« スパゲッティ・ポーク | トップページ | 娘とセンタンを散歩 »

2021年5月16日 (日)

ちょっと違う

2021/05/14(ちょっと違う)

娘が「天丼が食べたい」、と言うので、作(チェンライの和食のお店)に連れて来た。


Q1_20210516220501
エビ天と天丼

娘は「天丼」、を注文。

何か食べたい物が有る時、最近は材料を買って来て家で作る(娘に作らせる)事が多いが、天ぷらやフライの様な揚げ物は家で作るのは面倒なので食べに来た。

自分もエビ天が食べたいと思ったので、エビ天と天ぷらうどんを注文。


Q2_20210516221301
本日の昼食

ここまでは、エビばっかし。

しかし、一緒に着いて来た奥さんは、散々迷った挙句にすき焼きを注文した。

一般的にタイ人はエビが好きな人が多いし、奥さんもエビは好きなハズだが、天ぷらとかフライは何故か好まない。
以前、日本で天ぷら屋に連れて行った時も、鶏の天ぷらを注文していた。

なにも天ぷら屋まで来て鶏の天ぷらを食べなくてもいいのに。
鶏が食べたいならKFCに行けばいい。

奥さんはエビを食べる時は殆どクンパオ(焼いたエビ)。


また、「すき焼き」、と言っても、牛じゃなくて豚のすき焼き。
実は、「作」のすき焼きは、牛か豚が選択できる。
奥さんは、いつも「豚」のすき焼き。
牛が食べられないなら、無理して豚のすき焼きなど食べる必要が無いのに。

タイ人には家の奥さんの様に、牛を食べない人が多いのかもしれない。
(宗教的理由で、「豚」を食べないとか「牛」を食べないとか、ビーガンとか、そういう人達・・・面倒くさい)


Q3
豚のすき焼きの具材

野菜は肉の下に隠れている。


Q4
すき焼き?

奥さんのすき焼きの作り方は、いきなり水をドバドバと入れる。

娘曰く「すき焼きじゃないね」。

これを見て閃いた。
「タイスキというのは元は日本のすき焼きから来たものだ」という話を聞いた事があるが、これは正にタイスキ。
タイスキというのは日本のすき焼きが徐々に変化してタイスキに成ったのかも知れないと思っていたが、もしかして、タイではいきなりタイスキに成ったのかもしれない。


結局奥さんは、具材の半分も使わなかった。
基本的に、田舎のタイ人は日本食を理解出来ないのだと思う。


Q5
本日のビール

余った具材は持って帰って、夜、煮込んでビールの友とした。



ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html

« スパゲッティ・ポーク | トップページ | 娘とセンタンを散歩 »

料理・食べ物」カテゴリの記事

コメント

もう5月も中旬過ぎています。
名人さん 帰国は来月ですか?

もう準備ができてるんですか?

名人さんの日本の生活編も楽しみです。
大都会生活も良いですよね。

コメントありがとうございます。

6月末か7月には帰国しようと思ってますが、まだ具体的な行動は起こしてません。
理由の1つは、日本もコロナが収束して無いので、帰国しても行動が制限される気がしてイマイチ気が乗らない為です。

いつもながら娘さんとお父さんの息がピッタシあっていて雰囲気が良いのが伝わってきます。

娘さん 賢いなあと言う感じがして
良いです。

日本だって料理の出来ない奥さんは 殆どでスーパーで半額になるのを待って出来合いのものを買ってきたり 月極めデリバリーで食事セットを配達してもらう奥さんたちのほうが殆どなので
奥さんが料理しないのはタイ人だからというわけではなく 日本にも多い今風の奥さんで良いと思います。

コメントありがとうございます。

日本の奥さんがどういうものなのか知らないのが自分のブログの弱点の一つだと思ってます。
そういう点で、認識の誤りがあれば指摘して貰えるといいです。

日本に戻りはや1年と2ヶ月…6月末に戻ろうとvisaの準備とかしていたら
外務省からタイの渡航中止勧告のレベル3に引き上げていただき面倒ですわ。
緊急事態宣言で毎日自炊の腕が上がってこれはこれでまあ良いかと…
今はアサリのいいやつがスーパーであり、酒蒸しも美味しいし、
スパゲッティボンゴレも今日作ってましたが、時間が有り余るほど
あるので自分で味の濃さなど修正も出来るし…
近所の人は少人数のその日に使う分だけの献立表を用意して各家庭に回る
サービスが普及していて自分の目で見て買う習慣がなくなっています。
スーパーの買い出しでよく見るのは主婦より独り者のおっさんが生鮮食料品
あたりをぐるぐる回ってるのが印象的です。
独り者のおっさんの僕が言うので間違いないですが(笑)

ToshiBaa様、コメントありがとうございます。

コロナは自然災害で、誰かの責任というものでは無いし、殆どの人が何らかの被害を被っている訳で、まあ、しょうがないですが、もう少し上手く社会的対応が出来なかったか、という気はあります。

コロナの感染も怖いし、それ以上に社会的束縛も辛いですが、与えられた環境の中で自分にとっていい方法を冷静に考えて対応するしかない、と思ってます。

やっぱり奥様は少食ですよね。
その分、ビールのつまみが出来てラッキーでしたね。
良い出汁が出ていて美味しそう!

zurru様、コメントありがとうございます。

自分も段々、沢山食べられなくなって来たので、家(うち)はみんな少食です。

基本、家ではアルコール類は摂らなかったのですが、最近、外で飲めない(厳密に言えば全く飲めない訳では無いですが)ので、家で飲む事もたまに有るように成りました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スパゲッティ・ポーク | トップページ | 娘とセンタンを散歩 »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼