« 思わぬ1位 | トップページ | 徒歩行動圏 »

2019年12月22日 (日)

狙って3位

2019/12/22(狙って3位)

前回が「思わぬ1位」、で今回が「狙って3位」。
まあ読者の皆さんにはどうでもいい事だと思いますが勢いで・・・。


P11_20191222213001
ブログ村、「タイ情報」カテゴリーのインプット順の表

多分これ、今、書いて置かないと数時間後には4位以下に成ると思うので今の内に・・・。

記事別の「思わぬ1位」を書いた時に、もしかしたらブログ全体の(1週間の)順位が今日中に3位に上がるかなと思ったら、3位に成った。
まあ、どうでもいい事と言えなくも無いが、記事ごとの1位より、全体の3位の方が滅多にない事なので、ついでに記事にしました。

つまらない事を書いてすいません。


更に、ついでのついでに↓。


P12_20191222220501
最近1ヶ月の人気記事ベスト10

ココログに期間指定をしてアクセスの多い順に記事名を表示する機能が有る。

1位の「チェンライ雑記帳」はトップページなので、余程の事が無い限り1番に成る。

2位(実質1位)の「スパイが居た」はインパクトの強いタイトルなのでアクセス数が多いと予想した通りの結果に成った。
(家庭内では悲惨な結果に成った)

4位とか10位の記事のタイトルは面白いタイトルでは無いと思うが、「奥さんネタ」は割とアクセスが有る。

因みに、タイトルの付け方は、初めにタイトルを決めてから記事を書き始めるが、途中で話が違う方向に行ってタイトルを変えたり、書き終えてから、再考してタイトルを変えたりする。
どちらかと言うと、最後に変える事が多い。

自分は、出来るだけタイトルは短くしようと思っている。
「○○が○○で○○だった」の様な長いタイトルは、分かり易いが面白みに欠ける気がする。
出来れば、一文字や二文字のタイトルも付けてみたい。

上の3位と5位、「セブンイレブンがやって来た」と「クリスマスがやって来た」、の様に似た様なタイトルを続けるのは好きで良くやる。
今回の「思わぬ収入」→「思わぬ1位」→「狙って3位」、もそういうタイトルの付け方。

「鬼滅の刃を求めて」の様な、一見、大袈裟なタイトルも結構好きです。


以上、今回は「余談」のような記事でした。





ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






« 思わぬ1位 | トップページ | 徒歩行動圏 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

軽妙、洒脱、爽やかさが魅力です。

それから<家庭内では悲惨な結果に成った>の部分、お読みになったお嬢さまからの母上さまへの
ご注進でもあったのでしょうか????

P-tax様、娘は読んでない(漢字が半分以上読めない)ので問題ないです。

「スパイが居た」はインパクトのある題名でした。
しかも内容を読んで本当に爆笑(失礼)しちゃいました(笑)

zurru様、コメントありがとうございます。

いや・・・ここは爆笑する所じゃなくて・・・大変だったんですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思わぬ1位 | トップページ | 徒歩行動圏 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼