« またまたセンタン | トップページ | タイの家(玄関) »

2021年8月 1日 (日)

朝食のコスト

2021/08/01(朝食のコスト)

帰国をズルズルと引き延ばしているうちに、遂に8月に成ってしまった。
まあ、そういう事とは関係なく、今日の朝ご飯の話。

娘が「ご飯をどおするか」聞いて来た。
奥さんはまだ寝ている。
自分は起きたばかりで食欲がまだ無いので、作るのも面倒くさい。

で、娘に「作ったら食べるよ」と返事。


O1_20210801152901
本日の朝食

リンゴとソーセージと銀鱈は自分が言って娘に作らせた。
リンゴは剥くだけ、ソーセージはレンジでチン、銀鱈は煮て。
ついでにご飯もレンジでチン。

高菜漬けと海苔は自分が用意。
(冷蔵庫と棚から出しただけ)

なんか寄せ集めだけど、朝食だから・・・。

娘が煮付の出来を聞いて来たので、「なんかスープみたいだね」「もっと煮詰めた方が美味しいと思うよ」と返事。
(「煮詰める」の日本語は娘は、多分、分からないので、タレの濃さで表現した)
まあ、元々の魚が美味しいので、余程酷い事をしない限り不味くなりようがない。

で、今、試しにコスト計算をしてみた。
尚、以下の①~⑥の内、①のソーセージと⑤の高菜漬けは日本食材のお店「神戸屋 STATION」にて購入。他は全て TOPS にて購入。

① ソーセージ(伊藤ハムのソーセージ)、24本入り211バーツ。
4本食べたので35バーツ(娘は2本食べた)。

② 銀鱈2枚、250バーツ。
1枚125バーツ(娘も1枚)。

③ リンゴ、1個59バーツ。この半値ぐらいのリンゴも有るが酸っぱい。
約半分として30バーツ(実際は3分の2ぐらいは自分が食べた)。

④ (韓国製)海苔、4包59バーツ。1包15バーツ。
約半分として8バーツ(娘が7バーツ分ぐらい)。

⑤ 高菜漬け、1袋101バーツ。
1袋の5分の1ぐらい食べたので20バーツ。

⑥ (写真には無いが)お茶、10袋入りの1箱274バーツ(伊藤園の「おーいお茶」抹茶入り緑茶)。
1袋27.4バーツだが、1袋から2杯取れるとして、約14バーツ。


合計。

35 + 125 + 30 + 8 + 20 + 14 = 232

ご飯のコストが良く分らないが、大体、ご飯を含めて自分の分の1食が240バーツ。

1バーツ3.5円で計算すると、1食840円。

これが高いかどうかは分からないが、たまに言われる「タイは食費は安い」、という仮説は成り立たない。

因みに、昨日「作」で食べた昼食が、「生姜焼き定食(みそ汁無し)」と「イカ納豆」で240バーツで、同じだった。


追記。

自分の場合、タイでの外食と家食、日本での外食と家食が表面上どれも同じぐらいだと思う。
ただし、日本での外食は「(株主優待による)外食無料化計画」が出来ているので、多分、これが一番安い。
(くら寿司、日高屋、てんや、ドトールコーヒー、ジョナサン、マクドナルド、サイゼリヤ、吉野家など何処も家から徒歩圏内)


ブログ村ランキングに参加中。以下の「タイ情報」は、タイ関連のブログ集にリンクしてます。

ポチッ  ⇒ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

にほんブログ村
http://meijin.air-nifty.com/blog/2019/08/post-6bb066.html


« またまたセンタン | トップページ | タイの家(玄関) »

タイの生活、チェンライの生活」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

> 帰国をズルズルと引き延ばしているうちに
逆にこちらはいつ入国できるのかが気がかりで暇してます。

ちゃんとした日本食に見えるので240THBならタイでは十分に安いレベルですね。
お味噌汁があれば完璧ですね。

Kazu様、コメントありがとうございます。

日本もタイもコロナが収束に向かうどころか、急速に拡大していてこの先どうなることやら。
統計を信じればチェンライ県は過去4日間で、38人→31人→24人→26人の新規感染者数なので、東京やバンコクと比べればまだ「まし」な感じです。
営業時間が短い事と飲食店での飲酒が禁止されている事を除けばバンコクよりは規制が緩いし、このままチェンライに居た方がいいのか悩ましいところです。
タイ国内の移動の制限とか、日本行の便に乗る前の準備とか、面倒なので今はちゃんと調べて無いです。

お嬢さまのご発言「ご飯をどおするか」は 仰ったとおりにお書きになったのだと思いますが、とても可愛らしい喋り方ですね。

P様、コメントありがとうございます。

娘は大体、「お腹空いた!」か「お腹空いた?」と言って来ます。
その後は相談で、今食べるか後で食べるか、何を食べるか、どっちが作るか、を決めます。
この会話をする時は、殆ど奥さんが居ない時か寝ている時です。

食事の内容が日本食なので高価になってしまうのではないでしょうか。タイの日常食にすれば三分の一にできますよ。

ポンペン様、コメントありがとうございます。

タイに暮らして居れば、その内、タイ料理に馴染むかなと始め(約20年前)は思っていました。
実際、かなり馴染みましたが、それでも日本風の食事の方が自分はいいです。

逆に、チェンライでも段々色々な食材が買えるように成り、日本食っぽい料理を作れる選択肢が広がりました。
最近は、娘も料理するようになり、日本食風のものを食べる事が殆どになりました。

名人さんは今年は もう帰国しないだろうと思っていたほうが良いですね。
やはり日本よりタイの暮らしのほうが暮らし心地は良いと思います。

コメントありがとうございます。

各種税金の支払いとか年金の現況届とか、投資等に関する手続きとか、眼科や皮膚科の受診とか、やらなければならない事は多いので、早く帰国した方がいいとは思っています。

まあ、まだ、遅れても何とか成る範囲だと思うので、今はチェンライで様子見です。

三井物産: すさまじい決算でしたねえ。純益8000億円企業!(それにひきかえ、老生の長年の大悪友である三菱商事は....嗚呼。住商は悲惨、グスン。)

P様、コメントありがとうございます。

今日の三井物産は 6.58%と気持ちのいい値上がりでした。
AGC も 1.65%の値上がりでいい感じでした。
反面、エーアイが -2.53%、ロゼッタが-5.78%と不調でした。

ただ保有金額で言うと、自分の1位と2位が AGC と三井物産。9位と10位がエーアイとロゼッタなので、総保有額ではプラスでした。

今週は他の銘柄にも決算銘柄が有るので、何処かで纏めてみようと思ってます。

私は現在バンコク在住ですが、コロナ感染者が急増する一方、病院は全く空きがなく身に危険を感じて日々過ごしています(仮に1千万円出しても入院不可とのこと)。
そのため、オリンピックが終わったら、日本に一時帰国しワクチンを打ってこようかと考えています。
チェンライは市場は開いてるし、店内飲食もできて、羨ましい限りです。

マムアン様、コメントありがとうございます。

自分も帰国してワクチン接種をする積りですが、帰国する前にコロナに罹ったら困るな、と思ってます。
多分、自分の場合、重症化する確率が平均の10倍以上はある気がするので、かなり心配です。
また、チェンライで罹ったら病床に空きが有るのかも調べてません。

銀タラの煮付が、一食当たりのコストを倍増させていたんですね。
でも、お嬢さんの手作りとあらば、安い安い!
こんな食事を朝から頂けるなんて、良い一日の始まりですね。

zurru様、コメントありがとうございます。

コロナ禍で暮らし難く成ってますが、唯一(?)、娘が和食的な物を作る様に成ったのが良かった点です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またまたセンタン | トップページ | タイの家(玄関) »

無料ブログはココログ

雑記帳フォト2014

  • 吉野家の牛丼
    吉野家の牛丼