« 「作」の進化 | トップページ | 狙って3位 »

2019年12月22日 (日)

思わぬ1位

2019/12/22(思わぬ1位)

昨日書いた記事「思わぬ収入(?)」がブログ村のタイ情報カテゴリーの記事別順位で1位に成った。


Hakusi2-2_20191222130301
日本ブログ村、人気ブログランキングのマイページより

3位ぐらいまでは偶に成るが1位に成る事は滅多にない。
別に1位に成ったって直接的利益は何もないが、ちょっと嬉しい。

長い事ブログを書いていると記事を書いた時、この記事は人気が出る(アクセス数が増える)な、という事はある程度想像が付くが予想が外れる事もある。
この記事に関してはまさか1位に成るとは思わなかったが、「思わぬ収入(?)」という思わせぶりなタイトルが良かったのかも知れない。

記事別の順位は(多分)アクセス数だと思うので内容は関係ない気がする。
今までの傾向としては(タイ情報カテゴリーで)題名で「タイは○○」とか大きく書いたものの方が、地域限定、お店限定、の題名よりアクセス数が多い。
多分、(ブログ村の)タイ情報にアクセスする方は、何らかのタイに関する情報が欲しい、という方が多いのだと思う。
航空券の購入とかドンムアン空港に関する記事、タイの出入国などに関する「題名」もアクセス数が多い。


自分のブログの読者の方は何処に住まわれている方が多いのか、その比率を知りたいのだけど、それが分からない。
自分のブログで利用しているココログのアクセス解析では日本の府県別の比率は分かるが、外国の分は分からない。
日本が多いのか、タイからの方が多いのか、タイでもチェンライが多いのか、バンコク等チェンライ以外からのアクセスが多いのかが分からない。

それが分かれば、少しは書き方を工夫する事が出来るが、今は、分からないので、一応、日本、チェンライ、チェンライ以外のタイの方、がそれぞれ3分の1ずつと思って書いている。
(ほんの少しは、それ以外の海外在住の方も居るかも知れないが)
(尚、スパムで訳の分からない外国語のコメントはよく来るが、基本的に日本人以外の読者は想定してない)

例えば、日本の読者でタイに来た事は有るが、タイの事はそれ程詳しくはない方には、細かい説明を入れないと分からないかも、という記述をした時、後から( )書きで補足説明を入れたりする。
最初から、「今日は、日本の読者の方を意識して書いてます」、などの様に断りを入れてから書く事も有る。
兎に角、どういう読者を想定するかによって記事の内容・書き方が変わる(変える)。


ブログは基本的に自己顕示欲だと思う。

なので、多くの方に見てもらいたいと思っている。
しかし、自分の書きたい事と読者の方が見たいと思っている事は必ずしも一致しない。
このブログでは、「麻雀」に関する記事が一番アクセス数が低いみたいで、「株」に関する記事も人気が薄い。
(しかし、一定数のアクセスは有る)

「ブログ村」の様なブログを纏めるサイトで、麻雀や株に関するカテゴリー内で書けばいいのだろうけど、1本のブログを書くのも大変だと思う時があるのに、いくつもに分けるのは時間的に難しい。
それに、ブログは自己顕示欲なので、麻雀や株も含めて、「自分はこんななんですよ」、みたいな事を発信したいという面もある。

まあ、少しは(?)読者の皆さん(例えば、タイに関心が有って、将来タイで暮らしてみたいと思っている方とか、チェンライで暮らすのはどうなのかを考えている方とか)の参考に成る様な(そう自分が思っているだけかも知れないが)記事も書いていこうと思っている。

そういう意味で、このブログは「一種の生活スタイルの提案」である、という見方を自分ではしている。
良し悪しは別にして、こういう価値観でこういう生活を選んだ人が居る。いい事も有るし、悪い事も有る、そういうのが伝わればいいと思っている(正に、自己顕示欲だと思う)(だから、自分に都合の悪い事は「余り」書かない)。


折角書いたブログが殆ど読まれないのでは詰まらない、今では1000アクセスを超える日もあるが、ブログを書き始めた頃は、「きょうは6件もアクセスが有った」、などと思った事も有る。
アクセス数は少しづつ増えて行ったが、既に多くの方に読まれているブログで紹介されて一気にアクセス数が増えた事もあった。
一番大きかったのは「ブログ村」、に登録した事で、これでそれまでの300アクセス/日、が600アクセス/日ぐらいに増えた。

ブログ村の順位自体は、それが上がったからといって直接的な利益は何もないので、どうでもいい、とも言えるが、やはり多くの方に読まれている、というのはちょっと嬉しいし、順位が上の方が、新しい読者の目に留まる機会も多いと思うので、順位は気には成る。
(順位を気にすると、結構、維持をするのが大変なので、30位とか50位ぐらいでいいから、書きたい時に書きたい記事だけ書いた方がいいかな、という気持ちも有る)


ブログを書く事の利点は、それによって、自己顕示欲が満たされるというのが一番だと思うが、他にも幾つかメリットがあるので、その事についても少し触れておく。

このブログ、原則は匿名なのだけど、此れだけ長く書いていれば周囲の多くの人に、自分が書いているブログだという事はバレている。
自分は、対面での情報発信は苦手なので、ブログを読まれている方には、会話以外にも、ある程度自分の考えを知って貰えるという利点がある。

また、数は少ないが、ブログを通して知り合いに成った方も居て、チェンライにお見えになった時などに、一緒に飲みに行ったりする事もあるし、チェンライにお住まいの方で知り合いに成った方も居る。

そこまで行かなくても、コメントで気に掛けてくれる方が居たり、貴重な情報を教えてくれる方も居る。

株の記事などは、作戦を立てる時の自分の頭の整理にも成るし、手続き関係の記事は後で見て自分自身の手順書的な役割を果たすこともある、また日記の様な使い方も出来る。

あと、昔の記事を読んだり、新しい記事を書くのは、暇つぶしにも成る。

まあ、忙しくて困る、様な人はブログなんか書くもんじゃ無い、と思う。


という事で、ブログ村の順位が上がると、少しは嬉しいので、以下の「タイ情報」をポチっと宜しくお願いします。




ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






« 「作」の進化 | トップページ | 狙って3位 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

繰り返しになりますが、広告を入れないという爽やかさも貴ブログの読みやすさという魅力になっています。(広告入りだと本文にアクセスするまでに時間がかって、結局はスルーしてしまいます。)

おめでとうございます(パチパチ)
迷人のブログは本当にいつも参考になっています。
これからも楽しくためになるブログを続けて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「作」の進化 | トップページ | 狙って3位 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼