« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月の8件の記事

2020年12月29日 (火)

今年を振り返って

2020/12/29(今年を振り返って)

まだ後2日、今日を含めると後3日残っているが今年ももう終わり。
ちょっと、今年1年を振り返ってみようと思う。

兎に角、今年1年はコロナに振り回された年だった。
同じ考えを持つ方も多いと思う。

自分は日・タイの往復を年に4~5回繰り返しているが、これが出来なくなった。
年初はタイに居て、4月には家族を連れて日本に1ヶ月程遊びに来る予定だったが、それが出来なく成った。
簡単には日本に帰国出来なく成った。

日本での用事も有るので1度は帰国しなければならない。
国際間の移動制限が早く緩和されないかと思って待っていたが、5月もダメ、6月も7月もダメ。

8月には遂に痺れを切らして無理矢理帰国した。
チケット代も高いし、空港から家までの移動も制約されるし、2週間の自宅待機も有った。
それより大きな問題は、一旦日本に来てしまうとタイに戻れる目途が立たない。
結局今年はタイに戻れず(正確には絶対不可という分ではないので「戻らず」)、日本で年末を迎える事に成った。

まあ、自分は日本での生活はそれなりに気に入っているところも有るので、1人暮らしを楽しむのも悪くは無いと思ったが、タイから娘が「早く帰って来い」と言って来たのには困った。

日本での生活も平常時と比べると面白みが少なかった。
いつもは帰国すると、学生時代の友人達と飲み会をするがそれは無し。
麻雀は9月~11月に数回やったが、8月は自宅待機で出来なかったし、今は(感染者数が大幅に増えて)流石に出来なくなった。

コロナに感染して重症化したり、コロナの関係で職を失ったり、経営危機に直面した方は大変だと思うが、自分の様に国際間の移動が制限された事による被害も大きい。


コロナ禍で経済的に負の影響を受けた人は多いと思うが、自分の場合、その点は余りなかった。
少ないけれども年金は変わらない。
株は2月下旬から3月中旬に掛けて大幅に下がって、その時は甚大な被害を受けたが、その後V字回復して11月からは更に高値を切り上げて行ったので、1年を通して見れば自分の持ち株も若干のプラスだった。
ただし、株価の急回復の波に乗りそこねたので、市場平均よりも成績は悪かった(と思う)(正確に検証してない)。

「金」はまあまあだった。
昨年(2019年)末、1トロイオンス当たり1500ドルぐらいだったものが、今(2020年末)は1900ドルぐらいに成っている。
ここは含み益が増加したし、ほんの少しは利益確定が出来た。


自分ぐらいの歳に成ると、健康面の問題も増えて来ると思う。
その点では、一応、今までの健康状態を維持出来たのは良かった。

11月7日に行った健康診断の結果が分かるのは2ヶ月後と言われたが、先日、結果が届いて、血糖値がまた上がったのはかなり問題だが、血圧は下がったし、癌も(検査結果上は)無かったので、まあまあの結果だった。

ただし、コロナ禍を(自分の心の中の)いい訳にして、ダイエットや筋トレをさぼったので、折角少し減った体重が増えて来てズボンのベルトもきつくなったし、メタボの数値が上がって来た。

これは、タイに居る間はコロナの影響でコンドーのフィットネスルームが使えなかった事、及び、日本でそういう運動環境が近くに無い事もある。
日本では歩く事を心掛けて散歩は積極的にした積りだったが、まだ足りなかった。
何より、コロナでストレスを抱えて、この上、食事制限でストレスを増やしたくなかったのでそこは自分を甘やかしたのが響いた。


まあ、今年1年を振り返るとこんな感じ。
コロナ禍で「いい年だったとは言えない」が、家族が健康上の問題も無く、大きなトラブルも無かったのは幸いだった。
来年の事は分からないが、コロナは早く収束して欲しい。


2020年12月25日 (金)

IPO

2020/12/25(IPO)

今日は「東和ハイシステム」という会社の新規株式公開(IPO)の日。
久々にIOP銘柄が手に入ったので、公開日を楽しみに待っていた。

1週間前にこんな事を書いた↓。

----------------------------------------------------------------

2020/12/18(無駄なく)

詳しい説明は省くが、証券会社と上手く付き合っていれば、殆ど損をする可能性が無く、逆に大きく儲けられるかも知れないものを買える事がある。
例えば、転換社債やIPOがこれに当たる。

(中略)

今、東和ハイシステムというIPO銘柄が手に入ったので、上場される12月25日が楽しみ。
もっとも僅か100株なので儲かったとしても数万円の下の方だと思うので大した事はないが、お小遣いぐらいにはなる?。
NISAを使ったので利益に税金は掛からないが、折角ならもっと儲かりそうなものにNISAを使いたかった。

----------------------------------------------------------------

1株2300円で100買ってある。購入代金は23万円。IPOなので購入手数料は無し。
まず損をする事は無い。多分、1~2割は高く売れて3万円ぐらいの利益は出るかな、と思っていた。

今朝はいつもより少し早く起きて、パソコンを立ち上げ、株価ボードを開いて8:50からスタンバイ。

ネットで調べた事前の初値予想では4300円~4600円。もう一つの予想では1725円~5290円。
ホントに4300円とかで売れれば嬉しいけど、まあ、そんなに行かなくても損さえしなければ・・・。

8:50の時点での気配値は5000円だった。

さて指値をどうしようかと考えたが、面倒なので「成り行き」で売り注文を出した。
それが8:55分。

気配値はジリジリ下がって、8:59の時点では4300円。

・・・このまま、9時まで頑張れ・・・

成り行き売りなので、初値が付けばその値段で約定する。
果たして、9時の時点では・・・気配値は2300円にガクンと下がった。IPOの買い値と同じ。

・・・ちぇ!、やっぱり、そんなもんか・・・

ただし、初値はつかず気配値。

こういう事は新規上場銘柄の場合は珍しい事では無い。むしろいきなり初値が付かないのが普通。
「売りたい」人の株数より「買いたい」人の株数の方が圧倒的に多いので、売買は成立しないで気配値が切り上がって行く。

まあ、予想通り1~2割UPかな。

しかし、いつまで経っても値が付かない。
9:30の時点で気配値は2645円。

9:40にインターホンがピンポーンと成って、「なんだ?」と思ったら2日前に申請したVISA入りのパスポートが届いた。
23日に申請して25日に着。随分早いなと思って中を見たが、ちゃんとVISAのシールが貼ってあった・・・良かった。

そういう事とは関係なく、気配値はゆっくりと切り上がって行くが、中々初値を付けない。
株価ボードに張り付くのも飽きたので、他の事をしながらたまにチラチラと見ていたが、中々値が付かない。

10:04の時点で気配値は2990円・・・もう3000円でいいぞ~・・・。

洗濯をしたり、いろいろしながらチラチラ見るが、初値が付かない。

10:30頃、腹が減ったので食事に出掛ける事にした。戻ってくる頃には値が付いているだろう。


P1_20201225204201
いつものジョナサン、入り口



P2_20201225204301
ジョナサンの店内、10:45頃

混む時間には少し早いが、それでもいつもより大分空いている様に感じる。


P3_20201225204601
本日のランチ

鶏の唐揚げの表面がパリパリしていて結構美味しかった。

因みに、コロナの関係で今は少し外食を控えていて、家ではこんなもの↓を食べてます。


P100
昨日の昼食

玉子納豆ねぎ入り、カット野菜、鮭、海苔、焼豚、緑茶。


食事から家に戻ってもまだ初値は付けていなかった。
市場は、お昼の休憩中。

12:30後場スタート。
そろそろ値を付けると思ったが、まだ付かない。

14:04やっと初値が付いた。5300円。IPOの買い値が2300円なので3000円高。2倍以上。
意外と大儲け(?)だった。

(5300円/株 - 2300円/株) × 100株 = 30万円

NISAなので売買益に対する税金は掛からないが証券会社に手数料は取られるので296634円の利益。


話はちょっと変わって、IPO銘柄の売りの決着がついた後で、メールを見たら旅行業者からASQホテルの請求書が届いていた。
3時には間に合わない(見たのは14:50頃だった)が、今日振り込んでおけば月曜の朝には入金出来る。なので銀行に振り込みに行った。
料金は予約代行手数料込みで183600円。


P5_20201226025701
数日前に旅行業者が送って来たホテルの案内

日本語の説明書が有った事と食事の選択で「和食」が有ったのでこのホテルを選んだ。
スイートルームはちょっと高かったが15泊の隔離を考えると部屋は広めの方がいい。
25平米で40000バーツ、45平米で48000バーツなら2割高くても45平米の部屋を選んだ。
まあ、実際に行って見なければ分からないが、こういうのも一種の賭けみたいなものだから。

先に振り込んだタイ航空のチケット代が58500円。
両方合わせて 183600+58500=242100円。
今日の利益でASQホテルと飛行機のチケット代が出た。

コロナ付きの保険料(AIG保険)90日分が47790円。ビザ発行代が9000円。
183600+58500+47790+9000=298890円。
今回のIPOであげた利益が296634円なので、タイに戻る経費の主要部分が稼げた。


補足。

東和ハイシステムの今日の終値が4300円なので、まあ、いい所で売ったかも。


2020年12月23日 (水)

目黒

2020/12/23(目黒)

別にサンマが食べたくて目黒に来た分では無い。
ちょっとした用事が有って目黒へ来た。

勘のいい読書の方はこのタイトルだけで何処に行ったか見当が付いたかも知れない。


Q1_20201223172001
タイ大使館領事部(だと思う)、2020年12月23日、午前9:50頃

大使館は写真の左隣(写って無い)に有る建物で、写真は色々な事務手続きを行う領事部だと思う。

久しぶりに此処に来た。

守衛さんの所で要件を伝えて予約のプリントを見せて番号札を貰って中に入る。
中には20名ぐらいの客が居た。多分7割ぐらいはタイ人だと思う。

待つ事10分。手続きに2分。更に料金の支払いに待つ事5分。支払いは数秒。
アッサリと手続きは、一応、終わった。
まだ本当にOKかはパスポートを受け取らないと分からないけど。


昨夜は大変だった。

VISAを取るのに、幾つかのカテゴリーが有るが、自分は「タイ人の配偶者」という区分でVISA申請をした。
その為の必要書類の中にタイからの「招聘状」というのが必要で、奥さんに書いて送って貰ったのだが、ちょっとした手違いとEMSの遅れが重なって昨日までに届かなかった。
(他の必要書類、身分証明書のコピーとかは、8月に帰国した時に持って来ていた)

取り敢えず、何かそれらしきものが無ければVISAは100%取れない(?)。

最初に考えたのは「招聘状」をもう一回書いて貰って、それをPDFにしてメール添付でタイから日本に送って貰う方法。
しかし、そのやり方が分からない。
日本の家ではプリンターでスキャンしたPDFをパソコンに取り込んで、何処にでもメールで送れるが、タイの家ではそれが出来ない。
正確に言うと、「出来ない」のでは無くて「やり方が分からない」。

娘と2人でLINEの映像を見ながら、プリンターの設定を色々変えて見るがプリンターとパソコンが繋がらない。

娘 LINEで、プリンターの操作パネルの映像を自分に送りながら、「[○△]これ何て書いて有るの」

私 「[有効]って書いてある」「下のは[無効]って書いて有る」「[有効]はやる、[無効]はしない」・・・あらためて「有効」ってどういう意味とか聞かれても他の簡単な日本語で上手く説明出来ない。
(有効はON、無効はOFF、って言えば良かったかな)
(タイに置いて有るプリンターはCANONのプリンターで同じものが日本の家にもある。使用言語は日本語設定にしている)

結局、やり方は分からなかった。今も分からない。

時間があれば、娘の学校やコンドーの事務所で出来たかも知れないがもう遅い時間だったし。

しょうがないので写真に撮って、それをメールの添付ファイルとして送って貰った。
それが、予想以上にいい出来だった。
英語だったら、「Good job」って感じかな。

まあしょうがない、ダメかも知れないけど、これを持って行ってみよう。

で、さっきタイ大使館の窓口で、

私、「タイからのEMSが届かなくてメールで送って貰ったのですが・・・」。
係りの人、少し黒っぽくて、ややボケている「招聘状」を見て、「大丈夫だと思います」。

良かった~・・・突き返されなくて・・・。

という事で、取り敢えず書類は受け取って貰えた。


Q3_20201223185001
目黒駅方面

今日は最近としては比較的暖かくて11月並みの気温と言っていた。


Q4_20201223185301
目黒駅東口

目黒ってタイ大使館に来る時以外殆ど来た記憶がない。
タイ大使館へは五反田から行く時もあるが、どっちの方が近いのか・・・地図で見ると目黒の方が近そうに見えるが・・・?。

仕事が終わって一息ついたので、何か食べて行こうかとも思ったが、何かコロナが怖くて一旦帰る事にした。
ここで食べなくても、結局あとで荻窪駅付近で食べたので同じなのだけど。


荻窪に着いて、やっぱり何か食べよう・・・。

例によって、今日も朝から何も食べて無い。
色々考えた結果、日本に来てまだカレーを1度も食べて無い。よし、カレーにしよう。

という事で、ココイチに。


Q5_20201223190001
荻窪駅南口から3分ぐらいのココ壱番屋

南口は余り来ないが先日ちょっとした用事で来た時に此処にココイチが有るのを覚えた。


Q6_20201223190401
ココ壱番屋の店内

ココイチはタイ(バンコク)ではたまに入るが、日本では5年振りぐらいかも。


Q7_20201223190801
ビーフカレーとコーンサラダ

ココイチは辛さや甘さに色々な選択が出来るが自分はひっくるめて「普通で」注文。

ココイチのカレーが大好き、という程ではないが、まあ、外れが無いので。

バンコクのアソークのターミナル21のココイチにはたまに行く。


・・・家に帰って、

・・・暫くしたらタイからのEMSが届いた。

・・・今更来ても・・・。


という事で、今日は1つ課題が終わったので久しぶりにブログを書きました。


たまにはポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html



2020年12月19日 (土)

無駄なく

2020/12/18(無駄なく)

コロナ騒ぎで遊ぶ事も出来ないので、今は、無駄なお金は使わず、無駄な行動はせず、将来の為の準備をして置こうと思っている。

今朝は証券会社の営業マンと打ち合わせがあって9:40頃家を出た。
証券会社に行く前に某銀行に寄って、昨日依頼した資金が入金されているかの確認をしてから目的の証券会社へ。

1番の目的は、5年前に買ったトヨタ自動車のAA株をどうするか。

持ち続けられれば持ち続けた方が有利なのだが、トヨタの方で消却を決定したので売らなければならない。
売り方に幾つか選択肢が有ったが、一番手間の少ない方法を選んだ。
まあ、たまたま日本に居たので手続きがスンナリ出来て良かった。
もし、タイに居たらちょっと面倒だったかも知れない。

5年間の平均年利で2.0%ぐらいで運用出来たので、いまの銀行金利などから比べればいい運用が出来た。
トヨタの株価が10600円以上に成っていればもっと儲かったけど、それはしょうがない。

詳しい説明は省くが、証券会社と上手く付き合っていれば、殆ど損をする可能性が無く、逆に大きく儲けられるかも知れないものを買える事がある。
例えば、転換社債やIPOがこれに当たる。

トヨタのAA株は元本割れの可能性が殆どなく、上手くいけば大きく儲けられるし、そうでなくてもかなりの高金利を受けられるので、もっと欲しかったが、1株10598円の株を○○○株しか買えなかった。
その数倍は欲しかった。

今の手持ちの株でイオンは平均買い単価1022円で今日の終値が3117円。これも元は転換社債を買って転換したもの。
ソニーの第6回新株予約権付社債は単価103円が今日の終値で200円。
チャイナテレコム(IPOで購入、香港市場)が約1.27倍。
エーアイエー保険(IPOで購入、香港市場)が約5.78倍。

ソフトバンクのように1500円で買ったものが1346円と値下がりしたものもあるが、こういうのは珍しい。

今、東和ハイシステムというIPO銘柄が手に入ったので、上場される12月25日が楽しみ。
もっとも僅か100株なので儲かったとしても数万円の下の方だと思うので大した事はないが、お小遣いぐらいにはなる?。
NISAを使ったので利益に税金は掛からないが、折角ならもっと儲かりそうなものにNISAを使いたかった。

今の証券会社との付き合いはもう30年程に成るが、今、証券会社をもう1社追加しようと思って色々手続き中。
ネット証券の大手で、何と言っても手数料が安いのが魅力。
最近は株の取り引きを減らしているので大した事は無いが、以前、頻繁に株取引をしていた頃は手数料だけで年間50万円以上払っていた。
しかし、その頃はそれ以上に確実に儲かるものを紹介して貰ったので、十分に元は取れた。

それが、ここ数年は殆どそういうサービスが無くなって来たので、単純に手数料の安い証券会社を利用した方が得かも知れないと思うように成った。


約1時間ほどで打ち合わせは終了。

例によって朝から何も食べて無いので、近くのドトールへ。


R1_20201218235801
荻窪駅付近のドトールコーヒー

「モーニングは?」、と聞いたら「10:30で終わりです」、と言われて、いつもと同じレタスドックとホットコーヒー。
コーヒーを飲むときドトールに良く入るのは、株主優待カードが使えるから。

軽くお腹を満たした後、近くの西友ストアでちょっと食材を買って、次の目的地まではバスで。
基本、健康と節約を兼ねて2kmぐらいなら歩くが、今度の目的地までは3~4kmあるのでバスを利用。


R2_20201219001001
コジマ(家電などの量販店)とイチョウの木

殆ど葉の散っているイチョウの木が多いが、この木はまだ葉を付けていた。

このブログを良く読まれている方には、「いつも同じ所に行ってる」、と思われるかも。
家電製品などを買う時、コジマやビックカメラに良く入るのは、コジマとビックカメラのクーポン券を沢山持っているから。
(コジマとビックカメラのクーポン券は共通に使えて、コジマは年間15000円分、ビックカメラは年間12000円分有る)


R3_20201219001401
コジマの店内

今日の買い物はファンヒーター。

家の暖房はエアコンが主で、他に弱で600W、強で1200Wの電気ストーブを入れているが、それでも寒い。
布団無しで炬燵もつけている・・・これちょっと危ないかも・・・それでも寒い。

日本は3日程前から寒波が来たらしく寒くてたまらない。
沢山暖房を点ければ頭の方は暖かく成るが、腰から下が冷たい。
家の構造が隙間風の入る構造なので、なかなか足元が温まらない。

なので、下向きに温風の出るファンヒーターを買った。これで何とか成った。
因みに、今、畳の上に置いた温度計&湿度計は温度18.8℃、湿度41%と成って居る(加湿器は入れている)。


R4_20201219003101
コジマから家に帰る途中の原っぱ公園付近の紅葉(?)

もう冬だけど、木は気にしない?。


R5_20201219003801
原っぱ公園

冬晴れの原っぱ公園。でも、寒い。


家に戻って、ネットで色々な手続きをしていたら、あるネットバンキングから来たメールが開かない。
こういうのは疲れる。
ネットで対処法を調べるがなかなか治らない。

「メッセージと画像~ダウンロード」という表示が出て、何をやっても中身が見れない。
「設定」がどうとか「アカウント」がどうとか、「メールボックスの同期設定を変更」とか色々やっても変わらない。

その内「返信」を押せば中が見れる、という書き込みがネットに有って、それをやったらやっと中身が見えた。
今回は解決したからいいが、ネットでの作業って思う様に行かなくて、苦労する事が多い。

「返信」を押せば中身が見えると書いて有った所にはWindowsのバグらしい、とも書かれていたが、確かに、何もしなくても今は見える様に成った。

英語の解説とネット関係の解説は解読不能な暗号みたいなもので、自分の弱点。


本日の出費

コーヒーなど、0円(+ドトールのクーポンカード489円分)
食材、1947円
バス、220円
ヒーターとマスク 0円(+コジマとビックカメラのクーポン5958円分)

合計2167円

尚、家で食べる食事のおかずにはJALUXのクーポンで買った「おそうざい」が美味しくて便利です。


R6_20201219012701
JALUXのクーポン4000円分で買ったお惣菜

最初はもう少し有った。3袋ぐらい食べた残り。

兎に角、無駄のない様に心掛けている生活でした。

いくら自分が節約しても奥さんがあっという間に使ってしまうのだけど・・・湯水のごとく・・・





2020年12月16日 (水)

新宿

2020/12/15(新宿)

約1年半ぶりに新宿へやって来た。
新宿と言うと今はコロナの多発地帯というイメージがあるが、怖いもの見たさでやって来た・・・という訳ではなくて、実は、ちょっとした用事があったから・・・。


S1_20201215201101
JR新宿駅、中央線ホーム

中央線というのは昔から縁が深くて、小学校1年までは中野で暮らして居た。
それから日野市に引っ越したが、ここも最寄り駅は中央線の豊田(とよだ)駅。
中学3年の時に、荻窪に移ったが、荻窪もJR中央線の駅。

四谷には菩提寺があるし、母方のルーツは新宿だったらしい。

中央線を代表する駅、と言えば「新宿」。
「東京」と考える人も居るかも知れないが、東京(丸の内辺り)は日本の中心というイメージで、都庁もあるし東京の中心は新宿というのが自分の感覚。

新宿には、高校時代、大学時代、会社員時代、退職してから、奥さんと娘を連れて来た時、それぞれの時代に思い出が有る。
一括りに「新宿」と言っても、その場所により思い出される自分の年代が異なる。
過去の自分にタイムトラベルする年代が、高校時代だったり、会社員時代だったり、その場所により呼び起こされる記憶が異なる。
それだけ、この街とは長くかかわって来た。

自分にとっては渋谷や池袋とは思い入れが違う。


S2_20201215203701
新宿西口

学生の頃は「西口広場」なんて言って学生運動の中心地の時も有ったらしいが、自分より少し上の年代だった。
自分もかすっていたけど、そういう運動には、ちょっとしか参加した事は無い。


S3_20201215204401
都庁方面へ向かう動く歩道


S4_20201215204501
東京都庁

都庁には40歳代の頃にも来た事は有るが、良く来るように(と言っても年に1~2回ぐらいだけど)成ったのは、タイで暮らす様に成ってからで、奥さんと娘を連れて来た事も数回ある。展望台にも行った。


S5_20201215204701
都庁付近の街路樹

暦の上ではもう冬だが、街路樹は紅葉しているという感じ。

流石、東京の中心で、建物も道路も街路樹なども奇麗に整備されている。


S6_20201215205001
都庁の入り口付近

どうやらオリンピックは開催されそうな雰囲気(補足)だけど、2021年に開催されても「TOKYO2020」というのか、ロゴも含めて「TOKYO2021」に変えるのか。どうなるのだろう?。

(補足)
こんなニュース↓も有るけれど。

「NHKが15日に発表した最新の世論調査では、来年の東京五輪について「開催すべき」が27%、「中止すべき」が32%、そして「さらに延期すべき」が31%との回答となった。」

ワクチンが出来ているのだから、選手、役員全てにワクチンを接種させれば競技関係者に感染が広がる事はないと思う。
観客もワクチンを接種した人だけ入場を認めるとか、5Gを使ったテレビ中継でもいい。
外国人観光客も接種した人は入国を認めて、接種してない人は今の様に空港で抗原検査を受けさせるとか、方法は色々あると思う。
来年の7月頃には世界の大多数の国でコロナは下火に成って居ると思うし、治療方法も良くなって、コロナは怖がる病気ではなくなって居る気がする。


S7_20201215205401
都庁付近から新宿駅方面を見る(都庁での用事が終わって、新宿駅方面へ戻る途中に撮影)

写真中央の少し丸みがかかったビルが特徴が有って目立つので、新宿近辺のランドマークに成る。
都庁も近くに行けば目立つが、付近の高層ビルに隠れて、新宿駅方面からは見えにくい。


S8_20201216000401
ドトールコーヒー

朝から何も食べて無いので、新宿駅方面に戻る途中でちょっと休憩。


S9_20201216000701
ドトールコーヒーの店内

レタスドッグとコーヒー。
ドトールでは大体この組み合わせ。


S10_20201216000801
新宿西口

写真左のビルが3つ前の写真の(自分としては)ランドマークと成るビル。


S11_20201216001201
新宿小田急ハルク4階のビックカメラ

ここで、ちょっと買い物。

新宿にはビックカメラとヨドバシカメラがそこら中に有る。

ここで、新宿に来た用事は済んだが、ちょっと東口に行ってみた。


S12_20201216001601
新宿東口付近

そんなに来た訳では無いのだけど、何故かこの辺懐かしい。

もう50年以上昔の話。
ヒッピーとか言っていた時代。
ドキドキ・ワクワクした記憶が有る。


S13_20201216002401
歌舞伎町

気のせいかもしれないが、心持ち、新宿駅にしても、都庁付近にしても、ここ歌舞伎町にしても、人出が少ないように感じた。
まあ、平日の昼間だから歌舞伎町は人出が少ないのかも知れないが、いつもはもっと人でザワザワしていた様な気がしたが・・・?。


S14_20201216002901
ゴジラの居るビル(右上にゴジラの顔が少し見える)

コマ劇場は入った事は無いが、この辺も随分変わった。
東宝シネマズには奥さんと娘を連れて来た事もある。
2015/10/15(新宿でゴジラに遭遇した)


S15_20201216003201
シネシティ広場

昔、この辺にミラノ座が有ったと思うが・・・消えた・・・?
右側のビルにはゲームセンターが有って数回来た事があるが、今でも同じなのか?。


街が変わるのはしょうがないが、街が変わると記憶も段々薄れて行く。

バンコクでも伊勢丹が無くなって、MBKの東急も無くなるらしいので、そういうのはちょっと寂しい。

新しい街で、新たな思い出を作って行ければいいのだけど。


2020年12月10日 (木)

市田柿

2020/12/10(市田柿)

実はこれ大好物。

生で食べる果物ではビワやピオーネが好きだが、市田柿の方が甘みが凝縮されていて美味しいと思う。

コロナ騒ぎで、やむを得ず冬まで日本に居る事に成った。
折角なのでせめて冬の食べ物、市田柿でも食べようと思ってマーケットの果物売り場に行った時はいつも探していたが、3日前までは売って無かった。


T1_20201210202201
本日の夜の食材

それが遂に市田柿を見付けた。
因みに、ネットで調べたら「市田柿」とは南信州の特産品で、ビタミンA、植物繊維、ポリフェノールを豊富に含むスーパーフードで、出荷は12月と1月に限られるらしい。

緑茶と羊羹という組み合わせもいいが、緑茶と市田柿は最高の組み合わせだと思う。


話は変わって、このブログを読んでくれている友人が居て、先程、ちょっとした用事で電話した時、「たいしたものを食べて無いね」、というような事を言われた。

自分がブログに挙げる食べ物を見てそう思ったらしい。

まあ、1人暮らしだし手抜きだからそう見えるかもしれないが、タイで家族と居るときよりはずっといいもの(旨い物)を食べていると思っている。
なんと言っても、家族(特にタイ人の奥さん)に気兼ねなく好きな物だけを食べればいいし、タイには売って無い美味しい食材が日本には多い。

心配してくれるのは有難いが、食べ物に関しては日本での生活に結構満足している。



たまにはポチッ ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


2020年12月 7日 (月)

詐欺じゃないのだけど

2020/12/07(詐欺じゃないのだけど)

昨夜、焦っていた。

急ぎでプリントしたい物が有ってCANONのプリンターを使おうとしたが、プリント出来ない。
2時間ぐらい色々試したがダメで、ネットで「キャノン相談センター」というのが有ったのでそこに繋いだ。


U1_20201207094301
Googleで検索したキャノン相談センターの入り口

日曜(6日)の夜9時頃なのに「24時間対応」とうたっていたので助かったと思った。

初期費用500円で相談を受け付ける、月額の費用が4000円ぐらいだったと思う。

まあ、夜だし、500円ぐらいはしょうがない。
兎に角、早く故障(?)を直して今日中にプリントしたいので、500円ぐらいはしょうがない。月額云々の話は問題が解決してから(プリントが無事に出来てから)考えようと思った。

500円の振り込みの為に、クレジットカードの番号16桁と有効期限、セキュリティコード3桁を入力して、質問を始めた。

最初に、「電源コードから切って2~3分後再開して見て下さい」、というメッセージが来た。
電源を切ってからのトライは既にやっているが、コードから電源を切ってはいない。

兎に角、メッセージで指示された通りにやったが、結果は同じでプリントは出来ない。
その事を伝えると(やり取りはメッセージ、音声通話ではない)今度は、「あと3170円払えばリモートで対応」すると言う。
リモートの対応は最近アップルとのやり取りで非常に効果的だった経験が有ったので、「まあ、もう3170円、しょうがない」、と思ってOKした。

・・・この時点で、ちょっと怪しいとは思ったのだが・・・兎に角、焦っていたので・・・。

数分すると、「今、専門家に連絡を取っているので最大1時間ほどお待ち下さい」、の様なメッセージが届いた。

まあ、夜の9時なので、そういう事も有るか・・・。

しかし、暫く待ったがなかなか次の連絡が来ない。
段々、怪しい、という思いが強く成ったので、ネットでサイトの名前を検索してみた。

「○○○ 詐欺」で検索したらゾロゾロ出て来た。
どうも、相当問題の有るサイトだったらしい。

結局1時間待っても次の連絡は来なかった。
因みに、このブログを書いている、今、7日の10時頃でも連絡は来ていない。

で、1時間待って詐欺の可能性が濃厚に成った時点でカード会社の盗難紛失窓口(ここだけ24時間対応)して事情を話したら、既に500円+3710円は引き落とされていた。

・・・遂にやってしまったか・・・

こういう詐欺もどき(後から分かった事だが、正確には詐欺ではないらしい)に引っかかったのは初めてだ(多分)。

同じ様な被害(?)にあった人のネットへの書き込みを見ると、「いつまでも月額料金の請求が来る」、という事が書かれていた(複数)。
こういう時は焦り過ぎると「どつぼにはまる」、そう思って、明日(7日)消費者センターに聞いてみる事にした。


で、今日(7日)、杉並区の消費者センターに電話した。

担当の方は状況を直ぐに理解した。
この会社は問題が有るらしく、担当の方は既にその事を承知していた。

詐欺ではないらしい。
しかし、非常に紛らわしく、誘導する。

自分が最初に余り疑わなかったのは「キャノン相談センター、テクニカルサポート相談窓口」、という如何にもキャノンのオフィシャルな窓口のような名称だった為で、他にも、課金に誘導するような色々な罠が仕掛けられていた。

問題の会社は外国に本社を持つ会社らしく、30日間はキャンセルが出来るので、○○○に電話してキャンセル出来る、と消費者センターの係官に言われた(○○○の番号が直ぐに出て来るという事は、同じ相談をする人が多かったのだと思う)ので、その通りにした。

問題の会社のキャンセル対応は慣れたもので、落ち着いた対応だった。
既にカード会社に請求が発生している500円+3170円も戻って来るらしい。
(こういう対応が有るから、「詐欺」とは認定されないのだと思う)
(多分、質問の内容によっては問題が解決されるケースも有るのかも知れない)

1週間後ぐらいに確認して返金されて居れば問題なし、もし、返金されていなければ、もう一度消費者センターに連絡する積りだが、多分解決したと思う。

先程の消費者センターの係官に、「問題は解決したようです」、みたいな電話をして、少し話していたら、「60歳以上の方は引っかかり易いです」、みたいな事を言われた。

・・・十分に60歳以上だものな~・・・


2020年12月 3日 (木)

メヌケの煮つけ

2020/12/03(メヌケの煮つけ)


V3_20201203193001
本日の夕食、大戸屋のメヌケの煮つけ定食

きょうの2食目なのだけど、夕方5時頃なので夕食。

10日程前から外食を減らしている。
理由は、自分の場合コロナに感染するとすれば、外食が一番危険だと思う為。

今は、1人暮らしなので外出さえしなければ、感染する可能性はほぼゼロ。
外から、コロナウィルスが風で飛んで来て感染する何て事はほぼ無いだろうし、郵便物にコロナウィルスが付着していて、そこから感染する何て事もそんなに無いと思う。

買い物はちょっとは危険かも知れないが、買い物中に感染したという話は聞かない(知らないだけかもしれないが)。
よく聞くのは、飲食店での感染で、これが一番危ないらしい。

電車や麻雀も危険は有ると思うが、そんなに回数が多い分では無いし、そこまで自粛しては詰まらない。
(飲み会は、微妙)

なので、外食は以前は2日に1回ぐらいだったが、今は1週間に2回ぐらいになっている。


V5_20201203204601
荻窪駅付近、大戸屋の店内

自分が入店した時は他の客は居なかったが後から2人入って来た。
でも、混んでいるという程では無い。

で、メヌケの煮つけ。

知らない魚。食べた事は有ったかもしれないが、「メヌケ」という名称は知らなかった。

魚は好きなので日本に居る時は良く食べるが、いつもは鮭、アジ、サンマ、サバぐらいしか食べない。
なので、たまには違う魚も食べてみようと思ってメヌケを注文した。
(鮭40%、アジ25%、サンマ10%、サバ10%、その他15%、ぐらい)
(その他としては、カレイ、イワシなど)
(鮭、アジ、サンマ、以外は調理済みを買って来て食べる事が多い)

で、メヌケ・・・赤い魚で鯛(タイ)みたいに見えて、メニューの写真では美味しそうに見えたのだが、期待した程では無かった。

一応、美味しかったけど・・・それ程でも・・・。


表面(?)を食べ終えて、骨の下の裏側(?)を食べる時考えた。
骨を外して下側を食べるか、ひっくり返して裏側を表面にして食べるか・・・?。


V7_20201203235101
半分食べ終えた状態

ここからどおする・・・?。

こういう場合、自分はひっくり返して食べる派。
今、ネットで調べたら「中骨を外して食べる」というのがマナーとしていいらしいが、全ての魚に当て嵌まるのかは分からない。

まあ、食べ方なんて、そんな事は自分の食べ易いようにやればいい。
こんな事で、「マナーが~」、とか言う人が居たらちょっと・・・。


V8_20201203235401
ひっくり返した魚

目黒のサンマでは、殿様がよそ見をしている間に家来(?)がひっくり返して殿様にサンマを食べさせたらしいので、江戸(東京)はひっくり返す派、が多いのか?。

メヌケの煮つけ定食 1060円。

実は、この他に夜食用として「広島産牡蠣フライ弁当」の牡蠣大盛(?)(普通は4個に2個追加して牡蠣6個)を注文して持ち帰り。


V9
夜食用、牡蠣フライ弁当

牡蠣フライ弁当(牡蠣4個)900円 + 追加の牡蠣2個 230円

牡蠣は好物なので、美味しかった。
弁当に用意された、レモン味、辛し味、ウスターソース味、の他に家に有ったタルタルソース味も美味しかった・・・大満足。

持ち帰り注文をしたのは、面倒なので一緒に注文したというのも有るが、持ち帰りなら外食の回数を減らせる。

最近では、「てんや」で天丼をテイクアウトで注文して家に持ち帰って食べる事も良くある。
(この場合、出来上がりは外で待っていて、コロナの危険のより大きい店内には入らない)

マーケットでおかずを買って家で食べてもいいが、弁当なら、ご飯や他のおかずも一緒に有るので、いろいろ揃える手間が省ける。

ジョナサンでも昼食は店内で、夕食は持ち帰りで、という事も良くする。

テイクアウトで弁当などを買う(?)のはもう一つ訳が有って、クーポン券が余っている為。
(こっちの理由の方が大きい)
株主優待でクーポン券を集め過ぎ(?)て、使い切るのが大変に成って居る。

普通に外食出来れば使い切れるものが、外食を制限すると余ってしまう。
なのでテイクアウトでクーポン券を使っている。


本日の全出費

大戸屋で夕食&テイクアウトで夜食 190円(+クーポン券2000円分)

(朝食は無し、昼食は買って置いたステーキ、他のおかずや間食、おやつも買い置きしていたもの)

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼