« カラオケ大盛況 | トップページ | タイ人の和食店 »

2020年1月22日 (水)

本日の朝食

2020/01/21(本日の朝食)

特筆すべき事はないのですが、我が家の日常の生活風景として。


Z1_20200122011801
本日の朝食、2020年1月21日、午前9時半頃

自分の朝食は決まった形が無くて、日によって色々変わる。

自分で何か作って食べる事も有るし、朝食は抜きで昼頃「作」に食べに行く事もある。

レンジ弁当を食べる日も有るし、娘の朝食の残り(玉子焼きとか、何かの炒め物とか、レンジでチンしたソーセージとか、野菜サラダとか、リンゴとか)を食べる事も有る。

「リンゴがおかずか?」、って話もあると思うが、我が家では割とリンゴは良く出る。まあ、野菜が殆ど無い時も多いので、栄養素的にはいいかと思っている。

今日の様に、奥さんが娘を学校に送って行った帰りに屋台等で買って来た物を食べる事も多い。

或いは、昨日買った物の残りとか(プラーニンを焼いたり、揚げた物の残り物とか)を食べる事も多い。

それに、味噌汁とか高菜漬けとか海苔とか、何か1~2品(和風の)おかずを追加して食べる事も有る。
(大体、ご飯は日本米を炊いた物を冷凍して置いて食べる前にチンが多い)
(朝食の主食は、70%ぐらいは日本米、15%ぐらいはカオニャオ、残りは、クィティオ、ヤマザキの菓子パン、レンジ弁当のタイ米、レンジパスタのスパゲッティ、うどん、など)


平日の朝は奥さんは6:30頃起きて、7:30頃娘を学校に送って行く。
自分は、8時頃起きて、パソコンでニュースや株価を見ている事が多いが9時頃まで寝ている時も有る。

奥さんは早い時は8:30頃、遅い時は11:00頃、帰って来る。
9:30ぐらいまでなら待っていて、奥さんが帰って来てから朝食に成る事が多い。

奥さんは、娘の為には(最近は)簡単なおかずを作る事が多く成ったが、私の為とか奥さん本人の為には作らない。
料理らしきものは、ソーセージとか、冷凍食品(お好み焼きとか餃子のスープとか)、を指定すればレンジでチンぐらいはしてくれる。
(夕食はおかずを「料理」する事もある)

基本的に、朝食と昼食のおかずは買って来るもの、と思っているらしい。


今日は、面倒くさかったので、奥さんの買って来た物だけで間に合わせた。
最初、写真左下の「芋」だけでいいか、と思ったが、ついでなのでタイの漬物、とムーピン(豚焼き)、ソーセージ(食べた後なので写真は無し)とカオニャオを食べた。

「芋」は美味しかった。
他の物は旨くは無いが、もうタイの生活も長いので慣れた。

因みに、ビニール袋に包んであるカオニャオは1袋5バーツ。
(写真右上に5袋ぐらい有る。写真右下の小さいのは自分の食べかけ)


Z2_20200122021501
タイの漬物

日本の漬物に近い味で、まあ食べられる。でも、日本の糠漬けの様な旨味は無い。

しかし、日本人としては「せめて、切って出せよ」、と思う。
タイ人はカオニャオも含めて基本「手掴み」で食べるので、引き千切って食べる事に抵抗はないらしい。

因みに、この漬物、食べた時ちょっと古い感じがしたので、奥さんにそう言ったら、後で奥さんがお腹を壊して、「きっと、あの漬物のせいだ」、と言っていた。


Z3_20200122022801
謎の料理

こういう怪しげなタイ料理(?)には普通は手を出さないのだけど、骨付きの豚肉が入っていたので、それだけ食べて見た。味は、ちょっと辛かったけど、まあ食べられる。

タイ人は(奥さんは)、カオニャオをこの汁にちょこっと付けて食べる。
タイ人は、汁物や味噌の様な物に対して、そういう食べ方(カオニャオを押し付けてから食べる食べ方)を良くするが、自分はそういう食べ方はしない。

汁を付けて食べた方が美味しいのかな~・・・でも、元々の汁が不味いから多分・・・。

逆に、日本人の様に、ご飯を汁の中にぶっ込む、という食べ方は余りしない。
(北タイはカオニャオが主食だからかも知れない)
(タイ米には汁を掛ける食べ方は有った気がする)

それと、もう一つ気に成る事・・・自分もするけど、カオニャオとか、魚とか、漬物とか、を手掴みで食べるっていうのは、何か原始人みたい。






ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html






« カラオケ大盛況 | トップページ | タイ人の和食店 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

りんご:

知りませんでした。熱帯でも採れるのですね。輸入ではなく。

P-tax様、産地は知らないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カラオケ大盛況 | トップページ | タイ人の和食店 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼