« 優待狙いの株まとめ | トップページ | チェンライシティバスの試乗会(式典) »

2018年9月30日 (日)

チェンライシティバスの試乗会に行って来た

2018/09/29(チェンライシティバスの試乗会に行って来た)

チェンライ空港から、チェンライ市内を通って、チェンライ第二バスターミナルに行くバスが出来るらしい。

10月1日からの運行に先立って試乗会が9月29日(土)に行われた。
自分には、前日(28日)、そのバスのちょっとした関係者の方(チェンライ雑記帳の読者様でもあるらしい)(日本の方)からお誘いの電話を頂いた。

最初、そのバスが出来るのを知ったのは、「チェンライの日々」、の記事を読んだ時で、その後、自分のブログにも読者の方からの問い合わせが来ていた。

自分のコンドーからも近いセンタンにも停まるらしいので、その点でも興味が有った。

折角頂いたお誘いの電話、行かない手は無い。

奥さんを連れて行けば、空港までの行き帰りの車の運転をしなくていいし、説明が分からない時に奥さんのタイ語力が役に立つかも知れないし(結果は役に立たなかった)、最後にちょっとしたパーティみたいのもあるらしいので、そういうのが好きな奥さんにはいいかも知れない。

で、奥さんを誘って、「2人で行きますので宜しくお願いします」、とお返事した。

.
K1
チェンライシティバス(以下CRバスと呼ぶ)


.
K3
CRバス運行経路

空港から空港バイパスを南下して、途中で右折してメンライ王像の方へ向かう。
メンライ王像の1km程先の道路(チェンライで一番賑やかな通り)へ左折して再び南下する。
途中で国道1号線とぶつかるので、そこを右折して(国道1号線に入って)、チェンライ第二バスターミナルまで行く。

ちょっと説明が分かり難いのは、実は自分もよく分からない(注)為で、ただ、チェンライの旧ターミナルには立ち寄ったので、そこは迂回して寄るらしい。

(注)(基本的に市内は、チェンライで一番メインの通りを通るのだけど、その通りの名称が分からない)
(最初、Rattanakheat Rd と呼ばれている道路が途中から Phaholyothin Rd に成るらしいのだけど、その切れ目が分からないし、国道1号線もパホンヨーティン通りと言うらしいので、その使い分けが分からない)
(ただし、CRバスのチラシには Phaholyothin Rd と書いて有るので、パホンヨーティン通りでいいのかも知れない)

ウィアンインホテルの前やセンタンの裏(?)の出入口付近も通った(試乗会ではセンタンの中には入らなかったが、正規運行でどうなるかは知らない)。

バス停が無いか、試乗中に探したのだが見付からなかった。

空港内のバス停が何処なのかも分からなかった。今度、空港に行く機会が有ったら探して見ようと思うが、まあ、分からないで空港に来ても、それ程広い空港じゃないので何とかなると思う。
(大体、タイの場合、折角覚えても直ぐに変わる事が多いし)

.
K5
CRバスの中(前方から後方を見る)

車いすが1台置いて有った。

シートベルトは有る席と、無い席がある様だった。

キャリーバッグ置き場は無かった。

新しいバスなので綺麗だった。

このバスは当面6台で運行するらしい。全てのバスがこのタイプなのかは知らない。

将来的には空港から第二バスターミナルへの路線の他に、空港からメーファールアン大学までの路線も出来るらしい。

料金が20バーツと安いので、安定して運行するように成れば、結構使えるかも知れない。

トゥクトゥクの様にぼられる心配が無いのと、路線が固定しているのは外国人にとっての利点かも知れない。

.
K6
CRバスの中(後方から前方(運転席の方)を見る)


.
K8
CRバスのロゴ

多分、出発地点にはこのロゴが有る様な気がする・・・?。

.
K9
試乗走行中のCRバス

今日は、この後、空港付近のレストランで飲食の接待を受けた。この写真は、その為の帰り道。

次回、「チェンライシティバスの試乗会(式典)」に続く。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 優待狙いの株まとめ | トップページ | チェンライシティバスの試乗会(式典) »

旅行・地域(チェンライ・北タイ)」カテゴリの記事

コメント

きれいなバスですね。
20バーツは魅力的なので、是非活用したいです。
丁度、ホテルも第一バスターミナルのそばなので!
ただ、タイのドライバーは運転が荒っぽいから心配ですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 優待狙いの株まとめ | トップページ | チェンライシティバスの試乗会(式典) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼