« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の34件の記事

2020年3月31日 (火)

遂にフライトキャンセル

2020/03/31(遂にフライトキャンセル)

そう成るんじゃないかと思っていた、4月10日のドンムアン発、成田行きの便がやはりキャンセルに成った。


Z10_20200331135301
昨夜(2020年3月30日夜)来たスクートからのメールの一部

英語で来る所が気に入らないが、まあいい。

Cancellation of your Scoot Flight(スクートフライトのキャンセル)の後に英文が有って、Google 翻訳すると↓。


Z11_20200331140501
4月10日のスクート便のキャンセルを知らせる内容

スクートトラベルバウチャーてのが良く分からないが、次にチケットを買う時に使えるものなのかな?。

自分からは何もしなくていいのかな?。

30日以内にメールか何かで連絡が来るのかな?。

「未使用のフライト部門の返金」って何処までなのかな?。

良く分からない事もあるが、まあ、全面的に損にならなくて良かった・・・?。

しかも、以前のブログで書いたけど、奥さんと娘の分のチケットも有って、その分に対しても同じメールが来ているので、キャンセルに成って良かった面もある。
(こういう時は、都合のいい方の事を考えた方が、ストレスは少なくて済む)

ついでに書くと、日本からタイへの戻り便はエアアジア(3人分一緒のチケット)で、これも既にフライトキャンセルに成っているので、何かしないと100%損に成るのか・・・?。
現時点で、未対応。


まあ、日本での受け入れの問題や、タイの国内の移動制限など、不確定な要素、ストレスの溜まる要素も多かったので、(今は)帰国出来ない事がハッキリして、或る意味スッキリした。
当面、面倒な事を考えずに済むのはいい面もある。

90日レポートは3月5日に出したばかりだし、VISAの期限切れはまだ当分先だし、バーツも3月6日にチェンマイで両替して当面必要なお金は有るし、調べたら、薬も5月の中旬頃までは有りそうだし、日本で何かの手続きの遅れが有っても、致命的なものは無いと思うので、今は、ちょっとゆっくりしようと思う。

ただし、4月に入ったら(明日から4月)、日本での手続きの遅れの影響の調査や、必要なら日本への電話対応を行わなければならない。
困るのは、日本の家の郵便ポストに入っているであろう郵便物が見れない事で、見落としが心配、というのは有る。


チェンライでどう過ごすかというのもある。
家に籠る事が多く成ると思うが、ただ単に家に籠っているだけではストレスが溜まる。
家には、奥さんと、学校が休みの娘も居るが、ここのケアも考えないといけない。

自分はといえば、カラオケも当面中止に成ったし、4月の料理教室も中止に成った。
自分は日本に帰る積りでいたので、出席は予定していなかったが、日本人会の新年度の懇親会(?)も中止になった。

お店が、やってない(と思う)ので、飲み会や食事会、コーヒー屋、にも行き難い。
仮にお店が開いていたり、誰かの家でやるにしても、この自粛ムードの中、敢えてやるのも、やり難い。
実際に、そこで感染が起こる可能性も100%否定はできない。

日本人経営のお店に行って、食事でもしながら情報交換というのも、閉まっていたり、テイクアウトだけに成っていたりで難しい。

・・・困った・・・

そうは言っても、ず~っと家に籠っているのも、(健康やストレスに)良くないので、何か考えなければと思う。

例えば。

① 少し距離をとってオープンエアの場所で、少人数で飲み会をやる。

② お互いに事前に家で検温して、問題ない少人数のメンバーだけで何かの催しをやる。

③ 家族でコロナに感染しそうもない所に観光に行く。

④ 常に殺菌ジェルを持ち歩いてこまめに消毒する(今もやってます)とかマスクをする(今やマスクもチェンライの街の常識)。

兎に角工夫をして、ある程度の安全性を確保した上で、何かアクションを起こさなければ、と思う。
(100%の安全保障は出来ないが、安全確保の努力はして)

まあ、一人でブログを書いたり、株価の動きを見ているのが、一番安全だとは思うのだけど・・・。
(株価の動きを見ているのは楽しいが、見ていると買いたくなるという難点がある)
(既に、それで大分損をしているし)


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月30日 (月)

センタンへ行ってみた

2020/03/30(センタンへ行ってみた)

娘とセンタンに行ってみた。

コロナの影響で、どう成っているか、も見て来ようと思った。


A1_20200330213501
センタンの前の国道1号線

走っている車の数は平常時よりずっと少ない。


A2_20200330213801
センタン入り口

入り口ではおでこで検温(非接触)。

最近数回やったけど、35.6~36.7℃、でバラツキが大きい。


A3_20200330214201
センタン、グランドフロア1

この辺りは殆どのお店が閉まっている。


A4_20200330214401
センタンのグランドフロア2

さっきの写真の少し先。
この辺も殆どのお店が閉まっている。


A5_20200330214501
センタンのグランドフロア3

携帯キャリア、AISとTRUEは営業していた。


A6_20200330215801
センタン1階、スターバックスコーヒー

営業しているみたいだった。


A7_20200330214701
センタン1階

ほぼ閉まっている。


A8_20200330214801
センタン2階、MK

MKはやっていた。


A9
センタン2階、FUJI

FUJIもやっているみたいだった。


A10_20200330215001
センタン2階、すきし

灯りは点いていたが、やっているのか・・・?。


A11_20200330215501
センタングランドフロア、ヤマザキパン

やっていたが、品数はやや少ない。


A12_20200330220001
センタングランドフロア、トップスマーケット

トップスマーケットは普通に営業していた。品揃えも平常通り。

BIG-Cもマーケットは普通に営業しているので、生活に必要なものは大体揃う。
品不足は起こってないようだ。

飲食店は、テイクアウト以外は禁止、と思っていたが、開いていて、お客も居る店が有ったが、客は極めて少なかった。
もしかしたら、関係者が座っていただけかも知れない。

全体的に街の様子は、静か、というイメージ。
日用品はほぼ揃うので生活に支障はないが、娯楽施設は全滅だし、スーパーマーケット以外は閉まっている店が殆どだし、交通量も少ない。
一部を除いて、経済活動は止まっている感じ。


パタヤやプーケットなどの街の様子は「2020/03/29(コロナ関連記事に関して)」、にコメントを頂いておりますので、併せてご参照下さい。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




奥さんと乾杯

2020/03/30(奥さんと乾杯)

別に祝杯とかそういう事ではなくて、たまには奥さんとビールでも飲もうかい、という話です。

新型コロナ騒ぎで外で飲み難く成った、というのもある。


B1_20200330004601
ビールと摘まみ1

神戸屋ステーションで買ったスーパードライ330ml缶とツナ缶。

自分は基本1人では酒類は飲まないので、家にはビールなど置いてない事が多い。
このビールは奥さんと神戸屋ステーションへ買い出しに行った時に、何故か奥さんが欲しがったので買った物。

とは言っても、奥さんは殆どビールなど飲まない(正確に言うと、飲めない、に近い)。
なので、自分が飲まないといつまでも冷蔵庫から無くならない。

夜、小腹が空いたので、寝る前にちょっと何か食べるか・・・。

・・・ま、しょうがないからビールでも飲もう・・・

健康の事を考えると寝る前にビールなど飲まない方がいいが、奥さんが飲ませたがるので、まあ、付き合いで・・・。

と言っても、奥さんは殆ど飲まない。
多分、何となくそういう事がしたいだけ。
もしかしたら、顧客(自分の事です)サービスだと思ってるのかも知れないし、早く、糖尿病を悪化させて・・・。 (-_-;)

摘まみは、先日、知り合いとTOPSに行ったとき、「これが美味しい」、と勧められて買ったしょうゆ味のツナ缶。


B2_20200330004701
しょうゆ味のツナ缶

久しぶりに飲んだスーパードライとしょうゆ味のツナ缶の摘まみは良く合って、美味しかった。

こうなると、330ml缶1つでは、やはり物足りない。


B3_20200330004701
ビールと摘まみ2

今度はタイのソーセージ風食材のネームを摘まみに、2缶目。
これもビールに合うが、寝る前、と言う事を考慮するとツナ缶の方がいいような気がする。
味も、しょうゆツナ缶の勝ち。


B4_20200330004701
カッコつけてビールを飲もうとする奥さん

・・・おまいは子供かい・・・

ま、今日は、付き合ってくれてアリガトね、という事にして置く。

本当は、多分、インスタ用の写真が撮りたかっただけの様な気もするが。


追記。


B5_20200330141401
タイ製のビール

タイのスーパードライは、パトムタニで作っているらしいです。330mlです。
6缶250バーツで神戸屋ステーションで買いました。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月29日 (日)

コロナ関連記事に関して

2020/03/29(コロナ関連記事に関して)

最近(2月の後半頃から)ブログのアクセス数が増えている。通常の5割増しから倍ぐらいに増えている。
家に籠る時間が長いので、割とまめにブログを書いている、というのも大きいと思うが、もしかしたら、日本もタイもコロナ騒ぎで外出を控えている人が多くて、そういう方が暇潰しに読んでくれているのかも知れない。

また、コロナ関連の記事のアクセス数が多いのも最近の特徴で、例えば、今月のベスト3は、「どおしよう、日本帰国」、「今度は日本から難題が」、「忍び寄るコロナの影」、の順に成ってます。

まあ、ブログを書く事が自分の暇潰し、ストレスの解消にも少しは役立っている。
逆に、このブログを読まれた方の情報集めに多少なりとも役立てればいいな、とも思っています。

自分の情報発信なんて、正確性とか有効性とかスピードとか、大した事はないので、出来れば読まれた方がコメント等で情報を補ってくれれば、自分にとって非常に役に立つものであるし、他の読者の方にも参考に成るものが有るかも知れない。

そういう意味で、何かお気付きの点がありましたら、是非ともコメントを下さい。
特に、コロナ関連については、今は、そういう時期(情報の共有が必要な時期)だと思っています。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




変な広告がついて来る

2020/03/29(変な広告がついて来る)

このブログはパソコンを使って書いています。
自分が見るのもパソコンで見ています。

以前から、たまに有ったのですが、自分の記事をパソコンで見る時、フォーマットが変な時がありました。
普通は右サイドに「プロフィール」「ウェブページ」「最新の記事」・・・、の様なメッセージが出るのですが、それが無いフォーマットが出る。

今回、それにアフィリエイト広告の様なものが後ろに付いていました。
全く自分の意図しないものですし、自分はアフィリエイト広告は入れてない積りですが、勝手に入って来る。

しかも、広告(?)とブログ内の記事が一部連動している。

調べてみて行くうちに少し見えてきました。
変なフォーマットは携帯版のもので、携帯版には何故か自分のブログに勝手に広告が付いている。

このブログは「ココログ」、を使っていますが、多分、携帯版はココログが勝手に広告を入れているらしい。
パソコンから見ると、普通は、その広告は見えないが、何かのタイミング(?)で稀に携帯版の画面がパソコンに出て来て、広告も付いて来る事が有るらしい。
実は、この現象、広告がついてきた現象は今回が初めてかも知れないです。
今までも、携帯版の様な画面がパソコン版に出て来た事は稀に有りましたが、広告が付いて来たのに気が付いたのは今回が初めてでした。

人のブログに勝手に(?)広告を付けるとは失礼な話だと思いますが、ココログの利用規約の何処かに、「広告を入れる」、という条項があったのかも知れないし、携帯版のフォーマットは特に意識していなかったので、もしかしたら設定を変えれば広告を除くことも出来るかも知れない。

このブログの参照の3分の1ぐらい(約33%ぐらい)は携帯からなので、これからは、携帯からの見え方も考慮しなければならないのかと思いました。
兎に角、携帯での広告は全く、自分の考えとは関係ないものと言う事をご承知おき下さい。

まあ、ココログは無料で使わせて貰っているので、ある程度は勝手にいじられるのはしょうがないとは思っています。

ついでに、もう一つ言うと、実は、ココログの無料使用には使用できるDISK(?)のサイズに制限があって、あと1~2年で上限に達します。
そうすると、ブログの更新が出来なくなります。
解決方法としては有料のプランに移行すれば容量は増えますし、もしかすると、有料プランでは広告を載せない事が出来るかも知れない。

そういう選択肢も有りますが、結構、そういう変更は(自分にとっては)面倒なので、暫くは、現行のままでブログを配信する積りです。

尚、この記事を書くきっかけと成った、異常を発見した時の第一報を以下に残しておきます。
(この部分は読んでもつまらないかも・・・全部、つまらない、とは思っても言わないでね)


----- 初めの文章 -----

ブログ村から、「孤立は避けるべき」の記事にリンクすると、自分の書いた記事には入るが、意図しないアフリエイトようなものが後ろにくっつく事象が発生しました。

他の記事には出ないのですが、「孤立は避けるべき」、の記事のみ、余計なものが後ろに付きます。

この記事は、それをチェックする為に、新たにUPしたものです。

尚、タイ時間2020年3月29日、9:31現在、その事象は消えています。

ウイルスチェックのソフトも入れてあるし、昨日・今日と特に変わった事もしてないので、原因は全く分かりません。

「チェンライ雑記帳」のTOPページから、各記事にリンクする時は問題ないので、疑って申し訳ないですが、「ブログ村」、のリンクの方に問題がある様な気もします。
(追記。失礼しました、ブログ村さんは関係ない様です)

ただし、ブログ村から他の方のブログにリンクしても、問題ないので、やはり、自分のブログに何処かからウイルスが紛れ込んだのか、たまたま、何かのエラーで一時的におかしくなったのか、分かりません。

 ----- 初めの文章、終わり -----


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




孤立は避けるべき

2020/03/28(孤立は避けるべき)

遂にチェンライも今日(3月28日)から、バンコクやチェンマイと同じく、デパート等の商業施設の閉鎖やテイクアウトを除く飲食店の営業停止が県知事より発令された(らしい)。

チェンマイの日本国総領事館から来たメールによると↓。


C11_20200329011001
コロナウイルス関連の通知(チェンライに関係する部分を抜粋)

3月26日の時点で感染者は3名。
しかし、この数字を信じている人は殆ど居ないと思う。おそらく、発令した県知事自身も信じてはいない気がする。

外出禁止令も出ていないし、(多分)集会も禁止されていないが、大勢で集まって騒ぐというのはやりにくい雰囲気に成った。
第一、飲食店がテイクアウト以外出来ない様なので、飲み会とか、喫茶店で一緒にお茶でもとか、レストランで食事会とかは(原則)出来ない。

この時期、チェンライはそういう話が無くても、空が真っ黄色に成る様なPM2.5が有るので外出はし難いが、この通達で余計に家に閉じ籠らざるを得なくなった。

コンドーでは既に自主的にフィットネスルームもプールも閉鎖されているし、センタンなどでは映画館やゲームセンターも少し前から閉鎖されている。ディスコなども1週間ほど前から閉鎖されている。

仲間と遊ぶ事や、家の外で何かをすることが悪い事であるかのような風潮が感じられ、チェンライの街が、そのどんよりとした黄色い空と同じ様に重たい感じに包まれている。

夜、街に出て飲み屋のお姉さんと話すのが楽しみ、とか、昼間、喫茶店のお姉さんと話すのが息抜き、という人も居るだろうが、それも出来ない。
日本人経営のお店に行って、食事をしながら情報交換をする、なんて事も出来ない。

更に心配なのは、この地は日本人にとってはアウェイで、ここで何か問題を起こすとタイ人が問題を起こす以上に非難を浴びる危険が大きい事で、具体的にはここの邦人社会からコロナの感染者を出すと、噂はあっという間に広がって、日本人全体が攻撃の対象に成りかねない。

チェンライ県には130万人程がいるらしく、感染者がその内の3人なら、運悪く邦人が新たな感染者に成る可能性は極めて低いが、実際にはもっと遥かに多くの感染者がいると思われるので、邦人から感染者が出る可能性は(全く大雑把な勘ですが)1%ぐらいはあるのではないか。

そうなった場合、タイ人よりも、まず同胞の日本人から困ったものだと思われるであろう。
(自分の知り合いの方が、日本人の第一号にだけは成りたくない、と言っていた)
日本に居たってインフルエンザに罹る事は普通にあるのだから、チェンライで罹らないという保証はない。
新型コロナウイルスの感染者は、自分がうつっても不思議ではないくらい街の中には居る気がする。

しかも、更に悪い事に、チェンライの邦人には重篤化する危険の大きい高齢者が極めて多い。
自分の知っている範囲では、8割ぐらいが70歳以上の高齢者になる。
多分、糖尿病とか高血圧とか、更に重篤化する因子を持つ人も多いと思われる。
邦人は邦人同士で付き合う方が多いから、邦人間で感染が広がったら大変な事に成る。
タイ人からも白い目で見られて、多分、チェンライの日本人社会に壊滅的な打撃をもたらす。

これが、タイ人が発症した場合なら、その周りの人には衝撃だろうけど範囲も限られるし、普通、治るだろうから、噂を立てられる期間も限られる。

こういう社会的不安の有る時は、1人で孤立しているより、邦人同士で会って情報交換をしたり、ストレスを発散したりするのがいいが、それを大ぴらにやる事自体が、タイ人や警察など関係当局からは白い目で見られる可能性があるので、やりにくい。

こういう悩みは、日本に居れば(余り)無いものだと思う。
少しはあると思うが、実際のコロナの感染者が出た時、普通、治るものだし、大勢に紛れるので、噂の2次被害に合う可能性は小さい。

重篤化して死に至るというのは、ある程度はしょうがない。
歳を取ってくれば、他の病気で死ぬ可能性だって大きい。
(歳を取って無くても、他の病気で死ぬ可能性はあるし、むしろそっちの方が新型コロナで死ぬ確率より遥かに大きい)
ただし、コロナの場合は仮に治っても噂の2次被害は必ずあるし、チェンライの邦人では、それが特別に大きなダメージに成る可能性が高い。

そんな事で、まあ、家に帰った時は真っ先に手を洗うとか、危なそうな所ではマスクをするとか、気を付けてはいるが、全く家を出ないというのは、運動不足とかストレスとか、別の面で確実に問題があるし、たまには、邦人間で情報交換とかストレスの発散もしたいし、その辺のバランスが難しい。

ストレスは免疫力を落とすらしいので、ストレスを(余り)溜めないで免疫力を維持するというのも大切な事だと思う。

兎に角、このぐらいの危険では、孤立は良くない。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月28日 (土)

タイのおかず(やっぱ無理)

2020/03/26(タイのおかず)(やっぱ無理)

小腹が空いたので奥さんの食べ残しがテーブルの上に有ったので食べて見た。


D51
タイのご飯

カオニャオ(もち米)とナムプリックガピとマクア(タイのナス)。

最初、カオニャオをナムプリックガピに付けて食べていた。
ナムプリックガピは以前にも食べた事は有るが、忘れて居た。名前もこれがナムプリックガピだとは忘れて居た。

特に美味くはないが、そんなに不味くもない。付け過ぎると辛いがカオニャオだけで食べるよりはいい。
「プリック」は唐辛子の意味。

マクアも食べた事は有るが滅多に食べない。

試しに食べて見た・・・やっぱ、不味い・・・これは無理・・・。

このマクアは生。

それを見ていた奥さん、「マクアはナムプリックガピに付けて食べるのだ」、と教えてくれた。
そうか、これが、ナムプリックガピだったか・・・思い出した。

奥さんの教えに従って、マクアをナムプリックガピに付けて食べて見た・・・やっぱ、無理・・・。

元々不味い生のナスが美味くなる分けが無い。

娘がやって来て目の前でチーズケーキを食べていたので、「マクア食べる?」、と聞いたら「要らない」、と言う。

「食べた事有るよね?」、と聞いたら、「無い」、だって・・・そんな事はないと思うが・・・。

「お腹壊すよ」、と言われた。

娘の味覚は幸いにして、ほぼ日本人。
こんな不味い生のナスなど食べない、という事らしい。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月27日 (金)

父と娘の料理教室(牛肉と玉ねぎ炒め)

2020/03/26(父と娘の料理教室)(牛肉と玉ねぎ炒め)

娘が「お腹が空いた」「何か作ってくれ」、と言うので牛肉と玉ねぎの炒め物を作る事にした。
要するに牛丼の頭みたいな物を作ろうという話。

牛肉をメインの食材にしたのは、お母さんが居ない時を見計らった為。
(娘の)お母さんは基本的に料理をするのも、されるのも嫌いみたいだし、まして牛肉は食べないので、牛肉料理を作る時は気を遣う。

で、最近は娘も大分使える様に成ったので、玉ねぎと牛肉を冷蔵庫から出して来て、「分かるね」、と言って切って炒めさせた。


D1_20200326220601
牛肉玉ねぎ炒め作成中

数日前に肉じゃがを作った時の人参が有ったので、一緒に炒めた。
この人参は自分が切った。


D2_20200326220901
味付けはこんな感じで

この焼肉のたれは、チェンライの日本食材店、神戸屋ステーションで買った物。ニンニクは日本から買って来た物。


D3_20200326221201
牛肉玉ねぎ&人参炒め

娘は、「先に玉ねぎをもう少し炒めてからの方が良かったかも」、と言っていた。
だんだん経験を積んで覚えて来る。

でも、まあ、この牛肉が美味しいし、野菜との組み合わせ、焼肉のたれもいいので、不味く成りようがない。

自分は、ちょっと用事が有ったので、おかずはこの1品だけで、ご飯と一緒に食べさせた。

例によって娘は、「パパの作る物は何でも美味しい」、と言っていた。
でも今回は自分が手を貸したのは30%ぐらいだけど。

まあ、変なタイ料理よりは遥かに美味しい事は間違いない。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




今度は日本から難題が

2020/03/27(今度は日本から難題が)

昨日(3月26日)の22:05に来たメール「外務省海外安全ホームページ」により、日本帰国に関して新たな問題が発生した。


E51
昨日届いたメール、22:05

中身を見ると↓。


E52
「新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな処置)」の知らせ

のリンクを開くと↓。


E53
問題はの「東南アジア7か国~(日本国籍者も対象)」のところ

「検疫強化(注2)」を見ると↓。


E55
検疫強化の内容(自分に影響する箇所を抜粋)

まず、タイは今回の追加地域に入る。

① 日本時間3月28日の午前0時以降に現地を出発した飛行機から適用。
要するに、タイからだと27日の22時以降に出発した飛行機から適用。

② 自宅などで14日間待機。

③ 空港から待機場所(自宅)までは公共交通機関を利用できないため、レンタカーなどの確保を事前に行う必要がある。
(18年前なら成田にアパートを借りていたので歩いて帰れない事もないけど、成田から荻窪まで歩くのは大変)

どれもハードルが高いが、①は今日(27日中)(正確には27日22:00まで)にタイを出国しなければならないので、これはしない。
(航空券の予約から無理をすれば出来るかも知れないが、こちらにも(チェンライにも)まだ用事が残っているので、これはやらない)

②は、家にいれば大体の用事は電話等で出来るので可能。

③は、やった事は無いが、ネットで空港のレンタカーを予約すれば可能かも知れない。

まあ、この条件でも4月10日に帰国できる可能性は有るが、予約してあるスクート便が予定通り飛べばの話で、この通達によって、日本行を諦める人も居るだろうから、スクート便がキャンセルに成る可能性がますます高まった。


まあ、何処の国も感染が怖いのは分かるが、タイから見れば日本人は危ない、日本から見ればタイから来る人は危ない。
確率的には、日本に住む日本人もタイ人も、タイに住むタイ人も日本人も、危険(感染率)は同じぐらいだと思う。
例えば、イタリアとか武漢とかなら、明らかに差があると思うけど、感覚的には日本もタイも同じくらいの感染率だと思う。
要は、外国から来る人は危ない、という事なのだけど、何かどっちの国からも目の敵にされている。

外国で暮らす事がそんなに悪い事なのか・・・。

まあ、自分で選んだ生活スタイルなので、そういう不条理は甘んじて受けるしかないし、それで生活に致命的な影響が出るという事も無い。
例えば、日本から持って来た薬が無くなればタイで調達する事も出来るだろうし、日本でやるべき手続きが遅れても、少しは損失を被る事はあると思うが、そのぐらいのリスクは許容範囲だと思う。
ただ、これが3ヶ月も4ヶ月も続くようだと、何か対応を考えないとならなくなるかも知れない。


追記。2020/03/29
コメントや何人かの人からの情報(見解?)によると、「レンタカーを用意しなさい」という「要請」は、それ程強制力のあるものではないらしい。
有る方から、「(そんなに心配しなくても)大丈夫だよ」、と言われた。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月26日 (木)

飛ぶのかな~スクート

2020/03/26(飛ぶのかな~スクート)

まだ、この先どうなるか分からないが、一応4月10日に帰国する積りでスクート便を予約してある。

予約情報をスクートの画面から確認すると↓。


E3_20200326181801
スクートの予約確認画面(少し編集してあります)、2020年3月26日チェック

此れだけ見ると、まだ4月10日の便はキャンセルはされてない様に見えるし、スクートからもキャンセルに成ったというメールは来ていない。

ただ、「LCCはみんな飛んでない」、という話も聞こえて来たので気に成る。

もし、今、予約できる状態に成っていれば、スクートはまだ4月10日に飛ばす気があるのだろう、と思って予約画面を覗いて見た。


E1_20200326182801
1ヶ月分の最低料金を示す表

此れを見ると4月6日までは、飛んでいないのか、満席でチケットを売っていないのか・・・?。
ただ、4月7日からは、最低料金も表示されているので飛ぶ様に見える。

4月10日が予約できるか見て見ると↓。


E2_20200326183601
スクート便予約画面(編集してあります)

チケットも売っている様だ。
ただし、自分は既に買っているので、此処までしか見ていない。この先に進めるとどんなメッセージが出るかは分からない。

まあ、現時点で見ると4月10日は飛ぶ事に成っているらしいが、この1つ前の表で4月6日までが空欄に成っているので、スクートもコロナの感染状況や乗客の状況、タイ当局の動向などを見て、この先キャンセルにするか否か、考慮中の様な気もする。

何となく、キャンセルされる可能性の方が高いと思っているが、絶対にいつ迄に日本に帰らなければならない、という事もないので、様子を見ようと思っている。

ただ、日本から持って来ている薬があと何日持つか、とか、日本に置いて有る車の車検期限が過ぎてしまう、とか、郵便受けが一杯に成って溢れかえる、とか、なにか重要な手続きを逃す、とか、家の状況の点検とかもしなければならないので、出来れば4月10日には帰国したい。

もう一つの懸念は、帰国した場合、1ヶ月ぐらいでタイに戻りたいが、数か月タイに戻れない可能性も大分出て来たので、それも頭が痛い。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月25日 (水)

忍び寄るコロナの影

2020/03/24(忍び寄るコロナの影)

コロナ騒ぎでコンドーのトレーニングルームは閉鎖されていて運動が出来ない。

しかし、少しは体を動かさないと健康に良くない。
それに、このコロナ騒ぎで日本への帰国が難しくなるとか、何となく落ち着かない。

株は値動きが激しくて面白いが、そんなにず~っと見ていてる分けには行かないし、「今暫くは動かない」、と決めているので実際の売買は出来ないのに、見ていると買いたくなる。

兎に角、家に居るだけだとストレスが溜まって精神的にも良くない。

という分けで、散歩に出掛ける事にした。
今の時期、PM2.5の問題も有るので、外に出て散歩するのが本当に健康にいいのか少し疑問もあるが、家の中に1日中閉じ籠って居るよりは。


F3_20200325011101
国道1号線

手前の白い橋がセンタンの前。奥の黄色い橋がBIG-Cの前。

普通は歩道橋で渡るが、最近は写真の様にガラガラに空いている事が多いので、道路上を渡る事も多い。
(奥さんに見付かると怒られる)


F5_20200325011701
センタンの中(2020年3月24日午後5時頃)

今日の散歩コースはセンタンを通り抜けて、裏口(?)から出て旧飛行場へ行くコース。

お店はみんな営業しているがお客は少なく閑散としている。


F7_20200325012201
上、最上階の映画館

シネマコンプレックスは数日前から閉まっている。
一昨日までは、ゲームセンターは営業してたが今はそれも閉まって、最上階には上れなく成っている。


F11_20200325012501
センタン内のTOPSスーパーマーケット

買い占めがないか覗いて見た。
少し、欠品はあるようだが、それ程でもない。でも、大量に買い占めている(?)お客も数名いた。

念の為、帰りに、自分も少し加工食品などを買って帰った。


F13
ティッシュペーパーなど

買い占めで一番最初に狙われ易いティッシュペーパーは沢山あった。


F15
センタンの駐車場

いつもは空きスペースを探すのに苦労する駐車場も比較的空いている。

ガソリン代は随分安く成っているらしいが、車の通行量自体はかなり減っている。
出掛ける人が少なく成っているのだと思う。


F18
センタンの裏口(?)付近

太陽が黄色く見えるのはヘイズの影響も大きい。
(今日はまだいいほう)
(空の色が真っ黄色の時もある)


F21
旧飛行場近くの空き地

子供たちが、セパタクローをやっていた。


F25
旧飛行場

PM2.5にもめげず、散歩やジョギング、サイクリングをする人達が集まっている。


散歩やジョギングをする人々

ファラン(白人)も居るが大部分は(多分)タイ人。

タイ人でも健康意識を持つ人が増えているらしい。
でも、今の季節、ここでジョギングをする事が本当に健康にいいかは微妙。

因みに、チェンライユナイテッド(サッカーのプロチーム)はPM2.5が酷い時は練習をしないらしい。

新型コロナの影はじわじわ迫って来ているが、まだまだ、のんびりしている所もあるチェンライでした。

・・・でも、娯楽産業・飲食業の人達は大変だと思う・・・


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月24日 (火)

3連勝

2020/03/23(3連勝)

新型コロナの騒ぎで落ち着かない中、何故か麻雀だけは調子がいい。

   Y3   S   M  迷人
 1回 -21 +56 +16 -51
 2回 -56 ー34  -4 +94
 3回 +36 -37  +7  -6
 4回 -18 +46 -33  +5
 5回 +51 -12 -51 +12
 合計  -8 +19 -65 +54

本日の成績

最初ドボンで今日は苦しい展開に成るかと思ったが、直ぐに取り返して終わってみれば+54と、まあまあの成績だった。

麻雀の後の2次回はカラオケ。

朝の10時から、夜の9時頃まで、今日は良く遊んだ。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月22日 (日)

父と娘の料理教室(肉じゃが)

2020/03/22(父と娘の料理教室)(肉じゃが)

「父と娘の料理教室」、今回は「肉じゃが」。

因みに過去には、こんな料理をした。


G0
父と娘の料理教室、過去の実績

煮込み系の料理が多い。


休みに入った娘が暇そうにしているので昨日、買い物に誘った。
ただ買い物をしても面白くないので、娘には、「肉じゃがを作るぞー」、とテーマを与えて、その材料は娘に買わせた。
(まあ、実質的には自分が選んで買ったのだけど)


G10_20200322224301
玉葱、ジャガイモ、ニンジン

肉じゃがの材料、この他に豚肉。
(写真は、肉じゃがを作った後で、残りの分を撮ったもの)

まあ、基本的にカレーと同じような材料。ただし、コンニャク系は娘が嫌いなので白滝は無し。

家には、日本酒とみりんが無いのでBIG-Cで探したが、見つからなかった。

・・・まあ、娘は肉じゃがの味を知らないから、ちょっとぐらい違っても・・・。

実は、自分も、肉じゃがの作成手順を良く知らない。
なので、作業に入る前に、ユーチューブで肉じゃがの作り方を娘と一緒に見て、「こうやって作るのだよ」「分かった?」、と言ってから作業開始。

ジャガイモやニンジンの切り方は、「基本、一口で食べやすい大きさに切るのだよ」、と教えて有り、それを娘も理解しているので、ジャガイモの皮を剥いた以外は娘が下ごしらえをやった。

問題は「だし汁」。

酒も無い、味醂も無い。
まあ、何とかなるだろうで、醤油と水と砂糖とだしの素、後、日本酒の代わりにワインを入れて作った。
分量は勘。
(味見はした)

娘はユーチューブで見た手順に従って肉と野菜を炒めている。


G1_20200322230601
炒め中

これはだし汁を入れた後の写真。

だし汁の分量と味加減が分からないので、数回、だし汁を足して(醤油等の調合割合を変えて)、更に蓋の有る鍋に移して煮込んだ。


G2_20200322231101
父と娘の共作による、肉じゃが

実は、酒も、味醂も、白滝も無いので、ちょっと違う味に成るかも、と思ったが、ちゃんと肉じゃがの味だった。
っていうより、かなり美味しい肉じゃがだった。


G3_20200322231501
本日の昼食

きゅうりの浅漬けと、海苔と、日本米のご飯と、肉じゃが。


G4_20200322231801
日本茶

和食を食べた時は、娘にも日本茶を飲ませる様にしている。


G5_20200322232301
ワイン

BIG-Cで600バーツぐらいで買ったワイン。
肉じゃがのだし汁に使った他、さっき少し飲んだけど、残りは明日のカラオケに持って行ってみんなと飲む積り。

まあ、娘も大分使える様に成って来た。

「次は、ハンバーグが作りたい」、と言っているが、これは面倒くさそうだな~。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




KFCに鬼現る

2020/03/21(KFCに鬼現る)


H1_20200322120501

ちょっと下らなかったかな。

娘の学校が休みに成って暇そうにしているので娘を誘って買い物に行こうとしたら奥さんもついて来た。

BIG-Cで買い物をして、帰りにKFCに寄った時の写真。

こういう時、奥さんは必ず写真を撮る。
いつもVサインの写真ではつまらないので、ちょっと工夫(?)をして、「鬼だぞ~」・・・ちょっと、無理があるか・・・。


H2_20200322121401
本日の夕食(?)

娘は、チキンナゲット。

奥さんは、辛いフライドチキン(多分、日本には無いタイバージョンのフライドチキン)。
食べられない事はないが、自分には辛すぎる。

自分は、普通のカーネルサンダース味(?)のチキン。

ドーナッツ見たいのはエビ。
フライドポテトにはケチャップか甘辛のソースをつけて。

飲み物は、奥さんは謎のお茶飲料。自分はペプシ。

時刻は午後6時頃なので、一応夕食・・・?。

因みに次に食べたのが、深夜0時頃のこれ↓。
(その間に、ポッキー1箱食べてるけど)


H3_20200322122401
サーモンのお寿司とサーモンの刺身&豆苗(?)のサラダ

知らない内に奥さんが買っていた。
どうも、値引きの表示に釣られて、発作的にカートに入れたらしい。

お寿司とお刺身、両方サーモンって被ってるやん。

KFCの時から野菜を食べてないので、サラダを作って(?)貰った。
ブロッコリースプラウトって言うのか(?)、にゴマダレを掛けただけだが、最近気に入って良く食べる。

サーモンの色が鮮やか過ぎるのは、ちょっと怪しいかも。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月21日 (土)

コンドーのコロナ対策

2020/03/20(コンドーのコロナ対策)

大袈裟に騒ぐのが好きなタイ人、今度はコンドーに色んな仕掛けをし始めた。


I1_20200320171601
エレベーター前に取り付けられた除菌ジェル

これは10日程前に取り付けられた。


I2_20200320172001
エレベーターのボタンに貼られたシール

どういう効果が有るのか良く分からないが、1週間ほど前から貼られたので、何かコロナの除菌に関係するものだと思う。


I6_20200320172301
エレベーターの中

近くにくっ付かない様に、距離を取って立ちなさい、という意味だと思う。
さっき初めて見た。多分、今日からだと思う。


I3_20200320172501
ロビーにも除菌ジェル

除菌ジェル自体は1ヶ月程前から置いて有る。

白と青の台には、このコンドーのロゴが入って入るので、新たに作ったものかも知れない。


I4_20200320172801
プール

昨日から(3月19日から)プールも使用禁止。

まあ、プールは使わないから、特には困らない。


I5_20200320172901
フィットネスルームの入り口付近

フィットネスルームも昨日から使用禁止。

一昨日は使えた・・・っていうより、一昨日は使った。

ここは、週3回ぐらいは使うので、影響あり。

奥さんの話によると、コンドー内でコロナ感染者が出た、と言っているのだが、怪しい。
ロビーとエレベータの所を消毒していたと言っていた・・・これは、多分ホントくさい。

タイ人がお祭り騒ぎが好きなのは承知しているが・・・。

2日後(今月の21日以降)のタイの入国規制にしても、タイ人、ちょっと騒ぎ過ぎでないかい。
何か、集団パニック状態のような気がしないでもない。
全世界(?)で「悪魔狩り」、みたいな事も始まってるし。
それより、1人1人が危険を避ける努力とか科学的対応をした方がいい。

・・・でも、科学的対応って言っても難しいけど・・・


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月20日 (金)

娘の高校進学

2020/03/19(娘の高校進学)

今日、娘の高校進学の手続きを済ませて来た。

タイの学制は日本と似ていて、小学校の6年間は入学年齢も入学時期もほぼ同じ。
日本の中学から高校に相当する期間も、学年の呼び方はモー1、モー2、モー3、モー4、モー5、モー6、と繋がっている様に見えるが、モー3からモー4へは(試験を受けて)学校が変わる場合が多い(?)ので、実質、日本の中学・高校と同じ。

小学校の前には幼稚園も有る。

娘は、パーンの田舎で、幼稚園の時に、幼・小・中、の一貫校に入ったが、一旦、小学校1年の時に日本の公立小学校に入って、2年からまたパーンに戻って小学校6年まで、そこに通った。
(これは、自分の希望で、日本語を覚えさせる為に1年間日本で暮らした)

中学の時、奥さんの(?)希望で、街の、中高一貫校に入学した。
そして、これも奥さんの(?)希望で、インターナショナルクラスに入れた。

中高一貫校なので、モー3(中学3年)からモー4(高校1年)は、そのままインターナショナルクラスに進むのが普通だが、今度は娘の希望で進学クラス(?)に移った。

こう書くと簡単そうだが、実は、ここまで辿り着くのは大変だった。

娘の問題ではない。家族の意思を統一するのに胃が痛くなる程の苦労をした。娘にも相当な精神的後遺症が残ったと思う。

娘は以前から、「勉強が分からない」、授業は英語で行われるが、その「英語が分からない」、という事を話していたので、英語が分からない為に他の全科目の学習に支障が生じては意味がない、と思っていた。

もし、クラスを変わるなら、モー3(中3)からモー4(高1)に変わる今がチャンスで、娘が言うには、「日本語クラスは入れると思うが、進学クラスは難しい」、という話だった。

進学クラス(?)は外部の(他の中学の)生徒達と一緒に試験を受けて、それに合格しないと入れないので難しい、という事らしかった。

自分は娘の希望なら何でもいい、と思っていた。
ただ、英語が分からない為に他の科目が全滅しては意味がないとも思っていたので、娘が「日本語クラスに変わりたい」、と言った時はそれを全面的に支持して、家族の考えをその方向で纏めた。

その後、娘は進学クラスの試験に受かって、結果としてそこに行く事にしたのだが、途中で(娘の)説明不足もあって、家族の意思の統一にかなりの苦労と少しの犠牲(注)を強いられた。
(注)(麻雀の約束をキャンセルせざるを得なかった)

今日、入学手続きは無事に済ませたので、後は娘の意思と、通学出来る環境され整えれば、外部の意思でそれを止める事はもう出来ない(ハズ)なので、まずは一安心。ホットした。

まあ、高校を卒業すれば、最低限の親の務めは果たしたと言えると思う。
後は、本人の能力と意思の問題で、22歳ぐらいまでは、乞われれば支援はするが干渉はしない積り。
(タイミングを見計らってアドバイスはすると思う)

今までの、過程で良かったのはポイントの所での試験は受かっているので、そういう点では親としては楽だった。


J2_20200320025301
入学手続き会場でパソコンで手続き書類を作る娘

授業でパソコンに関するものが有るらしくて、その成績はいいので、こういうのは得意らしい。

私の情報、パスポートの情報とか、学歴、年収、とかも入力したらしい。
(余計なお世話だと思うが、しょうがない)

奥さんの協力もあって、手続きは無事終わった。

今日は、起きてから何も食べて無かったので昼食(?)でも食べよう。

こういう手続き関係の作業が大嫌いな人が居るので、少しでもいいイメージを残しておこうと思って、何処に食べに行くかは奥さんに任せた。


J11_20200320032301
ルナ

奥さんの選択はルナ。

きょうは先客が2組4人も居た。
今のこの時期(コロナで大騒ぎしている時期)としては大繁盛(?)。お客は全て日本人。


J12
奥さんは鮭茶漬け



J13
ルナ独特の形状の餃子



J14_20200320032901
娘は醤油ラーメン、自分は味噌ラーメン



J15
夜食用の持ち帰り🍙おにぎり

おかかしらす、梅、鮭が2つ。


まあ、今日は無事に終わってホントに良かった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月19日 (木)

コロナコーディネート

2020/03/19(コロナコーディネート)

ここタイの田舎、チェンライでも流行に敏感な人たちはマスクをするように成りました。

しかし、みんながマスクをする様になると、ただマスクをするだけでは目立ちません。

そこで考えたのが、マスクをコーディネート。

ただ白いマスクをしているだけじゃ面白くない。黒や緑もありふれている。

ならば、迷彩柄ならどうだ。ついでに服もそれに合わせて。


K1_20200318043401
マスク・コーディネート

自分のちょっとした知り合いの女性です。

これで、「勝った!」、と思ったかどうか・・・。

まあ、結構インパクトのあるコーディネートだったらしく、彼女の友人達には受けたそうです。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




株雑感(2020/03/18)

2020/03/18(株雑感)

15ヶ月程前にこんな事を書いた(赤字)

2018/11/03(株雑感)

この先、株価がどう動くか何て分からない。でも、分かる様な気がする時はある。
しかし、今は、自分の思った様には全然動かないので自信喪失ぎみ。

そうは言っても、今後株価がどう動くかを考えるのは面白いし、上手く行けば儲ける事が出来るかもしれない(同じくらいに損をする危険もありますが)。

なので、またまた株の話です。株の話しか書いてません。タイの事とは全く関係ないです。


M2

直近6ヶ月の日経平均の日足

(中略)

自分の株価の見方として、細かい動き(5分足や日足)も見るけれども、大きな動きを見誤らない事が大切だと思っている。

5%とか10%の細かい利益をいくら重ねても、バブルが弾けた時に、「半値八掛け二割引き」、で大損してはしょうがない。
(実際、ITバブルが弾けた時はそういう目に合った)

.
M3_3

直近10年の日経平均の月足

(中略)

で、これはここ数年の自分の「勘」なのだけど、6年程前から比べると2倍以上に成っている、これは行き過ぎ(高過ぎ)ではないか、という気がしている。

実際に、そういう考えの下に「売り」の比率を多くして来たのだが、結果として失敗している。

「売らずに持っていた方が良かった」、或いは、「買って置けば良かった」、という事が多い。

グラフの緑の線、20000円ぐらいにまで落ちて来れば少しは買い易く成るし、青の線、15000円ぐらいに成れば、買いに入りたいと思っている。

しかし、そうは思っても、このまま上がり続けて、結局一生(株が出来るのは残りあと十数年?)趣味の株が本格的に出来ない、という心配もある。


以上が15ヶ月程前に書いた記事。

で、やっと(?)今、その期待した状況に近づいて来た。


M1_20200318224601
直近10年の日経平均の月足

「グラフの緑の線、20000円ぐらいにまで落ちて来れば少しは買い易く成るし、青の線、15000円ぐらいに成れば、買いに入りたいと思っている。」

これは、表の縦の赤線(2018年11月)の時に書いた文章だが、それから15ヶ月、遂に(やっと?)20000円を割って、15000円に近づいて来た。

面白く成って来た。待ちに待った状況。株価水準的には久しぶりに、買いゾーンに近づいて来た。

あとは、今の下落要因のコロナ(及びその派生(注))の問題がどうなるかを見て行けばいい。
(注)(オリンピックの開催の可否、原油価格の下落など。最悪、ソフトバンクグループの倒産)


自分の予想。

まだ、もう少し下がると思う。(1週間程度の)短期的な1000円幅ぐらいの上げ下げはあると思うが、これから1年ぐらいは15000円±2000円ぐらいをうろうろしそうな気がする。
2万円以上への急反発は無い。

ここ2ヶ月のポイントは、オリンピックがハッキリ中止に成れば2000円ぐらいの下げ。逆にオリンピックの実施が確定すれば2000円ぐらいの上げ。そこから日経平均は安定する。

コロナ騒ぎ自体は、仮に感染が収束しなくても、のど元過ぎれば熱さを忘れる、人の噂も七十五日で、オリンピックが行われるハズだった7月ぐらいには騒ぎ自体は下火に成る。当然、株価には織り込み済みになる。


自分の作戦。

全体の下げに釣られて下げ過ぎたと思った銘柄が有れば、少しづつ買う。
売りは当分しない。基本的に損切りはしないので、正確に言うと、売りは出来ない。


最大の心配点と反省。

今更、反省してもどうにもならないが、最大の心配はソフトバンクグーループが潰れる事。
ソフトバンクグループの株自体は全株売ったのだけど、社債を持っている。潰れると、多分、これがほぼ0に成る。
社債の償還日は2022年2月9日なので、もし、コロナの問題で潰れるなら後2年は持たない。

もう一つは、反省というより予想が外れた事。
田中貴金属に金を預けて有って、金を買った理由は、金は株とは逆の動きをする、と思ってヘッジの積りで買った。
2月の終わり頃までは、この目論見は当たったのだけど、ここ数日は株安につれ安する感じで金も安く成っている。
これは予想外だった。


まあ、全て、今更ジタバタしてもしょうがないし、チャンス到来と思って、余裕を持ってゆっくり買い進むしかない。



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月17日 (火)

270°Coffee再び

2020/03/17(270°Coffee再び)

ここに来るのは今日で3回目。
前2回は奥さんと2人で出来たが、今回は娘も一緒。

レストランとしては、(自分としては)品揃えは不足だが、ロケーション(見晴らしの良さ)が気に入ったので、最近よく来る。
家から車で10分ぐらいでちょっと違った雰囲気の所に来れるのもいい。

今回は、年度代わりの休みに入って、家でゴロゴロしている(?)娘も連れて来た。


L1_20200317230901
270°Coffee外観

270°Coffeeは高台に有って、見晴らしのいいレストラン。


L2_20200317231101
270°Coffeeの外のテーブル席

写真の建物の後ろにも席が有るので、屋内の席より屋外の席の方が多い。


L3_20200317231501
屋内の席より見た景色

今日は自分達以外お客は居なかったので貸切り状態。
好きな席に座れたので、屋内で外の良く見える席を選択。

エアコンの効いた室内か、風が涼しい外か迷ったが、PM2.5の少なそうな屋内の席にした。


L4_20200317232001
お店のカウンター



L6_20200317232201
食事中の娘



L5_20200317232901
本日の昼食

PM5時ぐらいだけど、昼食?。

左上、バナナのケーキ?・・・これ、自分も奥さんも気に入っている。娘も気に入ったらしい。クリームとバナナって良く合う。

右上、シーフード・ヤムウンセン・・・何故かタイの女性達って、ヤムウンセンとかソムタムが大好き。イカとかエビが入って、一応、美味しいヤムウンセンだった。
(タイに来始めた最初の頃なら、こんな物、美味しいとは思わなかったが、タイの味にも少し慣れた)
(って言うより、「諦めた」、と言う方が正しいかも知れない)

左下、カオパット何とか・・・「古いカオパット」、だと娘が説明してくれたが、腐っている、という意味ではないらしい。昔風のカオパットって意味なのかな~?。まあ、(タイとしては)美味しい炒飯。

右下、コームーヤーン・・・ビールのつまみによく合う、焼豚の一種。ここのコームーヤーンは美味しかった。ちょっと辛い付けタレもいい。


L7_20200317234501
食事中


この後は、270°Coffeeの動物たち。


L8_20200317234901
豹?


L9




L10




日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




我慢出来ず(株)

2020/03/17(我慢出来ず)(株)

多くの評論家が、こういう急落の場面では株に手を出さず静観している方がいい、という様な見解を示している。
自分もそれが正しい可能性の方が高い、と思っているが、以前から(1年程前から)下がって来たら「買い」、と思っていた銘柄が、(自分の感覚では)ホントに安く成っていると思うと買わずに我慢しているのが辛い。

いつものように、今日、株価ボードを眺めていたら、やはり買いたく成って、辛抱しきれずついに「買い」、を入れた。

ロゼッタを2111円の指値で300株。
注文を入れてから10分程(日本時間14:16)で売買が成立した。

前回の買いは、3月10日、今から1週間前に2666円で300株。

今日の終値が2155円なので、今日の買い値よりは少し高いが、前回の買い値よりは大きく下回る。
既に、大分、含み損を抱えている。
まあ、小出しに買っているので、これで大損害を被る事は無いから、遊びだと思えば・・・。

ロゼッタの業態を考えると、AIを使った自動翻訳で、それが実際の受注に繋がって伸びて来ているらしいので、コロナの影響をそれ程受けないと思って強気に出ている。

まあ、予想が外れる事は今までも良くあるので、今度がどうなるかは分からないけど。

実際に2666円の買いは失敗しているし。

買い単価が2666円とか2111円と、切りのいい数字に成っているのは、どうせ適正価格なんて分からないので、覚えやすい数字にしてやれ、と思って、市場の価格が2667円とか、2112円とかに成った時を狙って、そういう時に切りのいい数字で指値を入れた為。

まあ、素人の株式投資は入れ込み過ぎない事が大切だと思う。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月15日 (日)

どおしよう、日本帰国

2020/03/15(どおしよう、日本帰国)

何となく、日本ブログ村のタイ情報ランキングを見ていたら、ねまき猫さんのブログの、「あはっ!欠航キタ-------」、って表題が目に留まった。
中を見たら、「エアアジアの欠航の連絡メールが来た」、という話。

エッ!、と思って自分のメールを見たら、自分にも来ていた。


N2_20200314154201
昨日(3月13日)エアアジアから届いたメール

フライトキャンセル通知、ぐらいは分かるが全文英語なので詳しくは分からない。
(日本のユーザーに送るメールなのだから、日本語ぐらいちゃんと書けよ、と思う)

グーグル翻訳で訳して見た。


N4_20200314154601
エアアジアから来たフライトキャンセル通知のグーグル翻訳(前半部分)

ハッキリとは分からないが、日本に帰国した後の5月のタイへの戻りの便がキャンセルに成ったらしい。


実は、当初予定では自分は3月17日(火)にチェンライを出て18日(水)の朝、成田に着く予定でいた。
3月18日のドンムアン→成田のスクート便は予定通り飛ぶらしいので帰国は予定通り出来るが、(タイへの)戻りのエアアジア便が運休に成ったらしい。


3月18日に帰国日を設定したのは、日本に置いて有る車、本田のフィットの車検が3月22日に切れるので、それまでに帰国しなければ、というのが1番の問題だったのだけど、コロナの騒動で、車検の期限が4月30日まで伸びた。
なので、今、急いで帰国する必要は無くなった。

日本には、色々の用事が有って帰国するが、もう一つの目的は、麻雀とか飲み会とか、日頃ご無沙汰の日本の知り合いとの交流にあるので、この時期、麻雀も飲み会も自粛とかあるので、そんなに出来そうもない。
折角、帰国しても十分に遊べない。

それに、コロナに関してはチェンライより東京の方が危なそうだし、そういう点でも東京に居る時間は、今回は必要最低限にしたい。
チェンライでのんびり、遊んで居た方がいい。
この時期、チェンライはPM2.5で空の色が黄色く霞んでいる、という別の問題はあるが・・・。

しかし、近い内に帰国しなければならない事には変わらないので、4月10日に帰国する事に変更した(24日間の先延ばし)。

(3月22日から)4月30日まで延びたとはいえ車検はしなければならないし、その他に保険関係の手続きとか、投資関係の整理とかも有るし、目や頭の薬も取りに行かなければならない。
覚えて無いが、年金関係や税金関係の手続きも何かあるかも知れない。この時期、年度代わりでやる事が結構多い。
家の状況なども確認したほうが良い。


スクートからも2月19日にメールが来ていた。


N7_20200315190401
スクートから2月19日に来たメール

エアアジアのメールは英語で来たが、スクートは日本語で案内が来た。
スクートの方が会社として優秀なのかも知れない。
(日本を含む国際線を飛ばしていて、日本語表示もまともに出来ない航空会社って・・・)

スクートは無料で出発日の変更が出来るらしいので、3月17日の出発を4月10日に変更する手続きを、ネットで行った。


まだ、色々な事が流動的なので、どうなるか分からないが、4月10日に帰国して、戻りの便が有るのか?。
日本からの入国がタイで禁止に成ったり、14日間の隔離とか成ったりする可能性も有る。

戻りの便は新たにチケットを買わなければならない。
乗客が少ないせいでスクート便のチケットは安く成っている様だが、もしかしたら、(チェンライに戻りたい)4月下旬~5月上旬ころは、フライトがキャンセルされているかも知れない。


あと、もう一つの不確定要素に家族の日本旅行が有る。

チケットは、4月10日成田へ出発(スクート便)、5月9日タイへ戻り(エアアジア)、で買ったが、5月9日のエアアジア便は多分フライトキャンセルに成る。
一応、自分が4月10日ドンムアン発にしたのは、もしかしたら、家族3人で日本へ行けるかも、と思った為で、その場合は家族3人のタイへの戻りのチケットを買わなければならない。

この場合、タイに戻って自宅待機を2週間するとなると、娘の学校の新学期が5月11日頃からなので4月27日頃にはタイに戻らなければならないが、奥さんのVISAを取らないとすれば、4月24日戻りぐらいの日程がいいかも知れない。
この場合、(日本滞在がMAX15日間なので)車検とか色々、自分の用事をこなすのがタイトなスケジュールに成る。

ディズニーランドが閉鎖中とか、観光面でも制約を受ける事が予想されるし、一番困るケースは、日本からタイへの入国が出来なくなって、新学期に間に合わない事も考えられるので、ギリギリまで、状況を確認して判断する。

まあ、妻子の日本行は今の所難しそうなので、「今回は中止」、と言ってある。
(自分1人なら、5月でも6月でも7月でも日本で暮らせる)


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月13日 (金)

本調子(麻雀)

2020/03/13(本調子)(麻雀)

麻雀の話を書く前に朝起きてビックリした事。

今日の麻雀は10時からの約束だったので、8時半頃起きてまず株価を見たらビックリ!。

日経平均がマイナス1700円以上だった。
株価ボードを見たら、登録してある約70銘柄の全部がマイナスの青色表示。
しかも5%超のマイナス銘柄がゴロゴロ。
こんなの初めて。

・・・ハルマゲドンか?・・・

見方によっては、バーゲンセール。

よっぽど「買い」を入れようかと思ったが、昨日、速過ぎた「買い」を反省したばっかだし、相場の動きが激しい時は眺める事にしてあるので我慢した。

もう少し株価の動きを眺めて居たかったが、約束の10時に遅れる分けにはいかないので、後ろ髪を引かれる思いで決戦の場へ。


前回の麻雀は+78。

果たして、今回は↓。

   Y3   S   M  迷人
 1回 -25  +8 -17 +34
 2回 +58 +10 -12 ー56
 3回  +9 -18 -36 +45
 4回 -22  +2 -31 +51
 5回 +46 -19 -31  +4
 6回  -6 -58 +18 +46
 合計 +60 -75 -109 +124

本日の成績

2回目のドボン(-56)はちょっと痛かったが、6回中4回トップだし、合計でプラス100以上なので、まあまあいい成績だった。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



ヒノキランド紀行

2020/03/06~07(ヒノキランド紀行)

娘のパスポートを取りにチェンマイの領事部に行った翌日、ヒノキランド観光をしてチェンライに帰る、という計画を立てた。

関連記事

① 2020/03/06(アゴダの予約、焦った)
② 2020/03/06(チェンマイで焼肉)
③ 2020/03/06(チェンマイ、ナイトバザール)
④ 2020/03/06(チェンマイで両替)


O1_20200313005801
今回のチェンマイ旅行の全行程

行きは国道1号線から118号線に入ってチェンマイへ向かう。
帰りはチェンマイから、107号線で北上してヒノキランドへ向かう。
ヒノキランド観光後は107号線を更に北上し、右折して109号線へ入り、118号線、国道1号線、と繋いでチェンライに戻る。

なかなか無駄のない、いい計画だと思ったが、結論から言うと、「ヒノキランド遠すぎ」。

チェンマイからヒノキランドまでは、途中でちょっと道に迷ったのも有るが4時間ぐらい掛かった。
基本的には107号線をただただ北上するだけで、ヒノキランドを見逃す事はまず無いが、余りにも時間が掛かったので、見逃したのかとちょっと心配に成った。
(自分の携帯はWi-Fiの有る所でしか使えないのでグーグルマップは使えない)
(車にカーナビも無いので、道が分からなく成る事がある)

問題はヒノキランドからの帰り道の109号線で、地図で見ると簡単に行けそうなのだけど、カーブの多い山道がず~っと続く。


O2_20200313011701
107号線と118号線を繋ぐ109号線

地図で見ると最短距離で繋がっている様に見えるが、実際は登り下りや、カーブの多い山道で、運転はかなり疲れる。

107号線から109号線に入る交差点は分かり易い大きな交差点で、道も最初の内は平坦地を直進するような感じで、簡単に118号線に出られると思ったが、途中から山道に成った。
(ただし、道は全舗装でまあまあいい道路)

今回良かったのは、ガソリンがほぼ満タンにしてあった事でガス欠の心配は無かったが、GSは無い(と思った?)ので、少なかったら凄く心配だったと思う。
また、隣にいた奥さんの話によると、「ここは携帯が通じない」、という所も多かった。
絶対に、事故は起こせないと思った。


O3_20200313013401
チェンマイとチェンライの県境

小縮尺の地図では直線に見える道路も、実際はグニャグニャ曲がっているので、運転し難いし、走行距離も直線で結んだ線より長くなる。


O4_20200313014401
山道(グーグルマップより)

見晴らしのいい所を通るので、余裕が有れば車を止めて写真を撮っていたと思うが、何処までこの山道が続くのか余裕が無かったので、写真は撮ってない。

兎に角、明るい内に人家の有る所に着きたかった。

自分は何処を走っているのか、分からなく成っていたが、奥さんが、「メースワイ24km」、とか書いて有ると教えてくれたので 、やっと何処に居るか見当が付いた。
(タイ語が読めないと、こういう時不利)

結局ヒノキランドから自宅までは3時間半ぐらいで明るい内に着いたので問題は無かったが、他国で人気(ひとけ)の無い山道、しかも知らない道っていうのはちょっと怖い。

奥さんは、山岳民族の人達が怖いらしくてビビッていたので、自分も大分影響された。
(どうも奥さんは、山の人=山賊、と思っているらしい)


表題が「ヒノキランド紀行」なので、以下はヒノキランドで撮った写真。


O11_20200313021101
ヒノキランドのシンボル(?)鳥居

107号線からこの大きな鳥居が見えるので、分かっていれば、見落として通り過ぎる心配は無かった。


O12_20200313021401
入場ゲート

大人130バーツだった。
どうも値下げしたらしい。


O13_20200313021701
日本グッズのお店の様だった

着物とか有った。


O14_20200313021901
何て言うのか知らない

日本にもこんな物あるのをテレビで見た事がある。


O15_20200313022101
鯉のぼり



O16_20200313022101
金閣寺風(?)

中世の出雲大社風(?)


O17
金閣寺風の建物の中で意味不明のポーズをとる娘

後ろの絵の真似をしているのかな?。


よくもまあ、こんな遠い所に大層なものを造ったと思う。

儲かるのかな・・・?。

苦労して連れてった割には奥さんと娘には受けなかった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html





2020年3月12日 (木)

株暴落中

2020/03/12(株暴落中)

思ったより下げ足がきつい。


P1_20200312201801
直近6ヶ月余りの日経平均の日足


今回の暴落が始まる前日の2月21日(金)から今日3月12日(木)までの日経平均の終値を見ると↓。

       日経平均終値   前日比

2月21日(金)23387円
2月22日(土)~2月24(月)は土日祝日でお休み。
2月25日(火)22605円  -782円
2月26日(水)22426円  -179円
2月27日(木)21984円  -841円
2月28日(金)21143円 -1283円
2月29日(土)~3月01日(日)は土日でお休み ①「どおしよう、大暴落」、をブログに書いた日。
3月02日(月)21344円  +201円 ②住友金属鉱山を2700円で300株買い。
3月03日(火)21083円  -261円
3月04日(水)21100円   +17円
3月05日(木)21329円  +229円
3月06日(金)20750円  -579円 ③この日から、また大きく下がり始めた。
3月07日(土)~3月08日(日)は土日でお休み。
3月09日(月)19699円 -1051円
3月10日(火)19867円  +168円 ④ロゼッタを2666円で300株買い。
3月11日(水)19416円  -451円
3月12日(木)18560円  -856円 ⑤この記事「株暴落中」、を書いている日。

赤字は前日比マイナス。赤の太文字は400円以上の大きなマイナス。

今回の暴落前(2月21日)と比べると今日(3月12日)の終値は(約20日で)4827円値下がりした計算に成る。

18560÷23387=0.7936

この20日間で約20%の下落。これはここ10年でみても最大の下げ幅ではないかと思う(下図)。


P2_20200312203301
直近10年余りの日経平均の月足(一番右が3月の月足、その隣が2月の月足)


この20日間の自分の動きをおさらいすると。

① 「2020/03/01(どおしよう、大暴落)」、と「2020/03/01(どおしよう、大暴落2)」、を書いた時点では、こう考えていた↓。

ーーーーーーーー 3月1日時点の日経平均の見方 ーーーーーーーーーー

新型肺炎の影響で株価がかなり下がっている。
と言っても先週の終値(=先月、2月28日の終値)で21143円。
これは、約6ヶ月前の9月5日の20788~21165円と同じ水準で、このまま止まれば大した問題では無い。

ただし、「止まれば」、の話であって、問題の新型肺炎の勢いは、収束に向かう気配は無く、広がっているので、そうなれば、株価も更に暴落する(と思う)。

ただ、先週末の米国の指標を見ると、3月2日(月)の日経平均は下げ止まりそうな感じもする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3月2日(月)の日経平均は予想通り下げ止まって+201円。
まあ、これは米国の指標を見てから書いたので、元々当たる確率の高い予想。

その後、3月5日(木)までは少し戻した。

ーーーーーーーー 3月1日に立てた今後の買い作戦 ーーーーーーーー

(前略)
買ってもちょっとずつ。
日経平均の値下がりや、狙っている銘柄の値下がりが落ち着いて来れば、少しづつ数量を増やして。

理想を言えば、大きく下がった株が横這いに成れば一番買い易い。

で、今、狙っているのはロゼッタと住友金属鉱山。
(この時点(2月28日終値)の住友金属鉱山の株価は2685.5円)
(ロゼッタの株価は2834円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


② 3月2日(月)に住友金属鉱山を2700円で300株購入。

住友金属鉱山は以前より3000円を割ったら買いを考えていた↓。

ーーーーーーーー 2019/11/22(そろそろ何かを仕込みたい)より ーーーーーーーー

まだ、3000円を割って来たら考えるというレベルだけど、資源株って何かの拍子に急騰する事が有るので、安い時(世間の注目を浴びてない時)に仕込んで置けば意外と儲かる事が有る。
(中略)
なので、自分の場合、「困った時の資源株」、みたいなのが有って、最近利益を上げた三井物産もそんな感じで買ったもの。
ただし、この買い方は誰も注目して無い時に、世間から見放されている様な時に買って、(2年でも3年でも)じっと待っている事が必要。
3000円を割れば、そういう感じに成って来る、と自分は思っている・・・?。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

28日終値の時点で既に3000円を割っていたのだけど、日経平均の下げも、住友金属鉱山の下げも、あまりに急激だったので手を出せずにいた。
自分は、短期の変動の大きな時は売りも買いも控える様に心掛けている・・・でも、つい慌てて買ったり売ったりする事はある。

で、3月2日は日経平均も住友金属鉱山の株価も少し持ち直したので、切りのいい所で2700円の指値をして、300株、打診買いを入れた。

・・・その後、今日の終値は2223.5円・・・

既に、(2700-2223.5)×300=142950円 の含み損に成ってしまった。 (T_T)


P5_20200312220701
住友金属鉱山の直近3ヶ月ぐらの日足と購入日


③ 一旦下げ止まったかに見えた日経平均株価も3月6日(金)から、また大きく下げ始め今日(3月12日(木))に至る。


④ 3月10日(火)にロゼッタを2666円で300株購入。

ロゼッタは以前から2700円を割ったら買いを考えていた↓。

ーーーーーーーー 2019/08/31(株って面白い)(ロゼッタ)より ーーーーーーーー

ロゼッタに関しては、買いの目標も設定して有る。
今の株価は4月18日の大体5000円をピークに随分下げて来たので、最初に売った2994円より低い数値。取り敢えず2700円ぐらいを買いに入る目安にしている。

今の株価を見ると、5550円で売れる可能性より2700円で買える可能性の方が高いと思っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を書いた後、今年の1月の終わり頃は株価は4000円台にあって、とても2700円なんて事はあり得ないと思っていたが、1月下旬頃から下がり始めた株価(1月24日終値4360円)は3月9日には2700円を割って(終値2558円)買いゾーンに入った。
余りに、下げが速かったので、ちょっと躊躇ったが3月10日は安値2339円、高値2883円で、安値から高値に上げて行く過程で見て居られず、2666円で300株の指値買いを入れた。

・・・その日の終値は、2846円で上手くやったかな、と思ったが・・・

・・・その後、今日の終値は2349円・・・

既に、(2666-2349)×300=95100円 の含み損に成ってしまった。 (T_T)


P6_20200312222501
ロゼッタの直近3ヶ月ぐらいの日足と購入日


⑤ 3月12日(木)日本時間17:32時現在、日経平均先物は630円下げているので、明日も・・・。


反省(?)

自分は、売りゾーン、買いゾーン、を事前に勝手に決めて売り買いする事が多いので、上げ過程で売り、下げ過程で買い、をする事が多い。
なので、早く売り過ぎたり、早く買い過ぎる、事が多い。

今回の、住友金属鉱山の買いも、ロゼッタの買いも、大分我慢した積りだったのだけど動くのが速過ぎた。
救いは、そういう反省が以前から有るので、売りも買いも「ちょっとづつ」というのは守った。

どちらの株も、次は300株買い、更に400株買いで、合計1000株の買いにしようと思っているが、さて次はどういう値段、どういうタイミングで買うか・・・?。

最低でも今月中(約3週間)は我慢した方がいいのか・・・?。



日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月11日 (水)

勘が戻ったかな

2020/03/11(勘が戻ったかな)

前回の麻雀は、全然いいところなく完敗、だった。

前回の麻雀の記事よりーーーーーーーーーーーーーー

久しぶりだったので、少し勘が狂っていたという事もあるが、基本的にはYさんが上手過ぎた。
もし、次回やる事が有れば、Yさんに対して、きっちりした対応を取った打ち方をする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

果たして、その結果は↓。

   Y3   S   Y  迷人
 1回 -20  -4 -28 +52
 2回  +3 -36 -17 +50
 3回 +57 -25  -1 -31
 4回 +37 -26 -11   0
 5回 -16 -26 +38  +4
 6回 +37 -16 -24  +3
 合計 +98 -133 -43 +78

本日の成績

前回の負けをほぼ取り返した。Yさんもちょっとだけ沈めたのでほぼ目標達成。

良かった。

① Yさんに対しては詰まらない振り込みはしない。

② 聴牌の時、手を読まれないよう、聴牌に成る前から工夫する。



ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年3月10日 (火)

男の料理教室(とんかつ)

2020/03/10(男の料理教室)(とんかつ)

今月の料理教室のお題はとんかつ。

例によって10時にマクロに集合して食材の調達。
本日の参加者は先生を含めて5人。


R2_20200310214101
マクロの入り口で体温検査

耳に何かを当てて(非接触で)体温測定。

自分は36.0℃でセーフ。他のメンバーも35.1~36.0で全員セーフ。
聞くところによると、37.5℃で入れなかった人も居たらしい。
マクロに行く方は、今後、耳の温度に注意。


R3_20200310214601
マクロの店内

いつもより空いていた。


R6_20200310214801
マクロのレジ付近

レジ付近は人が居たけど、マスク率高し。


R8_20200310215001
とんかつの原料

本日のメイン食材、豚の肩ロース。

1kg155バーツ(約520円)。
此れを、約1290g購入して、約200バーツ(約666円)。

買い物は他に、玉葱とか鶏肉(チキンカツも作る)、玉子、パン粉、油、など。
他の食材は先生の家に有った物を使用。


R10
下ごしらえ中

①先ずは豚肉を1枚150g見当に切る。
覚えて無いが、計算すると8切れ程に成ったハズ。

それを、②脂と肉の境目辺りにちょっと切れ目を入れて、③更に塩・胡椒して、④小麦粉と玉子を混ぜた液に漬けて、⑤パン粉を付けて、⑥揚げる。
ざっと言うと、こんな工程だったと思う。
③は胡椒だけだったかもしれない。


R12
揚げる




R14
豚汁作成中

とんかつの作成と並行して豚汁も作成。

豚肉、ニンジン、玉葱、ジャガイモ、など。昆布が少々。

最後の方で、長ネギ、出汁入り味噌。


R16
本日の昼食

トンカツには定番のキャベツを付けて。

ソースは市販のトンカツソース(チェンライでも売ってます)か、味噌たれ(味噌+砂糖+胡麻)。

自分は味噌たれは使わず。
とんかつは美味しかった。豚汁も元々好きな食べ物なので美味しかった。
あとチキンカツも有った。

長い事、同じメンバーで料理をやっていると、段々皆さんの好みが分かって来て、結構、個人差ってあるものだと思う。
ある方はチキンカツが好きとか、ある方は塩分の多いのが好きとか、基本的には皆さん自分が標準だと思っている(らしい)。

で、多分、一番、「自分が標準で正しい味覚」、だと思っているのは、このブログの筆者だと思う。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




チェンマイで両替

2020/03/06(チェンマイで両替)

ちょっとした用事が有ってチェンマイに来た。
そのついでに、円→バーツの両替をした。

両替は日本からタイに来た時、バンコクで両替する事が多いが、前回、日本から来た時、成田→ドンムアン、ドンムアン→チェンライ、と一気に日本からチェンライに来たので日本円をバーツに替える機会が無かった。

レートを気にしなければドンムアンでも両替出来るし、スワンナプームならレートのいい両替所もあるらしいがドンムアンには(多分)レートのいい両替所は無い(注、追記参照)。
(注、追記、2020/03/10 コメントでドンムアン空港にもレートのいい両替所が有る、という情報を頂きました)

10万円ぐらいのお金なら、それ程レートを気にせず、チェンライのレートのいい両替所(2か所有るスーパーリッチ等)で両替してもいいが今回は自分としては大きなお金を持ち込んだので、バンコクに行く機会が有ればその時両替しようと思っていた。


尚、タイへの旅行の初心者等の為に、両替の基礎知識を紹介すると。

① 日本での両替は余程特殊な事情が無い限りしない方がいい。タイの両替レートから比べると、成田など、日本の両替所はボッタクリに近い。

② タイのホテルなどでの両替もしない方がいい。レートが悪過ぎる。

③ 旅行者なら、数万円ぐらいの少額の両替なら、銀行系の両替所(空港にも有る)でもいいが、市中のいい両替所を知っていれば、普通、そっちの方がレートはいい。

④ バンコクなど市中の両替所は近くに有っても両替レートが違う事が有る(多い?)ので金額が多いときは、見比べた方がいい。
なお、自分は経験は無いが、お金を誤魔化す悪質な両替所も有るという話を聞いたことが有る。
(多分、意図的ではないと思うが、チェンライのスーパーリッチで危うく誤魔化されそうに成った事は有る)

⑤ 一番レートのいい両替所は日々(或いは、時々刻々)変わるので、ネットで調べるという手も有るが、レートがいいので有名なお店は、いつ行っても大体最優良レートに近いので、覚えておくといい。

最近のバンコクでは、サイアムのP&Pパラゴンジュエリー、プラトゥーナムのスーパーリッチ、サイアムのサイアムエクスチェンジ、プラトゥーナムのグランドスーパーリッチ、プラディパットのリンダエクスチェンジ、シーロムのタニヤスピリット、シーロムのエックスワンカレンシー、BTSナナ駅付近のVASU(ワス)等がいいらしい。

上記のお店で自分がよく行くのはプラトゥーナムのスーパーリッチ。BTSナナ駅付近のVASUにも行った事が有る。

スワンナプーム空港にもレートのいいお店は有るらしいが、最近はドンムアン空港しか利用しないので知らない。

尚、レートの優良店は(自分の感触では)割と信用できる(それでも「間違い」は有るので注意は必要)。
プラトゥーナムのスーパーリッチでは自分が数え間違って少なく申告したのを修正してくれた事も有った。

⑥ 自分の感触では、一番レートのいいのはバンコク(の優良店)、次がチェンマイなど大都市(の優良店)、その次がチェンライなど中都市(の優良店)。銀行系はそれより低い。

で、これが今回のテーマで、バンコク、チェンマイ、チェンライ、の優良店でどれ程レートが違うのか、実際に両替したついでに調べて見た。
レート自体は時々刻々変わるが、地域間、優良店間、の差はそれ程変わらない気がするので、自分としても今後の参考にする積り。


明日のチェンマイ行きの前日(3月5日)、上記3か所の優良店のレートを調べた。

まず、チェンライの優良店でも、チェンマイの優良店と変わらなければ、わざわざチェンマイまで行って両替する必要は無い。
(今回チェンマイに行くのは娘のパスポートを取りにチェンマイ領事部に行くのが主な目的なのでチェンマイにはいずれにしても行く)

ちょっとした用事で時計台の近くのチェンライのスーパーリッチの方に行く用事が有ったので、ついでに覗いて見た。

10:20頃の時点で10000円が2900バーツだった。
ちょっと前より随分いいレートだが、今回は、此処で妥協は出来ない。

家に帰って、ネットで他の地区の優良店と比較↓した。


T1_20200308221401
バンコクの優良店のレート、3月5日10:40頃

この時点でバンコクの優良店は、チェンライより1万円につき25バーツいい。

(いつもは、こんなに差がない気がする)
(この日は午前中レートが段々良くなって行ったらしいので、それも(時間差も)ありそうな気がする)

次に、チェンマイの優良店のレートを調べた↓。
(ただし、バンコクのレートを調べた時間とチェンマイのレートを調べた時間は少し違うので単純な比較は出来ない)

S.Kエクスチェンジは10000円が2917バーツ。チェンライよりも1万円につき17バーツいい。
スーパーリッチチェンマイは10000円が2912バーツ。チェンライよりも1万円につき12バーツいいが、S.Kエクスチェンジよりは5バーツ悪い。

実際に両替するのは明日(3月6日(金))だが、これで、チェンライよりはチェンマイで両替した方がいいらしい事が分かった。
バンコクなら更にいいが、バンコクには当分行く予定がないので、やはり明日、チェンマイで両替する事に決めた。

チェンマイではS.Kエクスチェンジが良さそうだが、明日に成らなければ何処が1番かは分からない。
グーグルマップでS.Kエクスチェンジとチェンマイスーパーリッチの場所を調べたら、直ぐ近くだったので、現地で両方比べていい方のお店で両替する事にした。

因みに、この後、14:30頃、もう一度調べたら。

バンコク最優良レートはエックスワンカレンシーの10000円が2921バーツ。
バンコクのプラトゥーナムのスーパーリッチが10000円が2920バーツ。
チェンマイのS.Kエクスチェンジが10000円が2917バーツ。
チェンマイのスーパーリッチも10000円が2917バーツ。

S.Kエクスチェンジとチェンマイスーパーリッチが同じに成っている。
バンコクとチェンマイの差が少し縮まっている。

両替当日(3月6日)午後4時頃、チェンマイの両替所へ向かった。


T11_20200308225801
チェンマイのスーパーリッチ(左)とS.Kエクスチェンジ(右)

2つの両替所は向かい合った直ぐ近くに在った。

これは推測だけど、2つの両替所が競争した結果、チェンマイでも最もレートのいい両替所が至近距離に出来たのではないか?。

この時点でどちらがいいか分からなかったが、S.Kの方がいい予感がしたので、初めにスーパーリッチを見て、次に、S.Kをみて、S.Kの方が良ければそこで両替する。悪ければスーパーリッチに戻って両替する作戦にした。


T12_20200308230801
チェンマイのスーパーリッチ

スーパーリッチの両替レート、10000円が2955バーツ。昨日より随分いい(昨日2917)。


T13
チェンマイのS.Kエクスチェンジ

S.Kの両替レート、10000円が2960バーツ。スーパーリッチより5バーツいい。

勝負あり、S.Kエクスチェンジで両替する事に決定。

中は空いていた様に見えたが、順番の札を取って待っている内にレートが2957に下がった。
まあ、ここまで来たらもうしょうがない、下がってもスーパーリッチより2バーツいい。

両替の手続きを始めて最初に金額を言ったら、窓口のオバサンが電話をした。
こういう事は額の大きい両替をする時は、他の両替所でも良くある。
大きな金額は、両替所でも危険(?)なので最新のレートの確認を管理者にしているのだと思う。

結果(?)レートが2960に戻った。自分は2957でもしょうがないと思っていたが、大口サービスなのか、元の国際取引のレートが変わったのか分からないが、兎に角、良くなった。

もう、50回以上両替をしているが、こういうのは・・・(多分)初めて。
表示板には2957と表示されていたので、2957でも文句を言わなかったが、良心的(?)なお店なのかも知れない。
(ある人の話によると、交渉すればレートが良くなる事が有る、と言っていたが、そういう事なのか?)
(何も交渉してないけど)
(それとも、元々条件によってレートの違うのを自分が見落としたのか?)

まあ、兎に角、今回は(3月6日16時頃、チェンマイ、S.Kエクスチェンジにて)1万円=2960バーツで両替が出来た。
これは、最近としてはかなりいいレートで、前回、2019年8月2日にチェンライで両替した時のレート、1万円=2860バーツよりは、1万円に付き100バーツ、率にして約3.5%いいレートだった。


T15_20200309004001
2月21日~3月6日(両替日)までのバンコクの最優良レートの推移


追記(2020/03/09(月))。

気に成ったので、もう一度調べて見た。

14:20頃、チェンライの時計台のそばのスーパーリッチは10000円が3040バーツだった。

久々の3000超え。

しかし、自分は既に3日前に2960で両替したので、もうお金がない。

9日の夜チェンマイとバンコクのレートを調べたら。

バンコクの最優良レートは1か所だけ3070だったが、他の優良店(エックスワンカレンシー、グランドスーパーリッチ、プラトゥーナムのスーパーリッチ)は3065だった。
同時刻のチェンマイのS.Kエクスチェンジは3062だった。

ここ数日は、国際相場でもかなり変動が激しいし、同時刻の比較をするのが難しいので、地域別のレートの差は上手く把握できなかったが、大雑把な感触としては、優良店レートはチェンライよりチェンマイの方が10バーツ程いい、バンコクは更にそれより3~4バーツ程いい、という感じだった。

もう少し、安定している時に比較してみないと分からない。

もう一つ感じた事は、レートのいいお店ほど、国際相場を反映する事が早そうに感じた。ただし、此れも確信は無い。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 8日 (日)

チェンマイ、ナイトバザール

2020/03/06(チェンマイ、ナイトバザール)

娘のパスポートを取りにチェンマイ領事部へ出掛けた日の夜、焼肉レストランで食事をした。
その後、ホテル前のナイトバザールをちょっと歩いて見た。

此処は、初めて旅行に来た20年前から、何回か来ているが、ここ数年は来ていない。
久しぶりのナイトバザール。


S21_20200308155201
ナイトバザールを散策中の奥さんと娘

律儀(?)にマスクをしている。
今回の旅行中、奥さんの「マスクしろ」攻勢がちょっと煩かった。変な所に拘りがある。


S22_20200308155601
チェンマイ、ナイトバザール

空いていた。

今まで来た時は、人混みの中を掻き分け掻き分けだったが今回はスイスイ歩けた。
此れも、新型コロナの影響で客足が落ちているのだと思う。

でも、お店はいつもと変わらない↓。


S24
コピーのバッグ屋



S25
民芸品(?)のバッグ屋



S27
おもちゃの置物屋

象とトゥクトゥク。

トゥクトゥクの屋根はビアチャーン、ビアリオ、ビアシン、ペプシ、等の模様。


S28_20200308160901
アクセサリーのお店

他には、サングラスのお店とか、時計のお店とか、Tシャツのお店とか。

いつ来ても、タイなら何処の観光地に行っても変わらないお店ばかりだった。
(CDのお店は無くなった?)

ちょっと面白いと思ったのは↓。


光るTシャツ

音に合わせて、光が変化するTシャツ。

シャツの中に電池が有るらしい。

ちょっと欲しいと思ったが、買わなかった。


S29
ホテル(ルメリディアン)のロビー

ホテルに戻ってロビーで休憩・・・って言うより、奥さんの写真撮影タイム。

天井の高いホテルはちょっと高級感がある。

奥さんは、ロビーの横に有るバーカウンターでカクテルを飲みたがったていたけど、早々に部屋に引き上げて、自分は久々のお風呂を楽しんだ。

コンドーにはシャワーしかないので、久々に湯船に浸かるお風呂は良かった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




チェンマイで焼肉

2020/03/06(チェンマイで焼肉)

折角写真を撮ったので、その一部から。


娘のパスポートを受け取りにチェンマイの領事部へ行った。

チェンマイ領事部への用事は日帰りで行く事が多いが、今回は1泊して、ちょっと遊んで帰る事に。

夜、お腹が空いたので外に食べに出掛けた。


S1_20200308123801
ホテルの近くに有った焼肉屋

店の中を覗いたら、メニューが日本語で書いて有って日本食のお店の様だったので中に入った。
入って見たら JAPANESE RESTAURANT と書いて有るが実体は焼肉屋さんだった。
奥さんは、牛肉は食べないのでどうかと思ったが「此処でもいい」と言うので、席に着いた。娘は、お肉大好き人間。


S2_20200308124701
焼肉屋さんの店内

焼肉じゃないメニューも有ったが、折角なので、焼肉を「やる」事にした。
タイで、娘を、こういう本格的な(?)焼肉屋さんに連れて入るのは初めて。


S4_20200308125501
焼肉の材料

この他にシーフードサラダとご飯、わかめスープ、などを注文。

左上は、ほぼ食べ終わった、チャーシュー。
左中段の鶏肉は(牛肉を食べない)奥さん用。
右端はエリンギ。


S6_20200308130201
焼肉セット

1つ前の写真の野菜(ニンジン、カボチャ、ナス、など)が付いて860バーツ(だったと思う)。


S7_20200308130601
奥さんの注文したシーフードサラダ

メニューの写真だけではどのぐらいの量か分からなかったが、足りなければ追加注文すればいいと思った。
全部出て来て並んだら、ちょっと多いかな、と思ったが、娘が思いの他、良く食べたので丁度いいぐらいの量だった。


S8_20200308131101
焼肉中

やっぱりいいお肉は美味しい。娘も大満足。

奥さんは、シーフードサラダのイカやエビまで焼き始めた。何となくタイ人らしい。

マスターが来て、「焼肉は一回途中でタレをつけ直して焼くと美味しい」、とか「おろしニンニクを付けて食べると、また美味しい」、とか色々言っていたので、全部の食べ方を試してみた。
確かに、色んな食べ方をしてみると、それぞれ美味しい。

娘も、マネをして食べていた。


S9_20200308132301
記念撮影

マスターに頼んで、家族で記念撮影。

ここのマスター、普通に日本語を話したが、もしかしたら韓国系かも知れない。
お客さんは韓国系らしき人達が多かったし、従業員(マスターの奥様?)の方も韓国語(だと思う)を話していた。

料金は全部で1502バーツ。1520バーツ払って、「おつりは要らないです」。
最初にメニューを見た時、「1人500バーツぐらいだね」、と娘に話したがピタリと当たった。
まあ、十分に満足出来たので良かった。

ちょっと引っかかった事をひとつ挙げるとすれば、韓国の人が多い、という事で新型コロナの件が少し怖かった。

この後、久しぶりに夜のチェンマイ、ナイトバザールに出掛けた。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 6日 (金)

アゴダの予約、焦った

2020/03/06(アゴダの予約、焦った)

昨日(3月5日)、今、泊っているチェンマイのホテルを、ネットを使ってアゴダで予約した。

ホテルのチョイス、各種条件のチョイス、氏名とかメールアドレスとかカード番号とか、全ての入力が終わって予約が「確定」した。

その予約確定画面を見て焦った!。

チェンマイに行くのは3月6日なのに、予約確定画面は3月14日チェックインに成っている。

エッ!・・・間違えた・・・?。

まあ、機械が間違える分けは無いから、自分の入力ミスだろう。

入力の途中で、変更・キャンセルは出来ない選択をしている(その方が安い)。
まさか、明日行くのに、これから予定が変わる分けは無いと思って、安い方を選択した。

どおしよう・・・。

直ぐに、予約確定メールが届いたが、それにも変更は出来ない様な事が書いて有る。

困った・・・。

アゴダのページを色々見ていたら、日本語のカスタマーサービスの窓口を見付けたので、取り敢えず、そこに電話した。
タイから日本への国際電話。

直ぐに繋がるかな~。

「只今大変込み合っております、英語なら早く繋がります。言語を選択して下さい。」

大体、こんな内容のメッセージが帰って来た。
英語で交渉何て出来ない。自分は当然日本語を選択。

その後・・・無音・・・。

普通は電話が繋がるまでBGMが流れる事が多いが、無音。

凄く不安。

しかし、意外と早く、多分1分も掛かってない、オペレータと繋がった。
日本語で話している。

ヨカッタァ~!。

その後、事情を説明して、「変更が可能かどうか、確認して、電話します」、と言うので、「タイから電話してますが、平気ですか?」、と聞いたが、それは問題ないみたいで、タイの電話番号を言って、一旦、電話を切った。

本当に電話が掛かって来るのかな~・・・不安・・・。

待ってる間に、ネットでアゴダの評判を検索するが、悪い事ばかり書いて有る。
なかなか、連絡も来ない。

ますます不安・・・。

しかし、30分後ぐらいに電話が掛かって来て、「同じ条件で変更できました」、とあっさりOKに成った。

値段も変わらないらしい。

なんだ・・・アゴダなかなかやるじゃん・・・サービスいいじゃん。

暫くして、変更後の予約確定メールが来て、ちゃんと日付が6日~7日に成っていた。

で、さっきホテルにチェックインした時、変更後の予約確定メールを見せてチェックインはスンナリ出来た。
予約時に表示されていた価格より5%程高かったけど、多分、税金か何かなのだろ~。


今回は、結果オーライだったけど、どうもネット予約って苦手だ。
(特に、LCCの予約は突然英語に成ったりするので苦手)

今回の予約は、パソコンの操作中に、異常に速度が遅くなって1回やり直した。
日程の入力は最初に3月14日がデフォルトで入っていて、6日に変更したが、やり直した時に多分、その入力をしなかったのだと思う。
予約の確定ボタン(?)を押す時に、日程とか諸条件が表示されれば気が付いたと思うが、そういう表示が無かった。
「確定」させた後に、条件が表示された。

アゴダのシステムってスクートやエアアジアなどのLCCのシステムよりは良く出来ていると思うが、まだまだ操作性を改善する余地はあると思う。

ネット予約って、会社のシステムに問題がなくても3bb(タイの通信会社の一つ)のネットが切れたり、何らかの理由で「予約確認書」、の様な物がプリント出来ないとか、自分にとっては思う様に行かない事が有るが、まあ、今回はちゃんと予約が取れたので良かった。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



 

2020年3月 5日 (木)

90日レポート

2020/03/05(90日レポート)

90日レポートの期限が来た。
90日レポートは90日連続してタイに居た時に必要で、自分は昨年の12月5日にミヤンマーからタイに入国しているので、今日が92日目。
提出期間は90日の前15日、後7日なので、今日手続きすれば問題ない。

因みに次回の帰国は3月17日を予定している(まだ、ちょっと迷っている)ので、あとちょっと。
しらばっくれて、このまま放って置いてタイを出国してしまえば、問題ない気もするが、一応規則通りに手続きする事にした。

12月5日のミヤンマーからのタイ入国は、タチレクのカジノに遊びに行った帰りだった。
1月頃にもう一回、タチレクに遊びに行ってれば、今回の90日レポートは必要なかった。
(友人に誘われたのだけど、行っとけば良かった?)

まあ、90日レポートの手続きは簡単で、チェンライのイミグレに行って、パスポートを出すだけ。

他の地域は知らないが、少なくともチェンライの空港付近のイミグレは、2回続いてパスポートの提出だけで良かった。


10時頃イミグレに入ったら、客は5~6人。
受付で「90日レポートに来た」、と告げて、待ち番号の札を貰う。

椅子に座って眺めていると、職員さんは全員マスク、お客さんもほぼマスクを付けていた。自分も家を出る時奥さんに渡されたマスクを着用。

5分程待って自分の番が来てカウンターへ。

以下は係員さんとの会話。タイ語が良く分からなかった所は一部推測。

係りさん・・・どこから来ました?。日本から?。

私・・・昨年の12月5日にミヤンマーから。
(多分、自分が日本人なのは係員さんは覚えている)(やはり、日本は警戒されているらしい)

手続きは直ぐに終わって、90日レポートの証拠の紙片をパスポートに綴じて貰った。

係りさん・・・日本と韓国には行かないで下さいね。

私・・・(17日に帰国する予定だけど、変に警戒されても困るので答えず)

私・・・(笑いながら)イープン?、カオリー?。

やっぱり、日本、相当警戒されている見たいです。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 4日 (水)

ある1日

2020/03/03(ある1日)

昨日、カラオケをやりながらチューハイと梅酒を飲み過ぎて、朝から調子が悪かった。
で、だらだらとネットのニュースを見たり、株価ボードを見たり。

昨日、予定通り住友金属鉱山を2700円で300株買って、朝の内はちょっとだけ2700円を超えていたが、直ぐに2700円を割って終値は2636.5円。
それは嬉しくないけど、なんか今、株価の値動きを見ているのが楽しい。新型コロナの行方がどうなるかも興味があるし、それと株価の関連を考えたりしていた。

昼過ぎ、奥さんに用事が有るので、娘を迎えに行ってくれ、と言われて3時半頃迎えに行った。
(普段は学校の送り迎えは奥さん)
学校の前で車を止めて待っていると、マスクをしている生徒が多い。
暫くして娘が来て、聞いたら、「昨日、マスクをして来る様に学校からメールが来たので、今日からみんながマスクをする様に成った」、と話していた。
「何か、おでこにセンサーの様な物を当てられた」、と話していた。体温測定をされたらしい。

一旦、家に戻って、娘がセンタンに行きたいと言うので、自分も少し食べ物でも買いに行きたいと思っていたので、一緒に行く事に。

娘の用事は、何か買いたい物が有るのかと思ったら、銀行に貯金に行くのだと。
3月分としてあげた「お小遣い」の一部を貯金するらしい。
この辺の性格は母親とは正反対で自分に近い。
自分も両親が郵便局員だった事も有るが、小学校3年ぐらいから貯金をする習慣が有った。
まあ、いいか悪いかは一概には言えないけど、直ぐ使っちゃうよりはいいかも知れない。

TOPSで、食材を買っていたら、隣に友人が居てこっちを見ていた。
娘を「普通に日本語が話せるんですね」、と言っていた。
自分と娘との日本語の会話で気が付いたらしい。

夕方から飲み会に行く話があって誘われたけど、「昨日、飲み過ぎて今日は調子が悪いのでパス」、した。

奥さんの用事と言うのは誰かと話が有ったらしく、センタンのスタバに居たらしい。
それも終わったらしくて、「スタバに来い」、と言うので、買い物が終わってから娘と2人でスタバに行った。

センタンの中を歩いていると、いつもより人が少ない。ガラガラという感じに近い。いったん減ったマスクをしている人もまた増えている。
本当か嘘かは知らないが、チェンライで(新型?)肺炎で死んだ人が出ているらしい。そんな噂(?)が広がっている。

この状況を写真に収めようと思ってカメラを取り出して気が付いた・・・そうだ、昨日電池切れに成ったのだ・・・。
という訳で、今日は写真無し。

帰り際、娘と意見が合って、出口に近い辺りにある上海小籠包のお店で、小籠包を買って帰る事にした。
奥さんは、隣のお店で、たこ焼き、の様な物を買っていた。

実は、このタイ風のたこ焼きみたいな物、シーフードで、イカやエビ、アサリ、カニカマ、等が入っていて、カツ節が掛けてある。
意外に美味しかった。
この、たこ焼きもどきのチョイスは娘がしたらしい。知らなかったので、娘が居ない時に全部食べたら、後で娘に怒られた。

先程スタバでハムチーズデニュッシュを食べたり、小籠包やたこ焼きもどき、を買って帰ったので、今日の夕食は無し。
TOPSで買った、食材が食卓に乗るのは明日以降に延期。

夜、奥さんは友達と遊びに行く、という事で、出掛けて行った。
奥さんが、外で遊ぶというのはいい事で、これで、自分も夜遊びがやり易くなる。

先程、センタンで会った友人から、後日の夜の飲み会のお誘いメールが来た。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 2日 (月)

どおしよう、大暴落2

2020/03/01(どおしよう、大暴落2)

以下↓は前回の記事と同じ表。
3_20200229195501
直近1年間程の日経平均の日足(、先週の終値21143円)(、2019年9月5日)

先週末の日経平均は21143円。これは、約半年前の2019年9月5日の場中にも付けた値段で9月6日以降、先週末まで、その値段を割った事は無い。

先週の暴落は、先々週(2月21日)の終値23387円から、2244円下げた計算に成る。
(23387-21143=2244)

この下げは大きいけれど、約半年前の値段に戻っただけ、とも考えられる。
(状況が違うので、ちょっと無茶なこじつけですが数字上はそうなる)

その半年の間に自分はどう動いたか。
以下は、この期間中(2019年9月~2020年2月)の全売買。


会社名 2020/02/28終値
売買日 株数×売買単価 金額(万円) 評価損等 現実益

(売りの「評価損等」は架空の数字で、もし売らずに持っていたらどうなったかの数字)

①三井物産 1783.5
2019/09/17 1000×01903=190万円 売り 119500 649000

②ソフトバンクG 5013
2019/09/30 0200×04241=085万円 売り -154400 719000

③セコム 8575
2019/10/31 0100×10000=100万円 売り 142500 146100

④三井物産 1783.5
2019/11/07 1000×01907=191万円 売り 123500 653000

⑤ロイヤルHD 1792
2019/11/25 0500×02484=124万円 買い -346000

⑥ソフトバンク 1412.5
2019/12/02 1000×01486=149万円 買い -073500

⑦ソフトバンク 1412.5
2019/12/24 0800×01425=114万円 買い -010000

⑧エイチワン 618
2019/12/26 0100×00811=008万円 買い -019300

⑨富士通 11210
2020/01/09 0200×10925=219万円 売り -057000 239000

⑩空港ビル 4220
2020/01/27 0100×04960=050万円 買い -074000

⑪富士通 11210
2020/02/04 0200×12370=247万円 売り 232000 528000


この6ヶ月間の取引は売りが6回、買いが5回。

売りの総額が1032万円、買いの総額が445万円。差し引き587万円の売り越し。暴落前半年間としては売り越しは正解。

売りは全て現実益を出しているが、買いは全て評価損を出している。
損切りをした「売り」は無いが、評価益の出ている「買い」も無い。

見事(?)に、この期間の買いは全滅。
(売った訳ではないので、まだ確定はしてないが2月末の状態では全滅。すべて評価損が出ている)

ついでに調べて見たら、2019年の買いは2月6日のJALUXも5月20日と8月28日のブロードリーフも、評価損を抱えている。
要するに2019年以降で買った株で評価益の出ている株は無い。2019年以降の買いは(現時点では)全て失敗。

直近6ヶ月で買った株の評価損の合計は522800円。この中では⑤ロイヤルHDの評価損346000が大きい。
直近6ヶ月で売った株の現実益の合計は2934100円(ただし、税引前)。

現実益から評価損を引いた額は、2411300円なので、この約240万円が、この半年間に行った売買の単純な利益。
ただし、この数字は税引前の数字。

尚、自分の持ち株としては6ヶ月以前から持っている株の方が多いので、その分の6ヶ月間の評価益の棄損額はもっとずっと大きいが、毀損しても尚、評価益は残っている。

①~⑪の「売り」の評価損等は架空の数字で、その時売らずに今売ったら、と仮定した場合との差額。
「売り」の評価損益の黒字は既に売って正解、赤字は焦って売らずに「今」(2月28日終値で)売った方が良かった事を示す。

評価損等の欄の赤字は(現時点での)「売って不正解」「買って不正解」を示す。

まあ、これだけ下がって来ると、①④の三井物産の利確、③のセコムの利確、⑪の富士通の利確はして置いて良かった。
②のソフトバンクGの利確と、⑨の富士通の利確は、先月末に利確した方が良かったが、まあ利益は出ているので良しとする。

折角株価が高い時に売りそびれて、儲け損なうと今みたいに大きく下がった時に、「あの時売って置けば良かった~」、と後々後悔する事に成るが、(自分の場合)一部でも利益を取って置けば、ちょっと安心する。

でも、セコムなんかはもうちょっと売って置けば良かった。
売ったのは100株で、まだ600株持っている。平均買い単価は8539円で、2月末終値は8575円。ほぼ買値に落ちている。

まあ、売り買い全体的に見て、今の暴落状況を考えると、売りの総額 > 買いの総額 なのはいいし、利益確定も結構しているので良しとする。
ただ、買いは全滅なので、やはり、自分は短期的な売買は上手くない。


暴落時に対する「事前の」対策としては、高値圏にあると感じた時、株は売り越して持ち高を減らして置くという手の他に、株と反対の動きをするものに資金を回して置くという方法もある。

実は、2014年3月に田中貴金属で金を購入して、ずっと預けてある。
平均買い単価は税込みで4588.24円、それが、コロナ騒ぎが始まってから急騰した↓。


U8_20200301041401
田中貴金属の金の売買価格

2月28日(2月末)時点で1g=6310円で売れる。

6310÷4588.24≒1.375・・・大体6年かかっているが約37%上昇している。

この間、日経平均は2014年3月末の14828円から、2020年2月末の21143円まで値上がりしているので、

21143÷14828=1.426・・・暴落の後でもまだ、6年前よりも約43%高い。

まあ、株の場合には配当金も有るので、この6年間で見れば株の方がパフォーマンスは良かったが、金は、直近1ヶ月~1ヶ月半で見れば株価と反対に5%程度上昇している。

田中貴金属の金買取価格 1月16日、5995円。2月28日、6310円。 6310÷5995≒1.053
日経平均終値 1月16日、23933円。2月28日、21443円。 21443÷23933≒0.896

1月16日~2月28日の期間で見ると、金価格の約5%上昇に対して、日経平均は約10下落している。

金と株は必ずしも逆の動きをするとは限らないが、逆の動きをする事が多いので、今回の様な株価の暴落時には一定のセーフティー効果を発揮する(と思う)。


で、次に、この後、どおするか。

基本的に、当面は売り目標価格は変えない。なので、暫く(早くて3ヶ月、普通に考えれば1年~3年?)「売り」は出来ないと思う。

買いは、幾つか目標価格を設定していた銘柄が有るので、それに近付いたら考える。
ただし、こういう急落している時は焦って買わない。
本当に15000円に向かって下げて行くかも知れない。なので、買うとしても、ちょっとづつが基本。

余談------------------------------

昔、ITバブルが弾けた時に、そうとは思わず、富士通をどんどん買い進んだ事がある。
ナンピン地獄。
正確に計算するのも嫌だったので計算してないが、多分、当時の持ち金の半分ぐらいは使ったと思う。

これも覚えてないが、最初の頃に買った値段の4分1~5分の1、ぐらいまで値下がりした。
(もちろん、ナンピンしてますから、平均買い単価の4分の1、という話では無いです)

評価損が大きく膨らんで、もう一生この評価損は解消不能と思った。
(でも、その前のホントのITバブルの時の確定利益が凄かったので、どの時点でもトータルでは損はしてないと思う)

まあ、借金して買った分けではないし、信用取引でもないので、それで直接困る事は無かった。

余談終わりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という訳で、買ってもちょっとずつ。
日経平均の値下がりや、狙っている銘柄の値下がりが落ち着いて来れば、少しづつ数量を増やして。

理想を言えば、大きく下がった株が横這いに成れば一番買い易い。

で、今、狙っているのはロゼッタと住友金属鉱山。

U11_20200302005401
ロゼッタの上場来の月足

ロゼッタは2018年11月22日~12月13日の間に、平均買い単価2303円で1600株買っている。
そして、2019年3月26日に2994円で300株売り、4月21日に4610で200株売っている。

ロゼッタは約6ヶ月前の記事「2019/08/31(株って面白い)(ロゼッタ)」で、こう書いた↓。

「最初に売った2994円より低い数値、取り敢えず2700円ぐらいで買いに入る」

買いの目標値として2700円を設定したが、株価は先週の暴落前まで3000円~4000円ぐらいで推移して、買い目標からは遠ざかっていた。
しかし今回の暴落で2834円(先週末終値)まで落ちて来たので、俄かに買いのチャンスが巡って来た。

ただし、2700円に成ったら機械的に買いを入れる、という事では無く、様子を見て(市場全体の動向やロゼッタ自体の動向を見て)300株~400株の買いを数回入れる積り。

例えば、2700円で300株⇒2500円で400株⇒2300円で400株、とか。


U12_20200302011901
住友金属鉱山の直近5年ぐらいの月足

この株は思い出深い株で、過去に2回、結構儲けさせて貰っている。

約3か月前の記事「2019/11/22(そろそろ何かを仕込みたい)」の中で、3000円割れを買い目標としていたが、先週の暴落であっさり3000円を割って、先週の終値は2886円。
先週の火曜日に(2月25日に)3000円を割って(終値2922円)いたが、急落していたので手を出さなかった。

ちょっと味の悪い下げ方なので、ロゼッタと比べると買うかどうかは微妙。でも「買い」を検討中。

資源株って、他の業種が行き詰った時に、突然棒上げする事が有るので、じっと持っていると報われる気がする。


まあ、どうなるか分からないが、来週(3月2日~6日)は楽しみ。

そろそろ、「一旦底打ち感」、は出て来ると思うのだけど・・・?。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




2020年3月 1日 (日)

どおしよう、大暴落

2020/03/01(どおしよう、大暴落)


3_20200229195501
直近1年間程の日経平均の日足(、先週の終値21143円)(、2019年9月5日)

新型肺炎の影響で株価がかなり下がっている。
と言っても先週の終値(=先月、2月28日の終値)で21143円。
これは、約6ヶ月前の9月5日の20788~21165円と同じ水準で、このまま止まれば大した問題では無い。

ただし、「止まれば」、の話であって、問題の新型肺炎の勢いは、収束に向かう気配は無く、広がっているので、そうなれば、株価も更に暴落する(と思う)。

ただ、先週末の米国の指標を見ると、3月2日(月)の日経平均は下げ止まりそうな感じもする。


U3_20200229203301
先週末のNYダウなどの動き

NYダウはー357と大きく下げているが、その後シカゴ(CMEダウ先物)で+139と先物が大分戻している。


U5_20200229203701
日経平均先物などの動き

日経平均先物も大証の夜間取引ではー593と大きく下げているが、その後シンガポールではー128と下げ渋り、更にその後の、シカゴ先物市場では円建てでプラス(+7)に転じている。

まだ日曜日(3月1日)1日を丸々挟んでいるので何が起こるか(例えば、新型肺炎患者のさらなる急増とか)分からないが、今の所の先物市場の様子では、下げ止まるか、100円程度の小反発はあるかも知れない。

まあ、分からない。

実は、自分は余り細かい動きは(それ程)気にしない。
今回の新型肺炎騒動で24000円近辺から21000円近辺まで3000円程下げた。流石にそれは気に成るが、1000円ぐらいの値動きは、長い目で見れば、誤差だと思っている。

予想では無く、希望としては、このまま小反発を挟みながら下げて行って20000割れ、更には、15000円に近付いてくれると、楽しみ(新規の買い)が増えて来る。
ただ、ソフトバンクGだけは下げても3500円ぐらいで止まって欲しい。
株は持って無いが社債を持っているので、倒産すると、かなり大きな損失を被る。


今現在(2020年3月1日午前0時頃)の状況で落ち着いていられるのは、所詮株価何てどうなるか分からない、ジタバタしてもしょうがない、と思っている事と、そういう事も有って下げた時の手を打って来た為。

基本的に今の20000円ぐらいの株価(2015年の4月に2万円を超えている)は高値圏にある可能性が高い、と思って数年前から売り越しを多くしている。
2018年はソフトバンク(ソフトバンクとソフトバンクGは別の会社)を大きく買ったので買い越しに成っているが、2019年はそれ以上に売り越しているし、今年、2020年も既に400万円程売り越している。
売った分は、全部利食い売りで損切りは1回も無い(最後の損切りは3年半前)。

相場の格言で・・・利食い千人力・・・

というのが有るが、これが有るので、ここ1週間ぐらいの下落では慌てない。むしろ、ワクワクしながら見ていた。
ここ1週間での評価益の棄損は大きいが、まだまだ残っているのも余裕が持てる一因だし、他にも余裕が持てる要因は有る。


長く成ったので、個別銘柄の対応などは次回(3月1日の昼頃)公開の予定です。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html





« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼