« 新年会 | トップページ | 麻雀が本来の調子に戻った »

2019年1月15日 (火)

男の料理教室(海老、)

2019/01/15(男の料理教室)(海老、)

今日は料理教室の日。本日のお題は天ぷら。

料理教室はマクロ(など)での材料の仕入れから始まるが、その前に、買物リストの連絡がメールで来る。

.
E51
料理教室のメール

自分はこのメールを見て、何の不思議も感じなかったが、メンバーの一人が・・・海老天・・・?・・・と成った。

今日、これから作るのが海老天で、その海老天を買ってどうする・・・?・・・と言う事らしい。

しかしこれは、LINEの入力を音声メッセージで入れた時、「エビ」+「、」(テン)とした為のミスらしい。

パソコンなどのキーボード入力でも変換ミスは良くあるが、音声入力ならではのミスというのも有るらしい。
(自分はまだ音声入力を使った事はありません)


余談はさておき、ここからが本題。

先ずはマクロにて、材料の購入。

.
E53
海老

天婦羅と言えば先ず海老。海老は欠かせない。

タイだって、チェンライだって海老ぐらいは売っている。
(日本はタイから海老を輸入しているらしいので、こっちの方が本場かも知れない)
(でも、美味しい海老は日本のお店の方が多い気がする)
(実は、ブラックタイガーのフライが好きで、日本では良く食べました)

.
E55
その他の材料を仕入れ

胡麻油、ひまわり油、玉子、大根、しめじ、イカ、エビ、オクラ、など。
生シイタケは無かったので代りにしめじ。

材料を仕入れた後は、先生のお宅で早速料理スタート。

.
E57
かき揚げ用の人参を切る作業中

まあ、大体、野菜を洗ったり切ったりする作業から始まる事が多い。

.
E61
かき揚げの材料

かき揚げの材料、しめじ(左)、人参、玉葱(奥)、衣の素。他にイカもかき揚げに入れたが、この写真には写ってない。

左奥は海老天用の海老。一番奥はオクラ(オクラ天を作る)。

因みに、左奥の海老の形を整えたのと玉葱を切ったのは自分。人参も4分の1ぐらいは自分が切った。

玉葱作業中は悲しくも無いのに涙が出た。

.
E69
かき揚げ作成中

油は、胡麻油とひまわり油を使用。もしかしたら大豆油も混ざっていたかも。

胡麻油は香りがいい。ひまわり油は健康にいいらしい。そういう事で胡麻油とひまわり油を半々にした。

.
E71
かき揚げ

人参、玉葱、だけの様に見えるが、イカも入っていて美味しい。

やっぱり、天ぷらはシーフードでなければ。

これは(天ぷらはシーフードというのは)自分の好みなのだけど、中には鶏天がいい、何て人も居る。

まあ、タイ料理が美味しいという日本人も居るから・・・。

.
E63_3
エビの腹に切れ目を入れる作業中

お腹側に切れ目を入れて、背中側に折り曲げると、真直ぐな海老天が出来る。

.
E64
海老天、作成中

天婦羅を揚げている時、メンバーの一人が、「これは踊る魚だ」、と言い出した。

・・・踊る魚・・・?。揚げている物が、魚が踊る様に動くのか・・・?。

鍋の中を覗いてみるが、魚が踊る様には見えない。動き出しそうにもない。

・・・意味が分からん・・・。

・・・?・・・。

その心は・・・踊る(เต้น)テン+ 魚(ปลา)プラー・・・だって。
(娘に確認したけど、この発音を「テンプラ」というのはちょっと苦しい)

下らない事を言ってないで真面目に仕事(天ぷらを揚げる作業)をしろ~!。

でも、ちょっと面白かったから、ブログネタで採用。

.
E65
本日の昼食

天ぷらと言えば海老天。この海老、割と大きな海老でプリプリして美味しい海老だった。

「おしねい」のやせ細った海老とは全く違う。

おろし大根を入れた天つゆも良かったが、自分としては、てんやの濃い目、甘口のタレも有った方が良かった。

(上品な味より、ハッキリした味の方が好きかも)

.
E67
オクラ天

かき揚げ、海老天、の他はオクラ天、レンコンなど。

揚げたてを、みんなでワイワイ言いながら食べた。

今日は自分達料理人(?)の他にお客様が1人居て、合計6人の昼食会だった。



ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッとお願いします  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

.

« 新年会 | トップページ | 麻雀が本来の調子に戻った »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

すみません、またまた海老にこだわるのですが、貴地調達の海老は、「海老の味」のする海老でしたでしょうか?

---------- 迷人追記 ----------

海老です。海老の味します。

だいぶ料理の腕が上がったんじゃないでしょうか。
料理教室も板に付いてこられたようで、手際が良さそうに思われます。
揚げたての天婦羅、どれも美味しそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年会 | トップページ | 麻雀が本来の調子に戻った »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼