« 本日の秋の味覚(きのこ) | トップページ | タイの和食のお店、油断ならず »

2018年9月26日 (水)

本日の秋の味覚(栗)

2018/09/26(本日の秋の味覚)(栗)

今日(26日)、タイへ戻る。この記事がUPされている頃は多分、飛行機に乗っている。
(沖縄辺りかな?)
(この記事は、26日の12時に公開されるよう設定しました)

.
N1_2
25日11時頃の台風24号の様子。

タイへ行く飛行機の針路に近付いて来ているので、ちょっとヤバそう。

でも、速度は遅そうなので、多分大丈夫とは思うけど・・・。

飛行機は、多少なら迂回できるだろうし・・・。


今、書いて居るのは25日の14時頃で、明日は早朝から成田へ向かうので、日本で何か出来るのは実質今日(25日)が最後。

数日前から書き始めた、秋の味覚シリーズがまだ完結していないので、日本に居る間に完結させたいと思った。

あるアンケートの秋を感じる食べ物のベストテン(注)の内、まだ第一位の「栗」の記事が無い。

(注)
① 栗 、 ② さつまいも 、 ③ さんま 、④ 松茸 、⑤ 柿 、 ⑥ 梨 、 ⑦ きのこ 、 ⑧ かぼちゃ 、 ⑨ ぶどう 、 ⑩ りんご


で、今回のお題は、いよいよ秋の味覚シリーズの最終回、「栗」。

.
N3
マーケットで売っていた栗

前回のエリンギを売っていた所と同じ「秋の味覚コーナー」。今回は、栗の部分をやや大写しで。

.
N5
買って来た栗


.
N6
水洗いしてお鍋に入れた栗

後は、茹でるだけ。

.
N7
剥いた栗と縦に切った栗

栗は好きだけど、剥くのが面倒くさい。なので、最近はタイで食べる天津甘栗みたいのか、袋に入った剥き栗を食べる事が多い。

(天津甘栗は爪でプチっと皮が剥けるので楽)
(タイの名前は忘れたが(バンコクの)ヤワラーへ奥さんと行くと、よく買って帰る)

母が元気だった頃は、こういう茹でた栗を食べたがここ10年ぐらいは殆ど茹でた栗は食べてない。

兎に角、茹で栗の弱点は剥くのが面倒くさい事。

1個剥いたけどやはり面倒なので、縦に切って食べる事にした。
この食べ方、家は昔から「剥く派」だったのだけど、有る時、親戚の子が家に来て食べたのが、この縦に切る方法だった。

縦に切って、小さいスプーンでほじって食べる。

剥くより簡単なので自分は、「切る派」、に成った。

この栗も美味しかったけど、天津甘栗と比べると、ちょっと甘さが物足りない。
(天津甘栗も当たり外れが大きいので、当りの場合の話です)

昔と比べると、随分贅沢に成っている。

子供の頃は、台風などの後に栗拾いに行って、取って来た栗を茹でて貰って食べた事もあるし、茹でずに生で食べた事も有る。

北杜市の小淵沢の家には栗の木が有って、10月末頃(?)になると沢山出来るのだけど、何も農薬等を使って無いので、虫食いが多くて今では取って食べたりはしない。

まあ、確かに、栗には色々な思い出が有って、秋を感じさせる食べ物ではある。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 本日の秋の味覚(きのこ) | トップページ | タイの和食のお店、油断ならず »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日の秋の味覚(きのこ) | トップページ | タイの和食のお店、油断ならず »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼