« KFCに鬼現る | トップページ | 3連勝 »

2020年3月22日 (日)

父と娘の料理教室(肉じゃが)

2020/03/22(父と娘の料理教室)(肉じゃが)

「父と娘の料理教室」、今回は「肉じゃが」。

因みに過去には、こんな料理をした。


G0
父と娘の料理教室、過去の実績

煮込み系の料理が多い。


休みに入った娘が暇そうにしているので昨日、買い物に誘った。
ただ買い物をしても面白くないので、娘には、「肉じゃがを作るぞー」、とテーマを与えて、その材料は娘に買わせた。
(まあ、実質的には自分が選んで買ったのだけど)


G10_20200322224301
玉葱、ジャガイモ、ニンジン

肉じゃがの材料、この他に豚肉。
(写真は、肉じゃがを作った後で、残りの分を撮ったもの)

まあ、基本的にカレーと同じような材料。ただし、コンニャク系は娘が嫌いなので白滝は無し。

家には、日本酒とみりんが無いのでBIG-Cで探したが、見つからなかった。

・・・まあ、娘は肉じゃがの味を知らないから、ちょっとぐらい違っても・・・。

実は、自分も、肉じゃがの作成手順を良く知らない。
なので、作業に入る前に、ユーチューブで肉じゃがの作り方を娘と一緒に見て、「こうやって作るのだよ」「分かった?」、と言ってから作業開始。

ジャガイモやニンジンの切り方は、「基本、一口で食べやすい大きさに切るのだよ」、と教えて有り、それを娘も理解しているので、ジャガイモの皮を剥いた以外は娘が下ごしらえをやった。

問題は「だし汁」。

酒も無い、味醂も無い。
まあ、何とかなるだろうで、醤油と水と砂糖とだしの素、後、日本酒の代わりにワインを入れて作った。
分量は勘。
(味見はした)

娘はユーチューブで見た手順に従って肉と野菜を炒めている。


G1_20200322230601
炒め中

これはだし汁を入れた後の写真。

だし汁の分量と味加減が分からないので、数回、だし汁を足して(醤油等の調合割合を変えて)、更に蓋の有る鍋に移して煮込んだ。


G2_20200322231101
父と娘の共作による、肉じゃが

実は、酒も、味醂も、白滝も無いので、ちょっと違う味に成るかも、と思ったが、ちゃんと肉じゃがの味だった。
っていうより、かなり美味しい肉じゃがだった。


G3_20200322231501
本日の昼食

きゅうりの浅漬けと、海苔と、日本米のご飯と、肉じゃが。


G4_20200322231801
日本茶

和食を食べた時は、娘にも日本茶を飲ませる様にしている。


G5_20200322232301
ワイン

BIG-Cで600バーツぐらいで買ったワイン。
肉じゃがのだし汁に使った他、さっき少し飲んだけど、残りは明日のカラオケに持って行ってみんなと飲む積り。

まあ、娘も大分使える様に成って来た。

「次は、ハンバーグが作りたい」、と言っているが、これは面倒くさそうだな~。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html




« KFCに鬼現る | トップページ | 3連勝 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

これを見て亡き妻が残してくれた料理本を広げて肉じゃがの材料を買いにいってきました。午後からは肉じゃがに挑戦です。うまくいけばいいのだが

BIG-Cで600バーツ! 超高級ワインですなああ。料理用とは、ああああ。

ぼくのアホ・コメントは無視、無視でお願いします。

【今日はSBGが大暴れ:ご心配の社債も償還とか】 以下日経紙です:

調達する4.5兆円の資金は、最大2兆円の自社株買いに充てる。残額を負債の償還、社債の買い入れ、現預金残高に充当する。

SBGの社債の残存額は約3兆6000億円と国内社債全体の6%程度を占めるまでに膨らんでいた。「SBG債の価格変動リスクが大きくなりすぎ、新型コロナで痛手を負った投資家は支えきれなくなっていた」(国内運用会社の債券ファンドマネジャー)との指摘がある。

久々に今晩、肉じゃがを作ってみようかな。
無性に食べたくなりました。
それにしてもほのぼのとした光景が良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« KFCに鬼現る | トップページ | 3連勝 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼