« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の17件の記事

2018年11月30日 (金)

今週は3回も麻雀が出来た

2018/11/30(今週は3回も麻雀が出来た)

自分の場合、麻雀さえ出来れば毎日が楽しい。それが今週は3回も出来たので大満足。充実した1週間だった(まだ終わてないけど)。

先ずは今週の1回目↓。

.
C1
今週1回目の成績

前回-173と大負けしているのでもっと勝ちたかったのだけど、全然思うようにならない。取り敢えず負けなくて(マイナスにならなくて)良かった。 

.
C2
今週2回目の成績

今週2回目は-15とちょっと負け。なかなか今回のチェンライシリーズ1回目の負け分、-173を取り戻せない。

これは、自分が下手に成ったのか、他のメンバーが上手く成ったのか・・・?。

何とか、早く負けを取り戻したいと望んだ今週の3回目、今回のチェンライシリーズの4回目、最初は調子良かった↓。

.
C3
今週3回目の成績

3連続トップで、その時点で+131。今日は遂に-173の負け分を取り戻せると思ったが、その後、3連続マイナスで結局+67。

普通なら、このぐらい勝てれば十分なのだけど、今は早くトータルの負けを取り戻したいので、ちょっと惜しかった。でも、復調の兆しは見えた気がする。

今日は少し打ち方を変えた。今までは、「運を待つ」打ち方だったが、今日は「運を掴みに行く」打ち方にした。今日の所は、その作戦は一応成功。

最後の-6は、自分がオーラスでリーチのみを上がって3着に成ったのだけど、もし裏ドラが1枚でも乗って居れば逆転トップだった。そうすれば今日のトータルは100UPした。
自分がカンをして、裏ドラが2種類有ったので、付いている時ならドラが乗ってトップに成るのだけど、そこはイマイチ完全なツキでは無かった。

まあ、今回のチェンライシリーズはあと3ヶ月程有るので、この調子なら何処かで取り戻せる気がして来た。

今日は、麻雀も勝てたし、美味しい物も食べられたし、1週間で3度も麻雀が出来たし、大満足の日だった。

補足しておくと、今週麻雀が3回も出来たのは新メンバーが加わった事が大きい。
新メンバーさんは、まだ正式にチェンライ移住を決めた分けではないらしいが、暫くはチェンライに滞在するという話なので、その間はメンバーが集まり易い。

この新メンバーさんも我々とほぼ同じ世代(60台後半)。もうちょっと若手(と言っても50代~60代前半ぐらいの方)が来るといいのだけど・・・。

本日の御馳走へ続く。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月28日 (水)

またまたBIG-Cのクーポン食堂

2018/11/27(またまたBIG-Cのクーポン食堂)

チョットした用事のついでに、奥さんとBIG-Cで食事をする事に成った。

別に自分はそれ程お腹が空いてなかったけど、奥さんが行きたがった。

.
D1
BIG-CのKFC

クーポン食堂は、こないだ行ったばかりなので、暫く行ってないKFCにでも入ろうと思った。

しかしKFCの売り場には、お客が大勢並んでいて結構待たされそう。別にKFCで特に何かが食べたい分けではない。

何処でもいい・・・やっぱ、クーポン食堂にしよう・・・。

.
D3
鯖定食などのお店

BIG-Cのクーポン食堂の一番端にある、写真のお店の鯖定食も捨てがたい。シーフードのスパゲッティ見たいのも美味しそうだ。

他のお店もグルっと見て、クィティオ、カオマンガイも捨てがたい。そんなにお腹が空いてないハズなのだけど、色々見ていると目移りする。

ホイトートも美味しそうだし。

.
D5
奥さんが居たぶっかけ飯屋

奥さんが何か注文していたので、そのお店に行って見た。

.
D7_2
ぶっかけ飯屋のおかず色々

たまにはぶっかけ飯でも食べてみるか・・・。

手前の野菜炒めの様な物も美味しそうだし、奥の肉を煮込んだ(らしい)料理も美味しそうだ。

で、白いご飯におかずとして、野菜炒め、肉の煮込み料理と、目玉焼き、の3つを注文した。

値段の内訳は良く分からないが、こういうお店は大体、ご飯とおかず1品でいくら、以降、おかず1品追加毎にいくらと成っているお店が多い様だ。
目玉焼きは別に単品でいくらと成っているのかも知れない。
兎に角、(多分)全部で70バーツ。
(今日の夕食の総計は奥さんの分も含めて205バーツ+ビール55バーツ)

まあ、大体、今のレートで250円ぐらいだから、日本と比べてコスパはいい。
おまけ(?)でスープも付いて来る。

こういう生活をしていれば、確かに、タイは物価が安い。日本で250円で外食出来る店は殆ど無い。

.
D9
出来上がり

左が自分の注文の「野菜炒め&肉の煮込み&目玉焼き乗せご飯」。右が奥さんの注文の「ドライカレー、チキン乗せ」。

.
D11
本日の夕食

250円(ぐらい)の食事としては豪華。スープも付いているし(ただし、このスープ美味しくなかった)。

この肉の煮込み料理は結構美味しかった。

.
D13
奥さんを記念撮影

手前の皿はヤムウンセン・タレー(シーフードの春雨サラダ)。
イカとタコが入っていたから、一応、シーフードだと思うのだけど、美味しくはない。

通常、こういう時はビールは飲まない事が多いのだけど、今日は隣で知り合いがビールを飲んで居たので釣られて自分も飲んだ。

右のグラスが55バーツ(ビヤチャーン)。

.
D15
隣でビールを飲んで居たグループ

チェンライで知らぬ人が居ない、この人達を知らなければチェンライではモグリだ、と言われている、チェンライの重鎮、「3羽カラス」。
(ウソです・・・大袈裟に書きました)

たまたま偶然、お見掛けしたので隣の席に座った。元々、「毎水会(注)」のメンバーの方達。要するに、自分の飲み仲間。皆さん、BIG-Cの近辺にお住まい。
(注)(3ヶ月程前まで毎週水曜日にやっていた飲み会。諸般の事情により現在は休止中)

自分がお会いした時は、皆さん既に出来上がっていた(顔が赤く成っていた)。

.
D17
ビールの容器

この容器、何て言うのか・・・ビールサーバー(?)。

左が、3羽カラスさん達が注文した(物と同じ)ビヤチャーン3L入り、380バーツ(約1300円)。
右はビアリオの容器。

これを頼むと、時折、プロモーションギャルのお姉さんがビールを注ぎに来てくれたりする。

このお姉さん達は美人が多い。顔とスタイルで採用している(らしい)。

.
D19
本日のBIG-C

今日お会いした3羽カラスさん達も自分も、ここは近いので(皆さん徒歩圏内)便利なのだけど、ここが移転するという話があって、そうなると少し不便に成る。
(まだセンタンが有るから、いいけど)

既にチェンライ空港の近くに新しいBIG-Cがほぼ出来ている。

しかし、新しいBIG-Cは出来ても、ここはここで移転せずに営業を続けるという話も有って良く分からない。

まあ、この先ここ(今のコンドー)に根を張って、ズ~ッと暮らすという事は無いと思うけど、出来ればここに居る間はBIG-C(スーパーマーケット)が近くに有った方が便利でいい。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月25日 (日)

父と娘の料理教室(麻婆茄子)

2018/11/25(父と娘の料理教室)(麻婆茄子)

奥さんは朝からちょっとした用事で出掛けている。コンドーには自分と娘の2人きり。

保護者としては、何か食べさせねば。

で、麻婆茄子を作る事にした。

お~い、料理するぞ~。

娘には、料理する時は言ってね、と言われている。

奥さんは、殆ど料理が出来ないだけでなく、何故か料理に対する嫌悪感を持っているらしくて、自分でも滅多に料理をしないし、娘にも料理をさせない。

奥さんの居る時に自分が料理を始めると、気を付けないと機嫌が悪く成る事が有る。
まして娘に料理を教えたりすると不機嫌に成る事が多い。なので、娘に料理を教えるのは奥さんの居ない時に限る。

.
E3
麻婆茄子作成中

先ずは茄子を洗ってから切る。包丁使いがぎこちないが、茄子を切るぐらいの事は娘にも出来る。

フライパンにごま油を引いて(ここは自分がやった)、刻んだ茄子を入れて炒める。

別に難しくは無い。

.
E4
茄子炒め中

茄子はただ単にごま油で炒めるだけでも美味しいが、麻婆茄子にすれば更に美味しいのは分かり切っている。

レシピには、ピーマンとか人参も一緒に炒めるように成っていたが、今は、茄子しかない。茄子だけでも多分美味しい。

炒め上がりは自分が判断して、あとは「麻婆茄子の素」を入れて、茄子と麻婆茄子の素が上手く絡めば完成。

麻婆茄子の素で作るのが「お父さんの料理教室」のミソ。決して手の混んだ事はしない。最短で美味しい物を作る。

じゃ~、外食でもいいじゃないか、という意見が聞こえて来そうだが、家では外食では味わえない物、外食では難しい組み合わせ、が出来る。
(例えば、チェンライで麻婆茄子が食べられる店を探すのは難しいと思う)

.
E7
本日の昼食

麻婆茄子と生ハムサラダ。

生ハムサラダは、ちょっと前に「作」でやった宴会で食べた物が美味しかったので真似をした。
キャベツの細切りにドレッシングを掛けて、その上に生ハムを載せただけ。これも超簡単料理。
キャベツの細切りはまだ娘には無理そうなので自分がやった。

.
E9
麻婆茄子

見掛けより美味しいです。

.
E10
麻婆茄子の素

茄子を買った時、TOPSでついでに買って置いた。チェンライの様な田舎でもこのぐらいの物は手に入る。

.
E11
生ハムサラダ

栄養バランスを考えると、野菜を摂れるのでいいと思う。美味しいし。

.
E15
昼食中の娘

生ハムサラダも麻婆茄子もどちらも好評でした。


因みに、一昨日の夕食↓。

.
E20
一昨日の夕食

全部タイ料理。しかも、全部買って来た物。

写真上方の「草」は基本的には食べない。娘も食べない。奥さんも殆ど食べない。

中央のカノムチーはこの中では比較的美味しい。シューマイ見たいな料理。

左上、フキなどを煮込んだ料理。凄く不味くは無いが美味しくは無い。

右上、良く分からないが此れは辛過ぎて無理。美味くない。

左下、黒い米。意外と、これは美味しい。日本で言えば雑穀米の味。

右下。ヤムウンセン。今では食べ慣れているので食べられるが、そんなに美味しい物じゃない。シーフードなら少しは美味しい。でも、ご飯のおかずとしては如何がなものか。
(因みに、自分はすき焼きでも、おでんでも、シラタキは余り好きじゃないです)

たまたまなら我慢出来るが、こんな食事を長く続けるのは日本人としては悲しいと思う。


タイ人の奥様でも美味しい日本料理を作られる方が多いのだけど、家(うち)は一緒に暮らし始めてもう15年程に成るのに未だにこの調子だから、多分一生、奥さんの日本料理が普通に食べられる日は来ない。
(全く食べられないという事でもないけど、良くて月に1~2回)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

 

.

2018年11月22日 (木)

コンドーでロイカトン

2018/11/22(コンドーでロイカトン)

今日(22日)と明日(23日)ぐらいはタイで2番目のお祭りロイカトン(1番目は4月のソンクラーン)。

かといって、もうタイに住んで17年程に成る。わざわざ、ロイカトンの為に何処かに出掛ける(注)のも面倒なので、今年は家に居る積りでいた。
(注)(ロイカトンのメインは川にカトンを流す行事なので、川のそば。近くにお寺でも有れば尚良い)

しかし、外から帰って来た奥さんが、「コンドーの入り口の所でロイカトンをやってる」、というので折角なので行って見る事にした。

「カトンも無料で配っているが、もう少ししか残って無いので早く行かないと無く成る」と言っている。

.
F1
コンドーの入り口付近に用意されたカトン

.
F3
コンドーの入り口付近

正面の建物の2階がいつもエクササイズをしているフィットネスジム。この裏にプールが有る。

奥さんが、入り口の所でロイカトンをやっていると言った時に、どういう事かピンときた。

.
F5
入り口付近の水溜

ここで、カトンを流す・・・と言っても、川じゃないので流れない。

多分、後で守衛さんか掃除のお姉さんが回収するのだと思う。

でも、ロイカトンの雰囲気はちょっとは有る。

まあ、安直に出来るので自分には向いている。

.
F9
カトンを持って記念撮影


.
F11
カトンを流す(積り)

川じゃなので流れが無いと思ったのだけど、何故か流れた。

.
F15
ロイカトン中

.
F17
カトン

流石にコムローイは無かった。

.
F20
猫と記念撮影

コンドーの誰かが飼っている猫らしく、近付いても逃げない。むしろ寄って来る。

触ると、奥さんが怒るので触れない。家(うち)の奥さん、トンボやカマキリは手掴みするくせに犬とか猫を触るのは嫌がる。

.
F22
コンドーのプール

ついでにフィットネスジムの裏側に有るプールの写真を撮った。

こういう風景は好きです。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月21日 (水)

バナナ

2018/11/21(バナナ)

奥さんがパーンの家からバナナを持って来た。

.
G1
パーンの家で採れたバナナ、2018年11月20日撮影

このバナナ、ちゃんとバナナの味はするのだけど、やや酸味が強くて、逆に甘味が弱い。
要するにバナナとしては、イマイチ。

日本の店先で売っているバナナや、こちらで(チェンライで)良く食べる小振りのバナナ(モンキーバナナ=クルアイ・カイ=玉子バナナ)の方が甘くてバナナとしては美味しい。

でも、そんなには違わない。これしか無ければ十分バナナとして食べられる。

しかし、我が家は3人。そんなにムシャムシャ食べる程の物では無いのでこんなに有っても絶対に食べきれない。
おそらく家族全員でも10本は食べない、せいぜい6~7本。

残りの20本あまりは捨てる事に成るのか、誰かにあげるか・・・?。

.
G3
自家製のバナナ

写真のバナナを1本食べて見た・・・結構、美味しい。

でも、人にあげる程の物じゃない。チェンライではバナナなんて捨てる程ある。

パーンの家のバナナだって採れる時は写真の4倍ぐらいの量が一気に採れる事もあるので、近所に住む親戚や他人に配っても、配り切れない。

第一、バナナの木(?)の2~3本は殆どの家に有るので、バナナには不自由しない家が多い。

バナナは1年中採れるが、バナナの木が2~3本では常に食べ頃のバナナが有るとは限らないので、たまたま、そういうバナナの無い時にあげれば喜ばれるかも知れない。

.
G11
パーンの家に生ったバナナ、2018年5月18日撮影

此れはまだ青いけど、もう少ししたら食べられる。

この1房で40本ぐらいのバナナが有るので、此れだけで、家の家族3人と、お義母さん、近所のお義兄さんの3人家族、で分け合っても食べきれない。

このぐらいの房が一度に3房も生る時が有る(我が家の庭にはバナナの木が3本ぐらい有る)ので、そういう時は収穫もしない。

お義兄さんの田圃の脇にも2~3本のバナナの木が有る。パーンの田舎では殆どの家でバナナには不自由しない。

よく、タイ人の性格を、「タイ人は食べる物に困らないので、のんびりしている」、とか、「勤勉な性格にならない」、とか言われるけれども、確かにバナナを見ていると、ここでは飢える事はないので、そんなに必死にならなくても、何とか成る、生きていける、という感じがして来る。

バナナの木なんて、一旦植えれば、後は勝手にドンドン成長するから、手間は殆ど掛からない。

チェンライのパーン辺りの農作物(?)では、バナナ(クルアイ)の他に、マンゴー(マムアン)やパパイヤ(マラコー)なども、1個当たりのカロリーが大きく、かつ、食べきれない程出来る。

バナナ、マンゴー、パパイヤ、は庭先で作る事が多いので、欲しい時は庭に出れば簡単に手に入る家が多い。
(生ってない時期を除く)
どれも、栽培に手間が掛からない事も似ている。

食べ物が無くて困った時は、「庭のマンゴーでも食べてればいい」、何て事も昔は有ったかも知れない(今でも有る?)。

.
G12
パーンの家に生ったマンゴー、2018年5月18日撮影

小さい種類のマンゴー(マムアン)。まだ青いので、酸っぱい。

このぐらいの状態でも、(砂糖を付けたりして)食べる事もあるし、チェンライではソムタムにマンゴーを使う事も多い(普通、ソムタムには青パパイヤを使う)。

写真のマンゴーも時間がたてば黄色く成って甘くなる。

パーンの家には写真の3倍ぐらいのマンゴーの木が有るので、此れも、生り始めたら家族3人では食べきれないぐらい出来る。殆ど、無駄に成る。

.
G13
パーンの家に生ったパパイヤ、2016年11月10日撮影

約2年前に撮った写真。

後ろの方のパパイヤ(マラコー)が黄色く成っている(甘くなっている)。

1本の木(?)でこんなに生るのだから、此れも、採れる時は食べきれない程採れる。

しかも、自分はパパイヤは余り好きではないので、殆ど食べない。奥さんもそれ程好きでないらしく余り食べない。

なので、一応、栽培はしているのだけど、こんなに生っても家で食べるのは1個ぐらい。親戚の家にあげてようとしても、親戚の家にも多分有る。


家で、「バナナ、マンゴー、パパイヤが食べきれない程出来る」、というのは魅力的な感じはする。
しかし、今の様に街に住んで居れば、いつでも買えるし、タイではそんなに高くない。
殆ど、捨ててしまう物を作るより買った方が効率としては多分いい。

しかし、食べ物を自分で作る、というのはそういう経済的合理性を越えた魅力が有る。

自分で作った物を自分で食べる、そういう単純な喜び、もしかしたら本能的なものが有るのかも知れないし、いざとなれば、家のバナナで食いつなげるという安心感が有るのかも知れない。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月20日 (火)

滅多に無い様な大敗の後は滅多に無い様な豪華な宴会

2018/11/19(滅多に無い様な大敗の後は滅多に無い様な豪華な宴会)

先ずは、記録的大敗↓。

.
H1
本日の成績

完璧な負け。プラスが1回も無い。

対照的にMさんは完璧な勝ち。マイナスが1回も無い。7回中5回トップ。


麻雀の後は飲み会。

これが、チェンライとしては滅多に無い様な豪華な宴会に成った。

.
H11
本日の宴会

メンバーは自分を含めて5人(途中から女性が1人加わって6人)。

日本なら特に凄いという内容では無いけれど、チェンライでこれだけ美味しい物が並ぶ事は珍しい。

.
H12
刺身の盛り合わせ

この中ではサーモンが一番美味しかった。

.
H13
生ハム

これも美味しかった。

.
H16
お豆腐

和風の料理はいい。しかもタイ人の作ったインチキ日本料理じゃない。ちゃんと美味しい日本料理。

.
H18
牛皿

味加減が絶妙。今日は肉が食べたかったので沢山食べた。

.
H17
焼きニンニク

実はこの料理初めて食べた。ニンニクの料理も結構美味しい。

.
H21
日本酒の大吟醸

やっぱりいい酒は全然違う。今日は美味い酒が有るから、という話で宴会に成った。旨い和食に美味い酒。麻雀でボロ負けしたのが帳消しに成るぐらい豪華な宴会だった。

なかなかチェンライでこれぐらい旨い物が揃う事は無い。

.
H22
宴会中

いい仲間と、美味い酒、旨い物が有って、面白い話が聞けて、なかなかチェンライの暮らしもいい。

あとは、麻雀で勝てれば言う事なしなのだけれど・・・。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月14日 (水)

成田に到着

2018/11/14(成田に到着)

3時間しか寝てない。

寝過ごすと大変なのでアラームを2つ掛けて置いた。AM3:50にそのアラームがけたたましく成り出して目が覚めた。

先ずは歯を磨いて・・・忘れ物無し、不要な電気OFF、戸締りOK。今回は念の為、水道の元栓も閉めた。

家を出た時、外はまだ真っ暗。

重いキャリーバッグをガラガラ引いて荻窪まで歩くのは大変だな~、と思っていたら運よく、タクシーが赤信号で止まっていた。

・・・日本は・・・手を上にあげてタクシーを止めるのだよな・・・。

タクシーに乗り込んで・・・日本は自動ドアなので、「バン」と閉めたらダメだよな・・・。

荻窪駅到着4時半頃。

.
I11_4
荻窪駅、東京方面始発4時39分

運よくタクシーに直ぐ乗れたおかげで始発に間に合った。こんな朝も早よから、結構乗客が居る。

JRから日暮里駅で京成に乗り換えて↓。

.
I12
京成から見えたスカイツリー

少し、薄明かりに成って来た。

特急のスカイライナー、速いので、なかなか上手く写真が撮れない。
(ブレブレの写真が5枚ぐらい有り)


で、成田に着いて、先ずは搭乗手続き↓。

.
I14
スクートの搭乗手続きカウンター

スクートのカウンターは成田第二ターミナルの一番端の方のBカウンター。

エコノミーの窓口は4つ程あるのだけど、自分の直感で「あのオバサン怖そうでやだな」、と列の前の方に来た時ドキドキしていたのだけど、隣の感じのいいオバサンの所に成ったので良かった。

いつものお約束(?)で、帰りの航空券の事を聞かれるが、VISAが有るので全然問題ない。

荷物も20kgの制限に対して19.9kg、まるで量った様な正確さ(実は、荷造りした時に量ったのですが)。
(ただし、エアアジアの時、「21kgを超えなければOKです」、と言われた事が有るので、もう1kgぐらい詰め込めたかも知れない)

最後に、「通路側です」、と言われてラッキーって感じ。
普通は予約する時、通路側を指定するのだけど、今回は予約してなかった。しかも乗ってから分かった事だが、この席、エコノミーとしては最高の席だった。
予約料も節約に成ったし。

無事、搭乗手続きが済んだらお腹が空いている事を思い出した。

どこで食べよう・・・。

.
I15
B1のドトールコーヒー

ホットドックが好きなのでここ結構利用する。

.
I17
ジャーマンドッグとカフェオレのセット

440円・・・しかし、ジャーマンドッグ1個では足りなかった。もう1個追加で注文。+220円。

.
I21
搭乗待合室へ向かう通路

途中で、お土産でも追加で買って行こうかとも思ったけど、キティちゃんのカステラが無いので止めた。
(奥さんからいつもリクエストされるのだけど、今日で3連敗・・・(売り切れで?)いつも売ってない)

.
I25
これから乗るスクート便


.
I1_2
成田のフリーWi-Fiの画面

実は、このブログ、成田のフリーWi-Fiで書いていたのだけど、書き終わる前に搭乗が始まってしまったので、今は、ドンムアンのフリーWi-Fiで書いてます。

.
I28
本日の座席

ちょっと分かり難いですかね・・・?。

下の方に見えるのが自分の膝です。前に座席が無い(障害物が無い)ので、足を伸ばせる。他の席と比べるとゆったり座れる。窮屈感が少ない。
(実は、この並びの窓側が最高にいい席。前の壁との間隔は広いので、ゆったり座れるし、トイレに行く時も、隣の人に立って貰わなくてもすり抜けられる)


と言う事で、実は今ドンムアンなのですが、そろそろパソコンのバッテリーが切れそうなので、今回はここまで。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月13日 (火)

日本最終戦

2018/11/13(日本最終戦)

今日は今回の帰国の最終戦。

と言っても、今回の帰国では今日も含めて2回しか出来なかった。

戦いの前にまずは腹ごしらえ・・・腹が減っては戦が出来ぬ。

.
J1
マックのグランクラブハウスのセット

荻窪の駅前のマクドナルドでハンバーガーを食べてから雀荘の有る東陽町へ。

.
J5
東陽町、雀荘の有る付近

待ち合わせ時間より20分ぐらい早く着いたので、ちょっと散歩。

タイとは違う綺麗な街並み。

.
J6
近所の公園

公園も落ち着いた雰囲気がある。

今日、麻雀をやって明日はタイへ向かうので暫く日本とお別れ。


さて、いよいよ麻雀。

先ずは前半戦。

.
J11_2
本日の麻雀、前半戦

1回目、いきなり大きなトップを取って本日は絶好調。半荘4回目まで負けなし。

しかし・・・。

.
J12_2
本日の成績

後半戦、ドボン2回と全然ダメだった。でも、前半戦の貯金が少し残ってトータルで+22。

一応、トップ浮きだった。

まあ、今回の日本シリーズは2戦2勝だったので良かった、という事で。


話は変わるけど、今日の株式市場は459円安と大きく下げたが、ソフトバンクだけは164円高。率では1.86%高と堅調だった。

先の事は分からないけど、今の相場、面白く成って来た。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月12日 (月)

ソフトバンクのIPO

2018/11/12(ソフトバンクのIPO)

ソフトバンクGの通信部門がソフトバンクとして上場されるらしい。
上場予定日は12月19日。久々の大型IPOに成るらしい。

ソフトバンクには結構儲けさせて貰っているので、今回も、ちょっと乗って見ようと思う。
まだ、条件も殆ど決まってないし、取れるか取れないかも分からないけど、ちょっと楽しみが増えた。

まあ、孫さんのメンツもあるだろうから、そんなに酷い結果(大幅な公募価格割れ)にはならないと思う。5%とか10%は公募価格を上回る様な価格設定がなされる気がする。

今持っているソフトバンクの株価も釣られて上がると、なお一層、嬉しいのだけど。
明日からの株価に期待したい。
(子会社の上場で大量の資金がソフトバンクGに入るので、Gとしてのメリットは大きいハズ)

自分は、こういう、情報・通信・インターネット・AI、と言った分野はまだまだ伸びると思っているし、株価も当然上がると思っている。

最近力を入れているセコムもインターネット関連(少しAI関連)という認識で買っている。
(技術的な事は分からないけど、遠隔管理とか遠隔操作とか顔認証とか関連が有りそう、という「勘」)


今日(12日)、ロゼッタという外国語の自動翻訳などを手掛ける会社の株を少し買って、いきなり大幅に下がってしまったのだけど、自動翻訳は絶対伸びると思うので、これも先々楽しみにしている。

外国で暮らしていると言葉の壁というのは大きい。

しかし、こんなもの、今のAI技術を使えば簡単に乗り越えられるハズで、後は、音声認識や文字認識、パターン認識などの精度の向上や、小型化、持ち運び易さ、使い易さ、低コスト化、という問題が解決さえされれば、人類に言葉の壁などというものが無く成る。

これは、最近流行りの自動運転などより遥かに多くの利益を人類にもたらすハズで、それを先行して実現させた会社は大きな利益を得る事が出来ると思う。

ただし、その会社が何処に成るのかを当てるのが難しいし、技術の進化の方向やスピードを読むのも難しい。

実は、自分は45年程前、「これからはコンピューターの時代が来る」、大型のコンピュータを保有して情報を管理する会社が発展すると思って、そういう関係の会社に入ったのだが、技術の進歩がダウンサイジングの方に向かって、大型コンピューターの価値が相対的に低下してしまったので、思った程、会社は伸びなかった。

それでも、一応、大きなトレンドとしては成長産業の端っこぐらいには位置していたので、東証2部上場から1部上場も果たして、従業員持ち株会で持っていた株では結構儲ける事が出来た。
(今は、更に大きい会社に吸収されてしまったけど)

20世紀末のITバブルでも、コンピューター、インターネット、(それとコンピューターゲーム)という発想で、ここは相当儲かった。

今、呑気にタイで暮らして居られるのもこの時のおかげ。
(殆ど、奥さんに吸い上げられちゃったけど)

ただし、その後のITバブルが弾けた時は、「もう立ち直れない」、と思ったほど壊滅的打撃を受けた。

まあ、色々予測するのは面白いし、それが当たれば気分がいい(お金も儲かる)。

ところで、ソフトバンクの会社の名前はどうなるのか・・・?。

新しく上場される会社がソフトバンクで、親会社の方がソフトバンクグループなのか・・・?。
もしそうなら、ややこしい、ので何とかして欲しい。
(調べれば簡単に分かるのだろうけど、調べてない)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月 8日 (木)

おでん

2018/11/08(おでん)

寒くなって来ると「おでん」が食べたく成る。

因みに、去年も10月13日におでんを食べた記事を書いている。

それと、次回のチェンライの料理教室のお題が「おでん」の予定なので、日本でのおでん事情を探るべく、セブンイレブンに向かった。
(本当は、単にお腹が空いて、おでんが食べたく成っただけですが)

.
K1_3
セブンイレブンのおでん。

おでんと言えば自分の場合、先ず玉子。

.
K4
玉子といわしつみれ

玉子には普通に和からし、いわしつみれには味噌たれを掛けて見た。

玉子は普通にゆで玉子の味。おでんスープの味がしみ込む所まではいってない。でも美味しい。
いわしつみれも一応美味しいけど、味噌たれじゃない方が良かった。

.
K5
軟骨鶏つくね

つくねの味がした。不味くはないけど、鶏つくねは普通に焼き鳥にタレを掛けた方が美味しい。

.
K6
大根

もっと味が浸み込んでいる方が美味しいのだけど、セブンのおでん、浸み込みが足りない。

自分のおでんのイメージはもっと、グツグツ・クタクタに煮た物で、何かセブンのおでんって妙に上品。ちょっと物足りない。

大根に味噌たれはまあまあ合う。
(でも、この味噌たれ、自分の好みから言うと少し甘味が強過ぎ)

おでんって、お寿司と同じで野菜が摂り難い。そういう意味では、おでんに大根は必須。

今度、12月4日のチェンライでの料理教室は「おでん」なのだけど、玉子と大根はチェンライでも普通に有るので、この2つは具材として揃いそう。

ただ、タイの大根ってイマイチの物が多いので、いい材料が揃うかどうか。

.
K8
牛すじ串

これも美味しかった・・・これ・・・だけど・・・ホントに牛すじ・・・?。

おでんの牛すじはこれが標準・・・?。

タイだと多分ラムサイ(腸)だと思うけど、これならタイでも普通に揃う。圧力鍋で煮たら柔らかく成るのかな。

.
K9
ちくわ

これも、自分がおでんを食べる時、良く食べるもの。これは和からしが合う。

タイにも有るのかな~?。まあ、似た様なものは必ず有る(タイ人はルークチンという魚肉などの肉団子が結構好きみたい)。

.
K10
ウィンナー巻き

因みに、写真のウィンナー巻きにはラー油を掛けて見ました。.

自分が子供の頃(60年前)食べた「おでん」にはこんな物は無かったと思う。

でも、これが意外と美味しい。
今日食べた物の中では玉子の次ぐらいに美味しい。

ウィンナー巻きが無ければ、ウィンナーソーセージそのものでもいい。
ただし、この場合は絶対に美味しいウィンナーソーセージで有る事が必要。タイの添加物で増量した様なインチキ・ウィンナーソーセージでは絶対ダメ。


で、コンニャクも無い、イカも無い、有るのはウィンナーソーセージと牛すじ、というのは本来の「おでん」と言えるのか否かは多少の疑問がある。

自分はイカ巻きが好きなのだけど、今、イカ巻きって余り無い。イカそのものでも「おでん」に入れたら美味しいと思うし、タコだって美味しい。

「おでん」と言うからには、コンニャクかシラタキが必須とは思うのだけど、実はこの2つ、自分はそれ程好きじゃない。

美味しい「おでんスープ」の味が浸み込めばコンニャクもいいと思うのだけど、そういう「おでん」はなかなか無い。

.
K15
日本のセブンイレブン

「おでん」ののぼりが立っている。やはり、おでんは秋から冬の日本の重要な食材。

.
K17
セブンイレブンのおでん鍋

コンビニでは煮込む時間が少ないのか、最近の人達の好みがこういう味なのか・・・?。

具材の種類ももう少し有った方がいい。
メニューにロールキャベツというのが有って、食べたいと思うのだけど、いつも売り切れていてまだ食べた事が無い。

あと、昆布もちょっと欲しい気がした。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

怪傑ハリマオと少年ケニヤ

何故タイで暮らすように成ったかと言うと、一番のきっかけは会社員時代にリフレッシュ休暇(10日間の連休と10万円が支給される)というのが有って、自分の在職25周年の時に「タイ好き」の先輩に、タイに連れて来て貰って、「嵌った」というのが大きい。
(当時48歳)

その後、たまたま自分が50歳の時に、50で辞めると退職金が少し上乗せされる「早期退職奨励制度」というのが出来て、退職して、タイに来た。

その後も色々あって、子供が出来て、結婚して、最初はバンコク暮らし、暫くしてチェンライに引っ越して今に至っている。

で、今日、此れから話すのは、それ以前の話、子供の頃からの話。


実は、最初にタイに来る前には、タイに特に興味が有った、という分けでは無い。

ただ、会社の先輩が如何にも、面白そうに、楽しそうに、タイの話をするので一度行って見て見たいと思っただけ。

タイに来る以前は他の外国にも行った事が無かった。

自分にとってタイが初めての外国、初めての海外旅行だった。
海外旅行をしてみたいという気持ちは以前から有ったが、それ程強く海外に出て見たいという気持ちは無かった。

ただ、南の国に対する憧れの様なものは有った。

一番最初の記憶は、テレビの「怪傑ハリマオ」や「少年ケニヤ」。

もうストーリーも覚えてないが、ハリマオの黒いサングラスとターバンは印象に残っている。

何となく、南の国(熱帯)には自由(可能性?)が有って面白い、楽しい所、という感覚が刷り込まれた。

人間の行動なんて、結構曖昧な感覚や記憶、経験に左右されて決められる事が有るらしい。
タイに来たのはたまたま偶然だけれども、自分の深層に有ったイメージが、最初にタイに来る事を後押したし、実際にタイに来て見て自分のイメージとマッチした事が、その後もタイに嵌る事に成った。

今、初めてタイに来たとしたら状況は変わっていたかも知れない。約20年前は、タイはもっと未開の国で混沌とした面白さが有った。物価も安かった。
何となく、自分の抱いていた怪傑ハリマオや少年ケニヤの世界のイメージと一致した。
(よく考えれば、全然違うものだとは思うけど、自分のイメージですから)

今でも、バンコクよりはチェンライ、チェンライでも市街地よりは国境の町メーサイの方が面白いと思う。

ただし、自分の南の国に対する憧れは、元々は、南の島、に対するものだった。

これもテレビや映画の影響を強く受けていて、最初はハワイとかに惹かれていた。

加山雄三さんの「ハワイの若大将」やアメリカのテレビ番組の「ハワイアンアイ」などの影響は受けていると思う。

歌では、ズーニーブーの「白いサンゴ礁」やサーカスの「サルバドール紀行」などが、南の島や港の唄として印象に残っている。

サザンの歌も海っぽい感じの歌が多くて好きだけれども、それは、深層には影響を与えていない。
同様に「青いサンゴ礁」もいい歌だとは思うが影響は受けていない。

より若い頃に見たり聞いたりしたものの方がイメージの形成に影響を与える。

ハワイはその後、俗化した様な感じがしたので、タヒチとかニューカレドニアに興味が移った。
今でも、この2島は行って見たいと思っている。
(ただ、思い方が違う。昔は住んで見たいという思いが少し有ったが、今は、そこに住むのは難しい気がする)


結局、こんな感じで(?)今はタイ、チェンライを中心に暮らしているけれども、結構、「偶然に」とか「たまたま」とか「何となくイメージで」とか、そういうのが大きい。

他の皆さんはどうなのだろ~・・・?。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月 7日 (水)

久々の麻雀

2018/11/06(久々の麻雀)

久々に麻雀の話です。麻雀の話しか書いてません。タイの事とは全く関係ないです

今回の帰国で初めての麻雀。

11月3日~4日の麻雀旅行が中止に成ったのでホントに久しぶりの麻雀。

趣味というのは大切だと思う。趣味が無ければ生活が単調でつまらない。
(仕事が趣味、というのも悪くない)

今回は会社員時代のOBとの対戦。ほぼ自分と同年代のメンバー。

.
L1
麻雀2回目までの結果

場所は例によって東陽町。12時半からのスタートは、序盤から好調で2連続トップ。

そうだよな~・・・本来こうでなくっちゃ~いけない・・・。このまま今日は全部トップかな。

最近、不調だったので少し弱気に成っていたが、本来のあるべき姿が出て来た。

.
L2
麻雀5回目までの結果

しか~し・・・3回目4回目と連続ドボンで貯金が一挙に無くなった。5回目もマイナスで借金生活へ。

おかしい・・・?・・・こんなハズじゃない。

Yさん、このメンバーでは昔から勝ち頭だったが、今年はちょっと不調だったのだが復活したらしい。

因みに、3回目のドボンも4回目のドボンもYさんにやられた。

.
L3
本日(2018年11月6日)の成績

しかし、終盤戦6回7回8回と踏ん張って、どうにかプラスで終わらす事が出来た。

結局、本日の対戦は自分とYさんの対決みたいなもので、自分から2回ドボンを取ったYさんの大勝利に終わった。

7回8回のMさんのドボンは自分が取ったもの。Yさんとの対決のしわ寄せは殆どMさんに行ってしまった。

因みに、I さんの麻雀は「降りる麻雀」なので、こういう絶対値の小さい麻雀に成る事が多い。
(麻雀は性格が表れる?)

幸い、今回の日本シリーズは、もう1回出来そうなので、また頑張る。 ヽ(´▽`)/

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月 3日 (土)

株雑感(2018/11/03)

2018/11/03(株雑感)

この先、株価がどう動くか何て分からない。でも、分かる様な気がする時はある。
しかし、今は、自分の思った様には全然動かないので自信喪失ぎみ。

そうは言っても、今後株価がどう動くかを考えるのは面白いし、上手く行けば儲ける事が出来るかもしれない(同じくらいに損をする危険もありますが)。

なので、またまた株の話です。株の話しか書いてません。タイの事とは全く関係ないです。

.
M2

直近6ヶ月の日経平均の日足

今週は株価が急騰した。特に週末(11月2日)は556円高と大きく上昇した。この勢いで週明け5日(月)も上げるかというと、週末のNYダウや日経平均先物の夜間取引の状況を見ると、下げて始まる可能性の方が大きい気がする。
(ただし、週明けまでまだ1日以上あるし、NYダウや日経平均先物夜間取引と日経平均との関連性はイマイチ分からない)

自分の株価の見方として、細かい動き(5分足や日足)も見るけれども、大きな動きを見誤らない事が大切だと思っている。

5%とか10%の細かい利益をいくら重ねても、バブルが弾けた時に、「半値八掛け二割引き」、で大損してはしょうがない。
(実際、ITバブルが弾けた時はそういう目に合った)

.
M3_3
直近10年の日経平均の月足

大きく動いている様でも、(10月の下げは大きいけれど)11月2日の上げは大した事はない。

で、これはここ数年の自分の「勘」なのだけど、6年程前から比べると2倍以上に成っている、これは行き過ぎ(高過ぎ)ではないか、という気がしている。

実際に、そういう考えの下に「売り」の比率を多くして来たのだが、結果として失敗している。

「売らずに持っていた方が良かった」、或いは、「買って置けば良かった」、という事が多い。

グラフの緑の線、20000円ぐらいにまで落ちて来れば少しは買い易く成るし、青の線、15000円ぐらいに成れば、買いに入りたいと思っている。

しかし、そうは思っても、このまま上がり続けて、結局一生(株が出来るのは残りあと十数年?)趣味の株が本格的に出来ない、という心配もある。

因みに、週足だとこんな感じ↓。

.
M5_2
2016年6月頃からの日経平均の週足

の動きが似ているので、そう思うと24000円ぐらいまで戻しそうな気もする。
(深い意味は無いです。何となくです)


ここまでは、日経平均株価の動きに関する自分の雑感ですが、ここからは、今年に入ってからの自分の動きの話です。

.
M11
今年の株の全取引(終わりの方に追記が有ります)

(ハイディ日高は株式分割を調整した数字)

昔、安い時に買った株を少しずつ売っているので利益(現実益)は出ている。
(ただし、この金額には売買益に掛かる税金が入ってないので、実際には400万円ちょっとに目減りする)

の数字は、今年全く売買をしなかった場合との比較。
現時点(11月2日終値)では、動いた事(売り買いをした事)によって73万円分ほど良かった事に成っている。

は今年の買いの合計と売りの合計との差。585万円程の売り越しに成っている。
これが、「今の株価は行き過ぎ(高過ぎ)ではないか」という「勘」の下に行った行動。


売りと買いを分けて表を作ると以下の様↓に成る。

.
M12
今年の買いの全て

失敗は3回、(今のところの)成功は7回(注)。まあ、悪くは無い。

失敗は、ドトール日レス、と極洋のマイナスがちょっと痛い(もっと酷い経験を沢山しているので、これぐらいは大した問題ではないけど)。

成功はセコムの3回に分けた買い。これが無ければ全体で大きくマイナスしている。兎に角セコムだけは早く1万円を超えて欲しいと思っているのだが、以前思っていたより値動きが悪い(なかなか高くならない)。

10月に「セブンイレブン無料化計画」で買った日本取引所GとJSPがプラスに成っているのはちょっと嬉しい。
(当分売る気は無いので、今の数%の値上がりは殆ど誤差みたいなものだけど)

.
M13
今年の売りの全て

失敗は3回(注)、成功は6回。これも、此処だけ見れば悪くは無い。
(注)----------

全ての売りで利益が出ているのだから、そういう意味では全て成功。

しかし、タカラバイオの3回の売りは見方によっては失敗。

この売りでタカラバイオは売り切ったのだけど、そのあと急騰して3210円まで駆け上がった。現実益は結構出ているけれども、大きな利益(最大でもう100万円ぐらいの利益)を逃した。

11月2日の終値でも2721円と成っていて、例えば、5月16日に売った分が無ければ、評価益がもう10万円プラスされていた。

500×(2721-2521)=100000

厳密にみると、手数料とか税金の関係が有るので、そう単純には割り切れないが。

-------------

小野薬品とハイディ日高は(結果として)いい時に売ったと思う。
ハイディ日高はまだ約半分(売らずに)残っているので値下がりは痛し痒しだけれども、その分は「外食無料化計画」の重要なピースなのでしょうがない。

ソフトバンクと三井物産の売りは、現時点で見ればいい所(注)で売っているが、まだ手持ち分があるので、値下がりは喜べない。
(注)(約半年前、今年の5月25日に立てた、第一売り目標(検討)株価、ソフトバンク1万円、三井物産2000円、に沿って売りを実施)
(こういう目安を立てておく事は、値上がりして来た時に冷静に対処出来るという意味で有効だと思う)

まあ、以上の結果を見ると、そこそこ上手くやっている様に見えるのだけど、実際はここ1ヶ月余りの成績はかなり酷い。

上にあげた表は、「今年の売買」、に限っているが、実際には昨年以前に買っていまだに持っている株も有るので、そのトータルのパフォーマンスが極めて悪い。
(ただし、総合で評価益は出ています)

どう悪いかというと、例えば昨日(2日)日経平均は2.56%上げたが、自分の持ち株の合計は1.4%の上昇にとどまった。
これが、たまたま昨日だけの問題では無く、ここ1ヶ月間平均して日経平均を下回るパフォーマンスが続いている。
こういうのは、自分は良くないと思う。
(要するに、「下手くそ」、という事)
(銘柄を選んで買って、日経平均を下回るぐらいなら、初めから、日経平均連動型ETFを買った方が良い)

まあ、明らかに大儲けをしているとか、常に買値を下回るとかいう場合を除いて、株式投資が上手く行っているか否かは、その見方によって随分変わる。

今回の自分の投資に関する分析は、比較的いい所だけを見たものです。


追記

コメントで「分からない」という意見を頂きました。分かり難いのは、「売買の巧拙表」の売りの分に「買いの単価」を載せて無かった為と思われますので、その項目を追加しました。

.
M21
今年の株の全取引(平均買い単価を追加)

株数×(売値-平均買い単価)=売買益+(売りの手数料+売りの消費税)

例えば三井物産の場合

1000×(2022-1254)=758642+9358

ただし、平均買い単価等、「丸めの誤差」により必ずしも「=」に成るとは限らない。

平均買い単価には、買いの手数料、買いの手数料に対する消費税を含む。

売買益には20.315%の譲渡益税は含まない(実際の利益は表の数字より20.315%目減りする)。

また、ハイディ日高の平均買い単価746円は売った時点(2月23日時点)でのもので、その後の株式分割により、今は(11月2日時点では)622円。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

何か面倒くさい

2018/11/02(何か面倒くさい)

例えば家、日本に来る時の為に家が有るのか、家を維持する為に日本に来るのか。

こんな郵便物が来た。

.
N
火災保険の更新通知

代理店と三井住友海上の両方から来ていた。

適当に書いて出すわけにもいかないので、隅々までとは言わないが、一応目を通して、記入したり押印したり・・・。

あと、心配は更新申込書を送って終わりではないので、振り込みの手続き等が間に合うかも電話で確認した。
そうしたら、間に合わないかも知れないので、これから速達で振込依頼書を送るので、確認して入金してくれと言われた。
5日(月)にはその手続きも行わなければならない。

そのあと、保険証書が来たら、内容の確認も今回の帰国中にしなければならない。

あと家の関係では水漏れをしているらしい所が有って、しかし、漏れたり漏れなかったりで場所が特定できない。修理を依頼するにしても、もう少し自分で状況を把握してからにしたいと思うが、ちょっと見ただけでは分からない。

日本の家はタイの家(パーンの家)と比べると手が掛からないが、それでも年に1回ぐらいは何らかの問題が起こる。
(手の届かない所に出来た鳥の巣の除去、ハチの巣の除去、水漏れ、手の届かない所の電球切れ、家の歪み(?)による開閉部の不具合、落下物、エアコンの能力の低下、etc)

.
Img_5265
日本年金機構の通知

日本年金機構からも4通ほどの郵便物が届いて居た。

その内の1通は前回の帰国時に届いていたのだけど、気が付くのが遅れて、今回の帰国中に手続きをしなければならなくなった。

・・・「生計維持確認届」・・・これを出さないと、妻と娘の加給年金が支給されなくなる。

もう一つは割と最近来たもので、「扶養親族等申告書」。
何か、生計維持確認届と重複する届出書の様な気がするが、これは税金の控除の為に必要らしい。

2つ共、記入をして提出した。扶養親族等申告書は書き方の解らない所が有ったので電話で確認もした。封筒には切手も貼って出した。

不思議なのは、タイ在住の方でも、同じ様な書類の提出が必要な方が居ると思うのだが、どうされているのだろう・・・?。

日本年金機構からタイまで「生計維持確認届」や「扶養親族等申告書」を書くように言って来るのか・・・?。

年金関係の通知は他にもまだ2通あるが、これは手続き等は必要なさそうな書類(らしい)ので、サッと見ただけで詳しくは読んでいない。

こういう申込書を送った時、自分は、申込内容が反映されているかを確認するが、これが結構難しい。加給年金が支給されたか否かは額が大きいので分かると思うが、税金の控除がされたかされないかの判別は難しい。
いずれにしても、確認が取れるには数ヶ月掛かる。

もう一つ、今日ポストに入って居た通知↓。

.
N3
本人限定郵便物到着のお知らせ

東金の法務局から来たもので、受け取る方法は幾つか有るのだけど、運動を兼ねて取りに行った。

.
N4
荻窪郵便局

もう年賀はがきの季節か・・・今年から、年末年始は日本に帰らない事にしたので、年賀状は出さない。

荻窪郵便局は家から歩いて20分弱(急げば15分)。

散歩には丁度いい(?)。

因みに、服装はシャツ、セーターの上に薄手のウインドブレーカー。タイと違って短パンという事は無い。当然長ズボン。
朝起きた時(暖房を入れる前)の室温は16℃だった。この時も同じくらいだったと思う。

郵便物を受け取った後、折角なので、ちょっと本当に散歩をした。

.
N11_2
家の近所の妙正寺公園1


.
N12
妙正寺公園2


.
N13
妙正寺公園3

この公園、殆ど紅葉する木が無い。黄葉する木も少ないので、秋らしい写真を撮れる所があまり無い。

まあ、この辺りが一番秋らしい所かな・・・。

1回ぐらい、車で紅葉を見に出掛けてみようかな~。

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月 2日 (金)

節約生活(セブンイレブン)

2018/11/02(節約生活)(セブンイレブン)

11月1日、ジョナサンで食事をした帰りにセブンイレブンに寄った。

.
O22
家の近所のセブンイレブン


.
O23
セブンイレブンの店内

実は現在、「セブンイレブン無料化計画」、というのを実行中。

.
O21
リコーリースの株主優待、QUOカード5000円分

セブンで使えるQUOカードは一種のプリペイドカードで、セブンで使えば殆ど現金と同じ価値がある。

リコーリースの株は4年前から持っていたが、つい最近、QUOカード目当てで日本取引所GとJSPの2銘柄を買い足した↓。

.
O31_3
買値には手数料を含む

幸いな事に、4年前に買ったリコーリースも、最近買った日本取引所Gも、JSPも、既に評価益が出ている。
しかし、優待目当てなので、細かい評価益(や評価損)は余り気にしない。
因みに、日本取引所グループは略称がJPXで、最初JSPと同じ銘柄かと勘違いした。

尚、各銘柄の優待と配当は以下の様に成っている。
(株価は本日11月2日(金)の終値)

.
O1
リコーリース

保有期間が既に3年以上なので、3000+2000=5000円のQUOカードが貰えた(最初の写真)。

.
O2_2
日本取引所G

まだ、買ったばかりなので、QUOカードは貰って無いが、来年1000円分、再来年2000円分、その次の年3000円分、最終的には(2022年以降は)4000円分に成る(予定)。

.
O3_2
JSP

来年以降毎年3000円分のQUOカードが貰える(予定)。

3銘柄合わせて、2022年以降は5000+4000+3000=12000円分のQUOカードが手に入る様に成る(予定)。

ただし、優待条件の変更や廃止は会社の自由なので100%の保証は無い。
会社が潰れる可能性だって 0 じゃない。
逆に、株価が大きく上がって、売買益を狙える可能性も有る。

この3銘柄、今の所、配当利回りも2%を超えているので、株価が大きく下がらなければ損をする事は無い(ハズ)。


で、もう一つ同じ目的で、今、狙っている銘柄。

.
O4_2
ブロードリーフ

この銘柄、以前2013年3月にIPO(新規公開株)で2000株を1080円で買って、ほぼ直ぐに1200円で売ってちょっと儲けた事が有る。

しかし、その後、2016年12月と2018年4月に1株を2株にする株式分割が有たので、売らずに持っていれば8000株に成っていた。
その場合、買い単価は1080円の4分の1に成るので270円/株。今の株価(2018年11月2日の終値)は679円なので、売らずに持っていればもっと沢山儲かっていた。

こういうのを買い戻すのは、ちょっと嫌な感じがするが、もう5年も前の話しなので、その事は忘れればいいのだけど、そういう事に拘るのが自分の性格・・・さて、どおしたものか・・・。


この株、株数に(ほぼ)比例してQUOカードの貰える金額が増える。
10000株も持てば、年に10万円相当だから、日本に居る期間の短い自分には、それだけで十分に成る。
(セブンイレブン無料化計画が達成される)

ただし、こういうのは自分の勘では危ない。

優待狙いで持つには680万円は金額が大き過ぎるし、優待内容が(悪い方に)変更される心配も有る。

なので、買うとしても当面は500株か1000株。株を持っていれば様子も少しは分かる様に成るので、2000株、10000株と増やす事もあるかも知れないが、先ずは、ちょっと打診買いをしてからという事に成る。

あと、この銘柄のいい所は、権利確定月が12月と、他の銘柄と異なる事で、自分は集中して優待が届くよりは分散して貰える方を好む。
(3月権利確定だと実際には6月頃、12月権利確定だと3月頃優待が届くハズ)

で、実際に買うか買わないかは、その時の「勘」。

今日(2日)、6.25%も値上がりしていたので、昨日買って置けば良かった・・・?。

.
O33
セブンのシュウマイ弁当とサラダ

きのう、QUOカードで買ったお弁当とサラダ。

思ったより美味しかった。

レタスの下にドレッシングの小袋が入っているのに気付かず、半分ぐらい食べてから気付いてドレッシングを掛けた。このドレッシングも美味しかった。


ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

節約生活(ジョナサン)

2018/11/01(節約生活)(ジョナサン)

今日はちょっと残念な事が有ったので、何か旨い物でも食べて元気を付けようと、気分転換に外に出た。

.
O11_3
左、ジョナサン。右、セブンイレブン。

残念な事というのは、3日~4日に予定されていた麻雀旅行が行けなく成った事。
メンバーの1人のお義母さまの容態が悪く成って、来れなくなった。その為、今回はメンバーが4人ギリギリだったので、ゲームが成立しなくなった。

まあ、親族の病気の悪化ではやむを得ない。今回メンバーが4人ギリギリという事に、そもそも問題が有ったかも知れない。

どうも、歳と共にメンバーが集まり難く成って来る。
本人や周囲の家族の健康などに問題を抱えるケースが増える様だ。今回も、もう一人のメンバーの奥様の具合が悪くて参加を躊躇った方もいたし、他にも数人誘ったのだけど、都合が合わなかった。数年前なら、参加された方でも都合が付かなく成って来る。

チェンライのメンバーでも健康上の問題で固定メンバーがつい最近抜けたし、「歳を取る」、と言う事はそういう事も有る、という事なのかも知れない。

日本やタイの飲み会のメンバーでも、健康上の問題などで参加が難しく成った方も居る。

自分も昨年、母が他界して段々日本に来る回数も減って来ると思われるので、日本との縁も減って来るのかも知れない。


と言う事とは、関係なく、本日のジョナサン。

.
O12
家の近所のジョナサン

9時ぐらいに行ったのだけど、結構、混んでいた。写真は、空いた所を見計らって撮った。

.
O13
コーンポタージュ

写真では分からないと思うけど、うっかり飲んだらメチャクチャ暑くて口の中を火傷した。

.
O14
ハンバーグと牡蠣フライ

大した物食べてない・・・でも、美味しかった。

.
O15
ドリンクバーでコーヒー(カフェラテ)

コーヒーは余り好きじゃないので家には置いてない。でも、たまに飲みたい事も有る。

コーヒーの飲み方は、ちょっとタイ人風に成って、きっちり甘いのを飲む様に成った。会社に居た頃は、結構ブラックで飲んだりしていたのだけど、だんだん(タイ人の)奥さんに似て来た?。
(でも、自分はシュガースティック2本だけど、奥さんなら4本使うな)

.
O16
本日のお会計

つい最近送られて来たスカイラークグループの優待カード。500円単位で使えるので、現金は50円だけ支払い。

昨年までは500円の優待券が(半期で)15000円分だったが、今回から3000円のカードが4枚、1000円のカードが3枚に成った(総額は変わらず)。

この後、節約生活(セブンイレブン)に続きます。
(そっちの方が本命です)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

2018年11月 1日 (木)

チェンマイ領事館からのアンケート

2018/11/01(チェンマイ領事館からのアンケート)

こんな↓アンケートがチェンマイ領事館から(メールで)来た。

.
P1_2
チェンマイ領事館からのメール、2018年11月1日着信

「領事サービスの向上・改善の為のアンケート」、とある。

これは画期的な事ではないか・・・。

昔から、お役所というのは自分の都合を押し付けて来るもので、一般人の意見は聞かないもの、融通の利かない組織だと思っていた。

しかし、数十年前(?)から区役所の窓口などは随分対応が丁寧に成って親切に成った。
普通の顧客サービスを行う組織に成った。

しかし、外務省関係の役所は旧態依然の頭の固い組織、融通の利かない組織、上から目線の組織だと思っていたし、自分としても結構、理不尽な目に合って来た。

それが、「ご意見、ご要望等をお伺いする」、という事を言って来た。

これは、本当なのか・・・?。本心なのか・・・?。

いままでの経緯から考えて疑ってかかる必要は有ると思うが、本当なら、喜ばしい変化だと思う。

やっと、チェンマイの領事部も普通の、常識の通る、組織に変わる兆しかも知れない。
(この表現はちょっと言い過ぎかな・・・でも以前ホントに理不尽な目に合った事が有る)

内容はこんな感じ↓。

.
P2
アンケート調査への協力依頼

折角なので、アンケートに回答しました。

多分、同じメールを受け取った方は大勢居ると思いますが、一応こんな↓内容です。

.
P3
アンケート1


.
P4_2
アンケート2


.
P5
アンケート3


.P6
アンケート4


まあ、皆さん(邦人の皆さん)色々な立場、色々なご意見をお持ちの方が居る様ですから、アンケートを取ったからといって、皆さんの考えを全て満足させるのも難しいでしょうし、やはり、国や組織の都合というものも有るでしょうから、変えられる所は限られるでしょうが、すこしでも邦人にとって、合理的な、有効な、事務作業をして頂ける様に成る事を期待したいです。

そういう動き(ユーザーの要望を聞く事)が、領事館の方から出て来たというのは、非常に好ましい動きでは有ると思います。

外国で暮らすという事は、基本的には自己責任でいいと思う(注)のですが(日本の会社からの出向等でなく、自分の意志で外国を選んだ人は特にそうだと思う)、なかなか、それも難しい状況に陥る(?)事も有る様なので、折角ある組織、日本の貴重な税金で運営されている組織ですから、有意義な活動を期待したいです。

(注)
はっきりとは書き難いですが、タイや領事館に多大なお世話を掛けるかも知れないが、その対応が出来てない、という方も居る様な・・・居ない様な・・・?。

かく言う、自分だって将来、認知症で、奥さんだけでは対応しきれなくて邦人の方や組織に迷惑を掛ける可能性だって否定出来ないです。
(まあ、多分、致命的な状況に陥る前に、帰国するとか、何らかの対応をするとは思いますが)

ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼