« いつもの散歩コース(1) | トップページ | いつもの散歩コース(3) »

2020年7月17日 (金)

いつもの散歩コース(2)

2020/07/15(いつもの散歩コース)(2)

「いつもの散歩コース(1)」、の続きです。

運動の為に、旧飛行場まで散歩にやって来た。

先ずは、滑走路の北側に向かった。その途中までが、前回の(1)の記事。


セパタクロー

滑走路の北端付近でセパタクローをやっているおじさん達が居た。
このおじさん達、自分が此処に来る18:20頃はいつもやっている。
健康的でなかなかいい趣味だと思う。


U31
滑走路の北端

旧飛行場の北側は道路に接している。
その道路沿いには、飲み物や果物、お菓子、などの屋台が出ている。
「人が集まるところ屋台あり」、というタイらしい風景。

ここで折り返して、今度は滑走路の南側へ向かう。


U37
滑走路の北端付近から南側を見る、18:20頃

右に居るのは、先程のセパタクローのおじさん達。空にボール(?)が舞っている。

まだ完全に日は落ちて無いが、もう飛行場全体が雲の影に入っている。


U39
サッカー(の練習?)

前の写真の左側ではサッカーの練習(?)をしている人達が居る。

前回の記事のゴルフ練習や、今回のセパタクローやサッカー、そしてここのメインのジョギングやウォーキング、サイクリングなどタイの人って意外と運動好きなのか・・・?。

此れは推測だけど、ここに居る人達はチェンライでも比較的経済的に豊かな人達が集まって来ている気がする。
車で来ている人が多いし、身なりもそれなりの格好をしている。サンダル履きの人なんて居ない。
夕方6時頃から遊んでいられるというのも余裕が感じられる。

田舎の人も、農作業が終わった後などにラオカオ(タイのお酒)など飲んでゆったりしている人達を見かけるが、なんか違う。
大体、田舎の人は極力動きたがらない。自分から積極的に体を動かすなんて事はしない。


U42
犬も参加

犬も多い。
地元の犬もいるかも知れない。飼い主が連れて来た犬でも鎖で繋がれてない犬が多い。


エアロビスクダンス

ほぼ毎日(平日だけ?)旧飛行場の管制塔前(?)で18:20頃からエアロビスクダンスをやっている。


U51_20200717065101
滑走路の南端、18:40頃

滑走路の北端には屋台が出ているが南端には無い。

太陽が地平線に着くのは19:00頃だと思う。
(木とか山とか有って、地平線は見えない)
ただし、その前から太陽は雲か木立の陰に隠れて空港全体が日陰に成る。

空港全体が日陰に成る18:40頃から、日が落ちる19:10頃までが、散歩していて自分の一番好きな時間。


再び旧飛行場中央地点

飛行場での散歩はここで終了。
後は、来た道を逆に辿ってセンタンへ。センタンでは少し買い物をして帰る予定。

以下、「いつもの散歩コース(3)」、最終回へ続く。


日本ブログ村のタイ情報にリンクしてます。ポチッと応援お願いします。


ポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html





« いつもの散歩コース(1) | トップページ | いつもの散歩コース(3) »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつもの散歩コース(1) | トップページ | いつもの散歩コース(3) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼