« チェンマイ、ナイトバザール | トップページ | 男の料理教室(とんかつ) »

2020年3月10日 (火)

チェンマイで両替

2020/03/06(チェンマイで両替)

ちょっとした用事が有ってチェンマイに来た。
そのついでに、円→バーツの両替をした。

両替は日本からタイに来た時、バンコクで両替する事が多いが、前回、日本から来た時、成田→ドンムアン、ドンムアン→チェンライ、と一気に日本からチェンライに来たので日本円をバーツに替える機会が無かった。

レートを気にしなければドンムアンでも両替出来るし、スワンナプームならレートのいい両替所もあるらしいがドンムアンには(多分)レートのいい両替所は無い(注、追記参照)。
(注、追記、2020/03/10 コメントでドンムアン空港にもレートのいい両替所が有る、という情報を頂きました)

10万円ぐらいのお金なら、それ程レートを気にせず、チェンライのレートのいい両替所(2か所有るスーパーリッチ等)で両替してもいいが今回は自分としては大きなお金を持ち込んだので、バンコクに行く機会が有ればその時両替しようと思っていた。


尚、タイへの旅行の初心者等の為に、両替の基礎知識を紹介すると。

① 日本での両替は余程特殊な事情が無い限りしない方がいい。タイの両替レートから比べると、成田など、日本の両替所はボッタクリに近い。

② タイのホテルなどでの両替もしない方がいい。レートが悪過ぎる。

③ 旅行者なら、数万円ぐらいの少額の両替なら、銀行系の両替所(空港にも有る)でもいいが、市中のいい両替所を知っていれば、普通、そっちの方がレートはいい。

④ バンコクなど市中の両替所は近くに有っても両替レートが違う事が有る(多い?)ので金額が多いときは、見比べた方がいい。
なお、自分は経験は無いが、お金を誤魔化す悪質な両替所も有るという話を聞いたことが有る。
(多分、意図的ではないと思うが、チェンライのスーパーリッチで危うく誤魔化されそうに成った事は有る)

⑤ 一番レートのいい両替所は日々(或いは、時々刻々)変わるので、ネットで調べるという手も有るが、レートがいいので有名なお店は、いつ行っても大体最優良レートに近いので、覚えておくといい。

最近のバンコクでは、サイアムのP&Pパラゴンジュエリー、プラトゥーナムのスーパーリッチ、サイアムのサイアムエクスチェンジ、プラトゥーナムのグランドスーパーリッチ、プラディパットのリンダエクスチェンジ、シーロムのタニヤスピリット、シーロムのエックスワンカレンシー、BTSナナ駅付近のVASU(ワス)等がいいらしい。

上記のお店で自分がよく行くのはプラトゥーナムのスーパーリッチ。BTSナナ駅付近のVASUにも行った事が有る。

スワンナプーム空港にもレートのいいお店は有るらしいが、最近はドンムアン空港しか利用しないので知らない。

尚、レートの優良店は(自分の感触では)割と信用できる(それでも「間違い」は有るので注意は必要)。
プラトゥーナムのスーパーリッチでは自分が数え間違って少なく申告したのを修正してくれた事も有った。

⑥ 自分の感触では、一番レートのいいのはバンコク(の優良店)、次がチェンマイなど大都市(の優良店)、その次がチェンライなど中都市(の優良店)。銀行系はそれより低い。

で、これが今回のテーマで、バンコク、チェンマイ、チェンライ、の優良店でどれ程レートが違うのか、実際に両替したついでに調べて見た。
レート自体は時々刻々変わるが、地域間、優良店間、の差はそれ程変わらない気がするので、自分としても今後の参考にする積り。


明日のチェンマイ行きの前日(3月5日)、上記3か所の優良店のレートを調べた。

まず、チェンライの優良店でも、チェンマイの優良店と変わらなければ、わざわざチェンマイまで行って両替する必要は無い。
(今回チェンマイに行くのは娘のパスポートを取りにチェンマイ領事部に行くのが主な目的なのでチェンマイにはいずれにしても行く)

ちょっとした用事で時計台の近くのチェンライのスーパーリッチの方に行く用事が有ったので、ついでに覗いて見た。

10:20頃の時点で10000円が2900バーツだった。
ちょっと前より随分いいレートだが、今回は、此処で妥協は出来ない。

家に帰って、ネットで他の地区の優良店と比較↓した。


T1_20200308221401
バンコクの優良店のレート、3月5日10:40頃

この時点でバンコクの優良店は、チェンライより1万円につき25バーツいい。

(いつもは、こんなに差がない気がする)
(この日は午前中レートが段々良くなって行ったらしいので、それも(時間差も)ありそうな気がする)

次に、チェンマイの優良店のレートを調べた↓。
(ただし、バンコクのレートを調べた時間とチェンマイのレートを調べた時間は少し違うので単純な比較は出来ない)

S.Kエクスチェンジは10000円が2917バーツ。チェンライよりも1万円につき17バーツいい。
スーパーリッチチェンマイは10000円が2912バーツ。チェンライよりも1万円につき12バーツいいが、S.Kエクスチェンジよりは5バーツ悪い。

実際に両替するのは明日(3月6日(金))だが、これで、チェンライよりはチェンマイで両替した方がいいらしい事が分かった。
バンコクなら更にいいが、バンコクには当分行く予定がないので、やはり明日、チェンマイで両替する事に決めた。

チェンマイではS.Kエクスチェンジが良さそうだが、明日に成らなければ何処が1番かは分からない。
グーグルマップでS.Kエクスチェンジとチェンマイスーパーリッチの場所を調べたら、直ぐ近くだったので、現地で両方比べていい方のお店で両替する事にした。

因みに、この後、14:30頃、もう一度調べたら。

バンコク最優良レートはエックスワンカレンシーの10000円が2921バーツ。
バンコクのプラトゥーナムのスーパーリッチが10000円が2920バーツ。
チェンマイのS.Kエクスチェンジが10000円が2917バーツ。
チェンマイのスーパーリッチも10000円が2917バーツ。

S.Kエクスチェンジとチェンマイスーパーリッチが同じに成っている。
バンコクとチェンマイの差が少し縮まっている。

両替当日(3月6日)午後4時頃、チェンマイの両替所へ向かった。


T11_20200308225801
チェンマイのスーパーリッチ(左)とS.Kエクスチェンジ(右)

2つの両替所は向かい合った直ぐ近くに在った。

これは推測だけど、2つの両替所が競争した結果、チェンマイでも最もレートのいい両替所が至近距離に出来たのではないか?。

この時点でどちらがいいか分からなかったが、S.Kの方がいい予感がしたので、初めにスーパーリッチを見て、次に、S.Kをみて、S.Kの方が良ければそこで両替する。悪ければスーパーリッチに戻って両替する作戦にした。


T12_20200308230801
チェンマイのスーパーリッチ

スーパーリッチの両替レート、10000円が2955バーツ。昨日より随分いい(昨日2917)。


T13
チェンマイのS.Kエクスチェンジ

S.Kの両替レート、10000円が2960バーツ。スーパーリッチより5バーツいい。

勝負あり、S.Kエクスチェンジで両替する事に決定。

中は空いていた様に見えたが、順番の札を取って待っている内にレートが2957に下がった。
まあ、ここまで来たらもうしょうがない、下がってもスーパーリッチより2バーツいい。

両替の手続きを始めて最初に金額を言ったら、窓口のオバサンが電話をした。
こういう事は額の大きい両替をする時は、他の両替所でも良くある。
大きな金額は、両替所でも危険(?)なので最新のレートの確認を管理者にしているのだと思う。

結果(?)レートが2960に戻った。自分は2957でもしょうがないと思っていたが、大口サービスなのか、元の国際取引のレートが変わったのか分からないが、兎に角、良くなった。

もう、50回以上両替をしているが、こういうのは・・・(多分)初めて。
表示板には2957と表示されていたので、2957でも文句を言わなかったが、良心的(?)なお店なのかも知れない。
(ある人の話によると、交渉すればレートが良くなる事が有る、と言っていたが、そういう事なのか?)
(何も交渉してないけど)
(それとも、元々条件によってレートの違うのを自分が見落としたのか?)

まあ、兎に角、今回は(3月6日16時頃、チェンマイ、S.Kエクスチェンジにて)1万円=2960バーツで両替が出来た。
これは、最近としてはかなりいいレートで、前回、2019年8月2日にチェンライで両替した時のレート、1万円=2860バーツよりは、1万円に付き100バーツ、率にして約3.5%いいレートだった。


T15_20200309004001
2月21日~3月6日(両替日)までのバンコクの最優良レートの推移


追記(2020/03/09(月))。

気に成ったので、もう一度調べて見た。

14:20頃、チェンライの時計台のそばのスーパーリッチは10000円が3040バーツだった。

久々の3000超え。

しかし、自分は既に3日前に2960で両替したので、もうお金がない。

9日の夜チェンマイとバンコクのレートを調べたら。

バンコクの最優良レートは1か所だけ3070だったが、他の優良店(エックスワンカレンシー、グランドスーパーリッチ、プラトゥーナムのスーパーリッチ)は3065だった。
同時刻のチェンマイのS.Kエクスチェンジは3062だった。

ここ数日は、国際相場でもかなり変動が激しいし、同時刻の比較をするのが難しいので、地域別のレートの差は上手く把握できなかったが、大雑把な感触としては、優良店レートはチェンライよりチェンマイの方が10バーツ程いい、バンコクは更にそれより3~4バーツ程いい、という感じだった。

もう少し、安定している時に比較してみないと分からない。

もう一つ感じた事は、レートのいいお店ほど、国際相場を反映する事が早そうに感じた。ただし、此れも確信は無い。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




« チェンマイ、ナイトバザール | トップページ | 男の料理教室(とんかつ) »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

以前、プーケットの空港で両替したところ1000バーツ抜かれていたので全額を返しもう一度といったところまともにチェンジしてきた、必ず数えることだけはやったほうがいい

オボー様、コメントありがとうございます。

やっぱりタイですから、油断はしない方がいいですね。

やっと3千バーツ台に回復しましたか。
でも、今度いつタイへ行かれるのやら…(?_?)

zurru様、コメントありがとうございます。

円が高く成ると株が下がる事が多いので自分としては痛し痒しなのですが、チェンライ在住の邦人は年金の方が多いので、喜んでる方が多いです

最近、ドンムアンに出来たそうです。場所は、空港から出るみたいです。ネット検索すれば、詳しい行き方が説明されてます。

-----
Happy Rich Exchange Don Muang

2019年12月に開業した両替所。
営業時間は毎日6:00-22:00。
行き方は、ドンムアン空港の1階到着ロビーから、アマリエアポートホテルへ続く連絡歩道橋を渡ってアクセスできます。

-----
ご参考になればぁ。

P太郎様、情報ありがとうございます。

大変参考に成りました。

今度、機会が有れば調べて見ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チェンマイ、ナイトバザール | トップページ | 男の料理教室(とんかつ) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼