺りかな?)
(この記事は、26日の12時に公開されるよう設定しました)

.
N1_2
25日11時頃の台風24号の様子。

タイへ行く飛行機の針路に近付いて来ているので、ちょっとヤバそう。

でも、速度は遅そうなので、多分大丈夫とは思うけど・・・。

飛行機は、多少なら迂回できるだろうし・・・。


今、書いて居るのは25日の14時頃で、明日は早朝から成田へ向かうので、日本で何か出来るのは実質今日(25日)が最後。

数日前から書き始めた、秋の味覚シリーズがまだ完結していないので、日本に居る間に完結させたいと思った。

あるアンケートの秋を感じる食べ物のベストテン(注)の内、まだ第一位の「栗」の記事が無い。

(注)
① 栗 、 ② さつまいも 、 ③ さんま 、④ 松茸 、⑤ 柿 、 ⑥ 梨 、 ⑦ きのこ 、 ⑧ かぼちゃ 、 ⑨ ぶどう 、 ⑩ りんご


で、今回のお題は、いよいよ秋の味覚シリーズの最終回、「栗」。

.
N3
マーケットで売っていた栗

前回のエリンギを売っていた所と同じ「秋の味覚コーナー」。今回は、栗の部分をやや大写しで。

.
N5
買って来た栗


.
N6
水洗いしてお鍋に入れた栗

後は、茹でるだけ。

.
N7
剥いた栗と縦に切った栗

栗は好きだけど、剥くのが面倒くさい。なので、最近はタイで食べる天津甘栗みたいのか、袋に入った剥き栗を食べる事が多い。

(天津甘栗は爪でプチっと皮が剥けるので楽)
(タイの名前は忘れたが(バンコクの)ヤワラーへ奥さんと行くと、よく買って帰る)

母が元気だった頃は、こういう茹でた栗を食べたがここ10年ぐらいは殆ど茹でた栗は食べてない。

兎に角、茹で栗の弱点は剥くのが面倒くさい事。

1個剥いたけどやはり面倒なので、縦に切って食べる事にした。
この食べ方、家は昔から「剥く派」だったのだけど、有る時、親戚の子が家に来て食べたのが、この縦に切る方法だった。

縦に切って、小さいスプーンでほじって食べる。

剥くより簡単なので自分は、「切る派」、に成った。

この栗も美味しかったけど、天津甘栗と比べると、ちょっと甘さが物足りない。
(天津甘栗も当たり外れが大きいので、当りの場合の話です)

昔と比べると、随分贅沢に成っている。

子供の頃は、台風などの後に栗拾いに行って、取って来た栗を茹でて貰って食べた事もあるし、茹でずに生で食べた事も有る。

北杜市の小淵沢の家には栗の木が有って、10月末頃(?)になると沢山出来るのだけど、何も農薬等を使って無いので、虫食いが多くて今では取って食べたりはしない。

まあ、確かに、栗には色々な思い出が有って、秋を感じさせる食べ物ではある。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月25日 (火)

本日の秋の味覚(きのこ)

2018/09/25(本日の秋の味覚)(きのこ)

あるアンケートの秋を感じる食べ物のベストテン。

① 栗 、 ② さつまいも 、 ⑥ さんま 、 ④ 松茸 、 ⑤ 柿 、 ⑥ 梨 、 ⑦ きのこ 、 ⑧ かぼちゃ 、 ⑨ ぶどう 、 ⑩ りんご

きのこは7位にランクインされていた。
で、本日のお題はきのこ。その中で、エリンギのバター炒め。

先日マーケットへ行ったら、こんなコーナーが有った。

.
O1_2
秋の味覚コーナー(?)

くり、さつまいも、まいたけ、エリンギ、などの秋の味覚が揃っている。

と言っても、エリンギは1年中いつでも有るが・・・それを言ったら今時、他にもそういう物は有る。

まあ、秋の味覚のきのこの代表(注)と言う事でエリンギを取り上げた。
(注)(きのこの代表と言えば「松茸」じゃないの、と思う人も居るかも知れないが、松茸は味(香?)の割には高過ぎる)(自分としては、そんなに無理して欲しいものじゃない)

.
O2
エリンギ

実は、チェンライでもエリンギはよく食べる。

センタンの地下で薄く切ったエリンギを焼いて売っているのを、買って来て食べる事が多い。

自分では料理した事が無かったので、ネットで調べたら、「エリンギのバター醤油炒め」、というのが有った。

材料も揃っているし、簡単そうなのでそれを作る事にした。

.
O3 
薄く切ったエリンギとバター

料理と言っても、切って、塩胡椒とバターで炒めて、醤油を掛けるだけなので簡単。

.
O5 
エリンギのバター醤油炒め

あんまり期待してなかったのだが、これが実に美味しかった。ちょっと大げさに言うと、目から鱗の美味しさだった。

プリプリとした食感とバターの風味が最高。醤油もいいし、塩胡椒のアクセントもいい。

タイで食べる、辛いタレに付けて食べるエリンギもいいが、こっちの方が数段美味しかった。
(元々のエリンギの品質もいいのかも知れない)

バター、チーズ、クリーム等、乳製品が大好きな娘に作って上げたら喜ぶかも知れない。
今度、チェンライに戻ったら一度作って見ようと思う。

何でも、やってみるものだね・・・。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

アメ横に行って来た

2018/09/23(アメ横に行って来た)

娘から頼まれたお菓子が有って、何処で売っているのかネットで調べたが分からない。
ネット通販なら買えるのだけど、でも、お店で探す事にした。

しかし・・・何処に行けば売っているか・・・?。

3年程前には荻窪でも売っていたのだが、その店に行ったが今は売ってない。荻窪駅付近のお菓子の専門店でも売ってない。自分の行動範囲内の(井荻~荻窪の)お菓子を売っているお店を色々探したのだけど売って無い。

デパートの食品売り場や贈答品の売り場には無いと思った。そんな高級なお菓子じゃない。
数百円の昔懐かしっぽいお菓子。

ちょっとレトロな所・・・何となく、アメ横に行けば有りそうな気がした。

.
P1
御徒町

先ずはJRで御徒町へ。

.
P2
アメ横の入り口

御徒町の駅を降りると目の前はアメ横の入り口。

.
P3
アメヤ横丁

日曜日の午後2時半頃・・・混んでいる。

結構、外国人も多い。

もう少し、お菓子屋さんが多かったと記憶してたが、記憶違いか・・・?。

ゴルフ用品の店とか、鞄屋、靴屋、洋服屋、などが多い。飲食店も結構多い。

.
P4
お菓子屋発見

そういえば、此処で昔、タイへ持って行くお土産を買った事が有った。

.
P6
甘納豆など

売っているお菓子は何となくレトロっぽいお菓子が多い。

チェンライの知り合いが、「甘納豆が食べたい」、と言っていたのを思い出して1つ買った。
(なかなか、荻窪辺りのマーケットでは有りそうで無い)

.
P9
飴、色々

結論から言うと、娘が欲しがっていたお菓子は無かった。ただ、それに近い物は有ったのでそれを買った。

娘が欲しがっていたのは缶入りの「サクマのドロップス」。

「サクマ式」、じゃないし、袋入りでもない。まあ、味は同じという事なのでOKとする。
(出掛ける前に、ネットで調べた)

ついでに森永のミルクキャラメルも買った。
(最近終わった、「この世界の片隅に」で松本香穂さんが大事に食べていたのが印象に残っている)
(昔は高級品だったらしい)

.
P11
芋けんぴ、栗羊羹など

何故か、芋けんぴは奥さんの好物。

右の栗羊羹、よっぽど買おうと思ったのだけど、重そうなので止めた。

今回は、飛行機が預入荷物20kg+手荷物10kgなので、そう何でもかんでもは買えない。
それに今ダイエット中だし、買えば当然食べちゃうから・・・ここは我慢。

.
P12
昔懐かし(?)、ゼリービーンズ

昔懐かし(?)、金平糖もある。

買わなかったけど、今、写真を見てたら金平糖、欲しく成った。

.
P15
キティちゃんのクッキー(ちょっとモザイク)

これは買った。娘(と奥さん)へのお土産として、ハローキティバタークッキー缶。

.
P17
乾燥マンゴーとか

タイへ持って行くお土産に乾燥マンゴー、ドライパパイヤはないな。パイナップルもないな。

.
P18
おせんべ類

おせんべは色々買って行くけど、此処で買わなくても・・・荻窪の西友ストアで食べ慣れた美味しいおせんべを買った方がいい。

.
P20
五家宝

じつはこれ、小学生の頃、好きだったお菓子でかなり心が揺れたけど、我慢した。兎に角、重量制限が有るから、持ち帰る物は厳選しなければならない。

.
P22
ボンタンアメ

これも昔好きだったお菓子で、一時期よく食べた。その内売らなくなったので食べなくなったと記憶している。

今見たら、左の、「あずきキャラメル」って美味しそうだな。食べた事はない。

.
P24
カンパン

荻窪の家にもタイの家にも置いて有るが、娘がお腹が空いた時に、たまに食べちゃうので、もう1~2缶ぐらいしか残って無いので買った。

荻窪の西友ストアでも買った事は有るが、地震とか何か有事の時は直ぐに無く成る。こういうのは買い溜めしておく事に意義が有る。

娘が、お腹が空いて、適当な食べ物が家に無い時ってのも、ある意味、非常時なのか・・・?。

カンパンは荷造りの最終段階で、余裕が有ればこれを詰めてタイへ持って行く。

まあ、チェンライで食料品が無く成るというケースは政変ぐらいしか考えられないけど、一応念の為。

地震で道路が寸断される・・・何て事も無いと思うけど・・・可能性はO(ゼロ)じゃない。

写真は、この倍ぐらい撮ったのだけど、キリが無いのでこの辺で。

ひとつ面白いと思ったのはタイ人の家族が来て居てタイ語が聞こえていた。タイ人は何を買うのか興味が有ったが、自分の買い物で忙しくてチェックはしなかった。

.
P25
本日の戦利品

中央部のお菓子はアメ横の二木の菓子で買ったお菓子。他は荻窪の西友ストア。崎陽軒のしゅうまい真空パックは新宿駅で買った物。

あと、重量でこの倍ぐらいの食材(&お菓子)や、酒類・調味料など液体物を買って行く予定。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月24日 (月)

本日の秋の味覚(さつまいも)

2018/09/24(本日の秋の味覚)(さつまいも)

きのう(23日)は秋分の日だったらしい。

秋分の日はお墓参りなどをする日らしいが、自分は何もしていない。

きのうは、最近では珍しく晴れ間も有ったが、もう夏の暑さでは無い。半袖で歩いていて丁度いいぐらいの気温だった。秋分の日と言うぐらいで、少しは秋っぽくなった気がする。

.
S1
やきいも

マーケットでこんな物を見付けた・・・ほっかほか出来立て、やきいも。

某アンケートによると、さつまいもは秋を感じる食べ物の2位にランクされている。

これは、「秋の味覚シリーズ」として書くしかないか・・・?。

多分ブログを書いて無かったら買わなかったが、買った方が評価が書きやすいし、別に嫌いじゃないし食べてもいい。
そう思って買った。

ブログは原則的に生活の一部を切り取って書くものだと思っているが、逆にブログを書く為に行動の一部を変える事も有る。

ある俳句の先生がテレビで、俳句を始めると物の見方が変わる、世の中が面白く成る、というような事を話されていたが、ブログも同じで、書いていると物事の興味の範囲が広がる。

趣味っていうのは、ある意味無駄な事をする事だと思っているし、そういう余裕は大事だと思う。
現実的な利益ばかり追うのはつまらない。

.
S2
買って来た、やきいも

まあ、凄く美味しいという程のものでは無いが不味くはない。
(もうちょっと甘味の強い方が良かったかな~という気はした)

焼き芋っていうのは何故か女性が好きらしくて、他界した母なども、そんなに回数は多くは無いが食べていた。
家の(タイ人の)奥さんも好きらしくて、昔、井の頭公園に行った時に石焼き芋の屋台が有って、買って上げたら喜んでいた。

因みに、タイにもさつまいもみたいな芋が有って、黄色っぽいのや、紫の芋が有る。
味は、さつまいもに極めて近い。もしかしたら、さつまいもの一種かも知れない。
日本のさつまいもと比べると小振りだが、味はほぼ同じ。

(タイの)田舎では日本の様に蒸かして(茹でて?)食べる事が多いが、ココナッツミルク(と練乳)に浸けて食べる事もある(これ、日本の女性にも受けると思う)。

.
Sl4
ブアックマンケーオナームカティ

このブログの過去の記事、「2016/09/09(タイの田舎の甘い物3選)」、より。

.
S3
やきいも
、食べかけ

折角買って来たやきいも、勿体ないので全部食べるのだけど、ちょっと糖質が多過ぎる気がした。
さつまいも自体は、色々ないい栄養素を含んでいるらしいのだけど、ダイエットという視点から見ると、ちょっと心配。

.
S4
きのうの夕食

という事で、これをおやつ(或いは間食)として食べるにはカロリーがあり過ぎる。

そう思って、きのうの夕食はこう↑なった。

ちょっと無理があるかな~・・・でも、刺身も焼き芋も美味しかったからOKという事で。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月23日 (日)

タイへ戻る日が近付くと気に成る事

2018/09/23(タイへ戻る日が近付くと気に成る事)

3日後の26日(水)に成田発10:00のスクート便でタイ・ドンムアン空港へ向かう。タイに戻る日が近付くと気に成る事が幾つか有る。

① まず今の季節、台風の動向が気に成る。

幸い、今まで(往復)100回近く(片道だと約200回)タイへ行っているが台風で欠航した便は無い。

(注)-----------------------------------------------------------------------

50歳から67歳まで、1年に約5回、18年間。48歳~49歳の時も数回行っている。

大体 5回/年 ×18年 = 90回 。 

1年に4往復の年も有るが、6往復した年も有る。48~49歳の分を加えれば大体100往復弱。

片道だと、約200回、日・タイの間を飛んでいる。

----------------------------------------------------------------------------

今回は台風24号が近付いている。

.
R1
台風の接近を知らせるニュース


.
R2
台風24号の進路予想図

成田発26日10:00の便なので沖縄や台湾付近を飛ぶと思われる26日の昼頃(飛行機が沖縄~台湾辺りを飛ぶ頃)には、まだ台風の暴風雨圏には入ってなさそうなので多分大丈夫だとは思うが、多少の影響、多少の遅れ、は有るかも知れない。

進路が変わったり、早まったりする危険はあるが、今のところ、もろにぶつかる可能性は低そうだ。


② これは、どうにもならない事で、心配してもしょうがない事なのだけど・・・。

円・バーツのレートが今、余り良くない。

自分の場合、株などを持っている関係で、どちらかと言うと普段は円安の方が好ましいのだけど、バーツに両替する時だけは円高であって欲しい。
(そう都合良くは行かないけど)

.
R4
23日(日)のバンコクの円・バーツ両替レート

両替は4日後、27日(木)にバンコクで行う予定。

前回の両替は約2か月前の7月28日に1万円が2995バーツだった。

自分の場合、1万円が3000バーツを超えるかが1つの目安で、3000を超えればいい、それ以下だとちょっと悲しい、というイメージが有る。
前回は2995で3000にほんの少し足りなかったけど、まあまあいいか、と思ったのだが、今回はたった2ヶ月でかなり悪く成った。

下手をすると、2800バーツ台にまで落ちるかも知れない。

それでも、為替は読めないし、ここで円をキープしても更に落ちる事も考えられるので両替はする。


③ ホテルの予約がまだ取れてない。

ホテルは定宿のホテルを前日に予約するか、当日空港から電話で予約するか、直接行くかのどれか。

定宿のホテルを予約するのが一番簡単なのだけど、そこはちょっと不便な場所なので、もうちょと便利な場所にしたいという気もあるし、まだ決めてない。

ホテルに関しては、泊まる所が無くて野宿、或いは、空港で過ごしたと言う事は無いが、予約したホテルに行ったら部屋が空いてない、と言う事は数回有った。

そういう時は、行ったホテルで近所のホテルを紹介して貰ったり、奥さんの(バンコク在住の)お兄さんに取って貰ったりした。
(1泊700バーツの宿が空いて無くて、近くの1泊3000バーツぐらいのホテルに泊まった事もある)

空港で電話して、思った所が取れなかった(空き室が無かった)時は、タクシーの運転手さんに適当な所へお任せで連れて行って貰った事も有る。

まあ、今回は予定ではドンムアン空港着15:00なので、余程の事が無い限り何とか成るだろう~、とは思っている。

ただ、重いキャリーバッグを持ってバンコクの街をウロウロするのは嫌だな。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月22日 (土)

本日の秋の味覚(梨)

2018/09/21(本日の秋の味覚)(梨)

今日(9月21日)は急に寒くなって、東京は11月上旬の寒さだと天気予報で言っていた。
(一時、エアコンの暖房を入れました)

いよいよ秋らしい天気に成るのか・・・と思ったら、また暑くなるらしい。

東京は此処のところ雨が多くて洗濯物が溜まってしまった。

と、そういう話は置いといて、今回の秋の味覚シリーズの4回目は「梨」。


実は、秋の味覚シリーズの記事を書く前にネットの記事で、あるアンケートの結果を参考にした。

それによると、秋を感じる食べ物のベストテンは以下の様になっていた。

① 栗 、 ② さつまいも 、 ③ さんま 、④ 松茸 、⑤ 柿 、 ⑥ 梨 、 ⑦ きのこ 、 ⑧ かぼちゃ 、 ⑨ ぶどう 、 ⑩ りんご

梨は6位・・・まあまあ、秋を感じる食べ物の様だ。自分もそう思う。

.
T2

梨も、まあまあ好きな果物。

タイでも割と良く食べる(奥さんが好きらしい)(でも、これも、日本の梨の方が若干美味しい事が多い)。

.
T3
剥いた梨

梨はこういう剥き方が普通なのだろうけど自分はよく輪切りにする。

その方が簡単に切れて捨てる部分も少なくて済むので無駄が無い様な気がする。

まあ今回は、ブログに載せるので一般的な剥き方にした。

この梨も甘くて、ジューシーで美味しかった。
(昔の梨はもっと酸っぱかった様な気がするが良く覚えてない)

梨の甘さってのはそれ程強くは無いがほのかに甘い上品な感じがする。
果物の中ではぶどうの味に近いような。

.
T4
本日の夕食

特に意味は無いのだけど、マーケットで買ったお稲荷さん3個と梨1個が本日の夕食。

夜は、余り高カロリーにならないよう注意しているので、梨1個食べると、あとはそんなに食べられない。

梨とお稲荷さん・・・意外と合うと思ったのだけど・・・変かな・・・?。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月21日 (金)

本日の秋の味覚(柿)

2018/09/21(本日の秋の味覚)(柿)

柿は自分の最も好きな果物の1つ。強い甘さがいい。

.
U1
市場の柿売り場

自分のイメージから言うと、もう少し赤みが掛かった柿の方が美味しい気がする。

.
U2
買って来た柿

このぐらいの色の柿が美味しそうに見える。

.
U3
ひっくり返すとこんな感じ

もうちょっと橙色で綺麗な方が美味しいかな・・・?。見た目(色)としてはイマイチ・・・?。

.
U4
剥いて見た

イメージしてたより、かなり白っぽい。種なし柿。

しかし、味は、ちゃんと甘くて一応合格点だった。

5段階評価の4ぐらい。100点満点の評価だったら79点ぐらい。

80点に1点足りないのは、やはり自分の基準からいうと、完全な甘さには少し欠けていた。

まだ、時期的に早かったのかも知れない。

.
U5
お茶と一緒に柿を食べて見た

これは、結構いい。

柿の甘さとお茶の渋さが、味を消しあうのではなく、お互いがお互いの味を引き立てる。

柿の甘さで口の中を満たしてからお茶を飲むと、お茶の渋さが柿の甘さを、なお一層際立たせて、口の中いっぱいに柿の芳醇な甘さが広がる。
(ワインじゃないけど、そういう感覚に近い物を感じる)

タイにも柿は売っているが当たり外れが激しい。本当に美味しい柿(甘い柿)の見分け方が自分には分からない。
それは、日本でも同じだけど、日本の方が外れが少ない気がする。

ぶどうなら銘柄である程度味は想像できるのだけど、柿に関しては分からない。柿も外れの無い品種とか産地があればいいのだけど・・・?。
(自分が知らないだけか・・・?)


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

腹を空かして深夜の徘徊

この前の記事「麻雀の後は」をまだお読みでない方は、出来れば、そちらを先にお読み下さい。


2018/09/20(腹を空かして深夜の徘徊)

きのうは何時に寝たのだろう・・・記憶がない。8時半頃だとは思うが。
麻雀から帰って来て、酔っぱらっていて、訳が分からなくて、バタンキューで寝た。

夜中の3時半頃に目が覚めた・・・ていうより、まだ眠いのだけど意識が戻った。

意識が戻ると、お腹が空いているのに気が付いた。きのうのアルコールが残っていてまだ少し頭がフラ付いている。

どおしよう・・・冷蔵庫の中には食べ物が殆ど無い。有るのは納豆が1つ有るぐらい。

野菜も果物も肉も魚もお菓子も何も無い。インスタントのみそ汁や調味料だけではどうにもならない。

外に食べに行くか・・・諦めてまた寝るか・・・。

なんか無性にお寿司が食べたい。

24時間営業の駅前の西友ストアの食品売り場で寿司でも買って来て食べるか、近場のセブンイレブンで何か買って来るか、ジョナサンに行って何か食べるか。

健康の事を考えればきのう、飲み過ぎ、食べ過ぎ、だったので、空きっ腹でも我慢して8時か9時頃まで寝てるのがいい、と思たのだけど空腹には勝てなかった。

.
V1
家の近所の環状8号線、午前4時頃

深夜(早朝?)でも、所々に灯りが有るので暗くは無い。歩くには十分な明るさが有る。

気温もちょうどいい。暑くも無く寒くも無く。夜風が涼しくて気持ちがいい。

流石に人影はまばらだけれども、全くない分けでは無い。何故かランニングをしている人も居る。

まあ、知らない人が見たら、爺さんが徘徊している様に見えるかも知れないが平和な日本、危ない事は無い。

.
V2
左にジョナサン、右にセブンイレブン

真夜中でも都会は眠らない。自分の様な深夜族にも優しい街。

.
V3
セブンイレブン

ここのセブンもたまに入るが、今回は素通りしてジョナサンへ。

.
V4
ジョナサン

24時間営業ってのは、いつ来てもOKという安心感が有る。

.
V5
ジョナサンの中

中に入ると深夜にも関わらず4~5人の客が居た。

メニューを見て、ビーフシチューオムライスが美味しそうだったのだけど、最初に食べたかったのはお寿司。

で、お寿司らしき物を探した。海鮮丼か何かが有れば一番いいと思ったがそれは無かったので、それに一番近いのが「まぐろ丼膳」だった。

「ビーフシチューオムライス」も捨てがたいし、「まぐろ丼膳」も食べたいし・・・どっちにしようか・・・?。

決め手はカロリー表示だった。

ビーフ~(大体)1200カロリー、まぐろ丼膳(大体)600カロリー。ほぼ倍も違う。深夜に高カロリーは流石に好ましくない。ビーフ~も捨てがたいが、まぐろ丼膳に軍配を上げた。

.
V6
まぐろ丼膳

通常料金は税込み1187円だけど、深夜料金1割増しで1305円。

割増しに成るけれども、真夜中に食べたいものが食べられるのだから、このぐらいの割増料金はしょうがない。
むしろ、こんな真夜中に営業している事に感謝。

深夜に、歩いて、安全で、好きな物を食べに行けるのだから、日本の都会っていいよな~。

バンコクでも (チェンライでも)、場所によっては深夜営業の屋台やお店は有る。それはそれでいいけど、やっぱり日本食が食べられる日本の24時間営業のお店はいい。
(それに、東京の家なら歩いて出掛けられる距離にそういうお店が有るが、チェンライのコンドーからだと車でないとちょっと遠いし、ちょっと怖いし)
(タイもそんなに治安は悪くないけど、やはり外国だし、野良犬も居るし)

.
V7
まぐろ丼

ワサビ醤油を掛けて、ちょっと辛いくらいのをご飯と一緒に食べる・・・写真で見るより、ずっと美味しいです。


深夜族万歳。 ヽ(^。^)ノ


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月20日 (木)

麻雀の後は

2018/09/19(麻雀の後は)

今回の帰国で(多分)最後の麻雀。メンバーは自分が集めて、自分が12時からの予約を入れた。

本日の雀荘は地下鉄東陽町駅から歩いて5分ぐらいの所にある。

11:52ぐらいに駅に着いた。

朝から何も食べてないので、もう少し早く着けば牛丼でも食べようと思ってたのだけど(近くに吉野家がある)、もう時間が無い。
しょうがないので、コンビニでおにぎりを買ってから雀荘へ向かった。

12時ピッタリに雀荘の扉を開けたら・・・。

驚いたことに、他の3人は既に揃っていた。流石、日本の(元)サラリーマン。時間前には待ち合わせ場所に着いている。

遅れずにピッタリ着くのが偉いか、余裕を持って着くのが偉いか・・・?。

で、結果。

.
W1_2
本日の成績

-93、結構負けた。

自分としては珍しくドボンが多かった。9回中3回トップはいいが、4回ドボンでは勝てない。

きょうは、ゲーム中ビールを8杯飲んだのが影響したのかも知れない。手を抜いた分けではないが、集中力が途中から切れた。

これで、今回の帰国中の成績は1勝2敗の負け越しだが、得点では

+178 → -41 → -93 で 合計+44

まあまあ、チャラでOKという事で・・・。

ここ数ヶ月絶不調だった Y さんが復活したのは良かった。

でも、直近で2連敗したので、悪いけどチェンライでは本気で行きます。

麻雀の後は↓。

.
W3
このメンバーでは恒例の中華

ここでも、ビールを3杯飲んだ。

マーボ豆腐は一応自分のリクエストだけれども、毎回注文する定番の品。

因みに、チェンライのメーサイで麻雀をする時も、外食する時はほぼ必ずマーボ豆腐と餃子は注文する。

中華の味は日・タイともそれ程変わらない。

.
W4
カニ玉

自分のリクエスト。これはメチャクチャ美味しかった。
(小皿に取った後ですから、もっと沢山有りました)

.
W5
春巻き

タイにもポーピアトートっていう春巻きみたいなものがあるが、あれは甘くして食べる。

この春巻きはいつも Y さんがリクエストする定番。

.
W7
ニラレバ、餃子

餃子は、中華の定番。誰のリクエストという分けではないが必ず注文する。

ニラレバは誰が注文したか忘れた。これも美味しい。レバが美味しい。
(こういうニラレバはタイには(多分)無い)

.
W8
焼きそば

焼きそばって言って注文したのだけど、焼うどんの様にも見える。

これも Y さんのリクエスト。


今日は、麻雀は負けたけど、皆さんと楽しく遊べて、美味しい中華も食べられたの満足でした。

ビールは合計で11杯飲んだので、家に帰って、崩れる様に布団に倒れこんでそのまま寝てしまった。

ダイエット中としては、今日の食べ過ぎ飲み過ぎを取り戻すのはちょっと大変そう。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


.

2018年9月19日 (水)

税務署の話とチェンライへ戻る話

2018/09/18(税務署の話とチェンライへ戻る話)

今回の帰国は相続税の申告をするのが第一の目的だった。

前回の帰国時(6月24日~7月27日)に相続税申告の督促状が届いていた。

実は、相続税は掛からないと思って、放って置いてもいいかな?、どおしようかな?、と思っていたが、督促状が来ればしょうがない。書いて出すしかない。

で、相続税申告の作業を始めたのだけど、分からない事が多過ぎる。税務署で話を聞かなければ先に進まない。

そう思って、税務署で相談しようとしたのだけど、相談には予約が要る。予約は今、順番待ちで1ヶ月ぐらい先でないと取れないと言われた(予約の電話を入れたのは7月の初め頃)。
これでは、既に買ってあった航空券のタイへの戻りの日程(7月27日)の前では相談の予約は取れない。

しかし、一応(注)、相続税の申告期限は9月12日(相続発生後10ヶ月以内)までだったので、もう一度日本に来る事にして9月4日に相談の予約を取って、チケットの日程通り7月27日に一旦タイへ戻って、8月31日に再び日本へ来た。
(注)(申告期限はもし遅れても大した影響は出なかったと思うが、間に合わせるに越した事はないと思った)

8月31日に再び帰国して、9月4日までに、ほぼ申告書の下書きを済ませて、9月4日に何点か有った疑問点を税務署の相談で確認した。

電話での税務相談は、混んでて直ぐには受けられない事はあるが、ほぼ何時でも出来るので数回利用した。

その後、申告書を清書して、ギリギリ9月12日に荻窪税務署に提出した。

提出直前の最後の点検で、1か所、資産の算定額の間違いが見付かって、小計、合計、など何か所も直さなければならない事が有って、しかも、清書はボールペン書きなので、ある物は訂正印で書き直したが、機械で読ませる物は全部書き直したりで、ホントにギリギリで提出した。

最初の考えでは、「何か間違いが有ったら税務署の方から連絡が来るだろうから、それに備えて、提出後2週間ぐらいは日本で待機してよう」、と思ったが、提出した時に税務署の係官が言うには、「審査は何時やるか分からない、1か月先か2か月先か、更にもっと先かも知れない」、と言われた。
そんなに不確かな事で日本に無駄に長く居てもしょうがない。
感触的にも1~2週間で審査が終わりそうにも無い(要するに何もしないで放って置かれるような気がした)。

また、何か問題が有った時、連絡は文書で来るのか電話で来るのかも聞いたが、それも分からない、と言う。
(君達は、国民の税金で暮らしているのだから、「お客さん」に対してもう少しサービスが良くても、情報を伝えても、いいと思うのだけど)

まあ、ずっと日本で暮らす普通の人なら、それ程問題にはならないのだろうけど、自分の様な移動パターンの人間には、問題に成る。

しかし、嘆いても始まらない。こういう時は、相手は「お代官様の末裔」(時代劇の悪代官のイメージ)(注)だからしょうがない。
こっちはこっちで適当にやるしかない(この場合の「適当」はいい加減という意味ではなく、相手に合わせて上手く立ち回るという意味)。

(注)
申告書を受け取りに行った時に対応してくれた税務署の職員さん、税務相談をしてくれた職員さん、申告書を提出した時の職員さん、皆さん感じは悪くない。
税務署の問題は個々の職員の方の問題ではなく、組織としての税務署、あるいは税務行政そのものに問題があるという気がする。

相続税の制度自体は悪いとは思わない。むしろ絶対にやるべきだとは思うが、もっと簡素化するべきだと思う。
今、高齢化社会が進んでいて、申告する側の理解力に問題が有る事も多いと思う。そういう意味からも諸手続きは簡素化すべきだと考える。


一応、申告は済ませた。

しかし、相続税の申告以外にも、したい事、した方がいい事、しなければならない事、は沢山ある。

どおしよう・・・でも、ちょっと気が抜けた。

娘からこんな↓メールも来た・・・。

.
X1
娘からのLINEメール「早く帰ってこい」

え~い、面倒だ、一旦タイへ戻るか。

ちょうど、スクート航空からプロモーションのメールが来ていたので、それを開いてタイへの戻り便を予約した。

で、9月26日に日本を出て9月27日にチェンライに着くスケジュールは確定した。
(バンコクで、両替等ちょっとした用事で1泊)

あとは、残る日本滞在期間とチェンライに着いてからの暫くの期間を如何に有効に過ごすかを考えた。

チェンライの方は、戻りの連絡を知り合いに送ったら、暫くして、以下の↓様なメールが返って来た。

.
X2
チェンライの知り合いから届いたLINEメール

「歓迎麻雀」をやってくれるらしい・・・チェンライの「雀士は強い」・・・?。

早速麻雀をやって頂けて、しかも皆さん強いならこんなに喜ばしい事はない。

日本のメンバーには、10月の初め頃タイへ戻る、と話して有ったので、(いつもは集めて貰う事の方が多いのだけど、今回は)急遽自分が集めた。

.
X3_2
9月19日、麻雀決定の連絡。

日本の携帯はガラケー。メールは i モードメール。

今回のメンバーは全員退職者なので昼間の開催。雀荘も自分が予約した。

これで、後は、日本で出来るだけ残っている作業をやってからタイへ戻るだけ。

お土産も買わなければならないし、ブログで宣言した秋の味覚も食べて、ブログも書かなければ・・・。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月17日 (月)

本日の秋の味覚(さんま)

2018/09/17(本日の秋の味覚)(さんま)

前回から始めた秋の味覚シリーズの2回目。今回のお題はサンマ。

秋刀魚て書くぐらいだから秋の味覚にサンマは外せない。それにサンマは元々自分の好きな食べ物で、最近のマイブーム、健康食品というテーマにも青魚のサンマは合っている。

.
Y1
サンマ

さんま大、1本240円。

今年は豊漁に成りそうと聞いている。既に何回かサンマを食べている。
北海道の地震の後は(関係性は良く分からないけど)暫くマーケットに売っていない時が有ったが、今は、普通に売っている。

.
Y2
本日の夕食

メインはサンマ。他に、大根のサラダ、カボチャ、ホタテ貝など。

以前は、スープとしてみそ汁を付ける事が多かったが、最近は塩分の摂り過ぎにならないように、余りみそ汁を飲まなくなった。

この中でカボチャも秋の味覚と言えるが、カボチャは結構いつでも売っているし、冬至に食べる物という説もあるので、秋の味覚というには説得力が弱い気もする。

実は、このカボチャもそうなのだけど、自分の場合、1人の時は殆ど料理はしない。

.
Y5
本日のカボチャなど

カボチャは袋に入って売っている調理済みのカボチャ。
このカボチャ、甘味の強いカボチャだった。砂糖でも入っているのかな、というぐらいの甘さ。タイにもカボチャは多いけど、甘味は少ない。

ご飯はレンジでチン。大根サラダも初めから出来ている物を買っただけ。ホタテもレンジでチン。お茶はティーバッグ。

料理らしき物はサンマを焼いた事だけ。大根おろしぐらい欲しい所だけど、大根を買って来ておろすのも面倒なので、今回はそれも無し。

まあ、大根サラダが有るからいいか(←「そういうものじゃない」という声が聞こえて来そうだけど)。

カボチャも緑黄色野菜で健康食品だし、ホタテもプラズマローゲン(最近覚えた健康にいいらしい成分)が入っているらしいので認知症の予防には効果があるかも知れない。

栄養バランスとしては、まあまあじゃないかという気がする。

食べ物だけでは、秋の雰囲気がイマイチ伝わらないと思うので、タイ在住の方に、もう一つ秋らしい(?)写真を添えます。

.
Y9
家の近所の妙正寺公園、2018年9月17日撮影

ほんの少し、秋らしい感じがして来た所もある。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

本日の秋の味覚(ぶどう)

2018/09/17(本日の秋の味覚)(ぶどう)

日本は(東京は)1週間程前までは最高気温が30℃を超す夏の暑さだったが、11日辺りから少し涼しく成って、ここ1週間の最高気温/最低気温は

9月11日 24/19 12日 24/18 13日 27/19 14日 25/21 15日 22/19 16日 27/20 で

今日17日の杉並区の予想気温は、最高31℃、最低22℃、と少し暑く成っているが猛暑だった今年の夏は去ったという感じがしている。

自分としては、最低気温18℃~最高気温28℃の辺りが一番すごし易いので、今はいい季節。
(少し寒がりです)

秋と言うにはまだ早い気もするが、気の早い市場ではもう秋の味覚が沢山出回っている。

昔と比べると、食べ物の季節感は少し減って来たが、それでも日本人は食べ物で季節を感じる。

今回の日本滞在も残す所あと10日余りと成った(26日にバンコクへ行く)。
この間、折角の秋の味覚を味わって見ようと思う。
あと、数回、秋の味覚シリーズでブログを書きます。

第一回目はぶどう。

.
Z1
ぶどう、2018年9月17日撮影

写真のぶどうは巨峰。

初めて巨峰を食べたのは30~40年程前だったと記憶している。粒が大きく甘味が強い、凄く美味しいぶどうだと思った。

丁度その頃、父が山梨に家を建てたので、山梨=巨峰(山梨県は桃の里で有名だがぶどうの里でもある)で、車で山梨に行った帰りに石和(いさわ)辺りで巨峰を買って東京に帰った記憶がある。

当時の物価から見て、巨峰はかなりの高級品だったと記憶している。

その後、巨峰より更に大きくて甘いピオーネという品種のぶどうが売り出されて、これは更に美味しかったが、初めて巨峰を食べた時ほどの衝撃は無かった。

ぶどうに関して思い出すのは数年前に奥さんと娘を連れて、山梨の家へ行った帰りに、初めてぶどう狩りをした事。

「○○狩り」見たいのは、割と家族に受ける企画で日本に連れて来た時は、たまに行う。

子供の記憶には残りやすい行事だと思う。

.
Z2
市場(西友ストア)のぶどう売り場

タイにもぶどうは売っているけれども、日本で売っている物の方が甘味が強くて美味しい。

因みに、チェンライでもぶどうを作っているのを見た事がある(マイモーン・カフェ)。

.
Z12_1
マイーモーンファームカフェのぶどう(緑)

マイモーンファームカフェはチェンライ県パーン郡に有る。

.
Z12_2
マイモーンファームカフェのぶどう(紫)


余談。

ぶどうの食べ方について。

自分は巨峰などの大きめのぶどうは皮を剥いて、種は吐き出して食べる。
昔(?)の小さいぶどうは、指でプチっと実を口に入れて、種を吐き出して食べる。
タイで買うぶどうは中間ぐらいの大きさのなので、皮を剥くのが面倒なので皮ごと食べる。種はやはりペッと吐き出す。

人によっては、種は吐き出さずに種ごと食べるという人もいるようだし、皮は剥くのが面倒なので、皮ごと食べる人もいると思う・・・?。

いずれにしても、ぶどうは非常に美味しい果物だけど、食べるのが少し面倒という欠点がある。
(一番、食べ易いのはバナナかな)

日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月16日 (日)

株、雑感

2018/09/15(株、雑感)

こんなニュースがネットに載っていた。

.
A1
ネットに載っていた東洋経済社の記事

今日、9月15日はリーマンショックからちょうど10年目という事らしい。

記事の内容は兎も角として、この年、2008年は自分も大きな痛手を被った。

売り買いをしているので、正確な数字は分からない(計算するのが面倒だし計算したくもない)が、大体、評価額が半減した。

.
A2
直近10年の日経平均月足

一番左の罫線が2008年9月(リーマンショックが有った月)の月足。

の辺りで買った株は大きな利益をもたらした。

2007年末と2008年末の自分の持っていた株式の評価額の合計は金額で44%減だったが、2008年は株を買い越しているので、その分も考慮すると50%ぐらいの損失に成った。

しかし、2008年9月15日からその半年後の2009年3月15日ぐらいに買った株は、その後の戻りで大きな利益をもたらした。

2008年10月9日に6820円で買ったファナック300株→2013年8月14日に15250円で売却。
2008年11月7日に6190円で買ったファナック200株→同上。
2009年3月6日に1200円で買ったソフトバンク900株→2018年9月12日に200株を10490円で売却。
(ただし、2008年8月13日にも買った分が有るので、平均買い単価は手数料等込みで1291円)
2009年3月5日に417円で買った野村證券10000株→2009年6月10日~同年10月21日までの間に573円~832円で売却。

これ以外に、2008年9月以前から持っている株も有るし、2009年3月以降の売買も、全体的にいい感じで推移したので、2013年中頃にはリーマンショックの時の損失(慌てて売ったりしないので殆どが評価損)は取り戻した。

まあ、上の日経平均株価の推移を見れば分かる通り2013年は株価が大きく上昇しているので、それ以前に慌てて売ったりしていなければ、大概の人はプラスに浮上しているのではないかと思う。

リーマンショックに関しては、自分の株の成績はこんなもの。

もう少し細かく、今年の第一四半期~第三四半期(まだ9月は終わって無いけど)を見ると・・・。

.A3
2017年10月~2018年9月14日までの日経平均の日足

3月の下旬頃から5月の上旬頃までは順調に上げているが、それ以降は23000円近辺を上限とするBOX相場みたいに成っている。

.
A4_2
14日(金)の日本市場が引けた後のニューヨークの動き

ダウ、ナスダックは小動き、日経平均先物は上昇、ドル・円はややドル高(円安)。
此れだけ見ると、連休明け18日(火)は、プラス要因がほんの少し優勢という気がするが、まだ、月曜日が有るし何とも言えない。

BOXの頭を突き抜けるのか、頭近辺でうろうろするのか、或いはBOX相場で23000円付近を頭として下げ始めるのか・・・?。

兎に角、今は(今年の今までの相場は)長期的上昇相場の高値近辺というのが、自分の認識。
(これから更に大きく上げるよりは、大きく下げる可能性の方が大きいと思っている)


と、いうような話とは別に、今年の年初から9月14日(金)までの成績↓。

.
A5
9月14日までの2018年の株の全取引一覧
(下から2つ目、ハイディ日高の9月14日の終値は3月の無償増資2割を修正後の数字)

売りが8回、買いが8回。

売りは全てに売買益が出ている。利益が出ない時は売らないし(塩漬けにする)、今は長期的に見て株価が上がって来た所にあるので、殆どの株に評価益が出ている。

表の売買益には手数料や取引税は含まれているが、売買益に掛かる税金は引いてない(スプリックスだけはNISAで非課税)ので実質利益は

4389039×0.8≒350万円ぐらい・・・税金でずいぶん目減りする!。

一番右の数字は、買った株に関しては9月14日時点の評価損益。
売った株に関しては、もし売らなければどうなっていたかの数字。

例えば、9月12日に10490円で200株売ったソフトバンク株は、もう2日待って9月14日の終値の10945円で売れば、もう91000儲かったという数字。それを、91000円損したと考える。

逆に、2月14日に2956円で300株売った小野薬品は、9月14日には2947.5円と値下がりしているので、早く売って2550円得したと考える。

右下の-348750は、慌てて売買したので、348750円損をした(マイナスに成った)という数値。
これは、売買手数料と取引税を含んでいない数字なので、それを含めればもっと大きい。

要するに、今年は動かなかった方が9月14日の時点で見れば、348750円+α(αは手数料+取引税)、総資産額が大きかったという話。

4月6日のタカラバイオの売却が象徴的な例だけど、自分の場合早く売り過ぎて失敗する事が非常に多い。
早く売らず9月14日まで持っていれば、もう62万円の利益が得られていた。
なので、売った後も、それが正解だった(売らずに持っていた方が良かった)かが非常に気に成るので、こういう追跡を行う事が多い。

2月23日に売ったハイディ日高は此処で売って正解。今まで持っていれば値下がりして、(計算上だけど)322500円分の利益を逃がす所だった。

兎に角、この右下の数字がマイナスだという事は、今年の株取引が全体的に見て失敗で、何もしない方が(売り買いをしない方が)良かったという事に成る。

まあ、過去の安い時に買った株が有るので、それを売って利益(現実益)は出ているのだけど、面白くはない。


余談。

株の記事っていうのは書くのに時間が掛かる。

まあ、株もブログも趣味だからいいか・・・というのも有るけど、いつもは日々の値動きだけに目が行って全体が見えなく成る事が有るので、こういう見直しをして置くのも役に立つ気がする。

日々の値動きと売り買い、目先の利益だけに目が行って、気が付いて見たら大きく損をしていた、何て事が無いように注意しなければならないと思ている。

それでも、損をする時はするのだけど・・・。
(ITバブルが弾けた時はもう立ち直れないと思った事も有る)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月15日 (土)

近況(ビールが飲みたい他)

2018/09/13~14(近況)(ビールが飲みたい他)

自分は意志が弱い。なので学生の頃から煙草は吸わなかった。
(みんなの真似をして、プカプカ・ゲホゲホはした事が有る)
もし、習慣に成ったら抜けられない。そう思った。

酒も同様で、習慣に成らない様に注意している。
しかし、酒は煙草と違って「絶対に飲まない」と決めている分けでは無くて、人と飲む機会が有れば飲むし、むしろ積極的にそういう機会を作っている。

酒は、多分、遺伝的には余り強く無い体質の様で、ある程度は自然にブレーキがかかるが、かと言って野放図に飲んで依存症に成ったら抜けられなく成りそうな気がする。

なので、酒に関しては、「1人では飲まない」、と決めている。
それで、かなりセーブされる。
飲むのは、誰かとの飲み会か麻雀など人とのコミュニケーションをとる時のみ。たまに、奥さんに勧められて飲む事もあるが、それも奥さんとのコミュニケーションの為と位置付けている。

しかし、飲みたい時は有る。
何か一仕事終わってホッとした時など、ちょっと飲みたく成る事も有るが、「1人では飲まない」、と決めているので、それは守る。

前置きが長く成ったけど、きのう(12日)相続税の申告を済ませて、今日(13日)は一段落した。

ちょっと酒でも飲みたい気分。

幸い、夕方から麻雀をやる事に成って、丁度いい。麻雀をやりながら酒(ビール)でも飲もう。

.
B2
西船橋の雀荘付近

雑居ビルの6階に雀荘が有る。1時間1人400円。4時間以上やると軽食が1食サービスに成る。お茶やコーヒーは無料で何回でも注文できる。

.
B3_2
ビール

ビールは1杯500円。

今日の遊び代はゲームが5時間で2000円、ビールは3杯飲んで1500円、合計3500円。

途中でサービスのカレーを食べた。

当然(?)食事はゲームをやりながら食べる。チェンライのメンバーの様に優雅に(?)食事休憩を取る事は無い。

で、結果↓。

.
B5
本日の成績

(1回目、トップの迷人よりNさんの方が得点が大きいのは焼き鳥の関係)

-41と少しの負け。

途中経過では余り負けているという気がしていなかったが、結果的に負け。
まあ、前回(8月31日)大きく勝ったので、これぐらいはいい。

きょうは、いつもしぶといSさんも結構負けた。まあ、実力が伯仲しているという事で・・・。

麻雀が終わったのが大体11時半。

荻窪駅に着いたのが深夜の1時頃。

今日(13日)は朝から、ジョナサンの昼食と麻雀をやりながら食べたカレーしか食べてないのでお腹が空いた。

因みに、これ↓が今日の昼食

.
B1
ジョナサンのランチ

ハンバーグと白身魚のフライ、鶏のササミとサラダが少し、ランチスープ、雑穀米のご飯で690円。

さて、荻窪駅を出て深夜1時・・・普通なら、ここは富士そばで「天玉そば」か日高屋で「チャーシュー麺」か「タンメン」が食べたい所だが、只今(一応)ダイエット中。

こんな夜中に、高カロリー、高塩分の食事を摂る分けには行かない。

そこで、24時間営業の西友ストアに行って、何か買って家で軽い物を食べる事にした。

.
Img_4686
西友ストアの食品売り場、深夜1:15頃

客が少ない。

.
B7
売れ残りのサバのお寿司とアジのお寿司

家に帰って直ぐ食べるのだから、消費期限は大丈夫。鯖も鯵も青魚で健康には良さそうだけど、2つ食べては食べ過ぎに成る。どっちにしようか・・・?。

散々悩んだ末に、今回はアジにした(←たかが185円と116円の寿司だけど)。

他には、野菜など、その他少し14日の分の食材を買って家に帰った。

.
B8
深夜食

お腹を十分に満たすには足りないけど、寝る前だし、ダイエットだし・・・。

食べ終わって、風呂に入ったのは、「草木も眠る丑三つ時」、だった(深夜族万歳)。 ヽ(^。^)ノ

ついでに、翌日(14日)の朝食↓。

.
B9
14日の朝食

野菜は沢山摂る様に心掛けている。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月14日 (金)

一段落

2018/09/13(一段落)

きのう(9月12日)、母の相続税の申告書を提出して来た。

母が他界したのは昨年の11月13日で、遺産相続の申告はそれから10ヶ月以内という決まりに成っているので、ぎりぎり最終日。
(自分の場合、相続税が0円なので、遅延金は発生しないハズ。なので多分遅れても問題ない?)

.
C1
荻窪税務署


.

C2
相続税の申告書

が母の死亡日(平成29年11月13日)と相続税の申告日(平成30年9月12日)。
死亡日から丁度10ヶ月。
自分の場合、面倒なものは昔からギリギリに成る事が多い。
小学校の夏休みの宿題以来その性格は変わらない。

が遺産に掛かる基礎控除額の3600万円とその分を引いた納税額。
遺産額<3600万円なので、相続税は掛からない。
(普通は、0円の相続税の申告は要らないハズだが、ある特例を利用する場合、申告が必要に成る)

結局、相続税は 0円 なのだけど(それは、ほぼ最初から分かっていた)ここに至るまでは結構大変だった。

基本的に、何も分からない所から始めたので、特に3か所ある土地と家屋(細かく分けると9分割されている)の資産額の計算と控除の仕方が難しかった。

路線価とか倍率とか奥行補正とかをパソコンで調べたり、地積図を集めたり、土地等の全部事項証明書を揃えたり・・・。

何より、分からないので、税務署がくれた「相続税の申告のしかた」(全92ページ)を読んだのだけど、自分に必要なのは何処なのかは、読んで見ないと分からないし、読んだだけでも分からない。

「この数字は②のホに転記する」とか、あっちこっちに飛ぶので、段々頭が混乱して来る。
場合によっては、地積図で土地の形を調べたり、その前に地積図を取り寄せたり、更にその前に地積図は法務局で貰える事を調べたり。

結果から見れば大した事はしてないのだけど、地図の無い道を歩いて目的地に向かう様な感じで、着いて見れば、「何だ、近かったじゃないか」、と思える道のりでも、途中経過では自分が今どこに居るのか分からないし、どっちに歩いて行けばいいかも分からない・・・そんな感じだった。

道案内をしてくれるハズ(?)の税務署も、面談して教えてはくれるのだけど、予約制で月に1回ぐらいしか面談の日程が取れないし、1回30分までとも言われた。

日本在住者なら、それでも何とか成るのだろうけど、こっちは、日本とタイとを行ったり来たりしているので、「○○日に面談の予約を取れます」、と言われても、そこは日本に居ないので予約も出来ないとか・・・。

大変なので、税理士に頼もうかとも思ったが、「大体40万円掛かります」「山梨や千葉にも土地が有るので、そこを調べる必要が有れば更に追加の費用が発生します」、と言われて、40~50万円の依頼費が掛かりそうな事を言われた。

多分、税金は掛からないのに、40~50万円の依頼費を払うのは馬鹿らしい。
そんなに払うぐらいなら自分でやるわい。
こっちは仕事をしてなくて年金以外は無収入なのだから(実は、他に博打(株)でちょっとは収入が有るけど)、40~50万円はちょっと辛い。

そう思って、自分でやる事にした。
結果としては、まあまあ、いい時給(50万円払ったとすれば)に成った作業だった気がする・・・大変だったけど・・・。

「金で時間を買う」というのが有るが、今回は、「時間で金を節約した」、という感じ。

自分が50歳で会社を辞めてから今まで、色々面倒な手続きをして来たけど、相続の申請はベスト⑩には入る面倒臭さだった。


因みに、他に厄介だったのは・・・。

① 奥さん(タイ人)の最初のVISA申請(バンコクの日本大使館領事部)。

② 奥さんの在留認定の申請(品川駅から行く東京入国管理局)。

③ 奥さんとの(タイ側の)婚姻手続き(日本側の手続きは簡単だった)(タイ側の手続きは専門家に補助して貰った)。

④ 自分の最初のVISA申請(五反田駅から行くタイ大使館)。

⑥ 娘と奥さんの分の加給年金の申請(奥さんの無収入を証明するのが難しかった)。

⑦ 母を介護施設に入れた時の諸手続き。

⑧ 父が他界した時の金融資産の特定(大した額ではないけど、どの銀行に預けているか分からなかったので、調べるのが大変だった)と、ザックリと相続額の計算。
(父が他界した時は、一応、相続の一覧表を作って相続額の計算はしたのだけど、基礎控除額を超えそうも無かったので、正確には計算して無い。相続税の申告もしてない)

⑨ 父が他界した時の葬儀一式(初めての経験だし、母は既に認知症で当てに出来ないし、参加者も多かったので気を使った)。

他に、ちょっと手間だったのは・・・

11.父が他界した時の土地・家屋の名義変更(これは、司法書士の方に依頼した)。

12.母が他界した時の葬儀一式(立ち上がりの手配(葬儀社への依頼とか、お寺への依頼とか、参加予定者への連絡とか)をタイからやったのは大変だったが葬儀自体は2回目だったし、参加者も少なかったので父の時からくらべれば簡単だった)。

13.母が他界した時の金融資産等の相続の申請(父の時から比べれば遥かに簡単だった)。

14.母が他界した時の土地・家屋の名義変更(これは、自分でやった、一部まだ終わって無い)。

15.最初の、ロングステイVISAの申請手続き(チェンライ)(最初は1回で1年VISAは貰えない)。

これぐらいが50歳以降でやった手続き関係の面倒なもの。


母が他界して、もう日本で家族は居なくなったし(叔父さん叔母さん従妹は居る)、自分の年金関係の手続きも65歳裁定は終わっているので、もう面倒な手続きは余り無い(少しは有る)と思うのだけど・・・。

これからは、自分の脳力も落ちて来るので、早く、他の面倒な作業にも見通しを立てた方がいいとは思うが、ちょっと疲れたので、暫らくは楽をしたい。

今後予想される面倒な問題は、3つ有る土地をどうするか(具体的には大網の土地は売りたい)、菩提寺はどおするか(離檀する方向で考えているが確定ではない)などが有る。

他にも、例えば娘が日本の大学に入る(もし、そうだとすれば4年後には考えないといけない)とか、家族で日本に移るとか、自分だけ日本に帰国するとか、色んな可能性が有るし、そこで何らかの面倒な手続きが発生するかも知れない。

また、今回の相続の手続きでも思ったのだけど、日本人の自分でもこれだけ大変な相続の手続きを、タイ人の奥さんがやるのはかなり大変だと思う。

人(例えば、日・タイの通訳さんとか、日本の法律家とか信託銀行などに依頼するとか)を頼むにしても、何か整理した資料を(日本語でも)作って置かないと、スムーズには行かないと思う。
あと4~5年したら、娘に資料を残して、レクチャーしておくのがいいかも知れない。

まあ、兎に角、今は一段落。

色んな可能性を考え出すとキリがないので、取り敢えずポチッと→ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月12日 (水)

大戸屋でサンマとカブ

2018/09/11(大戸屋でサンマとカブ)

ネットでこんな↓記事を見付けた。

.
D1_2
ネットのニュース

出足好調のサンマ・・・定食店チェーンの大戸屋は3日、「生さんまの炭火焼き定食」を発売した・・・。

で、久し振りに大戸屋に行ってサンマを食べたく成った。

日本で1人暮らしだと、こういう時は身軽でいい。

大戸屋はタイでは10回ぐらい行った事が有るが本場(?)の日本では数回しか行った事が無い。

.
D2
荻窪駅西口付近。

大戸屋はナムコのゲームセンターのあるソイ(横丁)を入った所に有る。

.
D3
荻窪の大戸屋

大分以前に此処に来た時は改装中で閉まっていた。

今日は、ちゃんと営業していた。

.
D4_2
大戸屋の入り口

大戸屋は和定食が中心のお店。魚料理なども多い。

タイでもバンコクのセンタンなどに出店している。タイで食べられる和食としてはいい方なので、割と入る事が多い。チェンライには無い。

.
D5
テーブルに置いて有った「生さんまの炭火焼き定食」のメニュー

右の機械で注文をするものらしいが、テーブルの上に「さんま定食」のメニューが置いて有ったので、水を持って来たお姉さんに、メニューを指さして「これ下さい」。
(殆ど、お姉さんが操作してくれた)

年寄りはこういう機械苦手なんだから・・・。

そしたら、後から来たオジサンも使い方が分からなかったらしく、お姉さんに操作方法を聞いていた。

これぐらいの機械使えなくてどうするんだよ・・・。

.
D8
大戸屋の店内(1階)

1階に10席ぐらい、2階席も有るらしい。

落ち着いた感じの造りに成っていて、自分的にはいいと思う。

自分が来た時(11:15頃)には、ここ(1階)には先客が1人居ただけだったが帰る頃(12時少し前)には1人客で満席に成った(ただし、相席は無いのでテーブル数と同じ人数。座席数の半分)。

.
D6
サンマ定食の操作手順

注文が済んでから、お姉さんのやった手順をおさらいしてみた。

左上、「(季節)限定メニュー」を選択。
右上、「サンマ」を選択。
左下、サンマ1本か2本を選択。
左下、定食か単品かを選択。定食を選択。

.
D7
オプション色々

左、ご飯の量を選択。自分は「普通盛り」を選択。
右、「とろろ」を追加。
その他に、白いご飯か雑穀ご飯かの選択も出来る。自分は「雑穀ご飯」を選択。

.
D9
サンマ定食、雑穀とろろご飯付き

ウイキペディアによると大戸屋は店舗で調理したものを出すらしい。
そのせいか、ジョナサンやサイゼリヤや吉野家などと比べると、かなり待たされる、という感じがした。

この辺は、何か工夫しないと客離れが起こるかも知れない。

.
D10
サンマ

肝心の味は・・・自分がマーケットで買って家で焼いたサンマやイワシの方が美味しい。
これは、調理の巧拙では無く、素材の差。ハッキリ言って、このサンマちょっと痩せていた。

.
D11
雑穀とろろご飯

オプションで、白米から変更した、雑穀とろろご飯、これは美味しかった。


さんま・雑穀とろろ定食、1060円。

こういう感じの和定食を出すお店は少ない(?)ので、選択肢として、たまには来てもいい、というお店だった。


因みに、きのう(9月10日)、大戸屋HDの株を2219円で100株買った。本日(9月11日)の終値は2222円。
まあ、これは優待目当て買った株(外食無料化計画の一環)なので、細かい値動きは気にしない。

来年の6月頃に2500円分の食事券、さらにそれから3年後には3000円分加算されて(長期保有株主優遇)5500円分の食事券が貰える様に成るハズ(1回1100円として5食分)なのだけど、会社が潰れたり、荻窪店が無くなったり、しなければいいのだけど・・・。

一抹の不安はある・・・でも、タイの大戸屋は結構繁盛している様なのだけど・・・。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月11日 (火)

ドンムアン空港で博多ラーメン

2018/08/30(ドンムアン空港で博多ラーメン)

日本へ帰国する途中、ドンムアン空港で乗り換え待ちの時間が結構あったので、何となく4階のレストラン街に行って見た。

クーポン食堂の中を歩いて居たら、1人の女性が美味しそうなラーメンを受け取っているお店が有った。

.
E51_2
ドンムアン空港4階、博多ラーメン

その女性が受け取ったラーメンを見たら急に自分もラーメンが食べたく成った。

明日の朝には日本に着くのだし、ここで慌ててラーメンを食べる必要も無いか、と思ったのだが、別に食べても問題ない。

夜行便で食事を予約しているけれど、いつ食べられるか分からない。

後で、空きっ腹を抱えるより食べて置いた方が安心だと思って食べる事にした。

.
E52
クーポン食堂の食券売り場

自分が注文しようと思ったラーメン屋さんはドンムアン空港4階の食堂街の一角に有るクーポン食堂の中に有る。

奥に見えているのはクーポン食堂の店舗。全部で十数店有る。

まずは、食事用のカードを200バーツ分買ってからお店へ。

.
E53
上の方にメニューが色々書いてある

さて・・・何を食べよう・・・。

.
E54
紙のメニュー

基本的にさっきお姉さんが持っていたラーメンが食べたい。

チャーシューが3つ乗っていて、玉子が有って・・・。

多分、右上の「ベストセラー」と日本語で書かれている169バーツのラーメンだと思ったので、それを注文。

169バーツ・・・大体600円ぐらいだから日本と同じか、チャーシューが3枚も乗っているので日本より少し安いかも知れない。

.
E55
左、クーポン食堂のカード。右、呼び出し用のベル。

呼び出し用のベルを渡されたのはタイでは初めてかも知れない。注文した品が出来上がると、ブルブルと振動する仕掛け。

日本では、確か談合坂か双葉の食堂で渡された事がある。

奥さんと娘が居て、「日本は進んでいるね」、みたいな事を奥さんに言われた記憶がある。タイも段々進んで来る・・・?。
(日本食のお店だから、日本から持って来たのかな?)

.
E56
本日の夕食、博多ラーメン(?)

3枚あるチャーシューが美味しかった。スープはコッテリ&クリーミィ。不味くは無い。
全体的に量は少なめ。この辺はタイらしい(タイのお店のクイティオは日本のラーメン屋さんのラーメンより、量がかなり少なめ)。

量が少ないので、値段は日本並みだった。

まあ、自分的には合格点だった。
ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年9月 9日 (日)

ドンムアン空港の中国語(続編)

2018/08/30(ドンムアン空港の中国語)(続編)

前回の記事、「ドンムアン空港の中国語」、の続きです。
(出来れば、こちら↑を先にお読み下さい)

もう1回、念の為にお断りしておきますが、自分は英語も中国語もタイ語も分かりません。
なので、間違っていてもご容赦下さい。
(コメントやメールで教えて頂ければ尚いいです)

.
E6
空港内の両替所

外币兑换・・・外貨両替

グーグル翻訳によると、こう成っていた↓。

.
E61_3
グーグル翻訳の画面

币」は「幣」かな・・・?。兑」は「脱」かな・・・?。

どうも中国の漢字は簡略化されているので日本語の漢字との対応付けが難しい。

.
E7
先程の両替所の左下に有った案内

パスポートを見せてね、という意味だと思うのだけど、これは難しい。
パスポートは中国語の繁体では「護照」だけど、簡体では「护照」らしい。どっちにしても自分には分からない。

日本の存在感がもっと大きければ、「パスポートをお見せ下さい」とか、日本語の表示も併記されるのだろうけど、ここは中国に負けている。
これは、もう、中国に太刀打ち出来ない、と思う。

なので、英語でも中国語でも、携帯をかざせば直ちに翻訳してスマホの画面に日本語が表示される(或いは音声でアナウンスされる)機能が早く欲しい。
(ゴーグルの様な翻訳機でもいいかも知れない。3秒見つめてまばたきすれば、翻訳された日本語がゴーグル上に表示される様な・・・)
まあ、このぐらいの英語、please show your passport or id は殆どの日本人は分かると思うけど・・・。

でも、ここで言う ID ってのは何だ?。何の ID ?。タイ人の身分証明書=バットプラシャーションの事かな?。

そう言えば、タイ語の表記が無いのはちょっと変だ?。
外国に旅行して来たタイ人が余った外貨をバーツに両替する事だって有ると思うのだけど・・・。

ここはタイなのだから、タイ人にも分かり易くしなければ・・・そういう所がタイ人って少し変だと思う。

・・・次々と、色んな事が気に成る迷人でした・・・。

.
E8
4階にあるレストラン街への案内版

「商店」は日本と同じだ。その隣の漢字は良く分からない。「食」に「館」だからレストランで間違いないと思うけど「〇館」の「○」がどういう字なのか分からない。

因みに上のタイ語 ร้านค้า และ ร้านอาหาร は ラーンカー ラ ラーンアハーン。
ラーンはお店、ラは「~と」(AND)の意味、ラーンカーは商店、ラーンアハーンは食堂。
グーグル翻訳では「ショップやレストラン」と訳された。

.
E9
トイレの洗面所に有った使用方法の説明

これは、絵を見れば分かる・・・って言うか、普通、絵を見なくても分かるだろ~。

余程の未開人で使い方が分からない人が居るのかな・・・?。

この中国語は日本語とほぼ同じなので、中国語の気がしない。

.
E10_2
おむつ交換台

トイレの中に有った設備。

たまには、日本語が中国語に勝つ(?)事も有る。

でも、中国人も、「交換台」の意味は分かるかな・・・?。

まあ、絵を見れば殆どの国の人は分かると思うけど。

こういうの(製品に日本語の説明がある物)タイで暮らしているとたまに有る。

水道の蛇口に「押す」とか使い方が書いて有ったり、コンビニのショーケースに「開く」とか書いて有ったり(正確に何て書いて有ったかは覚えてない)。

そういうのが有ると、日本人としては少しニヤリとする。
(タイのテレビのコマーシャルでも突然日本語が入る時がある。「オイオイ、タイ人にはそんな事言っても分からないだろ~」、と思ってニヤリとする事も有る)

 

まあ、言葉の問題というのは海外で暮らす者にとっては大きな問題で、特に、自分の様に英語が苦手な人間にとっては、空港などでは相当なハンデに成る。

で、タイの場合、漢字が分かる日本人である事がほんの少しは役に立つ事も有る、というお話でした。

早く、自動翻訳の技術がもっと分かり易く、使い易く成って普及しないか、と思っている迷人でした。

ログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


.

ドンムアン空港の中国語

この記事は9月9日に書いていますが、写真は8月30日に、日本帰国前にドンムアン空港で撮ったものです。


2018/08/30(ドンムアン空港の中国語)

日本とタイの往復も、もう随分やっている。このブログにも色々書いているので、今回はちょっと視点を変えて、空港内の表示言語に注目して見た。



以前から思っていたのだけど、タイの空港ってやたらと中国語の表示が多い。

ドンムアン空港は国際空港だから、英語表記は当然として、かなりの割合で中国語が併記されている。

日本の空港でも中国語表記がされているものも多いがタイ程じゃない。
韓国語が併記されているものも多い。日本の場合、中国が特別扱いされている様には感じられない。

しかしタイでは、中国が特別扱いされている様に感じる。中国語の扱いが大きい。
タイの空港の場合、英語表記と並んで中国語表記が標準という感じに成っている。

これは、どういう事なのか・・・?。

① 中国はアメリカに次ぐ大国という認識で中国語を併記しているのか。

② 空港利用者で中国人の比率が英語圏に次いで多いのか。

③ 中国は地理的にも近く、タイ国内に中華系のタイ人も多い。しかも、中華系タイ人はタイの政治や経済の中枢にいる人が多いので、そういう権力を握っている人達(タイのルールを決める人達)から見れば中国に親近感を持つ人が多い為か。

まあ、多分②が1番の理由なのだろうけど、③もある気がする。もしかしたら①もあるかも知れない。


前置きは、このぐらいにして実際にはどう成っているのか↓。

以下、基本的に英語もタイ語も中国語も分からない人間(自分の事です)のつぶやきですから、間違っていても笑わないで下さい。

.
E1
ドンムアン空港の連絡通路

チェンライから来た便を降りて、到着出口&荷物受け取り場所に向かう通路。

旅客到達・・・「達」の字が「达(注)」に成っているけど、(日本語的に)大体読めるし、意味も通じる。
(注)グーグル翻訳で字を拾ったのだけど、ちょっと違う。点の数が2個に成っていた。

行李
領取・・・こうりりょうしゅ(?)。行李って日本語もあるし(注)領取も漢字の意味から受け取るって事だと思えるし、何となく分かる。

(注)行李とは、竹や柳、籐などを編んでつくられた葛籠の一種。


英語でも分かるけど、自分は中国語の方が日本語みたいで分かり易い。

これ、どうなんだろ~・・・結構、中国語の方が分かり易いと思う日本人が多いんじゃないか?。

.
E3
預入荷物の受け取り場所

ทางออก、Exit
、出口・・・出口は中国語でも出口(チューハオ)らしい。これは(日本語と同じなので)分かり易い。でも Exit ぐらいは英語の苦手な自分でも分かる。
ทางออกタンオーク)も分かるけれど、自分はちょっと(10秒ぐらい)考えないと分からないかも。

.
E4
預入荷物の受け取り場所に有った案内板


洗手間・・・トイレの事を「お手洗い」って言うから何となく分かるが Toilets の方が分かり易い。「間」はこの字でいいのか分からない。
(まあ、絵🚻を見れば分かるけど・・・この絵は国際標準なのか・・・?)

失物招領処(?)・・・処がちょっと違うけど、多分、この字だと思う。失くし物はこっちに取りに来て、という意味かな~?。

Baggage Service だとグーグル翻訳では「手荷物サービス」ってなるけどイマイチ意味が分からない。

.
E5
国内線の預入荷物受け取り場所を出た所

国際到達・・・国际到达・・・国際線の到着はあっちだ、という意味だと思う。
international arrivals 国际到达 のどっちが分かり易いかは微妙。

因みに、英語の苦手な自分は最初 ARRIVALS の意味が分からなかった。
DEPARTURES とどっちが出発でどっちが到着か分からなかったが、Globe の DEPARTURES の歌を思い出して分かる様に成った。

約見点・・・グーグル翻訳では以下の様に成ったけど、これはちょっと難しかった。

.
E11_2
約見点

約束を見る地点、っていう意味か・・・?。

まあ、こんな事調べても特に役には立たないと思うけど、何が書いて有るのか分からない、意味が分からない、というのは気に成るので調べて見た。

因みに、日本の空港にも中国語表記がされているものも有る。例えば↓。

.
E2_2
成田空港第2ターミナルの地階(2016/01/15の成田空港第2ターミナルの記事より)

航站楼・・・ターミナルビルって意味らしい。
(「站」は「駅」の意味なのか・・・?)
(「楼」はグーグル翻訳だと「建物」と訳される。「塔」の意味も有るらしいので大きい建物はみんな「楼」なのか?)

右側に中国語と韓国語の表記が有る。

タイの案内板と比べると文字の大きさが違う。

この写真の案内板は(日本の案内版は)

日本語 > 英語 > 中国語 = 韓国語 

だけど、タイは大体

タイ語 = 英語 = 中国語

で、日本と比べると相対的に中国語の扱いが大きい。

これは、単に文字の大きさの違いという事では無く、タイでは中国の存在感が日本よりも大きいと言う事だと思う。


だから・・・どうした・・・と言われても困るのですが・・・。

まあ、タイに居ると、日本人ってのは、英語も中国語(漢字)も読めるので便利な事も有ると思う事が有る。稀には、日本語が読めて便利だと思う事も有る。

次回、もう少し例をあげます。今回は此処迄。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

ここまでお読み頂き、谢谢(簡体)。しかも、ポチッとして頂き、謝謝(繁体)。
.

2018年9月 7日 (金)

近況(イワシなど)

2018/09/07(近況)(イワシなど)

.
F1
いわし、2018年9月7日、午後5時頃撮影

1週間振りのブログ更新。

8月31日に日本に帰国した後、9月4日に関西に記録的な被害をもたらした台風21号、6日には北海道で大地震。

関空は浸水で使用不能に陥り、連絡橋にタンカーがぶつかったり、北海道は全面停電に成ったり。兎に角、日本はこの1週間大変な事に成って、テレビでは連日災害関係のニュースが流れていた。

しかし、東京は台風の被害も殆ど無かったし、地震の影響も無い(注)。
(注)(個人的には移動や親類縁者の関係で影響の有った方もおられるし、会社や物流関係では、大きな影響を受けているところも有るとは思いますが・・・)

自分には、災害の影響は特に無い。

ブログの更新を暫くしてなかった理由は幾つか有るが、1つは、ちょっと急ぎで、集中してやらなければならない作業が有って、それが引っかかって落ち着いてブログを書く気が起こらなかった。

その作業は、まだ完全には終わって無いのだけど、ほぼ目途が立ったので今は少し余裕が出て来た。


1番目の写真は先程、駅前マーケットで買って来たイワシを焼いたもの。
レモンとか色々あるけど、やっぱり味付けはシンプルに醤油を掛けた物が美味しい。
脂の乗っている、美味しいイワシだった。
僅か80円のイワシだけど、食物(たべもの)は日本がいい。

.
F4
牛丼

吉野家の牛丼、頭の大盛(肉が多め)。ゴボウサラダ、生玉子、みそ汁。
全部で700円。内600円は株主優待クーポンを使用したので、実質100円。

.
F5
吉野家の店内、午前11頃

後から入って来たお客さんが店員さんに、「ラーメン」、って注文してた。

吉野家にラーメンは無い。

.
F6
左から、天ぷら屋、牛丼屋、ラーメン屋

ラーメンを注文したお客さん、隣のお店と間違えたらしい。

フツー間違えるか・・・?。

朝は大体9時頃に起きる、それ以上早く起きても株式市場がまだ開いていないので面白くない。なので、9時頃まで寝ている。

しかし、ここ1週間ぐらい株式市場は全然ダメで、朝は、ネットで株価を見て先ずがっかりする日が続いている。
どうせ下がるなら、もっと決定的に下がればいいのに、とも思うが、どうも今の所中途半端。


今日は、昼前に食事と買い物に荻窪駅の方まで出掛けた。

先ずは、吉野家で食事(朝食?昼食?)をして、その後、西友ストアーで買い物。

.
F15
いわし

今年はサンマが豊漁だと聞いていたのでサンマでも買おうかと思ったのだが、このイワシが美味しそうだったので、イワシに変更。

左下のイワシが1枚目の写真のイワシ。

.
F16
牛乳売り場

北海道の地震の影響で牛乳の買い占めとか欠品が有るかも、と思ったが、そういう事は無かった。

.
F11
西友ストアーの外

秋祭り(?)の準備中らしい。

.
F13
お神輿


.
F12
太鼓


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼