« 最近の麻雀 | トップページ | バナナの本数 »

2019年5月22日 (水)

男の料理教室(海老フライ)

2019/05/21(男の料理教室(海老フライ))

久々(3ヶ月振り)の男の料理教室の記事。
4月は、夏休み(?)でお休み。3月はビーフシチューだったのだけど、記事にしてなかった。

折角なので、3月のビーフシチューの写真↓。


X1_1
ビーフシチュー、2019年3月18日撮影

これも美味しかった。


で、今月のお題はフライ。

今日は、海老フライ、牡蠣フライ、イカフライ、アスパラ、玉葱、の5種類のフライを作る。ちょっと(かなり?)欲張り気味。

まずは、10時にマクロ(卸のスーパーマーケット)集合で、材料の仕入れから。


X11_2
マクロ、玉葱売り場

料理とは関係無いが、5人の内3人がサングラス着用。1人が眼鏡。自分だけ何も無し。
このメンバーはサングラスが流行りらしい。
因みに、集合の時は全員帽子を被っていた。

仕入れの後は先生のお宅で早速、料理を開始。


X12_1
海老フライの準備

海老は、綿を楊枝で取って、首をねじ切って、殻を剥がして、尻尾の半分ぐらいを切って、水を出して、お腹に切り込みを入れて、反対側に海老反りさせるという工程。

結構、面倒くさい。


X15
綺麗(?)に揃った海老


X16
玉葱とアスパラガス

アスパラは日頃ノーマーイ・ファランと言っているので、最初、日本名が出て来なかった。それぐらい、タイでも普通に有る食材。


X18
海老に粉を付ける1



X19
海老に粉を付ける2



X21
海老を揚げる

揚げる作業の大半は自分がやった(写真は自分、撮って貰った)。

一番厄介なのがイカで、時折、パチンと跳ねるのでちょっと怖い。

因みに、家ではこういう面倒な作業は(殆ど)しない。海老フライを食べたければ外食か(日本なら)スーパーで買う。その方が手間が掛からない。


X22
揚げている


X25
フライの出来上がり1

右から、海老、アスパラ、玉葱


X26
フライの出来上がり

手前から、牡蠣、イカ。

左上の、ちょっと黒い牡蠣は、ちょっと失敗作。


X28
フライ丼

写真用に天丼風にフライ丼の盛り付けをした。

でも、フライはこれでは食べにくいので、お皿に盛り直して食べた。



X29
本日の昼食

特製のタルタルソースなどを掛けて。

1人、海老2個、牡蠣2個、イカリング2個、玉葱1個、アスパラ1個。結構ボリュームが有ってお腹がいっぱいに成った。

男の料理教室の有った日はいつも体重が増えるので、この後2日ぐらいはエクササイズとダイエットを頑張らないといけない。

まあ、このメンバー、いつも会っている(週に1~2回)人も居るが、月に1度、今回の場合は2ヶ月振りに会った方も居て、料理作業中の会話や、一段落して食事中の会話は(異国の地で暮らす者同士)貴重な会話に成っている。


ポチッ↓。


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



« 最近の麻雀 | トップページ | バナナの本数 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

匿名様、同じ事を2度以上書いて来ても載せません。
記事の内容と関係ないコメントも載せない事が多いです。

このブログに料理の記事が出ると何かとても安心します。次回は何の料理でしょう? .

A様、コメントありがとうございます。
ここのところ手間の掛かる料理が続いているので、たまには簡単な料理。
煮物とか炒め物とか。例えば豚汁とか○○と△△の炒め物とか。

待っていました、男の料理教室!
先ずは、前回のビーフシチュー。
自分の予想していたイメージと違っていました。
肉だけを煮込んであるんでしょうか。
美味しそうです。
今回のこんがり狐色のフライもたまりません!
残ったフライ、きっとご家族が喜んで食べられた事でしょう。

zurru様、コメントありがとうございます。

娘は牡蠣フライが一番気に入った様です。
奥さんは、何を作っても、タイ料理の方が美味しいと思っている様でした。

とてもいいアイディアですね、豚汁と主食ときゅうりとわかめの酢の物あたりがどうでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の麻雀 | トップページ | バナナの本数 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼